ブロブロガー@くつログ

Proと呼ばれたい...そして日々悪戦苦闘する
Brofessional な職業人の安息の日誌

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

◇祝!! 王JAPAN世界一!! 。。。イチロー,松坂サイコー!!

2006-03-22 | スポーツ
> Broには珍しく,今日は野球の話題ですね...!!
あたりまえでしょう!! 日本人にとって本日最大の話題は「第1回WBC優勝!!」
に決まっています!!

> 興奮していますねぇ。。。「初のストップ高」以来ですね...この興奮は。。。
そんな「初ストップ高」など目じゃないです...感動しています!! マジで...!!


> Broは野球ファンでしたっけ???
僕らの年代の少年時代は「巨人,大鵬,玉子焼き」で,ほぼ全員がON砲への憧
れで成長した年代です。。。青年期に最も手っ取り早くヒーローになろうと想う
なら甲子園で優勝する事なのですよ...東大に合格するよりもね...

> 最近はサッカーの方が人気ですからね...子供達には...
サッカーには「ワールドカップ」があり,世界一の栄冠への憧れがありますか
らね。。。

> その意味では,今回のWBC開催の意義は大きいですよね!! 野球人気の復活で
> すかねぇ。。。この優勝で。。。
松中選手がTVのインタビューで語っていました...「王監督を真に世界の王にし
たかった...」と。王さんのホームラン記録は,世界一と認めてもらえない空気が
ありますからね...日本のプロ野球はローカルスポーツでしかなかったので...こ
れまではね。。。

> その日本のプロ野球が,今度こそ「世界一」に認定された訳ですね。。。
そうです!! ...マジで泣けてきました...勝利のシャンペンを浴びてヘロヘロにな
っている王監督を見て...あの「プロに徹する厳しさ」の王さんの...初めてで
すよ...あんな姿は。松中選手が王監督の頭からシャンペンを振りかけて,懸命に
涙をゴマかしていましたね。。。最高のシーンでした!!

> 「世界一」の一報に日本中が歓喜の声でしたね。。。さすがに。。。
特に長嶋さんのコメントが感動的でした。はっきりと「王監督の率いる日本チー
ムが世界一になって嬉しい...」と述べられました。少しぐらい残念さがあると思
うのですよ...「長嶋監督の率いる日本チーム...」ではない事に対して...しかし,
心からの祝福を述べておられた。何よりも「日本チームが世界一になった事」に対
して。

> 既に国民的英雄ですからね...長嶋さんは。
だからこそ,結果を残したかったと思いますよ...世界の舞台で。

> ところで,Broが最も好きな野球選手は誰なんですか??
もちろん,イチロー選手です!!...が,今回のインタビューをTVで見ていて,少
年時代に王選手の大ファンであった事を思い出しました...歳を経るとともに,王
さんのプロとしての冷徹さに,躊躇を感じる様になりましたが...

> 冷徹すぎて,好きになれない...と云う意味ですか??
少なくとも,冷徹さをProの必要条件とは考えたくないと云う意味です。。。

> 確かに,今回のイチロー,松坂達,日本チームは熱かったですねぇ!!
ええ。。。そして,王監督もね!!
本当に最高でした!! バンザイ日本!!

コメント

◇USEN,ライブドアと提携決定!。。。ライブドア株+2円

2006-03-17 | 株式投資
> USENの宇野社長がフジテレビのライブドア株を全株取得する事になりましたね!!
はい。。。3者にとって,まさにベストの選択であると思います!! 良かったです。

> 1株71円で保有株すべてを売却するとの事なので,フジテレビ側ではこれで
> 多額の損失が確定する事になりますよね...
ええ,フジテレビの取得価額は約440億円で今回の売却価額は約95億円です
ので,差引き約345億円の損失が確定した事になります。

> フジテレビとしては,決して良い結果ではない気がしますが...
いえ,これで損害額が明確になったので,次のアクションとしては,ライブドア
側に損害賠償を請求する事になっています。ライブドア側が請求に応じない場合
には,損害賠償請求訴訟を起こす構えです。

> 裁判に持ち込んでも,株式の出資金の損害では賠償金を得る見込みは無いです
> よねぇ...
いえ,それが今回の様な経営側の粉飾決算が原因で被害を被った場合には,損害
賠償を求める事が可能な様です。。。なのでフジテレビとしては,これで今回の
事件の被害の範囲が明確になり,損害の範囲も一定の額に括り出す事ができました。。。フジテレビとしてもベストな選択であるように思います。

> ...しこりが取れた...と云う訳ですか。しかし,フジテレビが大株主として引
> 続きライブドアの再建を支援して行く道もあったはずですよね...今回の場合。
確かにその様な協議も行われた様子です。しかしその選択の場合には,今回のラ
イブドア事件に対してフジテレビは被害者であるとの立場が希薄化しますし,ま
た,下手をすると損害をより拡大させてしまうリスクを背負い込みます。。。
やはり,今回の決定は賢明な経営判断であると思います。

> ...なるほど。フジテレビの今後の株価の推移に注目。。。ですね。
> ところで,ライブドアの支援先としては複数の企業から申し出があったと聞い
> ていますが,なぜUSENに白羽の矢が当てられたのでしょうか...?
> やはり,1株71円の売却価格が魅力なのですか...??
いえ,もっと高くフジテレビに有利な価格を提示していた企業はあったと思い
ます。ここにやはり,フジテレビ側の意図が働いていると見るべきです。

> ...と言うと??
つまり,ライブドアの再建を間接的に支援して行く事が,依然としてフジテレビ
の利益である事です。
ライブドアが破綻しては損害賠償も戻ってはきません...やはり,ライブドアの支
援には両者の利害と思惑が完全に一致するパートナを選択する必要があります。。。USENと云う選択肢は,おそらくライブドア側からの提案をフジテレ
ビが受け入れた結果であろうと考えています。
また,1株71円の売却価格についても,事前にライブドアとの間で約束が交さ
れたのでしょう。。。

> どんな約束??
時機を見て,ライブドアの平松社長はフジテレビの損害賠償請求に応じると思い
ますよ。。。全額ではないとしても...あくまで,予想ですが。。。

> なるほど!! 筋書きが見えてきました! 全てこの先の合意が成された上での決定
> なのですね,今回の発表は!!
> それにしても,今回颯爽と表舞台に登場したUSENの宇野社長とはどんな人
> なんでしょう?すごいですよね!! 
文字通り「株が上がった」感じですよね。。。宇野社長は。
カッコイイと思いますよ,実際。。。

> IT業界では良く知られた人なのでしょう??
「ヒルズ族の兄貴分的存在」と記事に書かれていましたよね...確かに。
でも恥ずかしながら,私も今回初めて知りました。USENの事業もGyaO以
外には興味なかったし...

> でも,今後USEN~ライブドアGのコラボレーションが展開されて行くと思
> うと楽しみですよね!!
ええ,本当に楽しみですね。。。実際には,もう少し時間が必要と思いますけどね。。。業務提携体制の確立には。
しかしソフトバンクのライバルとしては,楽天よりもUSEN~ライブドアGの
方が今後大きな存在になると思います。
そのぐらいの手腕があると思います...宇野社長には。

> Broは宇野社長のどの辺を評価しているのですか?人柄?それとも,USENの
> 事業内容??
いえ,今回のライブドア株買収に際して,当面個人として100億円近くもの投
資を行った点です!!...つまりは,事業家としての戦略眼と行動力と言う事になり
ますか...私が「すごい!」と感じるのは。

> なぜUSENの資金を使わなかったのでしょうか?USENの社長なのに...
社内の意見調整に時間を取られたくなかったのでしょう...おそらくは。
タイミングがとても重要であったと感じています...今回の買収には。

> なるほどっ!! 先に個人的に買収しておいて,後で時機を見計らって会社に転売
> する事にすれば,即座に実行できますね!!
USENの株価は上がったでしょう...今回の買収発表の結果。一方でソフトバン
クの株価は下がりましたよね...ボーダフォンを買収する発表を行って。。。

> そうかっ!! そこまで考えての行動なのですね,「個人で買収」との意図は!!
> すごいですっ!! 宇野社長は!! 
...しっかりと,USENおよび宇野社長の宣伝もできましたしね。。。宣伝効果
も抜群ですよ,今回の買収は。

> う~ん...すると,今回はソフトバンクの孫社長の負けですかねぇぇ...
私は孫社長のファンですけどね...個人的に。でも今回の件で宇野社長の存在を
知り,大変好感を感じました。

> やっぱり楽しみですねっ!! 今後のIT業界は!!...
> USENの株買おうかなぁ...
今から買うと「高値掴み」かもよ。。。株式投資は自己責任でねっ!! 
コメント

◇日銀「量的緩和政策」解除決定。。。デフレ脱却宣言??

2006-03-10 | 経済
> 日銀がとうとう「量的緩和政策」の解除を決定しましたね。。。
ええ。。。昨日(3/9)の金融政策決定会合で正式に決定され,即日実施されま
した。

> 単なる政策決定の発表の割りに,非常に大きなニュースとして注目を集めまし
> たね...
2001年3月以来,5年ぶりの金融政策の方向転換ですからね。。。
また,私達の生活に直結する問題でもあるし...

> と言うと??
解り易い話として,銀行金利や住宅ローン金利の上昇が予想されます。

> しかし今回の決定は,「ゼロ金利政策」の解除を意味するものではないです
> よね...??
ええ。しかし,それも時間の問題になったと云う事は意味しています。

> なるほど。。。「ゼロ金利政策」解除へ向けた,通過点として重要なイベント
> ではありますね。。。
金利の問題だけでなく,株価への影響も非常に大きなものがあります...

> むしろ,そちらの影響の方が深刻ですよね!!
株式投資に無関係な人々には,関心が薄いですが...

> でも個人投資家が急増している現状では,むしろ無関心な方が少数派かもしれ
> ない...
ほんと...世の中は変化しました。。。

> 今年,年頭(1/3)の記事の中で,Broはこの政策変更について言及していまし
> たよね...
ええ。現在の株高はバブルなのか否か...と云う文脈で,日銀の政策変更のタイミ
ングについて言及しました。。。

> どうなんです...?? 今回のタイミングは...???
率直に言って,予期していたよりも早かったです。。。しかし,私の発言の真
意は,むしろ「ゼロ金利政策」解除の方に重点を置いていましたが...今回は
通過点と云う意味で言えば,予想通りなのかもしれません。。。

> いつ頃ですかね...「ゼロ金利政策」解除は???
景気の上昇がこのまま続けば,年内解除はほぼ確実と考えられますが,この決定
には今回以上に大きな問題点が存在しています。。。

> 財政赤字ですね...問題は...
そのとおり。今回も政治家サイドからは,日銀に向けた牽制球がかなり投げかけ
られていました...

> 知っています。日銀は決定を1ヵ月遅らせるのでは...と予想していました。
まさに日銀の大英断であったと思います。そして,非常に上手い遣り方でした...

> インフレ目標の上限を2%と明示した点ですね...現状のCPIは0.5%なのに。
そうです。この事で「ゼロ金利政策」の解除は,もう少し先だとの安心感に繋が
るとともに,その時期が客観的に予想できるものになりました...

> 株価は昨日,それまでの低迷を一機に払拭して,一斉に全面高の展開になりま
> したよね。。。とても印象的でした。。。全面下げの展開を予想していたので
> すが...
私もとても意外でした。。。市場はまさに不透明感を嫌うものなのだと理解しま
したが...でも...

> でも何ですか???
昨日は,日銀の決定が発表される以前に,朝方の寄り付きから上げていた事が不
思議なんです...

> 決定内容を事前に織り込んで行動していたのでは...??
だとしても,なお上げ↑か,または下げ↓かの判断も,微妙なところだった気が
するのですが...

> 一般には,この決定が「デフレ脱却宣言」を意味する様に受取られた様子でし
> たよね。。。景気回復は本物だと!!
確かに,株価も物価の一部であると理解すると解り易いですが,マネーサプライ
が減少する事を重視するならば,むしろ株価にとっては悪材料とも考えられる...

> 前日までの市場の反応は,確かに後者が主流だったですよね...外資は特に...
外国では,「量的緩和政策」解除=「ゼロ金利政策」解除の様に伝えられていま
した。。。

> でも確かに両者の違いって,一般の人には解り難いですよね。。。
外人投資家はプロですからね...その位は,周知していると思うのですが...

> まっ...理由はどうでも,結果的に上昇相場になったなら良いじゃないですか!!
う~ん...株価の動きの説明がつかないとなると,完全に「お天気まかせ」ではな
いですか。。。そうなると,これはギャンブルですよ。
私が株をやっているのは,投資もしくは投機のためであって,けっしてギャンブ
ルのつもりでは無いです...

> でも説明ができないのでしょう...止めますか??...そろそろ株を...
う~ん,今足を洗うと,損失確定だしなぁ...う~ん。。。

> Broって,やはり悩みが多いですね...哀れです...



コメント

▼他のブログの意見を見る

にほんブログ村 経済ブログ 日本経済へ にほんブログ村 経済ブログへ にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ