AKB48『放課後は、いつもPARTY☆』

やかってしまうのは、愛情の裏返し。AKB48とその周辺を愛してやまない◎◎みすと。が、ぼやいたり、語ったり、やかったり。

【SKE】佐藤聖羅・向田茉夏、卒業発表

2014年01月17日 20時58分01秒 | Weblog
[amazonでAKB48を探す][AmazonでAKBのCD買取]
SKE48 LIVE!! ON DEMAND

本日のSKE劇場公演にて、卒業発表。
佐藤聖羅:2月いっぱい
向田茉夏:3月いっぱい



美しい稲妻 (初回生産限定)(Type-A)(DVD付)


この日のチャイムを忘れない (CD+DVD)
(初回限定盤)(初回限定フォトブック仕様)



SKE48 OFFICIAL HISTORY BOOK
「まだ、夢の途中 」(タウンムック)



まるっとSKE48スペシャル


SKE48 春コン2012 SKE専用劇場は
秋までにできるのか?[スペシャルBOX]



AKB48のDVDがAmazonで購入可能に☆
[AKB48@DMM.com][SKE48@DMM.com]
[NMB48のカバコレ][AmazonでAKBのCD買取]
コメント (14)   この記事についてブログを書く
« 優子、9月の握手券に思う | トップ | 河西智美『キエタイクライ』... »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2014-01-17 22:27:22
んんんんんんまなつぅうううううううう・・・・・

ごめサマの「ハートのそっと~♪」のフリでヤラレてからずっと推しでした。
残念ですが、5年も続けてくれてありがとう。


しばらく引きこもります。
あ~休みで良かった。
せいら、まなつ (A)
2014-01-17 23:05:48
これで去年の総選挙に出なかったメンバーは、ほぼ全員卒業でしょうか!?
十分予想できた展開です。
Unknown (MACHINE HEAD)
2014-01-17 23:42:00
去年の総選挙を辞退という「反旗」をひるがえしていた二人だけにいろいろ裏の思惑を疑ってしまいますね・・
Unknown (ジョン大津)
2014-01-17 23:47:50
茉夏さんはもう以前から噂されてましたし私もそんな気がしてました NMBのありぃといいやはり去年の総選挙出ないメンバーは辞めちゃうんですかね~ 3月くらいまでまだまだ卒業発表が続きそうですね。
総選挙辞退メン…。 (ぷりずむ)
2014-01-18 02:06:53
去年の総選挙を辞退した当時の現役メンバーは15人で、そのうち卒業もしくは卒業発表をまだしていないメンバーは鬼頭桃菜、大脇有紗、荻野利沙、岸野里香、仲川遥香の5人だけになってしまいました。

うーん、やっぱり総選挙辞退メンは、卒業を考えているメンバーが多いんですかね。
Unknown (蒙武)
2014-01-18 10:46:46
聖羅の夢は元々「グラビアアイドル」って事を考えるとそれがとっくに叶ってる以上いつやめてもおかしくなかったですからね。
茉夏は結果的にはよくもった方なのかなあ。性格的に芸能界に向いてないのは推しの方含めてみんなわかってたでしょうし。
Unknown (Kat)
2014-01-18 12:02:06
昨年の総選挙を辞退したメンである二人が卒業発表をしましたね。
今年は「立候補制度」になるのかは不明ですが、仮にこの制度を今年も適用するのなら、今年の総選挙を辞退したメンは「卒業確定組」等と言われるのでしょうね。

本来、新公演を既に貰えているはずであったSメンの卒業なので、予定通り新公演が貰えていたら違ったかもしれないですが。
Unknown (さしこじ)
2014-01-18 12:46:45
同時発表ですか。

まなつは芸能界引退。
せーらはグラドルかなと。

サプライズというよりは、やっぱり感のが強い。
発表日は考え抜いた末? (いつも読んでいます)
2014-01-18 15:20:41
茉夏は「AKB紅白」不参加で「卒業確定的!」とか言われていましたが、「BUBKA」で後輩との対談や「Gテレビジョン」の玲奈との表紙とかで、んんんどっちだ?と思っていた所でしたが、やはりでした。

「エビフライデーナイト」終了を待っていて、次期シングルの選抜が不明「リクエストアワー」も1-100位は4月と発表は考えたタイミングだったのかな?とも
(たまアリ「フィンランドミラクル」どうするんでしょうか?)
Unknown (ひたーの)
2014-01-18 17:09:24
個人的に48Gでは珍しく、ルックスだけで「おっ」と思った美人さん二人。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事