イタ国ローマ奮闘記 ~ポーランド便り(改)

技術屋さんのヨーロッパにおける活動報告 第2章

ポ国でのプレゼント

2014年04月13日 22時52分29秒 | 日常
3月下旬に最後のポ国出張を行いました弊職でございます
2回の会食=送別会が開催されたのですが、この時沢山のプレゼントを頂きました

先ずはポ人マネージャーから・・・・

ポズナンの中心部の画を特注の額に入れてくれました。4隅にあるのがポズナン市の紋章になっております。(結構高価なものらしい・・・・・

このほかに有名な教会の画、ポズナン大学の画と合わせて全部で3枚頂きました。(ちなみに、前会の工場長の送別会では1枚のみのプレゼントだったそうで、オイラの方が盛大な贈り物だったようです・・・・

島国人からは、先ずこちら・・・

あんまり役に立ちませんが、ポズナン市にある蹴球クラブの帽子です。被るか?ビミョーですね・・・・

島国人からは役に立つものも頂きました

ポ国で有名な革製品のブランドの冬用手袋です。これは島国の冬にも使えますねっ

ポ国の皆さん、本当にありがとうございました
コメント (1)

島国人とポ飯

2014年04月11日 15時56分21秒 | 食べる
前回投稿の続きでございます
今回のポ国での会食は2連荘。初日は ポ人と島国飯を食べる。二日目は島国人とポ飯を食べる ことになりました。
しかし、いざとなるとポ飯が懐かしくなるのですね~っ・・・・・ なので、ポ飯の方のレポをお送りいたします

お店では街の中心部が見える座席を確保してくれました。なんだか嬉しいです


注文したのは定番のジュレックスープです


相変わらずパンがでかいっ・・・・・ 蓋を取るとこんな感じです。懐かしい味です


ちなみに、ポ国のトマトスープも美味しいんですよっ。お友達が注文しておりました


メインはやっぱり豚肉でしょう。ソースはマッシュルーム系で決まりです


とどめはウヲッカを頂きまして、大満足なポ飯宴会でございました
コメント

最後のポ国訪問

2014年04月09日 09時50分43秒 | 
ちょっと古新聞になりますが、3月の終わりに 多分最後になるであろう、ポ国訪問をしてまいりました
なにせ、弊職の欧州生活はポ国から始まった訳でありまして、ポ国は心の故郷のような感じが致しますね

今回はフランクフルト経由です


到着した日は冷たい雨でした。(なごり雨かっ・・・・


事業所の食堂ではポ飯を頂きます。やっぱり美味しいなあ~・・・・。フラキ(モツ煮スープ)とビゴス(キャベツと豚肉・ソーセージの煮込み)


デパートでちょっとお買い物。今更購入する必要もないんですが、MADE IN POLANDの即席めん、ついつい買ってしましますね~・・・


そして夜には盛大な会食を開催してくれたのでありました。(続く
コメント

引っ越し準備ちう・・・・・

2014年04月04日 21時33分30秒 | 日常
4月度に島国への帰任が決まりました弊職ですが、只今引っ越しの準備ちうでございます
畳が敷きつめられていたリビングもこんな感じになりました。畳は僅かに生活空間の4畳半を残すだけになりました


そして、魔法水も準備しております。こちらは イタ国人マネージャーが直接ワイナリーで買い付けてくれたものです。1本8.5€でとんでもなく美味いっす


1本存在しているマグナムボトルはイタ国人からの プレゼントでございました
コメント (2)

BARのはしご

2014年04月03日 06時54分45秒 | 食べる
前回投稿の続きでございます
会食の翌日は自由行動。気のあった島国人と晩御飯に行きました
とは言っても、レストランに座るのは時間も遅くなるし、ちょっと重たいので、BARをはしご、一店で一品食べて飲むことにしました。4名なので4軒に行かなくてはいけません

一軒目は・・・・・写真撮るの忘れました
魔法水を一杯+おつまみを一品、4名で約15ユーロでございます。このお値段は何処でもほとんど同じお値段でございます

二軒目はこちらです


三軒目を決まるまでの間、銅像と話をする島国人


三軒目はこちら。年配のおじちゃんが働いているBARでした


最後はこちら。超人気店のようです


価格設定が若干安価なのと、食べ物が美味いッス。こちらのお店では 一杯では無く 欲望のまま魔法水を飲んでしまいました


4軒はしごしてもスタートが19時でしたので、22時には気持ちよくホテルへ戻ることができました。西班牙国のBARは世界一かもしれません・・・・
コメント

スペイン飯会食

2014年03月29日 07時00分24秒 | 食べる
前回投稿の続きでございます
お散歩のアト、20時も30分ほど経過してからようやく会食がはじまりました

先ずはサラダでございます


旬にはまだ早いので、瓶詰めだと思うんですが 白いアスパラ。太いっす・・・・・・


メインはバスク料理の定番、”バカラオのピルピルソース”でございます。やっぱり、美味しいっ


これで終了だと思っておりましたら、もう一品出てきました。”バスク地方風のステーキ”です。もう参りましたっ・・・・


それでも、皆さん 別腹で デザートを召し上がっておられました。
やっぱり食べすぎました、”バスク飯”

コメント (2)

会食までは、ビルバオの街をお散歩

2014年03月27日 18時14分00秒 | 
前回投稿の続きでございます
西班牙国出張の夜、先ずは島国人だけの会食でした。レストランの予約は最速でも20時から
なので時間まではビルバオの街を散策いたします
出発は、当然ホテルからでございます


商店街を抜けて行きましょう


教会もちゃんとあります


19時30分を回るとやっと暗くなってきましたね


もう一段とくらくなりました


ここから レストランへと向かったのでありました
次回に続きます
コメント

最後?の西班牙国

2014年03月24日 07時19分17秒 | 
3月11日から、多分最後になるであろう 西班牙国へ出張で出かけてまいりました
西班牙国の弱点は 飯が旨いんだけど、食事の時間が遅く、量が多すぎることでございますねっ・・・・
移動日の西班牙国到着予定は21時40分。なので、思い切って 移動中にご飯を食べてしまう。到着後はおとなしく眠る という作戦に出ました

まずはローマの空港でちょっと遅めの昼ごはんです。さっぱり系のパスタ


西班牙国ビルバオへは ミュンヘンでの乗り継ぎです。ミュンヘンへ向かうエアー・ドロミティーで提供される赤ワインはいつも美味であります


今回はミュンヘンで3時間待ち。ご飯を食べるにはちょうど良い時間ですねっ・・・・。まずは定番のこちらから


ミュンヘンにはいつも野菜系のカレーがおいてあります。とどめはカレーライスで。こちらで提供されるポルトガルの赤水も美味しいです


西班牙国には定刻に到着。翌日からの戦いに向けて 体を休めたのでありました
コメント

そして斜塔

2014年03月22日 12時16分55秒 | 
前回投稿の続きでございます
ピサを訪れた弊職、駐車場から目的地へ向かいます
先ずは城壁沿いに歩きまして・・・・・


適当な所から城壁の中に入ります


見えてきました、これです


もう何も言う事はありません。観光地です
コメント

いざ、ピサへ!

2014年03月19日 21時32分08秒 | 
弊職の島国帰任が確定してから、残り少ないイタ国での休日をどのように過ごすか考えておりました
最優先は ピサにございます 傾いた塔を見に行かなくてはいけません
そこで3/8の土曜日、朝7時に拙宅を出発、イタ国の西海岸沿いに北上してまいりました

片道約3時間半のドライブでございます。長丁場なので、高速道路の休憩所で コーヒーを頂きました


ナビの目的地は、斜塔近くの駐車場にしていたんですが、途中 道路工事の為ミスコース・・・・・ 空港方面に行ってしまいました。ここの空港は小さいんですが、こんなレトロな飛行機が展示されていました


ようやく目的地に到着しました。駐車料金は至って良心的です。1時間あたり0.6€です


こちらが駐車場の風景でございます。斜塔が小さく見えますね。とても世界的に有名な観光地の駐車場とは思えません。


続きます
コメント