YSK-BLOG

つぶやきまとめと通常日記を行うブログ

神のみ21

2013-04-19 | 日記
『神のみぞ知るセカイ』21巻ようやく登場。


神のみぞ知るセカイ 21 (少年サンデーコミックス)神のみぞ知るセカイ 21 (少年サンデーコミックス)
(2013/04/18)
若木 民喜

商品詳細を見る



神のみはとても好きなんですが、
おまけコミックとか特典OAVとかにうつつ抜かしてないで、
本編に注力して単行本をどんどん出して欲しいところですが。


さて、幼年期の世界に来てしまった桂馬。
ここでも状況を把握して打破しようと奮闘する中、当時の懐かしギャルゲーをプレイする神さま流石です。
そして、プレイしてるゲームが『お嬢様超特急』だったことについて。
写ってるキャラが「つばさ」らしいことと、背景が列車内っぽいことから。
懐かしすぎるww
当時は女の子の年齢は14歳が至高!とか言ってたっけなぁ。
そして今は11~12歳が最高だぜ!とか言ってる。



どうしてこうなった。




それはさておき、そんな幼少時代でキーパーソンになりそうな同じクラスの幼女・うららと出会います。
まぁ、なんだかんだで接近して仲良くしておいてるんですが。

そんなちょっと親密(?)になって起こったイベント


一緒にどっからか持ってきた
大人の本(エロ本)を読む。


・・・・。


この時点で、この後に起こる展開が読めた私
もうダメでしょうか。


なんだこのLOあんぐる的展開。


・・・・でもみせっこという言葉にちょっと興奮した。
こんな展開だいすきw(ぉぃ



さぁ、幼少にーさまの貞操やいかに(やめんかい




そして限定版のおまけ漫画が
『マジカル☆スターかのん100%』
小学生の姿になってしまたかのんが元に戻るためにマジカル☆スターとなり
悪と戦うという短編漫画。

短編とはいってもあなどってはいけない。

ちゃんとランドセル装備してるところはあるし、
お風呂はあるし水着もある。

素晴らしい出来でした(ぇ




というわけで、さすが21巻。

(21)とつくだけにすごい巻でしたね!


神のみ漫画なのに別の楽しみ方をしてしまいました。



この記事をはてなブックマークに追加

確認

2013-04-17 | blog
各種連携解除確認用記事

この記事をはてなブックマークに追加

4月16日(火)のつぶやき

2013-04-17 | Twitterまとめ

この記事をはてなブックマークに追加

近頃の本音

2013-04-16 | アニメ
『変態王子と笑わない猫』の陽都は
建前を排除して本音を話すようになってしまったようだ。
大変だなまったく。

しかし、月子。
押し倒された時に「あと2年待って・・・」とか


待てるわけ無いだろこのバカ野郎。



今がすごい美味しそう、いただきまー(殴


『断裁分離のクライムエッジ』
女の子の髪を見ると切りたくてしょうがなくなるという主人公ということで。

マジで変態アニメだー!!

でもヒロインがちっちゃくて可愛いなw
とか思ってたら中学生だった。

なのにランドセルで登校させるとか
ロリコン(っていうか自分)に喧嘩売ってるとしか思えない。

この調子で続いたら
俺が祝の髪みたいに祝いをかけるぞこのやろう。



『デート・ア・ライブ』
妹からはゴミ虫と罵られ、
名無しの破壊神からはバーカバーカ言われる
ひどいMアニメだ。


でも、そんなことより

琴里舐めかけのチュッ○チョプスをよこせ!




今日も本音は絶好調!
なにかあったら今期は「笑わない猫」像のせいにしよう。
そうしよう。



この記事をはてなブックマークに追加

4月14日(日)のつぶやき

2013-04-15 | Twitterまとめ

この記事をはてなブックマークに追加

2013年冬アニメとはなんだったのか

2013-04-14 | アニメ
というわけで、前期に視聴したアニメ作品を振り返ってみたいと思います。
なんだもう4月も半分で、新アニメも出揃ってるこの時期に
こんなことやってるのはいつものことです。

さて、ここでは2013年3月で放映を終了したアニメのなかで、
ysk-mattsuが全話視聴した作品をピックアップし、簡単な感想を書いていきます。

そういえば、こんな時期にこんなアニメ見てたけな~
とか、あとで干渉に浸るための記事と言われても過言ではありませが。

というわけで行ってみましょう。

2013年冬アニメPLAYBACK




D.C.III
また桜咲かせたのかよ!
もう三度目だぞ!とツッコミから始まったゲーム作品からのアニメ。

原作を再現させると、冒頭ではヒロインたちの出会いから始まるのが通例だが、
そのへんは描かず、既に全員のフラグが立ってるハーレム状態からスタートしている。
しかし、これはゲーム原作を気にさせる感じでいいと思った。

もしかしたら原作が最初からこんな感じかもしれないが。
そんなことはないか。

しかし、最後にヒロインみんなから詰め寄られ、誰を選ぶの!?の問に「とりあえず、このままで」って答えるヘタレ主人公はなんとかならんものか。
そして、その答えでも女の子から呆れられないのはなぜなのか。

それはいいとして、
個人的にはうたまるの再登場(しかも声優は過去のアニメ版そのままw)が嬉しかった。
てかIIのはりまおとはなんだったのか。



リトルバスターズ!
アニメというマルチエンディング向けでない媒体にも関わらず、
各ヒロインのシナリオをうまくまとめて収録してたと思う。
ただ、鈴の話だけが展開しないままクライマックスに突入し、
なんだかノーマルエンディング的な流れで結末を迎えてしまった。
・・・と思わせといて、やっぱりありましたよ続編2期。

一体いつやるんでしょうか。




みなみけ ただいま
過度な期待はしないでください
ってことで見てたら、千秋を始めとした小学生組
海で水着だったり、
皆で一緒にお風呂入ってたり、
パジャマでお泊り会してたりと
期待以上の出来で大満足。

実はみなみけを見るのは初代以来で、
『・・・おかわり』『・・・おかえり』ってどうだったのかわかりませんが、
20130414.jpg
内田ってすっごい可愛いなw



ところでこの南家。
3姉妹の両親は
どこ行ったの?



AKB0048 next stage
1期は期待せずに見てたら意外と良かったことに驚いたけど、
2期になっていきなり公開審判とか総選挙とか始まって流れがなんか変な感じに・・・。
後半はらしくなってきたけど、やっぱり1期ほどではないかなと思った2期。
ただ、実際のAKBから持ってきたネタもあるから、そのへんは勉強になった。
3DのAKBどうでもいいんだけど。

あと、襲名だかなんだか知らないけど、
名前変わるのはややこしいので勘弁してほしい。



ビビッドレッド・オペレーション
尻だ合体だ黄色がいい!とかやってた印象だけど、そんなことより

20130126.jpg
ももちゃんの出番が少ない。

どうなってんだこのアニメ。


どうでもいいけど最後の敵がカービィのラスボスみたいだった。



俺の彼女と幼馴染が修羅場すぎる
原作一巻発売時には売り切れ続出するほどの作品だった・・・ような気がする。

最終回あたりで熱くなると周りが見えなくなり突っ走る行動に出るのはやっぱりラノベ主人公。
あそこまでしてさすがに他は身を引くだろうと思ったら、
やっぱりラノベ的に解決しないでまだまだ続くよー!的な終わり方だった。

ところで、えーくんは将来医者になることができるのでしょうか。
どう見ても医者向きの顔じゃない気がするのだが(ぉぃ



ラブライブ!
叶え!私たちの夢---
ってことで母校廃校の危機を救うためアイドルはじめましたって話。
別に学校自体はアイドルになるために活動するところでは無いのだが。

直前で解散の危機となり、固唾を飲んで見守った最終回。
その結果はえらい強引にまとめた感が。
ま、ラブライブ!の作風としてはまとめ方に違和感はないので
とりあえず、よかったと言える感じ。
留学とはなんだったのか。

そういや、記憶にないだけかもしれないけど
男性がぜんぜん出て来なかったな・・・・。



たまこまーけっと
商店街の日常を描いたような感じかと思ったら、ギャグアニメチックな鳥が出てきて
ちょっと変な方向に。

いい話とまでも、勢いがあったわけでも無いけど、
さすが京アニだからか、相変わらず女の子の動きは可愛い。

それになにより、
20130413.jpg

あんこちゃん可愛いしね!
まったく小学生は最高だぜ!!
メインの話も2話ぐらいあって満足。尻アニメも見習ったほうがいい。

世間的には京アニ作品だからか期待されてたけど、評判はイマイチ。
確かに最初からオーラは感じられなかったけどね。
多分、鳥とカマっぽい花屋が原因だったんじゃないかと(ぉぃ




僕は友達が少ないNEXT
「え、なんだって?」

おわり

・・・・。

うーん、小鷹やるなぁ。
女の子からの告白を聞こえないふりしてスルーするなんて、
まるでアニメ化したギャルゲーの主人公じゃん。
これは同時攻略には有効な手段なんですよね。
かく言う『神のみ』の神にーさまも女神探しの際にそのカードを使用しました。
さぁ、小鷹も早く駆け魂を見つけるのだ!!(やめんかい

さて、印象に残ったところはマリアが家に押しかけてきた回で発覚した小鳩より大きいという事実に驚愕。
あんなバカで無邪気なのに、既に男を魅了するボディを持とうとしているなんてむしろ堪らない。
ただ、マリアの場合ポテチの食い過ぎデブってる疑惑も拭えない・・・

でも


私はそれでも構わない(ぉぃ


そして幸村の事実も発覚。・・・したけど原作読んでなくても分かってた。



琴浦さん
今期のダークホース!とまで言われた一話目のインパクト。

その後も毎回いい最終回とまで言わせるほどの内容に加え、
これまた印象に残るような素敵なエンディング曲。

特に途中のギャグ回での『つるぺた』迷曲である。
その後は失速してしまった感じがあったが、本当の最終回と言えるぐらい
うまくまとめて締めくくられていたと思う。

でも琴浦さん。
幼稚園、小学校のときはしょうがないとしても
中学で同じ過ち繰り返すのは
学習能力無いにもほどがあると思うのだが。
なんで能力で心読んでしまった内容を簡単に口に出しちゃうのかねこの子は・・・。
そんな風に思ってたり。



--------

はい、以上10作品が前期に見たアニメで、感想をひと通り語りました。
振り返ってみるとなんだったのかアニメが多かったですね。

最終回ラッシュには前期からの積み残しであった『ガールズ&パンツァー』がようやく放送され、
その出来の良さに話題が全てかっさらわれた感もありますが。


話題となった琴浦さんもBDの発売され、かの有名な秋葉原系ブログでも
「冬アニメのダークホース」とまで言われて紹介されていましたね。

結果のほどは惨敗だったようですが。

まぁ安定のフライングドッグ作品ってことで、私自身としてはホッとしてます(ぇ
ダークホースとはなんだったんでしょうか。
たぶん真鍋のエロスが足りなかったんじゃないでしょうか。
ほんと真鍋しっかりしろ。


そして、『たまこまーけっと』終了直後に『中二病』続編(?)なCM入れたのは
なんだったんでしょうか。

鳥アニメは申し訳ございませんでしたって意味なのでしょうか(ぉぃ)
いや、『たまこ』はそんなに内容悪くなかったよ。あんこちゃん美味しそうだったし。
まちがったお餅(←


しかし、『中二病』続編は楽しみですね。
続編は二人とも両想い状態からスタートするんでしょうから
きっとCMみたいに六花と裕太のラブラブっぷりを見せつけられると思うんですが、
どうすればいいんでしょうか。

とりあえず壁殴り代行でも
手配しておけばいいでしょうか。


この記事をはてなブックマークに追加

4月13日(土)のつぶやき

2013-04-14 | Twitterまとめ

この記事をはてなブックマークに追加

半月

2013-04-13 | 日記
4月のバカが昨日の事のように思えます。

嘘です。
単に更新してなかっただけです。


最近エロゲーの進捗具合が思わしくありません。
今年に入って3月末の時点でクリア本数がたったの3本
いったい何が原因かと探っていて、
ひょっとしたら一時期頑張ってた日記毎日更新が影響してるのかな?
と思って試しに更新を止めてみた次第です。

こっちは半分言い訳。

ただのサボりです。こっちは本当。


まぁ更新していない間は
DSC00005.jpg
数年前からCDデッキが壊れてるミニコンポを新調がてら
将来はホームシアターに向けてAVアンプを導入してみたり。
現在はまだ2.1chなんですが、これでも低音が効くだけで迫力があります。
まぁ、見るのはアニメばっかりなんですが、
今期のアニメから音響周りを強化してるので、ちょっと楽しいです。

しかしまぁ、最近は世間もブログはオワコンになって来ましたかね。
今は更新してないけど残してある前ブログの様子をたまに見に行ったりしてるんですが、
全盛期より更新してるところが少ないなと感じるほどに。

gooブログではログインすると、閲覧数順位が上位30000位以内なら表示されるんですが、
全盛期はまったくランクインできなかったのに、今では更新もしてないのに20000位程度に入っているので、もう周りは誰も更新してないんじゃないかという気分に。

また、一時期はエロゲのスキンが使えることで人気だったらサーパラブログに至っては新規のブログ開設受付を終了。
アニメ・ゲームの新作を紹介してる公式ブログも1月で更新ストップ。
ユーザーブログもトップページの更新記事一覧に3日前のものが表示されている始末。


うーん、どうなっていくんでしょうか。
うちの方も今後、仕事が忙しくなることが危惧されているので、どうなることやら。

とりあえず、書けるときには書いておきましょうかね。


この記事をはてなブックマークに追加

4月2日(火)のつぶやき

2013-04-03 | Twitterまとめ

2日になった。ようやく安心してネットが見れる。


会社にて「今月から仕事が忙しくなるよー」・・・これは嘘であって欲しかった。



この記事をはてなブックマークに追加

4月からバカ

2013-04-02 | 日記
4月1日はエイプリルフールですね。

ネット上ではそれにちなんで様々なネタを仕込んでるところがあり、
それを巡回するのも毎年恒例になってきました。

それはそれで面白いんですが、反面そんな日にネットを見てると、
すべての情報がなんじゃないかと構えるようにも。

むむ、騙されん。騙されんぞ・・・


・・・・


あ、そっか。


逆に騙せばいいのか。





といいうわけで。



私はロリコンである。

20130208-1.jpg

特に小学5年生ぐらいの女子小学生至高だと思います。

20130126.jpg



それに妹要素が追加されたらもう言うことはありません。

20130114-3.jpg

そんな性癖を持っているのがこのブログの著者、ysk-mattsuという人物です。



・・・・



ふぅ、自分自身も嘘を言うとスッキリするなw



ところで今は何時?



え、0時過ぎてる?

てことは、4月・・・2日?



・・・・・。




本音になっちまったじゃないか!

という、毎年やってるかのような記事(笑)


24a06f1e.jpg



またこれか


この記事をはてなブックマークに追加