2010年12月15日 / ニュース

お待たせしました!

ボノロンハードカバー絵本シリーズ第8弾『勇気の石の巻』
2011年2月中旬に発売予定です!!





弱虫な王子様カルカとボノロンが、
青い石のひみつを探る冒険ファンタジー


詳しくはこちら!



セブンネットショッピングでは、初回限定特典
「ボノロンミニジグソーパズル」付きでご予約受付中です



※実際の品はイメージと異なる場合がございます。予めご了承ください。

2010年12月15日 / 単行本情報

お父さんが残してくれた青い石――――
弱虫な王子とボノロンの冒険ストーリー!


あらすじ

ある国にとってもおくびょうで弱虫な王子様、カルカがいました。
カルカのお父さんは「かたあしの王」とよばれる、りっぱな王様。


ところが突然、王様は病気で死んでしまいました。
次の王様になるのはカルカです…。


「王様になるのがこわいよ!」


弱虫なカルカはオークの木の下で涙を流しました。
すると大きなボノロンが目の前にあらわれました。





「ヒ――――――ッ!」
とても大きなボノロンにおどろいたカルカは、
なんと気をうしなってしまいます。


カルカの願いは、いっしょに神のすむ山に向かうことでした。
その山には人を食べる金色のおおかみがいます。
でも、カルカのお母さんは山のちょうじょうに行けば
お父さんが大事なことを教えてくれると言っていたのでした……。


好評発売中
文/北原星望 絵/永山ゴウ プロデュース/原哲夫
本体1200円(税別)


ご購入はこちらから!

2010年12月15日 / ニュース

ポラメル12月号「おちばの思い出の巻」が配布開始となりました!
全国のセブン-イレブン、デニーズ、セブン銀行出張所等にて
無料配布しております。
数量限定ですので、お近くの店舗へお急ぎください。


あらすじ

サクサク、サクサク――――

森の中に、サクサクの家と呼ばれる古い家がありました。
たくさんのおち葉がつもって、歩く人の足音が
サクサク、サクサクと聞こえるからです。


この家に住むマーサは親のいない子供たちを集めて、
いっしょに暮らしていました。ところがある日、
子供たちにとってお母さん代わりだったマーサは、
重い病気にかかってしまいます。


あらわれたボノロンに、子供たちはマーサの病気を
なおしてほしいとお願いをしますが、ボノロンには
病気をなおすことは出来ません。


すると、寝ているマーサから「ごめんねリネ…」という
声がしました。ボノロンたちは、マーサの夢を
のぞいてみることにしました…。





WEB絵本を見る

2010年12月01日 / イベント

日本最大級の環境展示会 エコプロダクツ2010


日本最大級の環境展「エコプロダクツ2010」
セブン&アイ・ホールディングスのブースにて、
「ボノロンのほこら」が登場します!


ほこら内では、セブン銀行が取り組んでいる環境活動のご紹介のほか、
『かめのこ島の巻』(2010年6月号)の大型パネル展示、
過去のポラメルバックナンバーの配布も行います。


みんなと同じくらいの大きさになったボノロンと
記念撮影もできるかも!




環境についてお勉強したあとは、
ぜひ「ボノロンのほこら」にもお立ち寄りください。



開催日時12月9日(木)10日(金)11日(土) 
        10:00~18:00(最終日は17:00まで)
場所  東京ビッグサイト



詳しくは、エコプロダクツ2010公式HPをご覧ください。


ポラメル最新ニュース
ニュースカテゴリー

全国で大好評の絵物語!

原哲夫がプロデュース、セブン銀行が協賛する「森の戦士ボノロン」全国セブン-イレブンの店舗にて偶数月15日より無料配布開始!なお、一部地区で配布日が違う場合があります。限定100万部のため、お見逃しなく!

読み聞かせエピソード募集