ブロブロガー@くつログ

Proと呼ばれたい...そして日々悪戦苦闘する
Brofessional な職業人の安息の日誌

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

◇太田農水大臣再ピンチ!。。。生産者は対策求めて示威行動

2008-08-27 | マスゴミ被害
> 太田大臣またピンチですよ!...Bro !


また何か失言でも「やらかした」ですか??


> ...いや,今度は「事務所費問題」浮上です!...支援政治団体の...
> 何でも支援者の自宅に「事務所費」を計上していたとか。。。


大臣の「支援団体の事務所」として,「支援者の自宅」を借りていたなら,「当たり前」
じゃないですか...それとも不正経理でもあったのですか??

> いえ,「不正経理」が明るみにでた訳ではないですが...「自宅」に「事務所費」は
> ちょっと如何なものかと...??


私だって「個人経営」してますから,「自宅」に「事務所費」を計上してますよ。
きちんと,「家事使用」部分と「事業使用」部分を按分して,適正な「事務所費」を
経費算入しています。。。別に公正な経理ですので,税務署に指摘された事は無い。


> ...大臣の収入は,「国税」から出ていますから...

不正な経理操作が無いように,「公開」していれば問題ないでしょ。。。

> 結局,そこですよ!...「説明責任」を追及されています。
> 野党は一気に攻勢を強めて,「福田首相の任命責任」まで追及する構えです!


それは何か可笑しいなぁ...「不正」と決まった訳でもないのに...


> 農水大臣のポストでは,過去にもこの「事務所費」問題で立て続けに大臣が入れ
> 替わっていますからね!...「鬼門」とまで呼ばれています...

まぁ,それはともかく,「説明」はきちんと行うべきですね。「曖昧さ」は厳禁です。
それよりも,原材料価格の高騰を受けて,各業界とも生産者が抗議行動を起こして
ますね。。。

> 先だって,漁業者のストライキ行動に対して,政府が補助金を決めましたからね...
> 漁業だけが「特別扱い」では,各業界は収まらないでしょ...苦しいのは同じだし。


テレビで生産者達の抗議行動を見ていると,何か若い頃によく見た「労働者」のストラ
イキと錯覚するのですよ...「生産者(資本家)」なのですよね!彼らは...

> ...そう言えば,原材料価格高騰で利益が出ないなら,出荷価格に転嫁すれば
> 良いのですよね...生産者ですから...

輸送業者でも農業者でも,そう簡単では無いのですよ。。。お客様に負担を転嫁する
事は自分達の存続に関わるので,「企業努力」によって何とか乗り切ろうと懸命です。
本当に沢山の零細事業者の努力によって成り立っているのですよね,日本経済は。


> 原油価格高騰の影響が最も大きいのだから,石油に対して「減税」すれば良いで
> すよね!...あと,小麦などの輸入原料は関税を引き下げるとか...

短期的にはそうですね!
でも,この原材料価格高騰はいったいいつまで続くのでしょうか...?
もし長期的な趨勢として今後も継続するならば,「構造的」な対策も視野に入れな
いと,安易に減税や補助金で乗り切ろうとすると国際競争力が失われるし,財政も
益々悪化する一方です。。。

> ...前回の意見と少しニュアンスが違いますね...Bro ...


ヨーロッパでは既にインフレ率が4%台に乗っているらしいのですよ...
金利の方が安くて,実質的に資本が減価してしまっているらしい,まぁ早晩「利上げ」
に踏み切るでしょうが...


> 日本でも,ここにきて消費者物価が上がり出しているらしいですよ...
> 金利は未だ国際的に低い水準に留まっている様ですが。

今日の様なグローバル社会では,金融政策はあまり機動的に動けないですよね。
各国と協調しないと動かせない...
やはり,経済政策は「財政政策」と「税制」に頼るしか手段に乏しい気がします。

> 日本も再びインフレ時代に突入ですかね...?


...需要超過によるインフレではなく,原材料供給不足によるインフレ傾向です。
潜在的に失業が発生していると思うので,これは「スタグフレーション」なのだと思い
ます!


> 太田大臣の「事務所費」問題で騒いでいる場合じゃないですよね。。。
> 目下の経済不安を何とかして欲しいです!
> 国民目線の意味を取り違えているのではないでしょうか?野党は!

コメント

◇「消費者やかましい」発言...太田・麻生VS野田・宮崎?

2008-08-21 | マスゴミ被害
> 例の太田農水大臣の「消費者やかましい」発言ですが,昨夜のFNNニュースで再度報道してました...


同じ福岡選出の麻生幹事長が,太田大臣に「助け舟」発言をしたそうですからね。
同じ福岡選出の年配議員としては,同情した事でしょう。。。
麻生さんは報道陣に対して上手く説明しましたね,「あの人はワインにやかましい人だ」と云う用例で説明してました。


> 一方で,野田担当大臣は再度,「言葉使いには,注意して欲しい」と報道陣の前で批判したそうです。


批判は「ごもっとも」な正論ですので良いのですが,太田大臣に注意するのであれば,何も報道陣の前でしなくても,
太田大臣本人に対して,こっそり言えば良い事だと思うのですがねぇ...私的には...

> 若い野田大臣としては,自身の仕事ぶりをアピールする必要もありますからね,やはり...


同じ福田新内閣を支える同僚大臣としては,「逆効果である」と感じるのですよ...
福田内閣のプラスには為っていないと思うのですが...


> ちなみに,FNNは福岡出身の評論家・宮崎哲弥氏を引っ張り出してきて,「そんな『やかましい』の用例は聞いた
> 事がない」とコメントさせてました。。。

福岡弁の「やかましか!」(うるさい!)の用例を使って説明してましたが,ポイントがずれてましたね...
要するに,問題点は「言葉の多義性」にある訳で,どちらの語義が正しいかの問題ではないです。
でも,福岡でも若い人達は,今回太田大臣が使用した語義で「やかましい」を使う人は少なくなってきているのでしょ
うね...

> すると,宮崎氏は「若手評論家」ですか?

...あの人,いくつでしたっけ??私の知らない間に,「よくTVで見る人」になっていましたけど...
だいたい,福岡出身という事も知らなかった。。。

> ええ...と,1962年10月10日生まれですから,今45才ですか...久留米の出身ですね。
> 経歴をみると,大変個性的で「面白い経歴」の持ち主です。


野田大臣も1960年生まれですから,政治家としては「若手大臣」ですよね。。。

> そう見てくると,「太田・麻生VS野田・宮崎」という構図は,「ベテランVS若手」の構図ですか...?
> Bro は,たしか1959年生まれですが,50年代生まれは既に「ベテラン側」に属するのですねぇ。。。


よけいなお世話です!
私の事は関係ないでしょ,とりあえず。


> FNNの今回のニュースに対して何かコメントは...?


問題の本筋を正しく「言葉の用法」の問題として事実報道している訳ですから,「これで良い」のではないでしょうか。
公平な報道だと思いますが。


> Bro の意見も,案外「届いている」のですかね...?

...ま,本来が「くだらない問題」ですから,あまり時間をかけて議論する事でもないでしょ...
それよりも,本日麻生幹事長が述べていた「景気対策問題」に対する福田内閣の対応が大切な焦点になって来て
いると感じます。。。

> じゃ,次回は「日本経済の現状と福田内閣の対応」と云うテーマで行きましょう!

...また政治ですかぁ...私はそれよりも「金儲け」に忙しいのですけど...不景気で仕事無いし。。。


> 「為せば成る」です!気合入れて行きましょう!!

コメント   トラックバック (1)

◇「消費者が喧しい」は正しい日本語です。。。FNNの無知?それとも陰謀?

2008-08-15 | マスゴミ被害
> 太田誠一農水大臣の「消費者がやかましい」発言に対して,日本中のブログでは大臣への
> 非難の声で炎上していますね。。。

ええ,この「くつログ」は貴重な少数意見になりそうな気配ですので,この際徹底的に
メディアの暴力と闘おうと思います!


> 問題の発端は,太田大臣のちょっとした「言葉の使い方」の問題だったのですがねぇ...

本来,大した問題でもない事を,日本を代表する様なメディアが「先入観と悪意を含んだ報道」
を行った事で,野党まで便乗して「ここぞ!」とばかり非難を始めるし,また大多数のブログの意見
でも「これが大臣の本音だ!」程度の意見で喧々諤々の事態です。。。

> 太田大臣の政治生命にも影響しそうな勢いです...確かに...


こうなってくると,元来「善意」に発するはずの野田大臣の「忠告」も,新しく発足したばかりの新内
閣を自壊させかねない「よけいな口出し」に変質してしまう...
「やかましい(騒々しい)」とは,現在のメディアや野党の在り方,そしてそれに簡単に
踊らされる一般大衆の事を指して言うのだと思います!。。。本当に,悲しくなるぐらい。。。

> 少し気になったので,goo辞書を使って「やかましい」の意味を確認してみました。。。


やかましい 喧しい
《騒々しい》noisy; clamorous; 《厳格》severe ((with)); strict ((with, about));
《面倒》troublesome; 《好みが》particular ((about)); 《世評が》much-discussed.
・喧しく 《騒々しく》noisily; clamorously; 《きびしく》severely; strictly.
・喧しく言う be strict ((with a person about a thing)); be particular ((about)).
やかまし屋 a faultfinder; a stern person.

> ...ちゃんと,《厳格》severe ((with)); strict ((with, about))や,
> 《きびしく》severely; strictly.
> および《世評が》much-discussed.などの用法が出てきます。


福岡地方だけの特殊な用例だと思っていましたが,これを見るとどうやら日本語の本来の用法
としても正しいみたいですね!。。。
すなわち,「厳しい」様子の表現として,高圧的な上からの厳しさよりも,「喧々諤々の議論」の様な
「自由な言論に由来する厳しさ=やかましい(喧しい)」と表現する事は正しい日本語です。

> 太田大臣の弁明は,正に「日本語の本来の意味と使い方」を説明しているのです。


野田大臣は,太田大臣のこの弁明の正当性に対して,「(いくら正しい日本語でも)一般に誤解
を与えかねない,危うい表現は慎むべきだ」と忠告した訳です。。。


> この本意を無視して,FNNなど一部のマスコミが「太田大臣の政治姿勢に対して忠告した」と
> 報道したから,誤解のうえに誤解が重なって,あちこちのブログが炎上する事態になった訳です。


前回,私はこの「喧しい」の用法を「福岡地方独特の特殊用例」と理解していたので,FNNなど
の報道も「誤解」に起因していると「性善説」で解釈していたのですがね...
しかし,翌朝8:00~,毎朝見ているフジテレビのニュース番組「とくダネ」の中で,「太田大臣がまた
失言!」とのニュアンスで,明らかに先入観をもって「太田バッシング」を始めたのには,正直幻滅
してしまいました...
「ちょっと辞書を調べてみれば,「誤解」が介在している事に気がつくはず」なのに,天下のフジテレビ
が「正しい日本語の使い方」も知らないのか?...知らないはずが無い??
ひょっとすると,FNNは「故意に太田誠一農水大臣の失脚」を画策している,陰謀か...??


> ...そう言えば,FNNニュースのインタビューもあまりに一方的で,作為の臭いがしないでもない
> ですね...
> なぜ,わざわざ政治と縁遠そうな若者2名を抽出するのか?なぜ年配者へのインタビュー結果
> を使用しないのか??...太田支持者が福岡に多いので故意に避けたのか??


「マスコミの暴力」とは使い尽くされた表現ですが,今回のFNNの報道姿勢に対しては,正真正銘
「乱暴」である。。。と言いたい!
「よく調べる」と云う「報道の基本」をお座なりにして,自らの先入観や偏見に基づく乱暴なニュース
「全国ネットでタレ流す」のは,これこそ
『一般視聴者(消費者)の見識を見縊って,馬鹿にしている』報道態度だ,と言わざるをえません!


> 。。。おっ!。。。Bro ,めずらしく格好良いです。。。


太田誠一事務所は,FNNに対して正面から「謝罪要求」するべきです!


> 今回,野田大臣が忠告したニュースを流していたのは,NNN,JNN,FNN,ANNの4系列局の
> 内で,JNN と FNN の2系列でした...いつも,4系列局のニュースを比較してますので。。。

JNN はさらりと,「野田大臣が太田大臣に忠告した...」事実から,野田担当大臣の活躍ぶりに
スポットを当てたかの比較的短い報道内容でした。市民へのインタビューも無く...
「太田批判」の脚色が強かったのは,FNNの方です。恣意的に過ぎます!


> ...フジ系列って,昔から「バカ番組」が多い事で有名ですものねぇ...

私的には,それでも「好き」だったですがね。。。「オールナイトフジ」とか。。。

> ...やはり,Bro らしい「オチ」ですネ。。。



ブログ意見集 by Good↑or Bad↓ 太田農相が消費者やかましい


コメント   トラックバック (1)

◇太田農水大臣の「消費者がやかましい」発言?。。。その真相

2008-08-12 | マスゴミ被害
> 地元福岡選出の太田誠一農水大臣が,世論のバッシングを浴びてますね。。。
> 何でもテレビの討論番組に出演した際,「消費者がやかましい...」云々の発言をしたとか?


...ええ,少し気になったので,この記事を書こうと思いました。。。


> 騒ぎの発端は野田大臣が太田大臣に注意を求めた事らしいのですが...

問題は,むしろ「テレビ報道のされ方」にあります...


> 太田大臣は,「~消費者がやかましいから,さらに食の安全を徹底して行く必要がある...」
> と述べたのですよね。。。?

はい,本来の問題の焦点は「やかましい」と云う言葉の使い方にあるのですよ...


> 福岡の年配の方はよく使いますよね...この「やかましい」と云う言葉...

ええ。
私は元々関西,東京に住んでいて,20代後半になってから福岡に住むようになったので,思い
当たるのですが,福岡では「やかましい」と云う言葉の用法が,ちょっと特殊なんですよ...
九州以外の大多数の人々には,「違和感」があります。


> 「警察がやかましいから,運転には気をつけないかん...」とか,「もっと,やかましく言わないと,
> 今の若者の行動は改善されない...」の様な使い方をしますね...福岡の人は...

はい。
「厳しく」とか「監督を強化する」と云ったニュアンスで,「やかましく,やかましい」
と表現する様です。
一般的には,「やかましい」とは他人の行動を叱りつける表現なので,最初とても「違和感」を感
じていました...私自身も福岡に住む様になった当初は。

> もう福岡に在住して十数年になる今では,太田大臣の発言に抵抗感は無い?

ありません。
けっして消費者をバカにしている訳でもなく,批判している訳でもない...
むしろ,「監督者としての消費者」の権利を尊重した言葉づかいをしています。
福岡県人的には..


> じゃ,野田大臣は「福岡弁」を理解していなかっただけ...?

いや,理解していたとしても,忠告した事は適切だと思いますよ...
私自身,最初は「違和感」を感じましたから...
全国ネットのテレビの前で,大臣が使うには不適切な表現だと思います。。。確かに。

> では太田大臣の「不適当な表現」を,同僚大臣が注意しただけ...?

...だと思うのですよ。事の経緯は...

> でもFNNの報道では,太田大臣の「問題発言」に対して,野田大臣がクレームをつけた様な
> 内容で報道されていますよね...
> わざわざ福岡の若者の声をインタビューして,太田大臣への非難メッセージまで付け足して。


そこが問題に思うのですよ,今回の件では。
インタビューに応じていた2人の若者は,正直なところ,テレビでの討論を視聴していたとは思えな
いし,街で歩いていて,いきなりテレビのメッセージを求められたら,テレビ局側が意図したとおりの
発言をしてしまいますよね...何も考える暇もなく...

> この福岡の2人の若者の非難メッセージによって,問題の焦点が「福岡弁の問題」ではなく,
> 太田大臣の「政治姿勢の問題」に刷り替えられていますよね。。。
> 「福岡弁」を理解しない大多数の視聴者には,「太田大臣の政治姿勢に非難が集中してい
> る」のだと受取ってしまう報道内容です!


さらに問題あるのは,FNN側が意図的に「太田バッシング」の目的でこのような報道をしたとも感
じられない点です。。。
やはり,FNNのニュース制作者自身が「福岡弁」を理解していないで,誤解を大いに含んだまま
報道してしまったのではないか...?

> ...結局,誤解を招く発言をした太田誠一大臣が「迂闊」ですかね...?


野田大臣の忠告の趣旨は,「その部分」にあると思いますよ。。。

> ニュース報道者の誤解が,「問題の焦点を誤ったメッセージ」として全国に伝えてしまう,典型的
> な実例ですね。。。今回の事例は。。。


注意しましょうね...単なる個人ブログでも,全国メディアとして機能する場合もありますから...



ブログ意見集 by Good↑or Bad↓ 太田農相が消費者やかましい


コメント   トラックバック (1)

▼他のブログの意見を見る

にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ にほんブログ村 経済ブログへ にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ