2017年12月15日 / ニュース

いつも『森の戦士ボノロン』をご愛読いただきましてありがとうございます。

12月15日より配布のポラメル12月号にて誤植がございました。
深くお詫び申し上げるとともに、以下の通り訂正をさせていただきます。

ポラメル12月号24-25ページ10行目
誤:「ミラの手のひらで、雪はキラッとかがいて、とけていきます。」

正:「ミラの手のひらで、雪はキラッとかがいて、とけていきます。」

読者の皆さまにはご迷惑をおかけし誠に申し訳ございません。

今後とも、『森の戦士ボノロン』をよろしくお願いいたします。


2017年12月15日 ポラメル編集部

2017年12月15日 / ニュース

ポラメル12月号『春の雪の巻』
12月15日より配布スタートしました!

スマートフォンやタブレットでは
WEB読み聞かせもお楽しみいただけます。
今号の担当は高山みなみさんです!

WEB絵本はこちらから!(絵本をひらく を押してね!)

 


ポラメルは全国のセブン-イレブン、デニーズ、ファミール、
芝のらーめん屋さん、ヨークベニマル、アカチャンホンポ、
セブン銀行出張所にて無料配布しております。

数量限定ですので、お早目にお近くの店舗へお立ち寄りください。
(※配送状況により、一部地域では遅れる場合がございます)

2017年12月15日 / エピソード

イラスト/うてのての

 

「ひとりで読めるけど…」

今年、次女が小学校に入学しました。
国語の教科書の音読が宿題になることも多く、
大きな声で音読しています。
我が子ながら、上手だなと感心していましたが、
先生からも褒められたと聞き、納得してしまいいました。

そんな次女ですが、やっぱり読み聞かせが好きなようで、
好きな本を持ってきては「読んで」と手渡してきます。
「自分でも読めるでしょ」と少し意地悪を言っても、
「自分で読むと疲れるもん」と却下する次女です。

と言いつつも、いつかは親離れしてしまうので、
それまでは読み聞かせという、
娘との貴重な時間を大切にしたいと思います。
読み聞かせをしていると、5年生になる長女も、
隣にちょこんと座り一緒に聞いています。

我が家では読み聞かせは、
娘達から父親としての喜びを感じさせてもらうことができ、
子供の思い出にも残る(はず)、素敵な習慣になっています。

愛知県 ペンネーム:ほけほけ 42才

 

※あなただけの「読み聞かせエピソード」をお聞かせください!
ポラメル本誌、こちらのページでご紹介していきます。
くわしい応募方法はこちらをご覧ください。

ポラメル最新ニュース
ニュースカテゴリー

全国で大好評の絵物語!

原哲夫がプロデュース、セブン銀行が協賛する「森の戦士ボノロン」全国セブン-イレブンの店舗にて偶数月15日より無料配布開始!なお、一部地区で配布日が違う場合があります。限定100万部のため、お見逃しなく!

読み聞かせエピソード募集