YSK-BLOG

つぶやきまとめと通常日記を行うブログ

FAST IMPRESSION:『つよきす』

2006-05-28 | ギャルゲーレポート
ヒロインが全員ツンデレというすごい設定の『つよきす』

ちなみにツンデレというのは、
最初はツンツンしてますが、仲良くなるとデレデレとした
今までに見れなった一面を見せる娘のことです。

ちなみに、
その真ん中あたりのことをツンデレ地帯といいます。(言いません




・・・・。




さて、物語行ってみましょう。


朝から幼馴染に起こされる主人公・対馬レオ。
・・・・・
幼馴染って、
男なんですけど(汗


え、そういう話!?(違



と、コイツは伊達スバルといって、
男のクセに料理の得意な近所に住む幼馴染。
と、今日も朝食を作って起こしにきてくれたようだ。
女の子だったら良かったと思うのに、ゲームの中でもそう甘くは無いようです。


と、今度は隣の幼馴染・蟹沢きぬ(カニ)を起こしに行くことに。
今度は女の子だ。(いいから
でも、話を聞く限りなんか変なヤツだってイメージが浮かびます。
部屋に上がると平和そうにグースカ寝てやがります。
と、ここで起こし方の選択肢。
さてどうするか。

鼻でつまむとか可愛い起こし方もありますが、
相手はツンデレキャラ。油断は禁物です。
というわけで、あえてぶっかけるを選択。
お姉さーん(おばさんのこと)、水貸して。
 バッシャーン!
・・・・。

最悪です。

でも起きました。

でも、何事もなく話が進んでますが
いいんですかね?



と、幼馴染数人と学校へ向かう。
起こしたカニに理不尽な文句を言われながらも歩く。
途中、また男の幼馴染が登場。
鮫氷新一。通称フカヒレ。
昨日ケイコちゃんとデートまでこぎつけたぜと言うあたりナンパ君だな。

と思ったら、ギャルゲーの話でした。

ただのギャルゲーマーだったんかい!
うちとおんなじ。



途中、この竜鳴館の生徒会長・霧夜エリカを見かける。
男女双方から"姫"と慕われている彼女。
MTBで登校してくるその姿は、まるでアメリカンな雰囲気を漂わせています。
なになに?日米ハーフなんですか。

と、その姿に声をかける連中に"ニーハオ"とか言うヤツもいたり。

ここはなにげに国際学校なんですか?




学校に到着し、朝の全校集会。
うわっ、なんか現れましたよ。
なに?竜鳴館館長?
なんかパッと見どっかのカメもちぼっちゃんの親父みたいですが。
いわゆる私立なんで理事長のようですが、
もともと女子校でこの理事長はどうかと。


と、自分のクラス。
騒いでいるクラスを一生懸命静かにさせようという委員長がひとり。
うぁ、ここにも「委員ちょ」がいるのか。
委員ちょ:委員長らしくない委員長のこと。
個人的にこの中途半端なニュアンスが気にいっている。


ようやく担任の先生が到着。
うぁ、先生の肩になんかとまってるし。
この鳥、なんか土永さんとかいうオウムだそうで口が達者です。
鳥にいろいろ言われるのは勺だ・・・。

ていうか、
教師がペット持ち込むな。


とりあえず、この学校
変なヤツいっぱい。



この前実施された中間テストの答案が返却される。
全体的な結果が芳しくなかったのか、次回は赤点30点以上だが、
50点以下の場合で追加課題をやってもらうとのこと。

やってこなかったら"島流し"だって。
まぁ、冗談で先生がよくいう言葉だよね。
と、お昼になったので食堂へ。
うわー、大食堂ってすごいなぁー。海が一望できるよー。
ここでの食事は格別ですな。
なんか島も見えるし。



・・・・。



え、あれ学校所有の島で、
素行が悪いと流されるって?





本気だったのかよ!





そういえば、隣に住むとんでもねぇ幼馴染のカニはバイトをしているようで。
と、そのバイト先であるカレー屋に行くことに。
・・・・・
どわっ!なんだこの店長。
出来がテキトーだよ!無駄にテンション高いし

・・・・でも気に入った。

あの画像、
プロフ画像にしたいんですが許可取れませんかね?(やめんか




そろって遅刻寸前の幼馴染4人組み。
全力疾走の末、門が閉められ遅刻確定。
んじゃ、裏から入るかとフォーメーションBとやらで侵入をする。
しかし・・・。

「そこの4人、待て」

・・・止められた。

でも、止まれと言われて止まるやつがどこにいる。
というわけで逃走を継続。

ところが、相手のあまりの素早さに、あっけなく制裁を加えられる4人。
な、何だコイツは・・・;

彼女は竜鳴館風紀委員長の鉄乙女。
なんか苗字かフルネームか判断つかないような名前だが、
そいつに校則違反の現行犯で説教をされることに。

ちなみに鉄(くろがね)が苗字で乙女(おとめ)が名前です。(いいから


まぁ、カニが勇敢に反抗をしていたりしたんだが・・・。

あれ?
姫も遅刻ですか。あと委員ちょも(それはいいから



とまぁそんな感じで、
この乙女とかいう従姉弟が
レオの両親から息子の根性をたたきなおして欲しいと頼まれ、
家にやってくることに



いやー、なんか賑やかな話ですね。
つよきす。
なんかパンチの効いたキスとか味わえそうですが。
レモン味でなくコンソメ味で。
おまけにバキっと新鮮なんでしょうか。

さぁ、どうなることやら、楽しみです。

この記事をはてなブックマークに追加

メモからagein 完了まとめ

2006-05-27 | 『メモからアゲ』編
結構時間がたってしまいましたがまとめです。
ちゃんと最後は締めないとw


さて、メモからアゲ。

思ったことは


何もなかったねと。



果凛編でなんか歯光らせてるキザっぽい男がいて
強敵になるのかと思いきや、
拍子抜けなオチで安心させられるし。


ほんと


何かあると思ってたのに。(期待してたのかい!





まぁ、冗談はさておき。


しかし、その後の二人の関係が平和だということは分かりましたが、
他に疑問に思うこともあるんですが。


まずのんちゃん。

なんで花祭家のメイドさんやってるの?


コレについては謎・・・。

おそらく、
のんちゃん出番なくなるところだったから
そういうことにした。

と都合よく解釈しておこう。
出てきた意味もほとんど無いし。
のんちゃんワールド封印されたし。


あと初心者ドライバーの一蹴が乗った
カナタの車、How match?

ぶつけたら大変そうだ。


とまぁ、そんな感じで。

由緒正しき家柄のお嬢様と
いいとこのお嬢様、
そして一般家庭の彼女(ぉぃ
との、
幸せで、そしてあるところでは甘い感じなお話でした。



・・・・・



あ、そういえばサイクロペディアで、
歯を光らせていた男・吉祥寺さんとフィアンセさんが
出合ったころの話が書かれているんですが・・・


どう思います?


私的には
フィアンセさんが
吉祥寺さんに一目ぼれする部分が
分からないんですが。


・・・・

あ、やっぱり


歯が命ってこと? (それ違う



『Memories Off ~それから agein~』編  完。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

談話:名称とスキンを変更しました

2006-05-25 | blog
数日前から本blog名称とテンプレートを変更しました。


名称は今までなんだかんだで長くしていたのをすっきりさせ
『ギャルゲー大作戦』
となりました。
・・・・前に戻っただけだって?
いやいや違うんですよ。
前のは
『ギャルゲー大作戦 ~ギャルゲーマーのゲーム日記~』

そして今回は
『ギャルゲー大作戦』

・・・・・
あ、ちなみにタイトルの後の~~の中はサブタイトルですので。
しかもちょくちょく変わります。


・・・・


・・・・・・・


どうでもよかったね。



そしてテンプレートについてですが、
今までHP等では読みやすさの観点から
「白地に黒文字」というスタイルを守ってきましたが、
ちょっと黒背景に白地を挑戦してみようかと。
いや、なんとなく落ち着きがあるかなと(そうか?

まぁ、またいつ気まぐれで変更するかも分かりませんが。
しかしこれ、タイトル名とかが緑で表示されるんですが、
なんかX-BOX系のサイトみたいですね。



・・・・・・



うちにはXbox、Xbox360系の話題はありませんので
ご了承ください。


と言っておく。



・・・・あ、持ってるXboxのギャルゲープレイ日記書くかもね。

忘れないうちに。

この記事をはてなブックマークに追加

TH2 X(ルーシー):はぐれ自称宇宙人との交信記録

2006-05-25 | 『ToHeart2 XRATED』編
それは、いつのも日常から始まりました。
いつものように桜がきれいだなーと考えながら河原を歩いていたら、
道端で寝ている所を踏んづけてしまいました。
それが、はぐれ自称宇宙人、るーこ・きれいなそらとの
ファーストコンタクトでした。

・・・・・

なんか変な名前



というわけでルーシー編。


迷子っぽかったので、
どこから来たのか訪ねると
はるか彼方の大熊座を指差す不思議系の女の子。

・・・・

ほんとに宇宙人かコイツ。



そんなファーストコンタクトをした後、
あんなこんなやってると
突然るーこが学校に登校するように。
なんだかるーこになつかれている感じの貴明を見てみんな悟ったのか、
貴明はるーこ担当になった。
そして、「るーこ係 河野貴明」を何事も無いかのように
掲示板に貼るいいんちょ。

ぉぃぉぃ;



と、そんなるーこを怪しさ満点の目で見つめる姿があった。
おばかなオカルトオタクミステリ研会長・笹森花梨。

・・・・ミステリ研は存在していたのね;

ちなみに今回は貴明と初対面になる。
当然貴明は誰!?とか聞くと「忘れたの?」とか言い出す。
まぁ、本当に忘れかけていたけど。
で、なんだか知らないけど
いつの間にか会員にされています。

まだアンケート書いて無いよ!?



UFOを観測するため、名目として天文部を作ることに。
人数集めのためにタマ姉たちを呼ぶ。
しかし、タマ姉から忙しいから名前だけ貸すと釘を打たれた。

・・・・・

そんなこと言って、
タマ姉は普段何やってるんでしょうか。
どう見ても帰宅部じゃいですか。
習い事もやってるのかわかりませんが、そっちのほうが気になる。




と、突然学校で小学生ぐらいの女の子と出会う。
どうやら困っていたようで、
噂で聞いたこの学校にいる魔法使いとやらになんとかしてもらおうと
やってきたようで。

確かに魔法使いかどうかは知らないが、
前作にそういう人がいたが・・・。

先輩、
変な噂を広めてから
卒業しないでください。



と、その女の子の困りごとを引く受けることになった貴明とるーこ。
しかし、とあるハプニングから地球で3回しか使えない不思議な力を、
規則分、既に使い切っているのに、
その子の為にと貴明に悟られることなく使ってしまう。


そして、規則を破ってしまったるーこは
迎えに来かけた自分の星の船が空の彼方に消えてしまうところを
目撃してしまう。

もう迎えが来ることは無いと意気消沈してしまい、
雨の降りしきる中、土管の中でうずくまるるーこ。

・・・・・

はたから見ると、なんか
家出した0点とりまくりの小学生みたいです。



というわけで、本当のはぐれ宇宙人になってしまったるーこを
自分の家で面倒を見ることにした貴明。
その日から、るーこの迎えが来るUFOを観測することに決めた貴明。
昼は珊瑚にUFOデータを観測してもらい、
夜は花梨と天体観測のいう名目でUFO探し。

なんか四六時中女の子と一緒だが、
苦手とかそんなこと言ってる場合じゃないんでしょうね・・・。



と、そんなことをやってると、ある日るーこが
自分の星から迎えが来るとメッセージを受け取ったとのこと。

翌日。
学校ではるーこが帰国すると
先生からクラス中に伝えられる。

・・・・どうでもいいが、
先生の話し方にやる気が見えないんですが。
おまけに、るーこのあいさつが「るー」だけだったのだが、
そんなことで感動するな。



そして、るーこが帰る日。
未だにこのみは、るーこが外国から来たという設定を信じていた。
まぁ、それについては花梨や珊瑚も知らないことなんだが。。。


そんな感じで、
不思議な出来事に見舞われながらも
夢のような、夢じゃなかったような
出来事が終わりました。



これで報告は以上です。


・・・・・。




宇宙人は
作品の歴史設定自体も大きく変えてしまう
そんな存在でした。


まる

この記事をはてなブックマークに追加

談話:進行状況と・・・新型ハード?

2006-05-15 | blog
はい、約一ヶ月ぶりの談話です。
えっと、前回はプリホリが終わったあたりだったですね。
それからGWと言う大型連休を挟んだわけですが、
ゲーム進行はどうなっているでしょうか。

・プレイ状況は変わらず・・・。
さて、GWにToHeart2XRATEDを終わらせようとがんばったんですが・・・
かなりの気合の入ったゲームなので、シナリオが半端なく長くて(汗
そんなわけで、帰省でPCゲームがプレイ不能なため、
『メモからアゲ』に徹しました。
こっちはファンディスクな感じなので高速で完了できました。
さて、ToHeart2をやっつけるか・・・(汗
あと5人です。
ぶっちゃここ最近進みが無いです。。。



・次回以降のプレイ予定は?
えっと、先ほども言ったように『ToHeart2XRATED』に集中します。
その後はPS2で『ラムネ~ガラス瓶に映る海~』、
PCではコンシューマに移植も決まった『Gift』を進めようかと思います。
今のところ『Gift』についてはプレイ日記を書く予定です。
『ラムネ』は・・・ツッコミどころがあったら(ぇ

5月末に新作が2本発売されるので、時間があれば
またファーストインプレッションなぞやりたいと思います。
だってキスから始まる物語とか、全員ツンデレとか
気になるじゃないですかw(ぇ


・そういえば次世代ハードが発表されましたね
PS3とWiiですか。
どうやら2006年か2006年度までにはハードがすべて入れ替わりそうですね。
しかし、このblog的に気になることと言えば
 ギャルゲーはどうなるのか
まぁコレについてはPS2で大丈夫だと思います。
PS3には下位互換もあることですし、
なにしろ値段が破格ですからね・・・・。
他のジャンルソフトに関しても、新型ハードで出すのはちょっと後になるかもしれませんし。
それから、ギャルゲーについてはあまり利益が上がらないので、
開発費のかかる新型ハードでは早いうちに出る可能性は低いと思います。
ハードの性能は上がっても、開発は高いわ難しいわ・・・。
3Dはいいとして、2D主体のギャルゲーはハードの性能上がっても
なんのメリットも無いような気がします。
画像がきれいになるったって、移植作はパソコンモニタ以上には
ならないわけだし;


まぁ、後になるとしても
新型ハードでギャルゲーが出る可能性は・・・

PS3は可能性あるそうですね。
しかし、PS3でギャルゲーが発表されたら話題もんでしょうが、
んなもん資産的にコナミぐらいしかできないでしょう(汗
でもどこかにチャレンジャーなメーカー出てきますかね?
角川とか?(ぇ



Wiiは開発費は安い話を聞きますが、
任天堂ハードなので、可能性はないですね・・・。
GCで光ディスクになりましたが、
G'sに載るほどの作品は結局出ませんでしたし。

Xbox360については
初期型の方ではギャルゲーが発表されてましたが、
360ではさっぱりですね・・・。
というのも、Xboxで作っても採算が取れないと言って
『加奈~いもうと~』が開発中止になりましたからね・・・・。
パンサーソフトさん、がんばってくれましたが。

話題作で売れているハードに便乗するのがギャルゲーだと
このときちょっと思いましたね・・・。



ま、そんなわけで、
自分の予想としてはおそらく2007年~2008年まではPS2あれば
ギャルゲーはできそうですね。
それまでにPS3の価格が下がるか疑問ですがね。
消えてたり?(ぉぃ





というわけで、今回の談話終了。

この記事をはてなブックマークに追加

メモオフそれからagein(陵いのり):破局の危機だった恋人との甘い生活?

2006-05-14 | 『メモからアゲ』編
突然、最初から好きじゃなかったと言われたが、
いろんなことがあり、めでたくよりが戻った二人。
まぁ、あれだ。
すべてトビーが悪いって事で。(ぇ
生意気に「想君」「それから」と2作も出てきやがって。

くそう。

カラスしか友達いないくせに(ぉぃ)



・・・・

と、とにかくいのり編行きましょう。

初夏。
あれから一蹴は・・・

浪人したみたいです。

あの出来事のせいでとか思いますが、
それ以前に一蹴は既に大学行く気なかったので関係ないです。


と、いのりも音大を蹴ったので予備校通いです。
・・・・なにやってんだこの二人。



あれから、二人は平穏な日々を送っているとのこと。

今日もいのりが一蹴を起こしにアパートへ来ていた。

いつもの会話。
と、クセで一蹴の鼻をつまんでしまい汗でべとべとになるいのりの指先。
その手を拭いてあげ、念のため洗っておけよと言うと
「男の人の汗の香りって、そんなに嫌じゃないよ」

・・・・・

私はどっかでかいだ
あのすっぱい匂い耐えられませんが。

「あ、男の人っていうか、一蹴の汗の香り・・・」

言い直しましたね(笑

と、こっちも負けじといのりの髪の毛とかの香りも好きだと言う。
恋人じゃなきゃ確実にセクハラ発言です。
「や、やだぁ・・・恥ずかしい」
と、顔を赤らめながら身悶えるいのり。

・・・・・

うーん。

甘い、甘すぎる。

もしかして今回はこのまま行くのか?
・・・・・
もう終わらせていい?(執筆放棄)



デートでショッピングにやってきた二人。
と、出ましたよ。
「いのりちゃんの、なぞなぞタ~ィ・・・」
・・・・・
用語説明:いのりの趣味。
     しかし、なぞなぞを出題する前の掛け声は
     本人も恥ずかしいらしく最後まで言えない。

・・・・・

じゃ、やめろよ。





鷺沢の実家から電話が。
会って話したいことがあると。
んで、実家に到着。
インターホンを押すと・・・・縁だ。

おお、縁~!
さぁ、いつものように飛び込んでおいで~
(やめんか

ところがすぐ前で立ち止まり、真剣な顔で
「お兄ちゃんって、ゆかりと血が繋がってないんだね・・・」
・・・・・
あ、そうか。
縁ルート以外じゃ知らないまま終わるんだっけ。
「でもでも、ゆかりはお兄ちゃんのこと、ホントのお兄ちゃんだって思ってるよ」
と。

・・・なんかうれしい言葉じゃないですか。

「だから、これからもお兄ちゃんって呼んでもいいかにゃ~」

・・・・いや縁。
それ以外の呼び方は認めませんよ!(いいから

それから、なんでこの辺のセリフはリアルに書いているのかは
流してください。(ぇ
それと、自分も縁の頭撫でたいです。

・・・・・
なんてやってると、
こあらんスペシャルになりそうなので先いきます。

なんだこのプレイ日記;



あ、縁に血が繋がっていないことを話したのは、
一蹴がこの家に引き取られてちょうど10年目でちょうどいいからと。
そして、これからも鷺沢家の一員であることに変わりは無いと言われ、
初めてこの家に来て心から笑いあえた、そんな夜を過ごした。
・・・あとは通帳とか渡されたけど、その辺は割愛。



いのりとプールへやってきた。
遊んでばっかりいるようですが、ちゃんと勉強もしてますよ。
多分。
だーれだ?と目隠しされる。
いのりしかいないだろうが・・・。
どっかのオカルトオタクじゃあるまいし(ゲーム違うし。

そして水着を着てきたいのり。
あの頭の白いのは取らないのか疑問に思ったが、
普通に可愛いよと言ってしまう。
あの白いの、いつ外しているのかめっちゃ気になるんですが。

と、泳ごうとしたらまた目隠しをされる。
・・・・誰だ、邪魔するのは?
成敗してくれる。
「あ、縁ちゃん!!」といのり。

・・・・・・。

あのすみません。

この記事、ゆかにゃんオンリー日記にしてもいいですか?(却下


いやしかし、まさか縁の水着姿が見れるとは。
こっちがびっくりだ。くふふ~♪(やめい)
でも、縁も兄離れをしたのか、いのりとデートしてるってことで
感情表現を自制する。
ちょっと寂しいけど、成長したなぁ・・・。

「はわぁ!なぜおふたりがいるですか!?」


ああ、久々ですな。えーっと、りk(殴

・・・・さよりん。

苗字は永遠の謎なのね(汗


二人は縁が泳げるようになるため特訓ということでやってきたようで。
でも、まったく進歩なし。
落ち込みモードの縁に、オレが教えてやるよと一蹴。
それを聞いた縁、一瞬で立ち直った。
「くふふ~。お兄ちゃんと特訓♪うれしいにゃ~」
・・・・・
やっぱ変わって無いじゃんか(汗



夜、いのりに教わりながら勉強をする一蹴。
しかし、集中力が続かないと言うことを口実に・・・。
「いのりさ~ん。ちょっとだけいいだろ?な?」
・・・・ただの変なオヤジじゃないか。
嫌がるいのりに、
もう我慢できない!と飛びかかる一蹴。

いのり大ピンチ。



だ、だめだよ。
12歳からの子供もプレイできるんだから(何?



と、ただ髪で遊びたくなっただけなんだって。
いのりは髪をぼさぼさにされるのが嫌だったんですね。


気が抜けるなぁ。(ぉぃ)




千羽谷大学の見学へ。
しかし、夏休みなので学生はおらず。
おまけに、まだ一蹴は本気で大学に行こうとは思えないと。
とりあえず一通り見た後、学食へ。
値段のわりにボリュームがあって、更においしかったようで。
500円でちょっと大学に行くための勉強をする気になったようです。


今日もいのりが一蹴のアパートにやってきている。
すると突然、番組を見逃すところだったとTVをつける。
なんだ?毎週見ているものって・・・。
『やあ、みんな。今日も「なぞなぞキング」の時間がやってきたよ!』

ズコッ・・・・

おい、
おまえのなぞなぞのネタは
ここから持ってきていたのか!?


意外な事実が判明。
てかコレのモデルはゾナーだな。(知らない




いのりと映画へ。
本当は元高校の友人と行く予定だったらしい。
ちゃんと男友達いたんですね(ぉぃ)
んで、何を観るか決められないいのりに、
トランプの要領で数種類のパンフレットを目隠しで選ばせる。
・・・・なんか、怖いやつをあててしまいましたよ。
んで観る。
・・・・・
めちゃめちゃ怖かったって。
てか、
女性が悲鳴を上げてるだけじゃん。



とそんな感じで、いのり編終了。
今回は話の本筋(?)である
一蹴のかつていた施設「真昼のこども園」が無くなってしまうとか
その辺についての話は省略しましたが、
なんだかそれを抜くと甘い話ばっかでしたね。


しかし、受験を制す夏だとか冒頭で言っておきながら、
デートばかりしているような気がするのは
私だけでしょうか。

この記事をはてなブックマークに追加

メモオフそれからagein(藤原雅):籠の鳥を連れ出して。。。

2006-05-14 | 『メモからアゲ』編
はい、雅編です。
とっつき辛いイメージのあった彼女ととりあえず一緒になったわけですが。

・・・・・

えっと、
なんだか卒業式ジャックをした後の
お話らしいですよ。


卒業した後は雅の祖母によって、完全に引き離されてしまうので、
彼女が卒業生代表の答辞を読むときが最後のチャンスと、
突然その場から連れ出して逃げるという強行手段を実行。
大騒ぎの中、雅をつれて体育館を後にしました。

・・・・・
この後に続きがあったというのは
かなり恐ろしいですが。


さて、ここからがagein。

雅の手を引き、現在逃走中です。
あの家に対しこんな真似をしたら、
下手すると指名手配とかされそうです。

と、昔からの下町の風景が残る「初瀬」というところにやってきましたよ。
とりあえず、雅の心に残る場所のようだが、
近代的なものも作られて、町の外観が損なわれていることに
憤りを感じているそんな町。

しかし、駆け落ち同然で逃げてきた二人。
この先どうするのか・・・。



と、雅はある店へ。
古くからの着物の染物屋みたいです。
どうも雅の親戚のようで。
事情を聞いたそこの叔母さんは、二人を快く向かえ入れてくれた。
雅からそこの叔母さんに紹介される一蹴。
一目見て"そういうこと"で存在が片付けられましたが・・・。
と、雅は突然そこに弟子入りを申し込む。
・・・・・
うーん、この話
先が読めません;



駆け落ち同然で来た二人は、さっきの叔母さんの兄に当たる
いわゆる雅の叔父さんの経営する旅館に住まいを借りることに。
叔父さんは体格からクマクマ言われてますが、
自分には顔がサルっぽく見えます。
クマと足してちょうどいいぐらい(ぉぃ)

果凛のオヤジといい、
サブキャラのデザインがみんなテキトーな気がするのは
気のせいでしょうか。



雅は着物のデザインを学ぶため、弟子入りした。
しかし、一蹴はやることなくて手持ち無沙汰に。



と、雅が一蹴の部屋にやってきた。
偽りの恋人から本当の恋人になった二人。
雅が三つ指をついて
不束者ですがよろしくお願いします
と。
・・・・・
一蹴、この後の展開にあんなことやこんなことを考えてますが。
しかし、雅はただ挨拶をしにきただけだったようで。
まぁそうでしょうね。

コンシューマーだし(何?



と一蹴はクマさん、もとい雅の叔父さんの旅館を手伝うことに。
一蹴にもやることが見つかったようです。



と、なんだかんだやって夏になりました。
なんだか順調な様子の二人。
そんな中、あの藤原家から手紙が届いた。

なに、手配状?(違)

どうも藤原家が主催する和装デザインの新作発表会があるとのこと。
それに出展し、祖母を見返そうとする雅だが、
いい案が浮かばない様子。
雅は大丈夫なのだろうか。

そして、
この話にツッコミどころはあるのか。



・・・・・


と、いつもの作業が終わると、一蹴のことを迎えに来ていた雅が
今日は来ない。
雅の部屋に寄ってもいないので、自分の部屋に戻る。
どこ行ったのかなぁ・・・。
「お待ち申し上げておりました」

・・・・・

雅、寝巻き用の着物姿。
そして、敷かれた布団に枕がふたつ。

って、ええっ!?

「何を驚いているのですか」

・・・いや、何が驚くって
ソニーチェックもびっくりですよ。

何かが切れちゃったって感じでしょうか。
と、その場は一蹴が頭を冷やしてくると言って回避する。

ラブコメの王道ですね(そうか?




そんな雅を気分転換のため、町へ連れ出す。
洋服を着てもらいたいと言うと、じゃあ買いに行きましょうと。

え、持ってないの?と驚く一蹴。

おい、お前が卒業式に制服のまま連れ出したんちゃうんか。
てか一蹴こそ、私服はどっから持ってきたんだ?



最初にゲーセンへ。
背景がメモオフARの使い回しとか
言っちゃいけないんでしょうね(ぉぃ


その後、雅が嫌っていた水族館へ行く。
最初はしぶしぶだったが、
その自然界が作った芸術的なものに次第に惹かれていく。
すると、創作意欲に火がついたようだ。
んで、一蹴を残して先に帰ってしまう。

・・・・・

やるな雅。
放置プレイとはな(違っ



同じように1人で帰宅した一蹴は、雅の姿を探していると、
叔母さんから浜辺にいることを教えられる。

そして、彼女の元へ走る一蹴。
すると雅から、作品が完成するまで一蹴のことを絶ちたいと言われる。
雅のため、ここは我慢をしようと決める一蹴。
つらいけどしょうがないよね・・・。
でも、その前にとキスを・・・・


・・・・・


・・・・・・・



あの、これ
押し倒してますよね。


・・・・・


とうとう行くところまで?(いいから




と恋人中止期間がはじまるが、雅のデザイン作成は難航しているようだ。
というわけで、一日休みをもらって海に行くことに。
雅、水着姿。

・・・あれ?泳ぐんですか。
そして、一緒に戯れる中でプロポーズの言葉を何気なく口にする一蹴。


そして何日か過ぎ、着物新作発表会当日がやってきた。
ちょっと緊張気味で突っ立っていると、
「よくもおめおめと、ここへ顔を出せたものですね」
・・・あ、雅のお祖母さん(汗

こ、こわいよう。

バックに黒服はべらせてそうだよ。


と、まぁ結果が出れば間違いに気づくだろうと皮肉をいうこのババアだが。。。

雅はとりあえず賞をもらうことができた。
ざまみろ(ぉぃ


そして雅に、この前海で言ったことは天地神明に誓って本当か聞かれると、
一蹴何を思ったか、
壇上に上がって海でのプロポーズの言葉を宣言しだす。


・・・・・


会場中(゜д゜)ポカーンですが。




と、あのクマさん(叔父さんでしょ)のお母さんも出てきて、
一応雅のババア・・じゃなかったお祖母さまにもしぶしぶ認めてもらい、
すべて丸く収まりました。

一蹴の指名手配もなくなったでしょう(手配されてない



しかし、一蹴。

卒業式といい着物発表会といい
何回舞台ジャックすれば
気が済むんですかね?



・・・・・・





催し物ブラックリスト

鷺沢 一蹴




完。

この記事をはてなブックマークに追加

メモオフそれからagein(花祭果凛):桁の違う領域へ

2006-05-07 | 『メモからアゲ』編
ファーストインプレッションから一ヶ月・・・。
ようやくゲーム日記の公開です。
ファンディスクのせいか、話自体短めです。
そして、あいかわらずネタバレですのでご注意を。


そういえばこのゲーム、
みなさん、なんて略してます?
もとが『メモそれ』なんで『メモそれagein』が妥当なんでしょうけど。
言いやすさから『メモからagein』なんてのもありかなと。

それが短くなると『メモからアゲ』になりますね。

さらに短くなると『からアゲ』とか
もう元がわかんなくなったり。


しかし、『メモからアゲ』・・・
なんかお弁当屋のメニューに出てきそうな名前ですね。

タイアップして出ませんかね?
オリジンとか。
でなければほっか亭でもいいよ。


ちなみに内容は

おにぎりの中にから揚げが入ってるんです。


・・・・



あれ



唯笑弁?






そんな(?)果凛編。(関係ない
とりあえず、前回までのあらすじ。

果凛(りかりん)の久々のオフということで、自分の家に招待する一蹴。
一蹴の家族は海外転勤で行ってしまったということで、二人きりになってしまった
りかりんの運命やいかに。


・・・・あれ?
そんな話じゃない。


そういえば、果凛を家に呼ぶ前の日、
バイト先のお得意さんである
歯を光らせている吉祥寺って男に出会いました。

・・・お前はミキヒサ君か?(古

そんな金持ちのキザっぽい男が出てきましたが、
後々の話に関係してくるんでしょう。
りかりんとどんな関係があるのか気になります。



と、家にやってきたりかりんと
持ってきてくれたケーキを食べたりして過ごす。
なんかジイヤさんが庭にいて外を警戒していたが気にしない。



別の日、一蹴が自動車免許を取得しましたよ。
来月のりかりんの誕生日にドライブに誘えると感無量の一蹴。
しかし、初心者でドライブに誘うのはどうかと。
緑の葉っぱマークがついてますが。

と、約束を取り付けようとりかりんにTELしたら
今度はりかりんの家に来て欲しいとのお誘いが。


という訳で、りかりんの家にやってきました。


そういえば、のんちゃん今頃どうしてるのかな・・・。
一蹴はならずやのバイト辞めちゃったし、今回出番無いんだろうね。
ま、いいか(ぉぃ

さて初めてのりかりんの家。やっぱり大豪邸じゃないですか。
門から建物まで徒歩10分とな。どこの駅前だ。
でも予想通りなので驚かない。
てかこの先、何が出てきても驚きませんよ。

ようやく玄関に到着。
早速ジイヤさんが出てきました。
そしてなぜかのんちゃん、
メイド姿でご登場。

「一蹴くん、ぴーすっ♪」

・・・・・・

あの、のんちゃん。
ブームだからって
それで人気が出ると思ってるんですか?

それになんですか。
メガネなんか外したら
一部の人に怒られますよ(何?



そんなこんなありつつ中へ通される。
先客にカナタがいて、あのころの4人のメンバーが勢ぞろいすることに。

そして、一蹴がならずやのバイトを辞めたのは
のんちゃんと距離を置くためだったことが一蹴モノローグから判明。
まぁ、いろいろあったしねぇ・・・
本編見たら気持ちはわかりますよ。

そりゃこんな不思議なことをいう子、
距離置きたくなりますわな。
(違



と、のんちゃんが何か喋りだしましたよ。
また『のんちゃんワールド』かと構える一蹴。
なんか『のんちゃんワールド』危険領域みたいです。
しかし通常会話だったのでセーフ。
うーん、花祭家のメイド調教は優れているようですね。(ぉぃ)


と、4人で和んでいると
りかりんのお母さまがやってきました。
次いで中年の男性も同時に入ってきましたよ。
ま、まさか・・・

「あら、お父さまもご一緒でしたか。」

・・・・

ええっ、これお父様!?
こんなギャグ漫画のような顔の人が。

どうも美少女キャラは母親に似る傾向があるようです。
ヨカッタね!(ぉぃ



と、りかりんにお客さんがきたとか。
もう何が出てきても驚かねぇ・・・。

「お久しぶり、果凛ちゃん」

・・・・・

ちょ、おまえ
あの引越しバイトのときの吉祥寺さんじゃないですか!
なんかでっかい花束持ってますが、
今時いるのかこんなヤツ・・・。

「ああっ、お久しぶりです。お兄さま!」

・・・・ってお兄さま!?
それはオレが呼ばれたいのに(ぉぃ

一体どういう関係か分からないけど、
なんかライバルになりそうな予感がします。
お兄さまと呼ばれるのはこのオレだ!(注:主人公年下です

あと、りかりんのお父さん。
その顔何とかしてください。
笑えてしょうがない。


まぁ賑やかに、
そして最後はちょっと甘く
その日のお茶会は締めくくられました。


と、りかりんの誕生日に何をプレゼントしたらいいか悩む一蹴。
りかりんだから値がはるものにしたほうがいいのかなんて考えていたら、
なんだかんだで資金が底をついて一日中バイト詰めになったり、
りかりんがまとまったオフが取れたからといつも以上に二人で出かけたりと
忙しい日々を送る。



そしてりかりんの誕生日当日。
花祭家のクルーザーでりかりんの誕生日会が行われた。
それに参加した一蹴はりかりんが来るのを待っていた。

すると吉祥寺が現れた。
有無を言わさずついて来いと・・・。
と、人気の無いところで彼が向き直り、
果凛が昨日から元気が無いが、何があったんだと問い詰められる。
何を勘違いしているのか知らないが
とりあえず落ち着けと・・・

「これが落ち着いていられるか!」

・・・・

せっかちなヤツだな。
いい加減にしないと
その歯に青のりつけるぞ。


と、こっちも負けじとりかりんが元気が無いのは別の理由だということと、
りかりんの笑顔を取り戻せるのは自分だけだと強く出る。

すると吉祥寺、一蹴の気持ちが本気だと分かると
安心したような認めたような笑みを浮かべて
いきり立ってすまなかったと詫びる。

うん?やけにあっさり。



まぁ、りかりんが元気が無かったのは
大切にしていたネックレスを落としてしまったのが理由で。
でもとりあえずそれはいろいろあって今、一蹴の手の中に。


りかりんがいろんな人からプレゼントを渡されている。
吉祥寺もプレゼントを渡していましたが、
歯の光り方がいつもの3割増しだったのは気のせいでは無さそうだ。

そして、とっておきのプレゼントで
りかりんの本当の笑顔を約束通り取り戻した一蹴。
これも一蹴のがんばりとカナタ、のんちゃんという心強い仲間のおかげで
実現したようなもの。
ちょっと感動的です。




うーん、金持ちの行動には驚かないと決めていたのに、
驚かされっぱなしの果凛編。

そういえば、りかりんパパからのプレゼントは
小さな島に別荘を建てて島ごとくれたんだって。
・・・・・
もう驚かないよ。
そんな展開よくあるじゃん。


と、吉祥寺の傍らに見知らぬ女性の姿が。
なんかフィアンセがいたっぽいですよ。

・・・・・

なんだ、
その脱力するようなオチは!?



そして、なぜのんちゃんはメイドさんやってるのか。


なんだか秘密多くて、
何でもスケールがでかい話でした。



・・・・・




めでたし。

この記事をはてなブックマークに追加

TH2 X(笹森花梨):タマゴサンドがエネルギー源

2006-05-07 | 『ToHeart2 XRATED』編
はい、笹森花梨編です。


・・・・・



・・・・・・



はい、じゃ次。


なんて飛ばしたんですが。。。




さて、アンケートやら、
脅迫まがいやらで、
ミステリ研とか言うところに入部させられました・・。


そんなある日の昼休み。
その会長でもある花梨に
どんな女の子が好きか聞かれる。
とりあえず、笹森みたいな髪型の女の子が好きと言っておく。
でもあんなほうきが爆発したような髪はあまり好きでは無いんだが。
それになんですか。あの髪飾りは。
趣味?


というわけで、このオカルトオタク
付き合うことになったのだが・・・。



突然貴ちゃんを研究するとか、訳のわからないこと言ってます。

そのうちチェキー!とか言い出さないか
心配です。



オカルト研の野外活動として、UMA探しが決行される。
近場ということで裏山に。
・・・・UMAもえらいお手軽ですね。
とはいえ、何だが遠足と化していますが。

ところが道に迷ってしまう。
この裏山ってそんなに大きかったの?
学校の裏山といえば、住宅街に小山一つという
不思議なところだと思ったのに。(何処?

まぁ、そんなわけだが、
花梨は持ってきたナップザック(体育倉庫からパクってきた)から
方位磁石と地図を取り出した。

まぁ、こういうときに出てくる地図が
世界地図ってのは
ギャグのお約束ですが。

「一番大きい本だったんだけどな・・・」

だからって図書室貸し出し禁止の本までパクってきたら
委員ちょが怒りますよ。(図書委員じゃない



別の日。
商店街で花梨を見かける。
なんかミステリ研の自主活動らしい。
・・・・
ひょっとして
この子は遊んでばっかりなのだろうか?
学校の成績が気になります。


昼休み、花梨がタマゴサンド分が足りないとか訳わかんないこと言って、
部室で伸びていたため、「なんだそりゃ」と思いつつも購買へ。
タマゴサンドが入っているミックスサンドは売り切れてしまったため、
仕方なくフルーツサンドなるものを買ってくる。
購買で表示された札によると、ショートケーキ風味とのこと。
なんか生クリームとかが入ってるっぽいよ。
ドタバタしつつ口に含むと、すごい不味かったようで。
・・・・・
この購買は他にバナ納豆パンとか売ってるのではないだろうか。



そんな感じで、ラストの事件により花梨と貴明の立場が逆転した感じでしたが、
終始振り回されっぱなしな花梨編。
なんというかその、
突っ走ったボケとツッコミが利いたどつき漫才みたいな
そんな感じ。



っていうか最後、
"げっと~"って
うちは変なボールに入ってる生き物ですか。
こんなトレーナーだったら
いいように使われてしまいそうです。

この記事をはてなブックマークに追加

TH2 X(姫百合姉妹):私たち2人一緒じゃ(略

2006-05-07 | 『ToHeart2 XRATED』編
双子です。

では行ってみましょう。


朝、珊瑚をおぶって登校する姿を雄二に目撃されてしまう。
それでも女の子に対し消極的な態度をとる貴明に
積極的にアプローチしないでどうやって彼女作るんだとか
そんなことを言われる。
しまいには病院に行け呼ばわりされてますが、
どうしたらいいんですか。


と、食堂で朝会った子と出会う。
でもなんか様子が違うような・・・って突然ごーかんま呼ばわり。
それを聞いた先生に指導室へ連行される貴明。
・・・・
しばらくして開放されて、雄二と二人。
あの子を探す!と貴明。
みつけて無罪だということを主張してもらうため。
すると雄二も親友だから協力してくれるという。
・・・・・
さっき食堂で見放したことは
どう説明してくれるんでしょうか



と、何処から探す?とかやってたら
その探している女の子がやってきましたよ。
無言のままその子を壁際まで追いつめる貴明。
「おい、落ち着けよ」と言う雄二に対し、
「俺は落ち着いている」とか言っているが、
どう見ても
少女に襲い掛かろうとしている変質者の図
しか思い浮かびません。
ハァハァなんて息遣いも聞こえてきそうです。

と、この子達は実は双子で、
朝おぶってきた子が珊瑚、食堂でごうかんま呼ばわりしたのが瑠璃ということが分かる。
で、いきなり珊瑚にちゅーされ動揺しまくり、さらに瑠璃に蹴り飛ばされる
貴明の運命やいかに。


それにしてもこの双子。
なんかボケとツッコミが備わってる双子だね。
そういえば、珊瑚の"るー"って挨拶はどこで覚えたんだろうか。


珊瑚が何を勘違いしたのか、
瑠璃と3人でらぶらぶーとか言い出す。
普通だったらここで修羅場とかになるんじゃないのと疑問をもつ貴明。
うーん、そう。
最近の双子作品ってこういうのも在りだしなぁ・・・。
まぁ
作り話なんだから仕方ないけど(それ言ったらおしまい



そんな攻撃(?)に耐えかね、登校拒否(ずる休み)を決行する。
ところが、あの二人が家にやってきた。
なんか珊瑚は侵入する期満々なんだけど;

とりあえず、二人を部屋に招きいれる。
早速珊瑚が貴明のパソコンを弄りだす。
ところで、
パソコンを早くすると強くするの違いは
なんなのだろうかと思ったり。


校門で1人でいる珊瑚に出会う。
瑠璃はどうしたのかと聞くと、職員室に呼び出されているとニコニコ顔で言う。
心配すると「大丈夫やー」と。
小テストで1点だったんだって。
・・・・
どこら辺が大丈夫なのか
根拠が見えないんですけど。


瑠璃も勉強はしないといけませんよ。


そんなこんなで、
珊瑚は来栖川エレクトロニクスのアンドロイド基本設計者ということが分かる。
へぇ~
えらいぶっ飛んだ設定ですね。
目玉商品をどこぞの学生にゆだねるとは
この会社の研究者もたいしたこと無さそうです。


二人の家に招待される。
立派な家に住んでいるが、
キッチンの冷蔵庫がかなり年季が入っていそうだと思ったのは
自分だけか。


学校案内のビデオを撮ることになった。
雄二が「萌が足りない!」とか言って
スク水でプール入ったりと。
・・・・
まだ4月なんですけど。


とまぁ、そんな感じで。
途中開発したアンドロイドがやってきて瑠璃とこじれたりと・・・。

まぁいろいろあったわけですよ。
その辺の事情は割愛しますが。

恋愛ゲームのはずなのに、
なんか苗字も苗字だけに百合テイストも混じっていたりと、
ごーかんまに始まり変態で終わった
そんなわけのわからん双子編。


結局は

どっちも頂いちゃったということで。



・・・・・



らぶらぶ?(何

この記事をはてなブックマークに追加