Atelier Twine ~毛糸屋さんのゴニョゴニョ日記~

大阪発、オリジナル毛糸販売「アトリエ・トワイン」のブログです。
作品公開もどんどんしちゃいます!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

モチーフを編んで、日本を想おう。

2011-05-05 13:40:11 | Weblog

こんにちは!

今日の大阪は、いいお天気。黄砂が飛んでいて、目も鼻も苦しいですが、太陽の暖かさは本当に気持ちがいいですね。

 

さて、地震から、もうすぐ2ヶ月が経とうとしていますね。

連日のニュースでも、色んな角度から地震や原発、被災地に関するニュースが報道されています。

心が、ホッと和むような支援の報道。涙が溢れてしまう、悲しい現実。 いろいろな気持ちで、いろいろな地域でニュースを見たり聞いたりしていますよね。

今日は、トロント発、京都経由、ある支援のお知らせをいたします。

『Think of JAPAN While Knitting』 (編み物している間、日本のことを想おう) という活動です。

このホームページは京都の呼びかけ人、ニットアーティスト atricot さんの運営サイトです。

ニットアーティスト atricot (アトリコット)さん って?http://atricot.jp/

--------◆活動内容◆---------

トロント(カナダ)から始まったこのプロジェクト。海外では報道が減りつつあり、うまく情報を得られない。編み物ができる自分が役に立つことはあるかしら?という想いから、始まったそうです。

たとえ、報道が減っても、編み物をしている間は日本のことを想う気持ちを大切にしたい。その気持ちは、カタチになりつつあります。

具体的には、HPにもありますが、東日本大震災の被災者への義援金を募るために、みんなで編んだモチーフを繋げてブランケットなどをつくり、販売し、売り上げの100%を「あしなが育英会」に寄付します。

------------------------------

atricotさんから、この活動の内容を伺ったとき、正直涙が出るほど感動しました。

あくまでも、出来上がったブランケットを販売するので、色目や質にもこだわり、アトリエ・トワインを思い浮かべてくださったということも聞き、更に気持ちは震えました。

アトリエ・トワインとしても、何かできることってあるのかな?と考えていた矢先のご連絡だったので、モチーフ編みに使っていただければと、アンシルをはじめ、毛糸を提供させていただきました。

 

-----◆参加してみたい方へ◆-------

・ 関西で、実際に足を運んでいただけるモチーフ・サーキットがあります。http://atricot.jp/tjwk/schedule.html

・ 遠方で、出向くことはできないけれど、参加したい!という方は、必ず、atricotさんとやり取りをされた上でモチーフを編んでくださいね。ホームページのTOPページからモチーフの編み図はダウンロードできます。http://atricot.jp/tjwk/about.html

・また、活動に賛同し、mixiでもコミュニティができています。

★ THINK OF JAPAN WHILE KNITTING 

★ *funknit* Think of Japan 

--------------------------------------

この活動が、いろんな方の目とハートにとまり、やがて大きな実りになることを心から願っています。

微力ではありますが、アトリエ・トワインも今後も引き続き、活動のお知らせや、モチーフ編みの参加など携わっていきたいと思っています。

コメント