本能寺の変 「明智憲三郎的世界 天下布文!」

『本能寺の変 431年目の真実』著者の公式ブログです。
通説・俗説・虚説に惑わされない「真実」の世界を探究します。

明智ガラシャCDデビュー

2020年05月14日 | 427年目からの挑戦
明智一族伝承の会も認め待ちわびた、明智の心を伝える歌姫『明智ガラシャ』満を持してのデビュー作(明智ガラシャ作詞・歌)。ガラシャの立場で父光秀への気持ちを歌った「光さすとき」も子孫としての心を歌った「継がれゆくとき」も思いのこもった歌詞を切々と歌う歌声で心に響きます。一刻も早く皆様にお聴かせしたいのですが、発売日は4月25日です。amazonでも販売しています。  時代を越えた 明智の心、 継承され . . . 本文を読む
コメント

天海は光秀ではない!

2020年05月14日 | 通説・俗説・虚説を斬る!
 私が天海僧正=光秀説を唱えているかのように勝手にブログに書いている人がいます。  徳川家康黒幕説を唱えていると歴史学者が本に書いていますが、多分、同じ系統の人ではないかと思います。フェイクにフェイクを重ねて、私を誹謗中傷したいだけなのでしょう。歴史の真実が広まることに脅威を感じている人々がいるのです。  天海=光秀説の根拠とされるもの(wikipediaには10個ほど書かれています)に、いずれも . . . 本文を読む
コメント (1)

光秀の本当の系図や年表「みつひでDB」公開

2020年04月14日 | 歴史捜査レポート
 明智光秀に関する通説は江戸時代に書かれた物語の創作がそのまま史実のごとくに広まってしまっています。そこで、本当の明智光秀を探すべく歴史捜査を続けた結果を「みつひでDB(データベース)」として一般社団法人明智継承会のホームページに公開することになりました。系図、年表、参考文献、通説伝搬の経路などを掲載していますので、ご利用ください。  >>> みつひでDBのページ  >>> 系図のページ  >>> . . . 本文を読む
コメント (2)

本能寺の変研究者の軍記物依存判定法

2020年04月11日 | 歴史捜査レポート
 拙著『本能寺の変 431年目の真実』に高いご評価をいただきありがとうございます。  この本の中で本能寺の変研究者が軍記物依存症に陥っていることを書きました。(第1章 誰の手で定説は作られたか-定説を固めた高柳光寿神話)  おそらく軍記物に書かれていることを史実として使っていない本能寺の変研究本は一冊もない(拙著を除いて)ともいえる状況です。史料の信憑性に慎重な歴史学者でさえ、こと本能寺の変につい . . . 本文を読む
コメント

シリーズ「光秀と歴史」

2020年04月11日 | 通説・俗説・虚説を斬る!
 フラメンコギタリストいわねさとしさんのブログに書かれている「光秀と歴史」と題する連載の内容がとても的確なのでご紹介させていただきます。(毎回の副題は私が勝手につけたものです)  >>>明智憲三郎氏の本  >>>光秀と歴史1「前置き」  >>>光秀と歴史2「本との出会い」  >>>光秀と歴史3「本能寺の変の持つ意味」  >>>光秀と歴史4「当時の時代状況」  >>>光秀と歴史5「惟任退治記」  > . . . 本文を読む
コメント (1)

大うつけは名演技

2020年03月14日 | 通説・俗説・虚説を斬る!
さて、通説となっている信長のうつけぶりは本当だったのでしょうか?  例によって後世に書かれた軍記物の創作ではないのかと疑問が生じます。  ところが、信長のうつけぶりを書いたのは太田牛一『信長公記』なのです。  信長は髪を茶筅髷に結い、紅や萌黄の糸で巻き立てるなど異様な姿をし、町中を餅をほおばりながら、人に寄り掛かったり人の肩につら下がったりして歩いたことなどが書かれており、「大うつけとより外に申さ . . . 本文を読む
コメント

「是非に及ばず」世紀の大誤訳

2020年03月11日 | 通説・俗説・虚説を斬る!
 織田信長が本能寺で光秀の謀反と知ったときに言った言葉として「是非に及ばず!」という言葉は余りにも有名です。  しかし、この言葉にも問題があります。  と私が書くと、これも光秀の「敵は本能寺にあり」と同じで本当は「信長は言わなかったのか!?」と思われるかもしれません。 ★ 「敵は本能寺にあり」を斬る!  大丈夫です!  信長のこの言葉の裏付けはかなり確かなものです。  この言葉は信長の家臣・太 . . . 本文を読む
コメント

「正しい歴史の伝承」をご支援ください!

2020年01月30日 | 427年目からの挑戦
光秀、降臨!『みつひでAI』で真実の歴史を伝承し後世につなぐ  これから歴史を学ぶ子どもたちにもおすすめ!光秀の真実を伝える「みつひでAI」。 あなたの知りたいことを、「みつひでAI」に聞いてください。 「みつひでAI」が、明智光秀についてのあらゆる疑問にお答えします  >>> みつひでAIのページ  たとえば、通説では光秀は道三に仕え、明智城は道三を討った義龍に攻め落とされたことになっています . . . 本文を読む
コメント (1)

『明智家の末裔たち』読者書評

2020年01月24日 | 427年目からの挑戦
 2019年12月に河出書房新社より『明智家の末裔たち 本能寺からはじまった闘いの記憶』を出版しました。読者の書評をいくつかご紹介します。  amazonのカスタマーレビューに投稿された読者の書評「他の類書を寄せ付けない圧倒的な真実味、それゆえの面白さ」をまずご紹介します。 【抜粋】  歴史捜査から家系捜査へ。前作『光秀からの遺言』で土岐明智系図を解明し「光秀以前」に決着をつけた明智氏は、自身のル . . . 本文を読む
コメント (2)

明智家700年の歴史書完結

2019年12月27日 | 427年目からの挑戦
 明智光秀の系譜・生涯の約300年の歴史を『光秀からの遺言』で書き、12月25日発売の『明智家の末裔たち』で光秀後の子孫400年の歴史を書いたので、明智家の発祥から現代までの700年の歴史を書き上げたことになります。私の完結編です。歴史はずっとつながっていることをご理解いただければ幸いです。 販売開始しました。> ******************************  枚方の蔦屋書店 . . . 本文を読む
コメント

本能寺の変は三面記事?!

2019年12月22日 | 通説・俗説・虚説を斬る!
 本能寺の変の通説となっている怨恨説と野望説を斬ってみました。    ★怨恨説を斬る!    ★野望説を斬る!  お気付きのことと思いますが、両方に共通するのは、動機しか論じておらず実行可能性を論じてはいないことです。  そして、論じられている動機が光秀の個人的感情(信長を怨んだ、天下が欲しかった)にあるとされていることです。正に新聞記事で言えば三面記事です。「冷たくされたから殺した」「金が欲し . . . 本文を読む
コメント

明智憲三郎のスケジュール

2019年12月19日 | 427年目からの挑戦
 秀吉が捏造し、軍記物に汚染された戦国史を今一度洗濯いたし申候  明智憲三郎の出版、講演など、一般社団法人明智継承会の活動の予定を掲載いたします。 【講演会・講座のご依頼は一般社団法人明智継承会で受け付けいたします。】 2019年  12月20日 『信長を殺した男』第6巻 秋田書店           発売開始         『明智家の末裔たち 本能寺からはじまった闘いの記憶』河出書房新社  . . . 本文を読む
コメント (7)

もはや本能寺の変に謎は存在しない!利休・秀次切腹事件にも!

2019年12月13日 | 427年目からの挑戦
【2015年10月7日投稿記事】  秀吉がねつ造し、軍記物に汚染された戦国史を今一度洗濯いたし申候  明智憲三郎著・文芸社文庫『本能寺の変 431年目の真実』(2013年12月発売) 40万部突破(2016年10月末)  歴史が変わります!定説はことごとく覆りました!  これで、もはや本能寺の変に謎は存在しません!!  千利休・関白秀次切腹事件も解明されました!!!  これが、軍記物(江戸時代に . . . 本文を読む
コメント (5)

「人生のエンドロールに載せたい一冊」

2019年10月16日 | 通説・俗説・虚説を斬る!
 枚方の蔦屋書店さんの企画で「人生のエンドロールに載せたい一冊」  私は『光秀からの遺言』を選びました。  >>> 読者書評 *************************** 宝島社から出版した『歴史捜査・明智光秀と織田信長』の読者書評です。  2ページ4ページで項目ごとにバランスよくサクサク纏められてて読みやすく、網羅性も高い。他社発行の著書へのいざないもスムーズなのは宝島社の度量の深さ . . . 本文を読む
コメント

『歴史捜査・明智光秀と織田信長』読者書評

2019年10月06日 | 427年目からの挑戦
宝島社から出版した『歴史捜査・明智光秀と織田信長』の読者書評です。  2ページ4ページで項目ごとにバランスよくサクサク纏められてて読みやすく、網羅性も高い。他社発行の著書へのいざないもスムーズなのは宝島社の度量の深さ。これで1,300円は安い。宝島社、なかなかやる!  >>> amazonのページ  小和田哲男さんが豊臣秀吉について極めて真面目に書いています。一読の価値大いにあります。  >> . . . 本文を読む
コメント