猫と惑星系

押し記事 地球のシネスティア内での月の起源。 天体の翻訳他、ELRIS、花の写真を掲載。

13夜

2009-10-31 19:59:50 | 太陽系
今日も空が綺麗です。13夜の月です。 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)

中ノ島公会堂周辺の紅葉

2009-10-30 20:47:18 | 国内旅行
大阪市役所周辺に仕事が有ったので、昼休みに撮影。 . . . 本文を読む
コメント

系外惑星直接撮影用コロナグラフ

2009-10-30 20:33:01 | 地上望遠鏡
系外惑星を直接撮影するためのコロナグラフを考えてみました。中心星の光を隠して周辺のみを撮影する理屈ですが、加工精度、取付精度的にかなり要求が高そうです。以下、機械翻訳。 木星のような惑星の地上望遠鏡の画像処理のための高いコントラストのコロナグラフ 要約:我々は近くの明るい星を旋回している若い木星のような惑星の直接の画像形成に対して高いコントラストのコロナグラフを提案します。 コロナグラフは、強烈さが同一の伝達のステップの有限の数で、アポダイズされるステップ伝達フィルターをそれぞれのステップに使います。 それは最新補償光学システムが設置された大きい地上望遠鏡の上に設置されるべきです。 このような場合、10^-6の周りのコントラスト比率は、中心星の0.1弧秒以内にアクセス可能になるべきです。 . . . 本文を読む
コメント

ロゼッタ軌道修正

2009-10-29 19:52:30 | 彗星探査機ロゼッタ
画像版権:ESA航空力学 11月13日の地球スイングバイに備えた彗星探査機ロゼッタの軌道修正は、誤差0.07%でほぼ予定通りの軌道に乗りました。地球に接近加速されたロゼッタは、来年7月10日に小惑星ルテティアを接近通過。2014年に最終目標の彗星チュリモフ・ゲラシメンコへ接近します。以下、機械翻訳。 ロゼッタは地球接近のために、うまくコースに乗りました。 軌道修正行動(TCM)が、この前の木曜日に実行した最初(そして最も重要です)は極めて正確でした。そしてロゼッタはうまく地球への接近コース乗りました。 初期的な分析の後に、トレヴァー・モーリー、 ESOC でのここの主要なロゼッタ航空力学専門家、は我々に地球への最接近が11月13日の07時45分:40.1 UTC (08時45分:40.1 CET)に今予想されると言いました。 先週の TCM の噴射は86秒持続して、そして8.8cm /秒の軌道速度の変更を提供しました . . . 本文を読む
コメント

銀閣寺の紅葉状況

2009-10-29 19:34:57 | 京都
毎月恒例のこけら葺の色変化を見に行きましたが、紅葉と絡めて撮影できるぐらい紅葉が進んでます。 あせらなくてもいいですが、準備を怠りなく。レディ、セット。 . . . 本文を読む
コメント

ゆるキャラまつり在庫処分2

2009-10-29 18:31:13 | ゆるキャラ
まだ、在庫があるので、ゆるキャラまつり。 うさぽん。滋賀県の広告会社のキャラクターらしいが、くわしいプロフィールは不明。 匠ポン山。信楽の陶芸家。 ひつじの執事。NTTドコモ。 . . . 本文を読む
コメント

彦根の猫

2009-10-28 19:07:11 | 
ゆるキャラまつりの在庫と、リアルな猫をアップします。 . . . 本文を読む
コメント

OGLE-06-109L系の地球型惑星

2009-10-28 18:39:56 | 系外惑星系
系外惑星系OGLE-06-109L系には、太陽系の木星と土星にあたるガス惑星が見つかっています。平均運動共鳴に入るまでの軌道進化からハビタブルゾーン(生命が居心地いい)に岩石惑星が存在できるか考えてみました。以下、機械翻訳。 OGLE - 06-109L 系での惑星の動的関係と離心率形成 要約: マイクロ重力レンズテクニックの最近の観察が、星OGLE - 06 - 109Lの周りに2.3AU と4.6AUにおいて2つの巨大な惑星を開示します。 外の惑星の離心率(ec)は、土星の離心率(0.01-0.09)に相当する0.11(+0.17、-0.04)であると推定されます。 . . . 本文を読む
コメント

近江キャラ電

2009-10-27 20:27:41 | 関西の車窓から
JR彦根駅からの撮影なので、外のみです。 . . . 本文を読む
コメント

月と木星

2009-10-27 20:17:33 | 太陽系
今日は、月と木星が接近しているので、300mm相当の横位置で入りました。 露出を変えて撮影。縮小してトリミングしました。 . . . 本文を読む
コメント (2)