場所っプ

トリオフォー&素人の乱シランプリそして場所っプ山下陽光の日記bashop77@yahoo.co.jp

この世に無いものが読みたい

2019年07月20日 15時48分13秒 | 場所っプ
この世に無いものが読みたい

まだ誰の手にも触れてない未完の物語。
そんなのってあるんでしょうか?

ARIMASU←上野君爆笑


さて、何言ってんだかという感じなんですが俺も狂ってきてるけど、熊本現美の学芸員Iさんともう1人のIさんというダブルIの2人が耕す耕すで、俺の過去のブログを掘りまくってて、今度VOL4に収録するから、コレと、コレを掲載しても良いですか?と連絡があった。
ほぼ忘れてたんだけど、かなり良いことを書いてて、今と同じ事をずっと言い続けてる。
SNS以前はブログ文化で、ブログが書籍になりました。ってなんかすんげぇ良いなぁって思ってたんすよ。こんなこと恥ずかしいので初めて書きますが、何と言えばいいのか、そんなつもりないんだけど、本、この日記を?出すんすか。別に良いっすけど読む人いるんすかね?という姉が勝手に応募したら受かったオーデイションのテイにしてたかった。
なので、誰か見つけてくれんかね俺を。と思いながらも、見つけてテンションだけは恥ずかしすぎて人にも言えず、ブログで面白いこと書いてたら誰かが見てくれてると思い込んでたんだけど、そんなハゲが、いやその時はハゲてなかったけど、まさか服作って、いや服作りも楽しいですよ、楽しいんだけど、服が売れて暮らせるようになるなんて思ってなくて、でっ、そんなに昔の話じゃなくて2〜3年前のことなんだけど、坂口恭平がツイッターをやめると宣言して、ありゃ、こりゃつまんなくなるなと。誰かが書いて埋めてた部分が無くなるのは辛いので、代わりにはならないけど、ずっと読んでたから、お礼に、毎日ブログを更新しようと書いたブログがあって、その後すぐにサカキョツイッター復活したので良かったんだけど、そんな感じに似てることがさいきん起きてる。自分がやってた事を誰かがやってくれている、超理想的な世の中になってきていて
捨てたもんじゃ無い。

メルマガで毎日面白いことを50個書いて1000まで書く、面白いことシリーズを20日間やったら、俺も、私もと、色んな方からの面白いことシリーズが集まっている。これはお金に還元しない文字の等価交換。

嬉しさのあまりこちらも新面白いことシリーズをメルマガで書いていて、それもそろそろ150になりそう。毎日50は辛すぎるので、気が向いた時に20を書いて送るようにしてます。でっ、事件が起きたんすよ。
手書きの誰にも見せちゃいかんレベルの半年分の日記が郵送で送られてきて、読んだらガタクソに面白い。なんだコレレベルで、あかん奴です。ギリギリで言うとアウト。書いちゃダメなこともたくさん書いてある。死ね、殺すのオンパレードだし、大森靖子最高、どついたるねんのワトソンカッコいい。結婚したい。仕事行きたくない、マジ殺す、腹減ったみたいな、誰にも遠慮してない言葉がぎゅんぎゅんで、俺についても書いてある。よく服を買ってくれたり、直売にも来てくれたりしてる方。
人の内面をこんなに見てもいいんだろうか、自分が書いてた面白いことシリーズへのアンサーとして、とんでもないものを投げ込んでくれた。
こういうドロッとした自分語りの日記ってクソつまんないし読めないことが多いんだけど、なんだコレ、バチクソに面白いやんけで、メルマガにもその事を書きまくってたら、色んな方からもギンギンな反応があって、素晴らしいと。みんな、こういうのを読みたかったのにSNSの謎のルールに縛られて書きたいことが書けなくなって待ち望んでいたのかもしれない。

雨宮まみ、大塚幸代、Hagex、3人とも亡くなってしまった。言葉を仕事にするような方々でとても尊敬してました。しかし3人には共通点があり、さらにNDGのモリィさんが処女を捨てた話と同じくNDGのユキちゃんが東京を引き払って実家に帰るブログは自己肯定感低くい人が放つ虹のような素晴らしさがあった。最初の3人は一方的に知ってる有名人で、モリィさんとユキちゃんはこっちが一方的に尊敬している友達の友達で、インターネットの凄さはここまでで、これ以上の人というか、超無名性で世に出るならば生前のHagex氏とNarumiさんがラジオで話してたような、はてな匿名ダイアリーとかで書くとかバズるみたいなことしか無いと思ってたんだけど、まさかの手描きで若い女性が反インターネットだなんて思ってもいなかったんですよ。影さん、下さん、コレ骨董ですよ、新しいやつですよ。30歳仙台出身で、仕事で1年くらい前に仙台から埼玉に転勤、どついたるねん、大森靖子、ローランド、hide好きな方が書いてる手書きの日記半年分。
大学ノート3冊分
その中から1番ドギャンときてメルマガに書いた部分を抜き出しました。
仙台に里帰りして友人に会った後の文章です

街が変わってゆく。今も終わらない工事の様子をみると なんとも言えない気持ちになる。生きてることは嬉しいけれど、いつだって死を選びそうで でも震災で亡くなった人のぶんまで生きるなんて思ってなくて だって 違う人生だから。私の死にたいと誰かの生きてたかったは別物だから。

すごい文章じゃないですか?他にもたくさんありますが1番ガチコンときた文章でした。
自己肯定感低くて、自尊感情も低い人が放つ虹みたいな言葉に出会えた気がしました。

でっ、文章が最高すぎるので、熊本市現代美術館で開催中の新しい古本展で、日記を展示させて下さいとお願いしたら超喜んでくれて、さ、ら、に、明日の直売にいらしてくれると!!!!!!!!
服と一緒に日記も送ったので、シランプリ決め込みながら立ち読みできるようにしようかと思ってます。
その後熊本市現代美術館の新しい古本展にバチコン展示される予定なので、東京で観れるのは明日だけなので、ここまで読んで出版した方がいいんじゃないの?テンションの方はドギャンと来て下さい。
明日3331でお待ちしております。
もちろん服も、本もジンも持って行きまーす。

コメント

台湾の店と牛丼ラジオ

2019年04月26日 10時37分51秒 | 場所っプ

台湾に家族で行ってきた。
1人往復13000円
とても安い。
テクノロジーの進化に人間の感覚が追いついてないから、家族で海外旅行行くなんて金持ちか?って思うけど家族3人が4万円で行って帰ってこれる。
博多から広島に行くよりも安い。
物価も安いしメシもうまいのでひたすら呑み食いしまくった。

着いた翌日に草ちゃんがやってる草御殿でトーク&直売やって、日本からまさかのカエちゃんや途中でやめるをよく買ってくれる小笹さんが偶然台北に居たというタイミングで来てくれる。
通訳をルーホンがやってくれて、日本語で話しても難しい牛丼ラジオについて話した。
この模様は前回のブログで、何を話すのかと軽く宣言して、それが牛丼ラジオの5回目になってるのでどうにか聴いてみてください。
何を話すのかを書いといて、実際に話した模様がラジオになっていて、ラジオにはラジオだけの仕掛けもあるので、その場でトークを聴いてた人とはまた違う感想になると思う。


台北で過ごした後は台南に行った。
台湾に行くなら台南でしょ。といろんな人に言われてて、どんな街なのかも一切知らないまま台南に着いたら予想以上のに都会で台北との違いがわからなかった。
宿が台南の超高級エリアの南台南の再開発エリアで金持ちと芸能人しか住んでないような所にあるホテルだった。おいこら、台南どうなってんだ!
仕方がないので台南オススメスポットとグルメ教えて〜とツイートしたら、くるわくるわで色んな情報。宿でググったりしながら、とりあえず夜市に行くかと夜市で娘がスマートボールとパチンコの中間みたいなのをやりまくったり、レモンジュース飲んだりするが、何処にも酒が売ってない。台湾は屋台&夜市文化が素晴らしいんだけど基本は酒を置いてない店が多く、コンビニで買って勝手にやってくれという感じ。

でっ、翌日、蟻鱒鳶ルの名付け親でもあるマイアミ君がオススメしてくれたお店に予約をとお願いしたが、予約とれずでガッカリしながらも、そのあたりの街並みがサイコーだったと書いてあったので、街並みだけでもみるつもりで通りかかる。早い時間でお店にお客さんが誰も居なかったので、ダメ元で予約してないけど無理っすかね〜?みたいな顔で聴いたらまさかのオッケーと!

もうすんげぇんですよ、体感で言うと16世紀くらいからあるような超ボロいレンガ作りの建物をほとんど手を入れずに営業してるご飯やさんでおしゃれというかセンスがズバ抜け過ぎていて、メシが美味い!美味すぎる。
予約取れなかったので、ベトナム料理屋で生春巻きとフォーをドカ食いした後だったのでまったくお腹減ってなかったんだけど、味が丁寧で超薄い。台湾はドチャクソバッチコイな味付けが多くて日本と違って繊細な味を味わう事は無かったんだけど、この店のは全て美味い!
店の名前を書きたいんだけど、漢字でコピペする内にテンションが下がるので最後に書くのでしばしお待ちを。
そんで、葉っぱを煮ただけなのに美味かったり、スープが繊細だったり、角煮が超絶美味くて娘に全て食べられたりと。どんどん運ばれてくる食事をペロンペロンと台湾ビールで流し込む。
代金を支払うと(1人500元)とビール代で1100元会計後に奥を案内してくれる。
台湾の古い骨董を集めた部屋厨房とトイレを過ぎた奥にあって、さらには二階にも古い食器が並べてある。
二階の奥にドアがあって開けると通ってきた一階の通路部分の天井がバルコニーになっていて、一階の廊下の天井がガラス張りになっていて一階に居る時にはまったく気がつかなかった。そこで写真をとってくれた。
店を出ると向かいの二号店も見ますか?と案内してくれて台湾映画の古いポスターやパチコンなど集めまくったものが置いてある。
素晴らしすぎる食体験でたまらない気持ちになった。ココを紹介してくれたマイアミ君や蟻鱒鳶ルの岡さんや下道君とかがレストランを経営するとこういう店になるような気がする。
食事するスペースとそれ以外に魅せる場所が6倍くらいあって店舗の使い方の豊かさに驚きまくった。
宿に帰ってから、最近牛丼ラジオでやり取りをしてるSINA SUIENの有本さんからメールが届いていて、あの店むちゃんこ有本さんっぽいというか、シナスイエンワールド炸裂してましたと返信した。マイアミ君にもお礼と、とても感動した事を伝えると、昔その辺りで滞在制作をした時のレポートを送ってくれて味わいながら読む。
ポケモンGOを熱心にやってないけど、その感覚に近くてこの場所にあの人が来たとか、ココはあの人が好きそうだなとか、イマココに居ない人の事を思うのも旅行の醍醐味。とにかく台南の 筑馨居(店名です)はサイコーに良くて、福岡にあるライトイヤーズ、モアライト(いずれも物販の店だけど)に近い超ハイセンスなお店で浄化されまくりました。
台南に行く機会があればぜひに!店名ググってみてください。

そんで帰ってきて台北で一泊して帰るんですが、屋台も店も味わい尽くしたし、行きたい店なんて無いなーと思ってましたが、前回はじめて台湾に行くときに松浦伸也氏から「菊地成孔 台北で出会った超美味い燻製肉の煮込みを語る」という書き起こしが送られてきた事を思い出して読み直す。
菊地成孔がラジオで台北のエビワンタン のお店で美味い美味いと言ってたら創業40年やってるけど、こんなに美味いって言ってくれたのはお前がナンバーワンだと言われ、隣の席に座ってたアメリカ系台湾人に燻製肉の煮込みをもらって食べたらぶっ飛ぶ級に美味かったと。
煮込みも燻製も食べたことあるけど、燻製を煮込んだ加工肉って食べたことないし、猛烈に美味いと。書き起こしサイトの文章読むと起こした文字がジレってて、菊地語で脳内再生される。これヤバいな、行くしかないな、台南から帰りの新幹線内で時間を気にしながら新婚旅行中のダダオまりなグループLINEと連絡しながらどうにか到着。
ココに入店するところから録音した牛丼ラジオを始めるつもりが、お客さんたくさん来てて燻製煮込み肉が売り切れそうでソワソワしてしまいとりあえず購入してビール買って公園で呑む。うんまいな〜燻製肉の煮込み再現したい。どうなってんだ。
その後エビワンタンの店にも行って小量頼むが美味すぎておかわりした。

あの店のコレが食べたい!だと牛丼ラジオっぽくないんだけど、牛丼ラジオを始めるまえから好きな店の音はたくさん録音していて、福岡のはずれにあるふくちゃんラーメンが好きすぎて店内の湯切りしてる音を何度も録音してるんですが遠くから遊びに来た友達を案内する車の中で湯切り音を流す。そしてさらに、妻と妻の父がふくちゃんラーメンは替え玉か大盛りかの論争をした9分の喧嘩音声もその後に流してふくちゃんラーメン熱をマックスにして向かうという儀式のようなスタイルで案内すると発狂レベルで美味さが増す。
オススメの店に行くだけでは体感できないので同じことをやってその人になってみる。牛丼ラジオの実験はまさにそれで、何処にでもあるものを少し変えてやってみる解説でその音を聴くと一緒に居るような錯覚を覚える。実際に牛丼ラジオを聴いてアクションしてくれたひさつねあゆみ&アサちゃんの音源を聴くと自分も半地下の松屋に一緒に居たこととして記憶が捏造されている。

で、日本に帰ってきたらポストに、戸波さんから小包が届いてる。
文字だけ見たら小籠包だけど届いたのは菊地成孔の粋な夜電波シーズン9ー12
安定期と母の死そして女子力篇 ラジオで話したことが書籍になってる本です。
TBSラジオのディレクターの戸波さんはなんとかBARに来てくれたりしてて、東京に行ったら何度か呑みに行ったりしてて、牛丼ラジオを始めたきっかけも粋な夜電波で菊池さんと戸波さんが高円寺を歩いてる実況録音が、歩幅と言葉で何処をどんな速度で歩いているのかが見えたきたので、その感じを再現したくて始めましたとメッセージを送ったら、本が出来たので送りますよーと。言ってくれてた。しかし、こんなにナイスなタイミングで届きますかね。送られてきた本の55ページに台北最高の燻製肉屋が載ってて、菊地成孔言葉が文字になると音できちんと再生される。なによりも送られてくるタイミングがぴったりすぎて驚いた。
綺麗だの可愛いだのが最高とされてる世の中で牛丼ラジオは顔が無くてもOKだし、死んでもOKなんすよ。音さえ残って居たらその音がある場所に行けばいい。その音が鳴ってる場所がチェーン店なら、さらに何処でもいい。言っときますけど牛丼ラジオって発明ですよ。インターネット飛び越えますからね。
偽りの出会い系サイトとミックスした牛丼ラジオがそろそろ始まりますからね。
まだ聴いたことの無い人はブログやツイッターガン見しまくってご連絡ください。


コメント

途中でやめるメルマガ

2019年04月06日 08時41分18秒 | 場所っプ
途中でやめるメルマガより転載


途中でやめるUPしました

http://tochuyame.thebase.in

いま、「建てる」とは──新しい建築の運動体をつくる|現代の群居を考える(仮)|note(ノート) https://note.mu/gendainogunkyo/n/n699d4952755a

有料記事の無料部分だけ読んで思ったことと、有料にはこんな記事が書いてるんじゃないかな?という期待。

興味がある人数を集めて、年会費などでお金を集めて、その予算で遠くから人を呼んだり、対話する機会を作って運営していく、昔の建築雑誌のあり方を現代的にアップロードして加速していく中身の具体性は、自分がこれからやってみたいと思っていることにとても近く、アサコさんが書いている、有料は100人、無料記事は3000ビューで、公園や美術館などの有料と無料の比率が3%というような内容もとても
関心が高かった。しかし、この有料記事から対話や議論が生まれて欲しいと書いたけれど、それは出てこない。と書いていたことにもとても関心があった。

一体どういうことなんだろうか?と、建築家達がインターネットの内部空間に入り込んで行って、現在語られているようなオンラインサロンやメルマガのような即有効な方法とは違うコミュニティの作り方やインターネットの内部構造をどうやって建築していくのか?はたまた、家を建てることや、その近くにある建築雑誌とインターネットの内部にコミュニティを作りお金を回す新しいやり方の発見はあるのか?そのあたりが気になって仕方ないので、これから有料に飛んで行きます。


2019/04/01 11時4分


読んできました。
有料記事って買って読むことがちょくちょくあるんですが、買わなきゃいけないからシェアしにくくて、ネタバレになるといけないから書きにくい。
メルマガだったら書いても良いかなーと勝手に思ったので、良かった部分を抜いてきました。
他の部分は建築の専門的な話でわからないことが多かったです。

布野 部品から世界をつくっていく、それをどう理論化して現実化するのかということですね。

↑こういう優れた言葉に出会えただけで金払って良かったーーーと思えます。
部品から世界をつくっていく。この有料の記事が部品でコレ一つで世界を作る。それを現実化するには、言葉を建築として、建築を言葉として理論化する必要があるってことなのか?最高やんけ。


新しい住み方と住まい手
秋吉 住まい手の意思ってここ数年、5年間くらいでかなり変わってきている感じがしています。たとえば、僕も一枚噛んでいるサービスで「月額5万円でどこの全国の部屋でも住める」というのが明日発表されるんですけど、そういうのとかがどんどん出てきているんですね。
布野 シェアカーの住宅版みたいなものかな、それいいね。
秋吉 「それいいねー」でみんな食いついて、事前予約がすごいことになっていたりしていて、それでもう資金調達もできているんですよ。


↑現代の課金やお金が集まる仕組みは全てココに要約されていて、作り手の意図や表現とかでは無く、いかにユーザーが便利であるか?ということに興味とお金が集まっている。
ブックオフが売値の10%で買い取って販売していて、メルカリは販売価格の10%を手数料としてもらっている。どちらがユーザーにとって良いか?というのが一目瞭然である。


秋吉 たとえばさっきも話した富山県南砺市でやっている「まれびとの家」ってプロジェクトだと、SDレビューとかSNSで出したら、新潟大学の建築学科の4年生が手伝いに来てくれたりとか。「浜松でバス停建ててます」って言ったら浜松の大工さんが手伝ってくれたりとか、なんかそういうふうにプロジェクトで、「俺これ建てたいんだけどどうしたらいいかわかんない」とか「こんなのやりたいんだけど」、って言ったときに、そこで勝手に組成されて解散していくみたいな、中世的なあり方も、やっぱり今の時代って起こりやすくなってきていると思うんです。建築っていうことの尊さが、そういう動詞的なところに見えてきているなというのが、個人的には今ありますね。


中世的なあり方!!中世知らんよ、最高な感じじゃないっすか。この流動的な感じとても良いです。


色んな人が課金の記事を書いていてマネタイズしていくにはどうすれば良いのか?を考えているっぽいんですが、コレは!と思えるようなことを実践している人がいなくて、金儲けかファンビジネスか、最高に面白い記事を書いているかの3つに別けられていて、金儲けが1番人と金が集まってそうだけど、あまり興味が無く、ファンビジネスという人気では無いと思うので、面白いことを爆裂させたいんですが、無茶苦茶面白いことを金払ってでも読みたいと思う人は全体の1%以下だと思うので、お金を集めたりもしながら、遊べる場所を増やしていきたいと思ってます。

牛丼丼が無茶苦茶美味しくラジオはそんな感じで色んな人と牛丼の話をしながら録音したものを200円くらいで販売したり、途中でやめるの服を買ってくれた人に無料プレゼントしたり、送金決済システムが面倒だから、会った時に払うツケサービスだったりと。来週ダダオが三重県からやってきます。4月7日に別府で直売もやります。
人と会った時の記録音源を販売したいんですが、深夜放送の、自分だけが聴いているような感覚を飛び越えるような居酒屋で話してる音源を友人に送ってもらって聴くのはとても面白くて、このあたりの話は雑司が谷みちくさ市で姫乃たま、小泉りあさんと話したんですが、SEX、ドラッグ、ロックンロールで、ロックンロールだけがシェアされるようになったけど、SEXとドラッグは今もシェアできず、秘密のやり取りになっていて、そこにブッコムには、自分が隠してシェア出来ないことを差し出すことで、秘密の共有ができることになる。このアナログ感を大事にしたいので、文字の等価交換のような感じで、音源聴きたいから、自分らが話した音源送りますというような事があれば、その記録を集めたレコード(記録)屋さんが出来るのでは無いか?と思っている。
偽りの出会い系サイトも色んな人が出会いまくっていて、女スパイや社長、反社会勢力の人など怒涛の嘘経歴の人らが出会いまくっていて、近況が楽しみで仕方がない。
超絶手作業のプラットフォームを作ってみて思うのは、クッソ面倒くさいけれど、お便りを読んで、自分が想像していたこととは違うことが起きていることと、自分が始めたことなので、男ってことになってるけれど女性だったり、その逆だったりと、神の視点で観ることができる。

この感じに似てるのが、月刊射手座新聞というのを射手座の人、16人に送っていて、自分の先月の感じと占いの差異を書いた近況を送るとほぼ全ての人から返信があって、半数以上の人が全く知らない人で、1ヶ月に1度だけやり取りして、そこで近況が知れる。
占いのテンションにみんな似ていて、どこかで過ごしている射手座のテンションの集合知が知れてとても興味深い。3月はみんなあまり良いことが無く4月から良くなりそうな予感がする。とたくさんの射手座が言っててとても面白い。
自分がやってることに似ている人が集まっている感じもしていて、誰かを出し抜いてやろうというようなテンションに人はおらず、偽りの出会い系サイトと、月刊射手座新聞と、途中でやめるのメルマガと、牛丼ラジオ。かなり集まってきてますが、さらに、もっと集まれる場所を作りたくて、20年以上前に高円寺のnew newという古着屋でバイトしてた時の女先輩が京都の四条大宮にある福酒場という立ち飲み屋をやることになったらしく、世間と縫った途中でやめるの布をバチコン貼ってくれてツイートしてくれてた!確か明日オーペンするみたいです。
新宿ベルクもいいし、恵比寿ガパオ食堂!鳥取米子のきっちんピノキオ、長崎県大村市カフェホーミー、カラテチョップ、などなど途中でやめる着て行ったら最高やんけみたいな感じになったり、恵比寿のガパオ食堂でお店のに内緒で途中でやめるムチャブリ相席合コンやろうと思っております。
先日、ガパオ食堂に行ったら店主の高橋さんが、ガパオ食堂の制服のTシャツを途中でやめるにオーダーしたいと言ってくれたので、それで作ることになったら、製作費を現金でもらわずに、例えば3万円だとしたら、途中でやめるを着て行ったお客さんランチ1000円無料✖︎30人 =3万円 というような太っ腹サービスで、途中でやめるを着て行った方は無理矢理相席になるシステムにしたら仲良くなって最高なんじゃないか?と思っております。

4月21日に台湾で直売とトークをやるんですが、草御殿というスペースをやってるカヤちゃんという友達がいて、そこで通訳をしてくれる方とカヤちゃんの3人でグループトークをしていて、日本から見た台湾の近年の人気が、東京が見つめる福岡の感じにとても近くて、
台湾は日本が好きでガン見してたのに気がついたら日本が台湾最高!と言ってて、福岡も東京をガン見してたら、気がついたら東京が福岡最高と言ってる感じに近いので、その辺り嬉しい違和感があると書いたら、むちゃくそわかるよ!と。そんでグループトークがドチャクソに盛り上がっております。

みちくさ市でのトークはかなり渾身の話をしたんですが、誰かに届くと良いなーと思っていたら、姫乃たまさんが有料noteでギンギンに書いてくれてて無茶苦茶嬉しかった。姫乃さんは文才あるって、とてもとても深く速く考える方だなと思いました。

大竹伸朗展が熊本で始まる。そんで湯ラックスという最高なスーパー銭湯が泊まれるらしく呑んだくれてぶっ倒れたい。

4月7日別府の剛くんという友人の家でバーベキュー直売やります。ダダオが壁画描くライブペインティングもあるのでお楽しみに!

コメント

近況

2019年03月29日 09時56分42秒 | 場所っプ
近況

偽りの出会い系サイト
バイトやめる学校という本を書いてから、色んな人が出会ったりギャンギャン結婚していって、この超不安定な世の中で1人で生き抜くのではなく、共闘する仲間と手を取り合って生き抜く感は誰かのためじゃなく、自分の人生の主語を自分にする。というようなことを作家の朝井リョウ氏がラジオで話されていて、超ナイスでした。ブサイクだし、ブスだし、金ないしコミュ障だし、俺なんて、私なんかと下ってばかりじゃつまらないけど、出会いに行く勇気もなければ行動力もない、ネットじゃこんだけ弾けられるのに、このまんまでいいんじゃないか?偽りの出会い系サイトで出会った人と一切会わなければ、楽しい日々がつづくのか?でも会いたい!歌詞かよ!と言いたくなるテンションですが、ブサイクだし云々は主語が自分になってなくて相手から見た自分の印象を客観的に見てるような気がしてるだけで、そこをフルフラットにして、それ全部関係ないから、主語はアタシだし、俺だから、しらねぇよ!
これにギャンとなれる人と手をとりあえばいい。何も問題ないし、今、この世にある出会うためのツールと全て真逆だから大丈夫です。そしてこの感じは初期の今だけが楽しく
優しい人が集える場所になってます。

たくさんメールが来てるんですが、マッチングが手作業なので、何がなんだかわからなくなってきました。これから来たメールはどんどんマッチングしますので、相手に求める性別や、自分の嘘設定のプロフもほぼシカトマッチングにするので、まだ返信が来てないかたはもう一度、bashop77@yahoo.co.jp こちらに再度送ってください。
沢山の方の出会いが始まっているみたいです。
コピペが無茶苦茶面倒なのでメールの文面に自分のメールアドレスを記入することをお忘れなく。女設定だけど女の子からメールが来るかもしれないし
おっさん設定なのに、おっさんから来るかもしれない。少し近くにいる優しい偽りの人に人生相談相談される感じはきっと楽しい。


メールおまちしてます。




本日から東京都現代美術館がリニューアルオープンして館内にあるミュージアムショップをNADIFFがやっていて、そこで途中でやめるがドギャンと販売されております。
依頼があってから納品までが超短期の4日しか無く、その最中に広島に行くという強行スケジュールだったのでギャンギャン作りまくってなんとか納品したので、お近くに行かれる際は是非に!森下駅近くにある魚三酒場も最高なので是非に!



牛丼を無茶苦茶美味しく食べるラジオ

日本全国にある牛丼屋で、何処が美味いというのではなく、何処でも手軽に食べられる感じと、食べる前に牛丼屋に行くまでの道を歩きながら録音したい。宮武外骨の「すきなみち」という本があって、外骨が好きな道について語ってる本だとずっとおもっていて、2年前に早稲田の古書現世で購入して超テンション上がったんだけど、全く読んでなかった。開いてみると自分が進んできた道の話で、明治図書文庫についてのことや明治時代の自由新聞についてのことが多く書かれていた。菊地成孔の粋な夜電波で高円寺の街を戸波さんと歩きながらココでこんなことが起こったとロケ解説してる放送回がすごく好きで、アフタービートという音楽スタジオでサックスの先生をしてたとか駅前の喫茶店でぶっ倒れたとか、環七過ぎた自販機の前で1番凄い芸人はエガちゃんだ!と浅草キッドが話してたとか、歩く速度と知ってる場所の風景が浮かぶ感じが最高で、日本全国の牛丼屋に行く、すきなみち で話しながら録音すると、聴けば見えてくる。この感じを色んな人と録音したいし、色んな人と音源のトレードや販売をしたい。1つ200円くらいで売って、友達や会えそうな人には会った時に支払ってもらう後払い制度や、放送回で出た固有名詞の方は無料プレゼントだったり、物ではないんだけど、ラジオ音源の物流の在り方を考えながら小規模に販売して売上金額が集まったらみんなで温泉に行くことになってる。 バンドやってないズのグループLINEが異常なテンションで盛り上がっていて、牛丼ラジオグッズの商品が沢山出来ている。肝心の収録
何1つないのに。
再来週伊勢からダダオがやってくるので収録します。早ければその前に。
福岡の自宅や、別府でも直売イベントやると思うのでご期待下さい。


途中でやめるの取り扱い店舗がちょこちょこ増えます。お問い合わせのメールも頂いていて、取り扱いに関しての条件はこのようになります。店舗がなくても、ネットやイベントで販売したい!という方、実はコレがバイトやめる第一歩かもしれませんよ!

途中でやめるお取り扱いについて

最初にお取り扱いいただく時に、近所で途中でやめるの取り扱いがあるとお客さんの取り合いになるので、最初に扱ってる店舗を優先させて頂きます。

取り扱い条件は、7掛け買取で、最初に5万円分
(50000×70%=35000円)を入金して頂いてから商品を送ります。その後は返品自由の7掛け委託で毎月の清算という契約でお願いします。

途中でやめるを取り扱いたいけどよくわからん!と思って頂いてた方、以上の条件ですのでよろしくお願いします。




途中でやめるドギャンとUPしております
http://tochuyame.thebase.in
コメント

偽りの出会い系サイト

2019年03月22日 20時42分47秒 | 場所っプ
偽りの出会い系サイト

景気が悪くて日本がどんどん落ちぶれていく中で、世の中、政治コンチクショウテンションだけど、良くなる気配がない。何をやっても悪いことだらけで、現状維持してたら去年よりひどくなってる。一発逆転あるわけないしどうすりゃいいぜ。で、2人で暮らすと家賃も悩みも半分になる。あんたは結婚してるから良いけど、こっちはどうしてくれんだ?

おまたせしました。偽りの出会い系サイトオーペンしましたよ。
全て嘘で登録して偽りまくる出会い系サイトなので、普段の自分と違うテンションで、知らない嘘つきパートーナーを探せる!
試しにツイッターだけで募集してたんですが、、ギャンギャンメールが来てまして、現在12名。ツイッターのアカウントを知られたくなかったり、アドレスを教えたくなかったりで、お互いのやり取りの中継をしてるんですが、何と言って良いのかわからない神の視点から2人を見守れて、礼儀正しく嘘をついてる方や、男だけど女として登録してたり、その逆だったり、知らないアカウントの方が偽ってる架空の人物とやり取りしてるので、架空の人物の方がリアルで、どの様に振舞って良いのかわからない。その感じは偽りのプロフで登録した方も思っていて超未来感あります。どこにもない読書体験してる感じです。

多様な感じで無茶苦茶盛り上がってきております。
現在男性の登録者が多いので、男性でも女性で登録すると相手が見つかりやすそです。
モー娘。のゴマキがチャットで知り合った男に、あたしがゴマキだよ!で不倫が始まったように、登録してる方には著名な方もいて、その方が性別と逆で登録してて、無茶苦茶面白いことが始まろうとしています。
他にも出会えないサイトを運営してる人からも面白い!と連絡があって、偽りの出会い系サイトが出会えないサイトと連絡を取り合えて最高。
LINEは本名登録してるので教えたくなかったり、知らない人にツイッターのアカウント見られて、嘘がバレちゃう場合があるので、今回からメールのみの登録にします。

bashop77@yahoo.co.jp

2億円使えなくて困ってるでもいいし、男だけど女のフリしてもいいし、ネタでもマジでも他人を傷つけるテンションでなければ何でもオッケーです。嘘にもその人の人間味が出そうな気がするので、頂いた文面から似合いそうな人を手作業でマッチングします。
頂いたメールが面白かったら公開する場合があるんで、嫌な時は非公開でと書いて下さい。

全部嘘で構わないんですが、嘘の自分の性別、名前、年齢、住まい、対象の性と自己PRや
先週日曜日何してたか?など

相手に求める年収や容姿、など全部嘘で構わないので書いて下さい。

理想としては男が女のフリして女が男で嘘を楽しみながらやり取り続いていったら最高です。
連絡お待ちしております。

自分の名前

性別

年齢

住まい

趣味

仕事

先週の日曜日にしてたこと

自己PR


相手の性別

年齢

仕事

趣味

住まい


全部嘘でOKなので書いて送ってくれたら登録完了です。
相手にメールアドレスも書いて送るので、OKな場合はメールが届くと思います。
偽りのテンションで出会いまくろう。
コメント

バイトやめる学校2019

2019年03月15日 13時07分09秒 | 場所っプ
バイトやめる学校2019

3/17 雑司が谷のみちくさ市で直売とトークがあります。
何を話すのかわからないんですが、話そうと思ってることや最近考えている事をダダダっと書いてみます。気になった方は遊びにきてください。

円盤寄席日本とタンゴ特集 世界の集め方/円盤の田口さんは自分のために音楽の純度を上げる探究者/まだインターネットにできないことが少し残っている/その余白でどうやって遊ぶか/時間軸と気配にその可能性がああるので、過疎ってるブログをスクワットしてオルタナティブスペースに変えるあ遊び/アマゾンがオススメするコレを買ったユーザーはこういう商品も購入していますリアル版、人気のラーメン店が定休日でうっかり来てしまったラーメン脳になってる人はどのラーメン屋に行くのか?福岡ふくちゃんラーメン編完全レポート/裏モノジャパンの素人の名言コーナー 都会は理詰め、田舎は根回しを検証する/自己肯定感高くて自尊感情が高い人の発言や言動だらけだけど、おれが好きなのは、両方とも低い人が放つ虹みたいな言葉なので、その集め方/古道具坂田と村上隆/蟻鱒鳶ルと坂口恭平/税務署が7人で我が家に差し押さえにマジでやって親に借金した話/いつまでも生きていたい日記が面白すぎてドリームコーヒーでブレンドコーヒー2杯、卵サンドで670円、文庫本読みたい/6万円払うんで来て下さいという依頼メールと、お金払えないし、出店料払ってイベント出てくださいという、6万円払って来て下さいというようなメールも来て、トータルでチャラになれば良いと思ってたけど、ほとんど払ってばっかりやんけ!ってことに最近気がついてド貧困やんけ!新ネタ考えるしかないっ!この感じは写真家の沼田学さんのことを長年5歳くらい年下の小僧だと思ってたら実際は5歳年上で、ありゃってなる感じに近い。5歳下だと思ったら5歳上だったって、なんとなくプラマイゼロな感じありますが、
5階に住んでて、1階の住人だと思ってたら、10階に住んでたという事だから、落差は10なんです。その感じで、6万あげるから来てと、6万払って来てはプラマイゼロではなくて、マイナス6万になるのか?/2019年アイドルで暮らす、アイドルで暮らしていく/みんながやってないこと大会に参加するのは楽しくない/菊池良さんの週刊SPAでのアイドルとコラボした東京カレンダー文体の可能性/東京カレンダー代々木上原特集のローカルメディア感と、不忍界隈、月刊ドライブイン、GINZAで連載してたEMC柄本祐介 QUIET TOWN OF TOKYO、新宿ヴァイナル文学の超可能性だらけ/磯崎新と新宿カフェアリエとどついたるねん/神田松之丞最高/小林信彦 怪物がめざめる夜をヤフオク、メルカリ、日本の古本屋、アマゾンで35冊買った話/怪物がめざめる夜ハードカバー1000円で買い取ります/バイトやめる学校500円で買い取ります。500円で販売します。持ってる人も持ってない人も遊びに来てください。
詳細
http://kmstreet.exblog.jp/
コメント

本とインターネット 古インターネット屋さん始めます。

2019年03月11日 10時31分45秒 | 場所っプ
本とインターネット 古インターネット屋さん始めます。



本とインターネットが似てる部分は何だろうか?
今日の話題を今日のうちに処理したりする感じは書店で売ってる本がすぐに売り場から消えるように、今日の話題が今日無くなる感じに近い。
インターネットが登場して体感で20年とかそんな感じでしょうか?
そう考えたら、古インターネット屋さんがあっても良さそうだ。今話題ではないけれど、
ジャンル分けした資料別に見られたら面白い。店主の主観でチョイスされて新たな文脈が生まれるかもしれない。

2019年7月に読書に関する展覧会を企画することになって、本の読書とインターネットの読書について考えている。
ネットで読む文章は本に比べて文字数が少なく具体的なことが多いので、弁護士を目指している人が残り油を有効に使うような記事は無くて、具体的な人が具体的な解決策をしている場合が多い。
平たく言えば検索する=問題解決で、あの店の営業時間とか、好きなものの値段とか。

本は読後に、色んな事を思う。というのが醍醐味だと思うんだけど、今のネットの記事はココがダメだとか、一点突破のインパクト重視な傾向がある気がしする。
古インターネット屋さんをやりたいので、今の気分や、一点突破のインパクトとは違う、読後に色んな事を思う記事を集めて、3月17日のみちくさ市に備えたい。


この食べログレビューを読むと大人の事情とはなんだったのか?を考えられて、読んだ後で色んな事を思う。
https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400105/40029328/dtlrvwlst/B113094907/?use_type=0&smp=1

古インターネット屋さんをやろうと思ったきっかけの記事。
20〜30年前に地方の空きテナントに電気椅子を売りに来た話が、騙されてるんだけど、みんな気持ちよく騙されてて、昨今の地方活性化やまちおこし記事とは全く違う読後感があって、色んな人にリンクを送ってやりとりした。
新しい骨董の下道君と、ナデガタインスタントパーティーっぽいねと言いながら、それだけとも違う、騙してんだけど筋が通っているような、この記事は本を読んだ後のような読後感あってよかったです。

https://okura-works.com/2019/02/28/2209/

みちくさ市に呼んでくれた古書現世の向井透史さんの 早稲田古本屋目録を読み直しております。

3月17日雑司が谷で直売&トークやりますので来て下さーーい

コメント

村上隆と古道具坂田

2019年03月04日 16時13分47秒 | 場所っプ
村上隆と古道具坂田



昨日熊本市現代美術館に村上隆キュレーション、バブルラップ展最終日トークイベントに行ってきた。

坂口恭平アトリエに寄って、少し話す。毎日4枚描いてるとのこと。すごい。
最近インターネットで面白いことあった?と聞かれる。

ココ見てますかねサカキョ?
坂田恭平が見てる前提で書く最近の面白かったインターネット!

1、ネイチャーデンジャーギャングのモリィさんが処女を捨てた話

https://mikaitaku-mory.tumblr.com/post/176950200574/こんばんはモリィです





2、同じくNDGのユキちゃんが東京をでて実家に戻るブログ
https://ameblo.jp/ggg-gggray/entry-12434390374.html




この2つ。この2人、会ったこともないんだけど2つを読むとまるで映画のような描写で、。たまらん気持ちになる。エモエモのエモと書けば良いのか。

リンク先を読んだらわかるんだけど人によって解像度が違うので、何とも思わない人も居るし伝わる人も居る。

モリィさんが合コンでふてくされ誰からもお持ちかえりされず、カラオケで隠れてキスする男女に気付かないフリをして歌ったり、セックスしてる男女の横で潰れて寝ていたり、
ユキちゃんは人生ではじめての引っ越し=上京で、色んな物事を吸収しては吐き出し、ユキちゃんが友達や男を部屋に連れ込んであまりにも汚い部屋で男着てきたジャケットが見つからなかったり、それがNDGに入ってからは目まぐるしく世界が変わったと。そして、この部屋はあまりにも私過ぎたと。たまらん!この2人がいたNDGって何だったのか?
2人の2つの文章読んでたらもう映画とドラマを毎週観てるような可視感をこえた、自分がその体験をしたかの様な、そんな気持ちになる。このような書き手はいないけど、そんな荒野の書き手を探しまくってます。
超良い良いです。




さてさて、村上隆バブルラップ展アフタートーク、工芸青花 編集長 菅野氏と村上隆が
古道具坂田を語る。
バブルラップ展は80年代をバブルラップと名付け、
村上隆のコレクションを展示し、現代の陶器作家を並べ、最後に古道具坂田のほぼ原寸大で忠実に再現してある。
工芸青花の菅野さんが、村上さんの古道具坂田の評価は骨董界の評価とも違う変化球で投げた球を最大限に評価していると。それは、いわゆる骨董界で評価が高いものではなく、坂田さんの独自の視点でチョイスされた様々な坂田流とも呼ぶべき評価物があるがその中でも異端中の異端である本当のゴミ(コーヒーフィルターや雑巾)を評価していることと、なぜ原寸大再現を展示しようと思ったのか?との問いに、村上隆がこう語った。
モノには概念は無く、やっぱり古道具坂田に行くってのがヒーリングのような教会に行くような感じに近い。あの目白にある小さなお店のドアの向こうに薄暗い所から布をまとったお猿さんのような人がか細い声で何かを喋って、僕のように太ったおっさんやガリガリにやせたおっさんが小1時間お茶を飲みながら話すと、それはもう、古道具坂田に行く前の日と行った後では見え方がガラッと変わってしまう。世界のみかたを変えられて学び直しているというようなことを話されていた。
膝が無くなる程叩きまくった。今までもモヤモヤしてたこと

モノには概念がないってこと、その違和感との戦いだった気がする。気持ちと概念が同居すると勝手に強くなった気がするんだけど、気持ちと概念は別で、同じような感じがするのが、途中でやめるの服(概念)を着ると強くなったような気がする。

この違和感があったんですよ。

蟻鱒鳶ルは建物で、中に入ることもできる。

途中でやめるの服も見れるし着れるんだけど、建物のような感じとは少し違う。

辺野古反対の署名画面を送ってくれたら1000円オフにしますとツイートしたら
たくさん売れた。反対運動や集会やデモに途中でやめるを着ていってちょっと強くなった
ような気がしたら少し嬉しいんだけど、

その時に着てる服はユニクロでも嬉しい。

気持ちと概念が重なって強くなった気がするのは本当に最高なんだけど、物には概念はない。

でもどうしても物を見てしまうから古道具坂田を再現するしかなかったと。




つまりコーヒーフィルターや雑巾が美しく素晴らしいわけではないと。それをあの空間に並べたことでまるで魔法がかかったかのように古道具坂田の概念を通して見ることができる。


アートは概念です。と。

だから古道具坂田に行った若者が一念発起して西荻窪で家賃五万円で商売を始めて、拾ってきたゴミを並べていくってことがあったりするんだけれど、それは坂田がチョイスしたものを見ているのであって、概念を吸収しているわけではないから、菅野さんに散々古道具坂田の概念を書にしてくださいと言ってるんですと。
ココの辺りでもう自分の膝が無くなってました。

行かないとわからないんだけど行ったような気分になる。
この感覚は行った人にしかわからないのかもしれないんだけど、先日、福岡市天神のウエシマコーヒーで黒糖アイスコーヒーを飲みながら原稿書いて、トイレに入ったら高円寺のウエシマコーヒーと全く同じサイズで同じレイアウトで、同じサイズで、ドアを開けたら高円寺にたどり着くんじゃないか?というような、チェーン店でたまにおきる錯覚状態になった。
今回の古道具坂田の再現はその感じにとても近くて気持ちが良かった。


途中でやめるUPしておりますよーー
tochuyame.thebase.in
コメント

ありがとう牡蠣小屋直売&蟻鱒鳶ル

2019年02月26日 00時09分03秒 | 場所っプ
途中でやめる直売ご来場ありがとうございました。



岡さんのトークもザギョンザギョンに炸裂して、改めて作ることの肯定でとてもよかったです。
今月号のポパイの坂口恭平の連載で歌を作って唄う事を全肯定していて、プロだから音楽を作るのではなく、みんなが誰でも音楽を作って歌っていいし、子供の頃はどこかに行く時に目的地を連呼するだけのような歌を歌ってたのに、大人になってから歌わなくなる。誰でも作って歌って良いと。唄うことを肯定してて、岡さんの作ることへの肯定と重なる。
岡さんと坂口恭平の師匠は石山修武氏で、今から10年くらい前に世田谷美術館で石山修武展が開催された。その時に2000年代の俺のGoogleだった宇野澤さんが、ヒカル君!石山修武展が最高に良かったから一緒に観に行こうと誘われた。その時の誘い文句が、岡さんが何で蟻鱒鳶ルを作ってるのかがわかる展示だったと。まったく意味がわからないと思いながら、宇野澤さんのオススメは絶対という安心があって、2000年頃の俺はネットも知らずにひたすら、世の中の事や美術の事を宇野澤さんに質問しまくっていた。

展示を観に行ってぶっ飛んだのは、展示やるなら常駐しなきゃいけない。ということで、石山修武建築事務所ごと移転してきて、美術館の中でスタッフもガッツリ仕事をしている。
そして期間中は毎日イベントを開催していた。
なんじゃこりゃと思った帰り道に、バカボンのパパの雪駄を片方だけ拾った。これでいいのだとプリントしてあった。その後、茅場町のギャラリーMAKIで山下陽光の大チョロズムパノラマワールド展を開催していただいた時に石山修武展の影響で毎日イベントをやった。

3月になろうとしてるし、どうしても311以降の震災以降の日常が続くけれど、それと同時に10年前の感覚も蘇って来てる

日常が簡単にひっくり返るように、今起きてることも簡単にひっくり返る。
昨日の直売はまったく売れなかったし、超大赤字なんだけど、通販ではきっと売れると思う。やったことは無駄ではないし軌道修正はいくらでもできる。
インターネットが無ければ単なる、貧乏人の道楽でしかないんだけど、これからネット通販で購入してくれたお客さんには、昨日のトーク音源をプレゼントしたら、昨日の赤字をカバーしつつ、岡さんにもギャラが払える!リカバリーと言うんでしょうか。
現実でできない事をネットで補う、逆も然りで、こんな感じで、日常はブスでブサイクだけど、ネットでは加工しまくっていいねを集めて自己肯定感を上げたりできる。仕事がダメなら暮らしでカバーしたり、色んな方法がたくさんあるのでドギャンと上げて行きたい。



オダマサノリと岡啓輔
昨日は来てくれたお客さんも最高で、福岡に帰省中のオダマサノリさんも来てくれて牡蠣をドカ食いしながら岡さんとずっと話されてた。岡さんがアメリカからDIY文化が無くなって来ているという話をされてて、そこが1番興味深いと言ってた。

ヤマちゃんことOKヤマサキコンピューターが友人らと塩を作ってるらしく作る喜びに溢れてて、敵に塩を送るって言いますけど、送れないっすよ、敵に、貴重だし作るの大変だもん。と言葉の意味も実感体感してる感じですんげぇよかったっし、岡さんが言う作る喜びにあふれまくってた。


新しい骨董のビッグコレクターの甲斐さんも来てくれて、蟻鱒鳶ル小を購入していた。
昨日の牡蠣小屋直売は大赤字だけど、無茶苦茶楽しくて、貧乏人が景気が良いって、こんな奴居ないだろと思ってたけど、甲斐さんがまさにそんな人で、現代美術のニートコレクターと言われていて、お金持って無いのにガンガン買うし、若手作家のナイスな絵画とかを買いまくってんのかなと思いきや、新しい骨董のゴミを買いまくっているというすんばらしい方です。わけわかんないモンをガンガン作ってくれ、金に糸目をつけないから。って言っててガンガン買ってくれてお金持ってないって、貨幣価値が土下座するような感じになってる。

最後になりましたが、途中でやめるを買ってくれた方!購入画面のスクショを、このメアドか、LINEかツイッター、メッセンジャーに送って頂けたら、
岡啓輔トークイベント「自力でビルを建てる男」@本のあるところajiro(福岡 天神)
2019年02月15日(金)
本編の1時間のトークを収録
この音源をプレゼントします。
バッキバキに作ることを肯定してくれるナイスな音源で超オススメです。


途中でやめるUPしております。
http://tochuyame.thebase.in
コメント

蟻鱒鳶ルと途中でやめると牡蠣小屋の可能性

2019年02月20日 02時05分07秒 | 場所っプ
蟻鱒鳶ルと途中でやめると牡蠣小屋の可能性

1人でビルを建てる男 岡啓輔さんが福岡の我が家でトークをやってくれる。
先日、天神でのトークに行って、打ち上げの後で我が家に泊まってくれて長く長く話した。
そんで今週末は我が家で直売やりながらトーク、終了後は牡蠣を焼きながら乾杯。
やりたいことが全て詰まってる。
高校を卒業して上京して18歳で岡さんに出会った。
ギャン!切腹ピストルズのヒロ君にも18歳の時に会ったし、三大師匠のもう1人、焼津で案山棒というバチバチの蕎麦屋さんをやってる星野さんにも18歳の時に出会った。23年も前の話で、いやぁ、すんげぇことが起きてるなぁと思いながら23年前なのか震災前なのか、バチバチなテンションを思い出しながら蟻鱒鳶ルのトークの録音を聴きなおす。
やっぱり素晴らしい。
岡さんの発する声の音域がアルファ波で揺らぎまくっとる。落ち着く。
そして作ることに対して超前向きでいられる。

岡さんんが話してたことでとても印象的だったのが、
作るということを作家やアーティストだけに渡しておくなと。
モノが不足して、着るものが無かった時代から、今はモノが余りまくっていて自分で作る理由も無くなってきている。しかし、先に書いたことに繋がる、

作るということを作家やアーティストだけに渡しておくなと。

作家やアーティストはモノを作るプロなんだけど、それに憧れ無くていいし、超ヘタでも良いから作る。そして出来上がることの喜びを忘れないでほしいと。もうたまらんでしょ。そのアルファ波を浴びに来てください。

作ることに答えなんてないかもしれないけれど、最近ずっとずっと作っていて、作るのがとても楽しい。
服も同じく余ってるから作る理由はないんだけど、蟻鱒鳶ルと途中でやめるだと楽勝で負けるので、どうやったら服が建築にたどり着くのか?たどり着けるのかをずっと考えていた。

建築は外から見る外観と、住んだり利用したりする中を体験できるんだけど、服は見て着ると距離が無くなる。服も見えてるまんまで着れたら良いと思う。

それと、洋服は店に並んでる時が一番素敵で買った瞬間から鮮度がドンドン無くなるのが切ない。しかし、服屋さんではその服が1番魅力的に陳列されているので、買った後も陳列されてるような感じに出来ないかと考えた。
背景の壁紙なのか、敷布なのか?それと同じ素材、同じ柄で服を作ると、服布の距離が作れる。





何処(東京やライブハウスや誰かの何かのパーティー)に何の服を着ていくかってのが、これまでのオシャレのあり方だったんだけど、SNSが普及して、自撮りやその後ろの背景に自分や顔や服が溶け込むように考えて撮影をし、その写真に対する評価が自己顕示欲をドギャンと上げていく。このことに否定的な人も多いけど、自分がいる背景込みの世界を創造するのは身体を少し超えてカメラに収まる背景込みで私と考えられるようになった事はとても面白い。
服と同じ柄の布を作ると、それを何処に溶け込ませられるか?を買った人が考えてくれるんじゃないかと思った。
カーペットのカバーとしても使えるし、壁に貼ってもいい。ソファーにかけて、ワンピース着て一体化してもいい。
箱から考えるのでは無くて、一枚の布から建築していけば、必然的に即興で踊るように建築できるのではないか?と思った。というわけで、今、途中でやめるは背景の布と一体化したワンピースをガシガシ製作中です。


超ご期待!!
布とセットのワンピースは2月24日
途中でやめる牡蠣小屋直売で販売開始します。
残ったら通販にUPしますので遠方の方はしばしお待ち下さい。

2月24日
12時オープン
13時トークスタート

スペシャルゲストトーク
蟻鱒鳶ルの岡啓輔さんがやってきてくれます!


次回も牡蠣無料の24世紀型の直売です!
楽しみにお待ち下さ〜い!

福岡市中央区鳥飼3-12-32






コメント

米粒写経 例大祭

2019年01月21日 17時18分27秒 | 場所っプ
米粒写経 例大祭


サンキュータツオさんに呼んで頂いて旧上海銀行長崎支店で開催された米粒写経の例大祭でトークしてきました。
砂の器という映画をタツオさんの相方の居島一平さんが完全再現されてて観てない映画だけどその再現度がとても凄かった。口伝の方が実際に観たくなるし興味が湧くのではないか?

打ち上げはコジマさんに紹介してもらった松ふじ寿司に米粒写経のお二人と作家のモリノさんと4人で。カンパイ!
居島さんは読書や映画観賞してて途中でやめちゃうことは無いんですか?と質問したら、貧乏性だから全部観賞しちゃうんですよ、さいごの最後で面白くなるかもしれないし、これだけつまんなかったら読み込みまくって、けちょんけちょんに言ってやろうと。そうじゃないと失礼だからと。この感じに近いのは、タツオさんとラーメンの話になった時に、最近のラーメンは美味しすぎる。あんなに美味くなくていいと。丁度いいという荻窪のラーメン屋に連れて行ってもらった。何かを追いかけたり好きになったりするのはギンギンな部分があるかどうか?その一点だけを見て執着するんだけど、2人は何でも喜べる術を身につけていて、今回の砂の器も観てないけれど多分本物の映画よりも居島さんが憑依した丹波哲郎の方が面白いと思う。1つの固有名詞が出てから着火して爆発し、意味が韻を踏んで知のラップのようになる事が何度もあって、毎日の楽しみと暮らし方を学びまくりました。
二次会でも奢って頂いて、宿の隣のコンビニで、ココはオレが払いますよとモリノさんに言うと、いいからいいからと、最後まで全部ご馳走になってホテルで飲み直してモリノさんから帰り際に今日のギャラ。と。
おいコラ最高すぎるやんけ!死ぬんか?

震災と原発事故があって子供が産まれるので東京を離れて、九州に移住して脳内パニックはずっと続いてて今もなんだけど、年末あたりから脳みそに少しだけ余裕が出てきて震災前のような自分だけが熱中できるようなことを考えたり遊んだり出来るような気がしてる時に占いで、この7〜8年に溜め込んできたようなことが一気に爆発するような時が来てると書かれていて、妙に納得しながら、これは射手座特有のことなのかも?と思い、射手座の人に今月の運勢を送りまくっていたら、運勢とみんなの1ヶ月が似てて、このバイオリズム凄すぎるやんけ!と。そんな中でタツオさんに誘ってもらって、まさかの長崎でイベントって!しかも旧上海銀行長崎支店!梅屋庄吉記念館ですよ!

米粒写経の例大祭に呼んで頂いて、旧上海銀行で話すってのは、占いに書いてあったこのことでしょ。

特別な場所に出掛けて行くことになるかもしれません。ずっと行きたかった場所に不思議な縁で行くことになったり、遠くから意外な人物が訪ねて来てくれて大きなチャンスを掴む人もいるでしょう

ギャンすぎる。で、好きなことを好きな場所で話して打ち上げでシコタマ酒呑んで、奢ってもらってギャラまでもらったら=死だと思うので、最高な再分配やります。
ちゃんぽん文学もやっております。

https://twitter.com/ccttaa/status/1086929291793715201



1月26日名古屋で新しい骨董トーク&直売&途中でやめる直売やります。
新しい骨董の新作発表とこれから何をやるのか?公開アイディア出しになります。
山城君や他の名古屋の近くのギャンギャンな人も集まるので去年のバチバチなテンション思い出します。今回影山さんはおりませんが、下道君とドギャンと話します。

詳細
「新栄グリーンハイツ」新春イベント「NEW LOOK」が今年も開催!
2019年1月26日(土)
NEW LOOK 2019
会場:〒460-0007 愛知県名古屋市中区新栄2丁目2−19新栄グリーンハイツ1F-2F
途中でやめる&新しい骨董は15時から!2階ぶくパルで!
時間:12:00〜19:00
料金:1000円(開催会場内で使える金券1000円分付き)

https://liverary-mag.com/lifestyle/72805.html

途中でやめるもUPしてますよー
http://tochuyame.thebase.in


コメント

2011年3月10日からやり直す。

2019年01月15日 23時36分48秒 | 場所っプ
2011年3月10日からやり直す。

震災で全てが変わってしまって、考え方や仕事、住まいなど、自分がどうするか?というよりも、原発がこれ以上ひどくなったらどうするか?から逆算して住まい、仕事をしている。もともとは深く考える方ではなかったのでこの震災で覚醒したのが続いているのかもしれないけれど、そろそろ疲れた。そんで、震災前に思っていた気持ちが年末頃からむくってきている。

2011年3月10日は高円寺の自分の古着屋、素人の乱シランプリで店番をしていたらサンキュータツオさんからメールが来た。こんな内容→高円寺で消しゴムハンコのトミコはんという方がハチマクラで展示してるので観に行かないか?

店を開けっぱなしにして、移転前のハチマクラにタツオさんと行き、この作家の方は浅草キッドのマネージャーか制作をしてた人でそこから独立して消しゴムハンコやってるんだよと教えてもらった。そんでまた会おうとか言って別れ、店に戻った。その日の夜にどついたるねんがアフタービートで練習で、じゃましマンが加入するというので観に行った。普段はふざけてる、どついたるねんがスタジオではキチンと音を出して練習しているのに驚いたのは俺だけじゃなくてじゃましマンも同じですごく緊張していた。そして翌日の昼過ぎにとんでもなくデカイ地震が起きて今に至る。

射手座の占いに、この8年くらいでやり残したことが復活してくるというようなことが書かれていた。
サンキュータツオさんから米粒写経の例大祭を長崎県でやるから出て欲しいとイベントに呼んで頂いて、むくりとなってる。
さらに、どついたるねんにフジロッ久の藤原くんがヘルプで加入したり、、むくむくどころじゃなく、バッチコイな感じでやり直していこうという気持ちになってます。

何をやり直すのか?
安倍政権の暴走を筆頭に、弱いものが損するニュースがギンギンに目立ってますが、スマホの普及を筆頭にこの8年でテクノロジーの進化が凄い。そんで表現のほぼ全てと言い切って良いほどに、色んなジャンルの表現、成果物がほぼ無料でスマホで閲覧、体験できるようになった。それで、作家活動をしてる人が貧困に追いやられているけれど、実はとても面白くて、このテクノロジーの進化で本来出来なかった事が簡単に出来るようになった事で、もっと面白くなる、することが容易になった。この辺りをもっと追求して実践、発表していこうと思ってます。

福岡ネギ多すぎだろ!
ギャンコツこと、豚骨ラーメンランド福岡でラーメンにも、もつ鍋にも何にでもギャンギャンネギが入っていて
ネギ好きとして最高なんですが、この前行ったラーメン屋で冷蔵庫にネギ袋を5袋ぶっ込んでいて、ネギ切ってんじゃなくて外注のネギ切り屋が居るんじゃないか?
普段、福岡の道の駅でカットネギを購入して、ネギポン酢唐揚げで食べてるうちに、あまりにもネギが美味すぎてネギポン酢だけで焼酎舐めてたりする事が多くて、ネギ切ってるだけで暮らしてる奴が福岡に居ると思うと感動してきた。
それと同時にネギ嫌いな人も沢山いて、ツイッターで【ネギ嫌い ラーメン】で検索すると、ネギが嫌いな人が沢山出てくる。注文の時にネギ抜きを頼んだけどネギ入ってたとか、ちょっと控えめな人は店員にネギ抜きをお願いするのも出来ない人も居るんじゃないかと思った。ネギ無しラーメン屋があればネギ嫌いな人がドギャンと来てくれるんじゃないか?とネギ無しラーメン屋とネギを切ってるだけで暮らせる人って面白いし
コレが同一人物だったら小説書けるよ!とテンション小躍りしてたら、この感覚こそが震災前っぽくて、箸にも棒にも引っかからないようなことをひたすら考えまくっていた頃のことを思い出して今、いい感じです。



米粒写経 例大祭 長崎公演
旧香港上海銀行にて
ゲストには山下陽光

2019年1月19日土曜
18:30開演21時終演予定の公演です。
ローソンチケットにて発売中

平成三〇年度 米粒写経 例大祭 ツアー
https://l-tike.com/order/?gLcode=81564


名古屋で新しい骨董トークします!
途中でやめる直売もあります
新しい骨董のトークは15時から1時間バチコン話します。
詳細
https://liverary-mag.com/art/72805.html
2019年1月26日(土)
NEW LOOK 2019
会場:新栄グリーンハイツ1F-2F内のスペース、餃子心心、ambientdesigns
時間:12:00〜19:00
料金:1000円(開催会場内で使える金券1000円分付き)
企画参加&開催会場:
新栄グリーンハイツ1F|
LIVERARY office
食堂BATERIA
DAISYMESSENGER&ギャラリー波止場
Parlwr(パルル)
新栄グリーンハイツ2F|
ぶくパル
Maker Lab Nagoya
YAMASHIRO STUDIO.(山城大督)
ambientdesigns.


途中でやめるも本日新作UPしたのでギャン見してください。
送料全品無料です!
http://tochuyame.thebase.in
コメント

ハゲて太って41歳になりました

2018年11月30日 19時40分05秒 | 場所っプ
ハゲて太って41歳になりました。


どうなってんだこの野郎!加齢の加速が止まらずに、どうにかハゲてねぇーんじゃないの?と思いながらツルッパゲやんけ、そんでおいコラ福岡!どうなってんだ!特にランチですよ、一流の太りそうなメシが1000円以下で食えてむちゃくちゃ美味い。冬寒い、運動なんてできるわけねぇだろ。で太りますよ、もういいかなと開き直るしかなくて、開き直って自己肯定感を上げるという無運動スタイル。
自分を肯定しまくってたらテンションバチクソにあがってきて、ファッション?わかるわけないっしょ。と。で、今日誕生日で41歳ですよ。ビックリするけど、どうやら厄年らしいやんけ!しかし射手座が12年に一度の超ナイスな運勢が来年末まで続くらしく、厄年と幸運射手座の一騎打ちやんけ!と思いきや、厄年ってのは40をすぎて中年の中堅になって色んな役まわりがまわってくる年になってきて、その役まわりがめんどくせえ=厄年と言われてるらしく、本当はいいことなんすよ。


絶好調に良いことが続いていて、なんでこんなに毎日楽しく暮らせているのかというと、自分が実現したいと思っていることをどんどん実行していってます。
途中でやめるが無茶苦茶売れているんですが、利益もギャンギャン上がってきていて、経費にガンガン突っ込めるので、移動して直売する頻度も上げられるし、家族で行くこともできる。
不景気、給料上げろこのやろーテンションだけど、それを自分にぶつけて、給料アップ出来るか?を考えるとあげるしかないんだけど、コレをゾゾタウンやカルロスゴーンに言うのは間違いというか、何千何万も雇ってる人は1ヶ月500円アップするだけで、何千万円という計算になる。しかし途中でやめるのような弱小企業だと思いつきで時給200円アップとかできちゃう。今バイトしてくれてるHINOMIHO(日野美穂)ちゃんの時給を10月から1400円にしました。最低賃金1500円に!!というのを見かけてて、そんな世の中になったら最高だよなー俺もそこで働きたいなぁーと思って、ミホちゃんの時給を1500円に近づけながら、彼女自身のブランドもドギャンと上手く行って欲しいし、辞めたいけれど、やめるには惜しいという時給の高さと、そのくらい来てくれて感謝しまくってますという評価でもあって、更に、長崎、佐賀、福岡、山口でそれぞれ内職をしてくれてる人たちの額も上げて、販売する値段は下げてって、みんな最高やんけを実現したいです。
さらに
バイトやめる学校の買取や、途中でやめるの古着交換会とか、持ってる、買ったけれど使わなくなった人が次の人に交換したり販売したり、カレーと交換とかして、買って持ってた事が次の嬉しいになるような、どうコレ最高やんけって考えたら楽しいことしか起きなくて、自分だけが楽しい、家族と友達だけが最高をどんどんひろげながら、コレってハゲて無かったら、太って無かったら?ココまで優しかったかな?と思うと、人の弱さとかわかって無かったと思うんすよ
ハゲるって思って無かったから、髪に価値あるとか思って無かったから、暑いのにムレるのに無理して帽子かぶって、シャラクセェよと、ツルッといってますよと!色んな奴がいるなぁーと思えるし、服作ったからといってバイトやめられるわけじゃないし、色んな問題にみんなが対峙してるんだなとすごく当たり前のことを考えるようになりました。

しかし、成人してからずっと下り坂の景気で良くなる予感と
良かった実感が無いまんま育ってるので、今が未来より最高という感覚を持たないといけないんだけど、難しくて、悪くなることは確定なので、自活する方法はどんどん公開していくので何かの参考にしてほしい。

みんなの好きや、いいねや理想を集めて自分だけが輝くのはあんまり面白くない。
それよりも謎の方法で自活しまくる奴をどんどん紹介して、自分にもできるかも!というような人が増えていったら最高でしかない。

東京の3割引で生活できる福岡は最高で、福岡の3割引で暮らせる台湾は最高!
安いっ!というのではなくて、暗くなってるテンションと違う、逆流の明るさを持てる。
世の中が不景気になっていて、毎月史上最高の売り上げを叩き出してる途中でやめるも最高で、その利益を良いところにブッコムと更に最高になることがわかった。

ミホちゃんが働いてくれるようになって1年ちょい経つんですが、最初時給1000円でスタートして、しばらくした時に、カレンダーの前で踊ってて、
「ちょっと、何を突然踊ってんの?」
「違うんです、違うんです。」
「面白すぎるから時給100円アップします」
「いいですよ、今のまんまで」
という謎のやりとりがあったんですが、カレンダーの前で踊ってから時給100円アップも相当面白いと思うんですが、まさかの拒否されるというのも相当面白かった。その後も何かの面白で時給100円アップで長いこと1200円が続いてたんですが、とにかくミホちゃんが最高なので時給1500円にしたらインパクトがあるんじゃないかとランと話してたんですが、200円アップの1400円になった。

去年、高山建築学校にゲスト先生として岡さんに呼んで頂いて、帰りに駅まで送ってもらった時に、封筒を出されて、「ヒカル君、今回の謝礼」と言われて北の国からヨロシク封筒を拒否!呑み食い&寝泊まりさせて頂いて素晴らしい方々に出会えて、俺も胸ポケットに現金を入れててそれを宿代として支払おうとしてて、お互いの猛烈な拒否でどちらも差し出す受取らないという事態になって、払ってももらってもどっちでも良くなる合気道みたいな感覚が最高でした。

大塚のダストバニーで直売した時にベルクのスタッフの宮崎さんが買いに来てくれて、今度ベルクで直売やらせて下さいと言ったら、ちょっと考えて、嬉しいけど迷惑です。と笑いながら言われて、その美しい言葉が今も残っております。仙川のニワコヤで直売やらせてもらった時に場所代を払おうとしたらどっちでもいい。と言われた
眼科画廊でも同じこと言われて、この感じが本当に最高なので、追及してきます。

長くなってきたので、これから明日の告知します。
12/1(土 )
高円寺 素人の乱12号店

途中でやめる、はやとちり、パーフェクトプラン、きらみさ、#gg8803083 、HINOMIHO、有頂天、
そんで、、、
boco凹からはチャチャマンボ、hoop、ママラチョ、網のおおやま、
13時〜19時まで

きらみさ


パーフェクトプラン



HINOMIHO


#gg8803083


有頂天


今回は出張でセレクトドギャントshop boco凹もやってくる!
bocoからは、
チャチャマンボ


hoop


ママラチョ


網の店おおやま


ココからは途中でやめるです。

台湾ドギャントワンピース
6800円












チャイナボタンナイスカーディガン
6800円




途中でやめるkidsロンT
1000円






明日12/1
13時〜19時
お待ちしておりまーす
■場所
166-0002 東京都杉並区高円寺北3丁目8-12 フデノビル2F 奥の部屋 (北中通り沿い斉藤電気店向かい)
JR中央線高円寺駅下車徒歩7分

山下陽光 
コメント (1)

広島に行ってきた

2018年11月19日 18時26分06秒 | 場所っプ
広島に行ってきた

広島で音楽活動をしてる無職になったミカカさん(50歳)が熊本、福岡のライブ翌日に連絡があって、大濠公園のスタバで話して我が家に遊びにきてくれた。
翌日に広島の平和資料館で二階堂和美さんのコンサートと奈良美智さんが原爆の図についてのトークがあるから行きたいなーとずっと思ってったんだけどおそらく予約いっぱいだろうし、宿も予約できないよねぇと思いながらも常宿に電話したら、なんと予約オッケー!
平和資料館もまだ席がありそうなので予約メールを入れて、思い立ったら即行動。バチコン出発。
新しい骨董の展示で新幹線で福岡→広島はよく通ってたけれど車は遠い。ブンブン飛ばしておよそ4時間で宿に着く。
前回大勢で泊まった時に布団を一つ用意できなかったからその分をサービスしますと言われ、さらに前回スニーカーを忘れてしまってそのことを告げると、ありましたと、なぜか片足だけ。申し訳ないので弁償します。宿代無料でいいですといわれ、いや、それは違いますよと。こっちが忘れただけで、随分前のことだし、とどうにか宿代を払う。やたらとサイコーな宿で、池で娘とずって遊んでくれてた。
でっ、着いたよ広島。まずは直ちゃんで乾杯。大根、蟹の唐揚げ、もやしチャーシュー、全てが美味すぎる。



カウンター隣の方が注文した広島弁がたまらなくて、すぐにiPhoneにメモする。


エビ湯がいたん下さい


エビ湯がいたんください。

湯がいたん。

最高やんけ。お次は小網町の迷い家へ

ここは新しい骨董のキンミヤボトルが
入っていて現在4代目。新しいのを注文してすんに書いてもらう。
娘が書く 「こっとう」の字が可愛くて買い取りたい気分。



最近、毎日娘に、自分が着てるTシャツにサインしてもらってて、その字がたまらなく可愛い。


迷い家で飲んでたら、きらみさから「迷い家」とラインが来てビビる。
隣で呑んでた方がラインかインスタに投稿?したみたいでそこに写り込んでて連絡があった。ビッックリ広島!
ゼツキグの大ちゃんもやってきて乾杯。
とにかくこの店のつくねピーマンが最高なのでギャン食いしてください。あと炭酸が最高にうまいです。

さらに移動して横川、本と自由へ。
むちゃくちゃ楽しい。
油絵みたいな店内で風景画というか自画像というか本が並んだ店内の至る所で人が酒を呑んでいて、物販としての古本屋と酒場が入り混じっていて、ちょいと想像がつかないレイアウトになってて、店内の予想外の所で人が酒を呑んでて、雑多な感じが油絵で描かれてているような感じ。席を立ち、動きという全てが油絵でみたことあるような景色でした。山路商とか丸木位里、靉光、船田玉樹、末川凡夫人らの戦前、戦中、戦後の広島のユースカルチャーが今もここでグツグツに煮えたぎってる感というか、引き継ごうとしてるのではなくて、テンションがすごく似てるんだろうなぁと思った。






素晴らしい。


翌日ゲロゲロな気分で食べログ現在地検索して味億という尾道ラーメン屋に。美味い。平打ち麺が固くて良い。




資料館でミカカさんと
待ち合わせして中に入る。

二階堂和美さんの歌声がスーツ!
既製品です、売ってる声ですよ。なんですかこれは、今まで手作りのきたねぇ服しかつくってなかったし、作れなかったんだけど、いきなりバチコン完成されたスーツがドスンと置かれる感じ。もう素晴らしいというよりも、声が商品のような。

仮に今現在、録音技術が無かったとしたら、声売りという商売があるはずで、その声売りの商売の中でもトップクラスの美声というか、黙声で、黙声って何だよって、
黙る声です。
録音技術が一切ない。
さらにマイクもないとしたら、
声売りの近くでは黙るしかない。声が綺麗なだけでは人は静かにならないんだけど、聴いてる人が黙ってしまうほどのことが黙る声、黙声ってのを今、勝手に考えて書いたんですが、その黙声が素晴らしすぎて、この方から子育てされたらどうなるんだろうか?子守唄とかむちゃくちゃやばいんじゃないだろうかと思って、パッと隣を見たらミカカさんガン寝。この人、圧倒的に正しい。

美空ひばりのために作られた広島のうた一本のえんぴつという曲が素晴らしかった。

奈良美智さんと東京都国立近代美術館の学芸員の蔵谷美香さんのトークも、脱線しまくりながら、絵画言語という言葉を解説しながら、いかに原爆の図が絵画的に描かれているかを解体しながら話していくのが興味しんしんだった。


戦争や原爆の!という重すぎるテーマにアーティストが立たされると、そりゃぁ反戦反核、戦争反対なんだけどさぁ、という気持ちを軽くジャンプしたところから話が始まりながら、締めるとこを締めるいわゆる区画整理された平和教育とは無縁の視点で語られる原爆の図との対話が聴いててとても気持ちが良かった。

原爆の図の複製についてドクタースランプアラレちゃんとかと同じで、1番最初に描いたときよりも上手になってるとか、複製する時に何を
強調してるかを見ることで、どこを描いて何を描かないかが見えてきて、結果描きたかったことが消えてしまうと。

描くことの解体を描く側からの視点で話してくれた。他にも世界の名画や作家からのオマージュがたくさん散りばめていること、それは意図的であったり、自分の中で無意識でやってたりということで、原爆の図を解体しながら、奈良美智本人の絵でもそれを実践して解体して絵画言語というものを多いいに学ばせてもらえた。
原爆の図は地面に足がついて居ないから浮いてるように見える/裸の人間が描かれているから時代が特定されないから時空をこえる/原爆ドームが描かれてたら広島だけに限定されるが、建物や風景が描かれてないので3.11や色んなことと繋がって見える/この名画を横に倒して反転させたら、あそこにハマる/亡くなった子を抱える母親はタブーとされてるが洋画ではマリアとキリストでよく描かれている/
たくさんの名画との比較引用がギャンのギャンで出まくる。

フジロッ久(仮)のはたらくおっさんという曲を思い出したり、はだしのゲンの研究をされてる みちさんを思ったり。引用&サンプリングを重ねまくって気がついたら独流のオリジナルにたどり着く感じがまさに広島市現代美術館でバチコン展示されてて、その展示ルートが素晴らしかったのと、 戦争反対を飛び越えて、違う地平から話す豊かさを体験できて、震災前のような、あれがなかったどうなってたんだろうか?という、もう一つの世界というような安いことを考えていた自分にナイスパンチをいただいた。

遠藤ミチロウが震災をへて加速的になっていった話と原爆の図に向かっていく丸木夫妻の話されていたことと、最後に奈良美智さんが、自分の絵が広島現美に名だたる世界のアーティストの間に入って展示されてるのを観た時に、いつもは描き捨てるように描いていってるけれど、とても誇らしい気持ちになって恥ずかしくなっ打てその場をすぐに立ち去ったという少年のような気持ちがたまらなく美しかったです。しかも、その絵が原爆が落ちる前の、落ちてる瞬間を見つめている子どもの目に写っているというのがまさに絵画として原爆の図に時間軸で繋がっていると思うと凄い。

コメント

ギャンギャン台湾

2018年10月31日 10時28分36秒 | 場所っプ
ギャンギャン台湾

行ってきました。帰ってきました。

台湾
他人から自分がどういう風に見られているか?
そんな細かいこといちいち気にしてどうすんだよ。何にも考えてねぇよ!というレベルが振りきれてて、久しくこの感じを味わってなかったけれど、客観的な視点が皆無のまんま生きているので、ドチャクソのびのびしている。

日本では、この空間に居る理由を世間にアピールするための説得できるものはコレですという物や記号が必要で、例えるとこんな感じ
1人で4人のテーブルに座るなんて!
他の店の飲み物持ち込んで!
子供入っても大丈夫ですか?
しかし台湾は全部しゃらくせぇ、と。
そんなの誰も何にも思ってない感じが本当に最高すぎて、このほっとかれ具合をもう少し説明してくれよ!と思うんだけど、飯屋でもコンビニでも入店していらっしゃいませとか、ありがとうとか言われなくて、ありゃ?って思うんだけど、そもそも言われなきゃいかんのかね?とか、殆どの物販の店で接客もされないし、聞いたら答えてくれるから、話してくれたから何か安いのでも買わなきゃいけないかな。という全く欲しくないのに客観的にどう見られてるのか考えすぎて買う流れとか1ミリもないから店に入りやすい。
セブンイレブンもファミマも屋台もあって、店員すべてが暇な時に100%スマホ見てるの最高。店員だから水飲まないとか、スマホ見ないとか無い。そんな客観ない。ガン見もガン見。客居ても見る。その振り切れ具合最高で、日本のお客様は神様視点そろそろ少なくしていきましょう。
飲食店の店員が椅子を蹴っ飛ばしながら戻してて、最高すぎて爆笑した。



筆ってる文字。看板やメニューの文字が毛書体で、画数が多いので、小難しいことをドスンと有限公司!と言われてる感じがして説得力がある。
余白に多めの画数を埋め込むことでオフィシャル感が出てると感じたのが台湾の第1印象で、肉!とか牛骨麺、というような何の料理なのかが漢字でわかる。
台湾はとても親日で、日本語やひらがなを見かけることも多く、空間に画数が少ない文字を置きにいってるのは日本的だと感じる。



酒の店 といいう感じでわざと、ひらがなの【の】を使って柔らかさと日本ぽさを出してて、コンビニに売ってるお菓子や雑貨のパッケージとかにもチョロ間違い日本語、ひらがなが多用されていたりする。



画数少ない=かわいい という考えたことも無かった感覚があるっぽいので、ポッポコピーの
【すき だいすき だい 】プリントされた服を着て背中にきらみさ が作ってくれた【すん】 リュックを背負った娘は可愛いの塊のような感じで視線釘付けになってました。



文字が無茶苦茶好きだったことを思い出して、街中の毛書体の看板や文字をたくさん見ているうちに、エドワードフェラの画集を思い出した。


あの本は90年代のアメリカの看板文字をポラロイドカメラで撮影して1ページに分割された画集だった。
edward fella

その感じが現代のインスタグラムっぽいのと、90年代のアメリカや日本の雑多な感じが台湾にあるなーと思う。そう思うと、かつてイギリスで活躍した URUSEI YATSTURA という日本大好きバンドの1stアルバムもポラロイドを並べたジャケだった。

90年代の2018年を見つけるのも面白いと思って早速URUSEI YATSURAの1stを購入した。



ビニール袋の使い方がとても上手で工夫されまくってる。
今までビニール袋の使い方で感心してたのは長崎県大村市にあるなかはち鮮魚店のビニール袋の使い方で、氷もビニール袋に入れて、ラップと新聞紙とビニールの三つ巴のバランスが最高で日本一だと思ってたんだけど、台湾の屋台のビニール袋の使い方はレベルが違った。

飯も汁も熱いのもガンガンビニール袋に入れるし、厚揚げ入れたビニールと、違うのが入ったビニールを交差させて結んだり、薬味と油とゴマを同じビニールに直で生のまんまぶっ込んでそれをテイクアウトのオプションとして同封するセンス。いやコレはもうビニールとの付き合いの長さというか、向き合う距離感が近いとか皮膚感覚として体内に入り込んでるレベル。凄い雑で最高すぎる。






台湾最高でした。




コメント