元VSやんちゃ隊のスカウターのボログです(笑)

何故という疑問を持つことから始まる楽しさを知ろう(^_^)v
色々とご意見をお待ちしています

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アンノンスカウト物語

2011-08-29 20:34:45 | さとぴょん
今日は、小さな一人のスカウトの行いがボーイスカウト運動をイギリスからアメリカに伝わるきっかけとなった実際の話だよ(*^_^*) 
この話は有名だから内容を知っているスカウトも多いと思うけど(^_^;)
でももう一度(^_^)v


 1909年の秋のことでした。イギリスの都ロンドンは、この日も一日中濃い霧に包まれていました。アメリカのイリノイ州シカゴからロンドンに来た出版業のウイリアム・ボイス氏は、市の中心部である事務所を探していましたが、道がわからなくて困り果てていました。そのとき霧の中からひとりの少年が近づいてきました。

 「何かお役に立つことがありますか?」

と少年は言いました。事務所がわからなくて困っていることがわかると、少年は先に立ってその事務所までボイス氏を案内しました。
 ボイス氏は、アメリカ人の習慣で、少年にチップをあげようと、ポケットに手を入れました。しかし、ボイス氏がチップを取り出す前に、少年は勢いよく右手を挙げて敬礼をしました。

 「僕はボーイスカウトです。今日も何か良いことをするつもりでいました。お役に立ててうれしいと思います。スカウトは他の人を助けることで、お礼はもらいません。」

と少年は言いました。少年からボーイスカウトのことを聞いたボイス氏は、用事を済ませてから少年にボーイスカウトの本部まで案内してもらいました。ボイス氏が少年の名前を聞く前に少年はもう姿を消していました。
 イギリスの本部でボーイスカウトのことを詳しく調べたボイス氏は、アメリカに帰って大統領のタフト氏に話をしやがて、アメリカでボーイスカウト運動が始められたのです。その少年はどうなったのでしょう。
その後誰も知りません。
 しかし誰も知らないこの少年の小さな善行が、アメリカのたくさんの少年にボーイスカウトを伝えるもとになったのです。

日々の善行
コメント

シニア隊の進級章 隼章と富士章(^_^)v

2011-08-23 21:27:48 | ひとりごと
昔の進級章(シニア時代)


昭和30年代の隼章です


昭和40年代前半の富士章です(^_^)v

全刺繍いずれも実物ですよ
富士章は全国連番120番台の物です(*^_^*)

※私は隼までしか取れませんでした(^_^;)
 この富士章は私の2年先輩の物です、予備として持っていた物をリーダーになってから頂きました(^_^;)

昔の富士章は、技能章だけでも最低技15以上取らないとれませんでした(*_*)
ベンチャー富士は、技能章5以上(^-^)

今の君たちなら必ずベンチャー富士は、クリアーできるような気がする(^_^)v
コメント

久しぶりだね がたお くん

2011-08-23 00:16:43 | さとぴょん
元気そうで良かった(^_^)v
又、みんなで息抜きVS.RSキャンプでもやりたいね(*^_^*)
また会えるのを楽しみにしてるよ(^-^)
コメント

高崎22団VS隊のブログ開設(^_^)v

2011-08-21 13:59:26 | ひとりごと
本日高崎22団VS隊ブログを
開設しました(^_^)v
今頃、ブログですか?
そうですm(_ _)m
スカウトみんなで作るブログです(*^_^*)
ベンチャースカウト達が
意見交換や興味のあることや色々と
語りあえたらと思い開設しました(*^_^*)
普段の集会にあまり出られないスカウト達も
このブログならいつでも参加できる(^_^)v
一人でも多い方が楽しいからね(*^_^*)
高崎22団ベンチャースカウトは違うはず(*^_^*)

もっと、ヤンチャな活動がしたいから(@_@)
それが本当のベンチャー活動かも(^_^;)
ローバースカウトの参加もOK
みんな色々投稿して(^_^)v
楽しい活動をしよう            弥榮


コメント (1)