YSK-BLOG

つぶやきまとめと通常日記を行うブログ

YSK-BLOG:【近況】GWは普通の予定が詰まる予感

2007-04-22 | blog
ども。
今プレイ中である『ひぐらしのなく頃に祭』のDVDケースが
神隠しにあっていたまっつです。


さて、今週もプレイ状況はまだまだスローペース。
『ひぐらし・・・』は現在のプレイ時間が10時間ちょっとと
まだまだ先が長そうです。
プレイすれば3時間ぐらい集中してしまうんですけどね。
まだ2つの結末しか見てないです。



さて、世間では『Fate/stay night』のPS2版が発売しましたね。
当初の計画では、一週間後にでも開始できないかなと思ったんですが、
まだ『ひぐらし・・・』が終了していないため、まだかかりそうです。
最悪、そのまま積んだままで、別ゲームに行ってしまう計画になってしまいそうです。

ていうか、『ひぐらし・・・』終わった時には恐らく
甘い恋愛物語がやりたい!
とか言い出すでしょう、きっと。



そんなこんなで、ついでに気になっていたPCゲームも2本購入。
別のサイトさんで紹介されていて、結果が好感触のようなので気になったので。
ただ、積んでしまう予感がするので、タイトルは今のところ明かしませんけど。
(だって"持ってるだけ"だと話にならないし・・・orz)
頑張って紹介できるようにします。(ぇ

あと、encoreの予約が開始されてましたね。
早速『ExE』と共に予約を入れてきましたよ。
あ、結局『ExE』は買うことにしました。


ていうか#5本編をいつやるか工程を・・・(汗




相変らず切羽詰ってます。
でもやるよ。






では、バトン行きます。
Sonataさんのところから頂いてきました。
エロゲ愛好家バトンです。

※エロゲのスキルが低いので
 コンシューマーギャルゲーも纏めさせていただきます。。。



①貴方がエロゲを始めたのは何年前ですか?




実は今年・・・





ギャルゲー歴10周年になります。




②貴方にとっての歴代BEST3作品を教えて下さい
 
・ときめきメモリアル
 ギャルゲーをやるならば知っておかないと失格だろうということで、
 噂を聞きつつもプレイしたんですが、
 やっておいてよかったと思える作品でした。
 様々なしかけも面白かったですね。
 
 あ、ちなみにシリーズ2、3は論外で(ぇ


・Ever17
 これは凄かった。
 ちょっとの期間積んでたことを後悔させましたね。。。
 あの衝撃をまた味わいたいとことですが、
 もう開発者でさえ、コレを超えるのは無理なんじゃないかと思ってるんですが。
 だっけ結果がRe(ry

 開発中の作品に期待しましょう。
 

・Memories Off
 これは何も期待せずに買ったら、
 とてもよかったと思ったからかもしれませんが・・・。
 でも、再プレイしてもいい作品ですね。



③お気に入りのソフトメーカーを教えて下さい
KIDがなくなったんで、ただいま飽和状態です。。。
まぁ、今までもメーカーで作品を選ぶことはしなかったですけどね。



④エロゲ購入作品選択時に重視する所はどこですか? (金額、メーカー、シナリオ、声優 など)
グラフィック。
とりあえず、これさえよければシナリオがつまらなくとも我慢できます。
あとは脳内補完とか(ぁ


⑤好きなエロゲ声優さん5名を教えてください
声については合ってるか否かだけで判断しているので、
声優さんはあまりよくわかりません。

まぁ・・・


表と裏の名前
見極めるのを
目標にしてますけど(やめんか)



⑥貴方の属性は何ですか?
・妹
・後輩

・年齢上大人だけど
 ラン○セルが似合いそうな女の子(ぉ





⑦「3年間だけ大好きなエロゲの世界に行って主人公になれる薬」 という物を拾いました。
但し副作用で寿命が残り10年になるという代物です。 貴方はどうしますか?


この世に未練はねぇ!
とか言って速攻使ってしまいそうです。(ダメだコイツ)

でも、身の危険を感じるところには
行きたくないです。





⑧貴方にとってエロゲとは何ですか?

元気の源。
明日への活力。




⑨3名以上の変態さんにバトンを渡して下さい

・・・。


俺は変態ではない!!(ぇ
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

『_summer』編:4 妹の友達は神出鬼没

2007-04-22 | 『_summer編』
次は千輪です。

沙奈の友人ですが、
物静かかと思いきや、
突拍子もない行動をとったりと
性格がつかみづらいです。

そして、悪気はないんだろうが
はっきりいって口が悪い。


まぁ、美少女の毒舌は
時に快感を与えますからな。

そう思う輩もいるかもしれない。




いや、俺じゃないよ?



さて、
いったいどんな話になるんでしょうか。








占い同好会に連れて行かれる。
「占い同好会」というプレートが手書き。
なんか倉庫みたいなとこに作られてますが、
無理に借りたんじゃないだろうな。。。

しかも一人でやってるんですか。
おまけに生徒会から立ち退き要求も出ているとか。



・・・。



んじゃいまから

署名アンケートでも
配りにいきますか
(やめんかい)









別の日、
今度は自ら、千輪の占い同好会部室に行ってみる。

でも留守だった。



部活勧誘にでも行ったのかな・・・




はっ!?



本当に署名アンケートで
貶めに行ったとか
(もういいから)






なんとなく、千輪のことが気になりだした。
ちょっと情報が欲しいな。
そして夜、
沙奈の部屋に行って千輪ちゃんのことを聞くことに。


気になる女の子の情報は妹から入手するのが
恋愛ゲームの基本です。(何)


それによると、千輪はクラスでは人気者。
そして両親共働きで、普段家には誰もいないんだそうな。
同好会は最近楽しくて、行く回数が増えたということを聞き出した。

なるほど・・





で、好感度は?


表とかないの?(知らんわ)









千輪が通りすがり占い結果を報告しに来た。
しかし、その結果は千輪が奇行に走り招いたものだった。
注意しようにも部活を意図的に休みにしたりとうまくいかず。


なので朝、沙奈を迎えに来たところを捕まえるため構えていた。
しかし、声はすれども姿は見えず・・。
・・・お前は忍者だったのか。

なかなか千輪を捕まえることができない。
千輪をまっとうな人間に戻すため二人の戦争がはじまった。
いったい何を考えているのか。
そして、まっとうな人間だっかたはさておき。



とりあえず、
今回のトゥルーラブシステム(何)適用の
沙奈に聞いてみよう。


帰り、校門で沙奈を待つ。
兄を発見してうれしそうに近寄ってきた沙奈に待ってたというと
とてもうれしそう。
あーもー、
これだったらもう
毎日でも帰り迎えにいっちゃいますよ!!(ぉぃ


と、話がそれてますな。
今回はその話じゃありません。



なんだかんだで千輪と出会うことができた。
千輪の提案で勝ったほうが言うことを聞くという勝負をして、
千輪の奇行をやめさせようとする。

駄菓子屋で子供達になつかれてる千輪を見つつ
イン○ーダーで勝負をする。
こっちが勝ったら奇行をやめること、
そして、千輪が勝ったら付き合ってくださいと・・・。


そして、千輪が勝ったが
付き合うとかってそんな賭けの対象としてはいけないと思い
拒んだら、千輪から恨みを買うことに。
家の前とか学校の机の上にわら人形が。

そのうち赤い糸とかついていないかよく見ないと
地獄に流されそうです。(何)



でまぁ、なんとか
いきなり返答はできないから考えるってことで。
千輪本気だったみたいだ。

いつフラグ立ったのか知らないけど。



自分に興味を引いてもらうため、いろいろ試す千輪。
とりあえず、呼び方を考えているようだ。

千輪の「お兄ちゃん」呼び





うん、
まだ沙奈には及ばないな。(ぇ







マスターの店に行く
ところでこの店の名前なんだっけ?(ぉぃ)

すると、そこにはフリフリエプロンを装着した千輪が。
なんでも、雇ったそうで・・・。


でもやっぱりちょっと無愛想な接客態度・・・。



なにこのツンデレ喫茶。




また違う日にマスターの店に何気なく行ってみる。
バイトで千輪が入ってきたら、マスターは用事ででかけるので後よろしくと。

ぉぃぉぃ。

でもマスターの話では、かわいいウェイトレスとの夢時間を
すごせるぞとか説得される。
しょうがない、がんばるよ。
「Piaキャロット」のために(違)

ちなみに店の名前は「落ち武者」ですw



後々、ストーリーにも衝撃の事実で語られますな。



店が繁盛しているようで、成り行きでバイトすることに。

それにしてもいろんな客がいるもんだ。
注文に千輪ちゃんお持ち帰りでとか
俺が思ってることを素でいう客とか。
そんなこと言った日にゃ
確実に連行されそうですが。

とりあえず
「・・・マスター、お客様お帰りです」
の切り返しにはうけた
俺も言われた(ry


まぁそんなこんなで、
千輪との関係は幸せだけど、
ちょっと先が思いやられそうな
そんな感じで締めくくられました・・・。



千輪から好きになった理由を聞くんですが、
なるほど、そういうことだから
今までそういう行動とってたわけなんだと
わかります。





しかし、それを聞いた後で思うことは・・・





沙奈はダシに使われたんですかね?(ぇ

この記事をはてなブックマークに追加

YSK-BLOG:ゲーム近況記録を開始します。

2007-04-15 | blog
ども、部屋の雑誌整理をしていたギャルゲーBLOG管理人のysk-mattsu(まっつ)です。

さて、今回よりYSK-BLOGカテゴリで、
私まっつのゲーム近況をお伝えすることになりました。
いや、このblogは当初ゲーム近況を語るために作られたものだったんですが、
いつの間にかゲームプレイ日記と化してしまいました。
それにプレイしながらゲーム内の様子を書いているので、ちょっと編集も必要で
そのため、リアルタイムな進行に追いついていないのが現状です^^;
ちなみに、編集しても訳わかんないままというのは仕様です(ぇ
積みゲーが多いので、なんとかゲームの話題を最新のものに近づけたいなと思っています。



さて、現在の近況ですが、
プレイ日記のほうは『_summer』を1記事1キャラづつ、随時アップしています。
ゲームのプレイは終了していますが、編集スケジュールの都合上、
1週間毎の更新になってしまいそうで、いつまでかかるかわかりませんが、
長い目で見てやってください(ぁ

現在はPS2『ひぐらしのなく頃に祭』をプレイ中です。
今のところ、1順はしましたけど、
いろいろなところが謎のままですな。
まぁ、そういう作品だってことは十分理解していたので、
これから何週かすれば何か見えてくるのかなと思います。
プレイ日記は書き出してますが・・・
普通の恋愛ADVとかと勝手が違うので、どう纏めようか悩んでます。
最悪なかったことにして、感想だけとか(汗

そんな中、DCソフトも進みが。
『REVIVE~蘇生~』
1キャラのみ(笑)
とっても難しいので、オススメしてくれた方の攻略を参考になんとか;
結構何があったのか興味を惹かれる物語でしたが、
1週してもういいや、って気分にさせてくれます。
2週目以降は気力があったらね。。。
というわけで、このゲームは完了ということにして次に行きます。(ぇ



とまぁ、こんな感じの記事を週1で更新していこうと思ってます。

そういえば、『メモオフ#5アンコール』の発売日が決まったようですね。
意外に早く発売が決まった良かったと思います。
でも私は、その前に本編#5をプレイしなきゃいけないんですが・・・。
計画しようかな。

では。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

『_summer』編:3 噂の先輩との出会い

2007-04-15 | 『_summer編』
さて次は先輩でもいってみましょうかね。
しかし、一回やった限りでは全然出てこなかったんですが。





校舎裏で何かを燃やしている若菜。


・・・。

火事だー!!

てなことになりかねないんで、
校舎内で火遊びはやめましょうね。

いや本当に。



とりあえず、なんとなくお嬢様・・・いや、噂ではそうなっていたか。
なんか言葉遣いが古臭いというか、古風な男子が使っているような
丁寧ななかに男らしさというかそういうものがある感じ。
第一印象ではそんな感想。





先輩にラブレターを燃やすことを注意する匠。
想いの篭ったものをそんな風に捨てないほうがいい・・・って


あのー、


校舎敷地内で
火を使っているほうを
注意すべきでは?







なんか先輩同様、というか先輩よりすごい時代錯誤な喋り方をする女子と出会う。
ヤツは何者じゃ?(真似するな)

と、ヤツは由乃といって、
先輩の付き人をしてるんだそうな。
しかも後輩。えらそーなやつだ。
しかし、こいつらは時代を1世代ぐらい間違えて生まれてきたのではないだろうか。


とまぁ、なんだかんだで、
一緒にいることが多くなってきた。

約束の時間に遅れていくと
若菜先輩からお説教をされてしまう。
なんでも大旦那から時間には厳しくしつけられていたという。
それだけあって時は金なりとか説教が続く。

なるほど。だから
遅刻したら罰金が
確定されるわけですね。
(何)



沙奈が作ったというお弁当で昼食。
2重の弁当箱だったが、
両方日の丸弁当という失敗をやらかす。
それを帰宅後、沙奈にいうとごめんねと謝ると同時に
梅干入ってたからよかったねと。


その発想はすげー。
ここは戦時中か?









若菜の家。

外は和風なのに
部屋は洋風なのなんでだろう?(古)



いろいろあって、自ら謹慎に入ったという由乃。
匠と若菜との待ち合わせを、若菜のことを思い、二人を引き離そうと
嘘をついた件があり、結局はなんともなくなったが、
本人はそうとう反省しているようで・・・。


でもそれってある意味
ずる休みじゃないですか。(ぉぃ)





匠と若菜が文通形式でお互い手紙を書くことに。
口でいえないことでも文にすれば言い合えると思ったからだ。
早速書いてみるが、どことなく恥ずかしい文章になってしまう。
とりあえず書きあがったので、渡すまで隠すことに。
そうそう、家族
特に妹なんかに見られたらやっかいだからな。

沙奈=ラスボス



若菜に勉強を教わるために部屋を片付ける。
特に男のファンタジーゾーンは念入りに。(ぉぃ)



そしてなんだかんだと
複雑な出来事もあって・・・。
その中で
詩乃「どうして男ってこう鈍感なのかしらっ!」
とか言ってたような気もしますが、
それは主人公だけだと思います。
こういう主人公は多いよね。

まぁ、よき幼馴染がそんな匠の背中を押した感じで、
丸く収まりました。


うーん、なんだか
いろいろ曲がりくねった道を進んだような
物語でしたな。









あと気になったのが







最後の場面が夏服なのは
仕様ですか?


この記事をはてなブックマークに追加

『_summer』編:2 生徒と教師

2007-04-15 | 『_summer編』
さって、日向子先生でも行きますか。





既にあまりやる気がないんだが。





そんな先生は世界史教師。





だからなんだって訳でもないんだが(んじゃ言うなよ)







何でも占いの結果を信じてしまう日向子先生。
クラスの可愛い子と制服を交換しないと不幸になるという結果でも出たのだろう、
小奈美と信乃と教室で制服交換を求める。
いい大人なんだから場所を考えろと思うのだが、聞かないようだ。
だれだ、こんなのに教員免許交付したやつは。

むしろ先生は制服じゃないことにつっ(ry






ところで、日向子先生の愛車。
愛車といっても自転車なんですが、名前が
「りんりん日向子号」

どこぞでは「まるぴん」って名前付けられてる車があったな。
今は女性教師のあいだで
愛車に名前つけるのが流行っているようです。(違)




先生の実家は比較的裕福だったようで、
いろいろいわれて育ってきたため、
たくさんの人に迷惑をかけてきたと。
で、教師をめざすことで自立を決意したんだそうな。


そんな教師は
役に立たないものを買いあさる
通販オタク。





教室が暑いからって
授業中に溶けている日向子先生。
この人は教師としてやる気があるのだろうか。




既にこっちはやる気なしだが。(ぉ





そして、



だんだん沙奈を起こすイベントが
簡略化されてきました。
(関係ないっての)






七夕。
教室に日向子先生が笹をもって登場した。

「お願い事を記入~」

・・・。


ここは小学校か。



しかし、短冊に願いを書いても
かなうのは16年後だよ。
どっかの誰かが言ってたような気がする(何)

と、日向子先生。
お願い事をすることは、自分と向き合う作業で、
がんばろうって思っていることを書くことで
スイッチが入り、やる気がでませんかとか
そんないい話をしてました。


なんか教師みたいなセリフですね。



あ、教師か。






で、先生はなんて書いたかというと・・・

「錬金術が上達しますように」



・・・。


もう、アニメでも見て
勉強してください。









と、家に帰ってきても七夕の飾りつけ(笑)

沙奈が熱心に願い事を考えてます。
ようやく思いついたようで、
小奈美お姉ちゃんみたいに胸が大きくなりたいとか。

・・・。

ああ、沙奈も子供っぽい妹だと思ったら、
いつの間にか年頃の女の子な願いを
持つようになったんですね・・・。








でもお兄ちゃんは
ちょっと控えめが大好きです。(いいから)









遅刻しそうになって走っていると、
りんりん日向子号に乗った日向子先生が現れる。
と、昼休みは学食に行かず、教室に待機しててとの事。
そして、待ってなかったらその時点でマジで赤点にするとか。
結構効く脅し文句だが、

それって職権乱用ではないだろうか。



で、昼休みに先生がやってきた。
なんでも荷物運びのお礼でお弁当を作ってきたとか。

ちょっと恐縮。

しかし、ここで信乃からとんでもない一言が。

「先生って、料理苦手じゃないんでしたっけ?」

・・・。

まじっすか。


赤点と
先生の弁当を
天秤にかけなきゃなんないんですか!?

まぁ、予想はしてたけどね。

予想に反しうまく出来ているようだったので
早速玉子焼きを食べてみるが・・・
砂糖と重曹を間違えてるというお約束をやってくれる。
まぁ、よくやるパターンだわな。



・・・ところで重曹って何?
(ふくらし粉。)






休日、日向子とかすみ(日向子先生の友人)に出会い、
これから二人でお酒を飲むところだと聞かされる。
と、ちょっと話しただけで帰ろうかとおもったら、
姉御肌的なかすみ(とちょっと日向子先生も)の手によって強制連行されてしまう。
ちなみにかすみも教師だそうで。
こっちはしっかりしてる感じ。

いや普通だな。


だんだん基準があいまいになってきたぞ。



別の日。
成り行きでテスト問題を作るお手伝いをすることに。
しかし、意外に日向子先生は教師として、
授業を受ける生徒側のみになって、いろいろ考えてくれている人だということがわかった。
そう、情けない姿ばかりだからって、教師不適合と決めてはいけない。
こういうことを考えられる人こそ、必要なんじゃないだろうか。

通販で無駄遣いしたり、
生徒にたかったり、
給料落としたり

おもいっきり頼りないけど。









夏休み前の修業式。
信乃、「せんせの天然も、しばらくみれないんだよね」

先生の天然ボケもすっかり名物となってしまったようである。




ま、そんな感じで、先生といい仲になったわけですが、
先生と生徒との恋愛ってのは、周りの目から見て難しいもんなんでしょうねぇ・・・
と感じさせる話でした。


ま、うちは年上属性無いのでどうでもいいですが(ぉ)

この記事をはてなブックマークに追加

『_summer』編:1 共通パート

2007-04-08 | 『_summer編』
最初は修学旅行からスタート。
ヒマな宿での夜。
クラスの男子たちとくだらない話をしています。

と、内容は可愛いと学校中で評判の女の子がまわりにいつつも
何もしない主人公に友人が不満そうです。



そりゃギャルゲーですもん。

まわりに女の子がたくさんいて当然です。



ゲーム開始時に男しか出てこなかったゲームなんて
私はグリーングリーンしか知りません。(何)


そして、好きなやついないの?の問いかけ。
ここから_summerの物語が始まるわけですな。
結構唐突な始まりですが、なかなかテンポいいですね。


そして、早速のぞき。
最初から飛ばしてますねww
さすが
_(アンダーバー)が付いてる
だけのことはありますね。
(関係ない)





と、朝

起きてこない妹を起こしにいく。
どうやら寝起きが悪い妹さんのようです。
まぁ、妹はこのくらい手がかかったほうが可愛いもんですよ。(ぉ)
と、その妹・沙奈は座ったまま寝てました。
途中で力尽きたようです。

・・・それより妹の格好が気になります。

なぜにぶかぶかのYシャツなんでしょうか。
それにちょっと平な胸元が・・・


もう、この娘ったら、


天然系でお兄ちゃんを悩殺する気
満々ですねww
(殴







幼馴染が家に来て、家事を手伝ってくれているという設定。
親は海洋工学技術者のため、家になかなか戻ってこないという設定。
なかなか王道。
てか、ギャルゲー主人公の親っさん、
いつもながら大変ですね。

と、いきなり沙奈の友人である千輪が現れた!

開いてましたからって勝手に入ってくんなよ千輪;
さすが、田舎だからできる光景ですね。(そうか?)




ウワサの先輩の話。
一般人にとっては高嶺の花らしいが
果たして主人公とはどうやって交流が始まるんでしょうかね。
まぁ、もう既にふとしたきっかけが始まることは
決定事項なんですが。(笑)





別の日。
また朝の風景。
ようやく起きてきた沙奈にもう食後のお茶に突入してると言ったら
「早食いは体に悪いんだよ、お兄ちゃん」
といわれる。


リアルにもグサッとくる言葉。
誰に言われても直さなかったので、
この一言で気をつけようと思った自分。




翌日も千輪がやってくる。
昨日の反省を生かした結果でも
口でピンポンはないだろ。





今日も沙奈を起こす。
夢見ながら寝てますよ。
ところで、沙奈の寝間着は男物のYシャツ。
そして、下は下着しか穿いてないので
ぱんつ丸見えだそうで・・・









ええっ!?






そんなんだったら俺、
毎朝起こしに
行っちゃいますよ?
(ぉぃ)



しかし、そんな無防備な姿をいくら兄とはいえ、
男に見られても気にしないのかな?


「お兄ちゃんだし、いいよ」


・・・


とりあえず


可愛い妹の
あられもない姿が見られるのは
お兄ちゃんだけの特権ということで(正当化すんな)










朝、余裕があるのでトイレにいこうとしたら、
日向子先生が荷物と共に階段から落ちてましたよ。
だめだめな先生ですね。
とりあえず初回はこの先生狙いなので
すぐに助ける。


と、お給料袋を落としたらしいですよ。
公務員とかって現金手渡しなんですかね?

で、一限目を使ってさがしてくださいーと・・・

なんだこの先生。


教育実習生でも
もっとまともですよ。











学校の敷地を歩いていると、
なんか校舎裏で何かを燃やしてる生徒を発見。

火遊びですか?(違)
なにはともあれ、危ないですよ。

と、この人は噂の先輩だったみたいですよ。
でもその場を立ち去ることに。
この続きはまた別日記で。







朝、いつものように沙奈を起こそうとしたが
もう部屋にはいなかった。
感心して下に降りたが、小奈美からはまだ降りてきてないと。

なんか今度はトイレの中で寝てるみたいですよ(汗
なんというか、手間がかかりすぎる
妹ではなかろうか。

まぁ、よくやることだ(そうか?)
トイレから連れ出した沙奈は小奈美が着替えさせた。

早い。
早いがそのまま寝てるぞ、ぉぃ。







先生がお金を忘れてきたのか、
お昼が食べられないと嘆いていた。
瀕死の状態で。
とりあえず、午後の長期戦用に確保しておいたパンを上げることに。
すると、クラスのほかの連中もパンを分けたりし始めた。
クラス団結、先生感動。



・・・



なんだこのクラス。


というか、昼は先生職員室行けよ。



と、そんな感じで季節は七夕に。
夏はさらに暑さを増してやってくる。

小さい頃から
いつも一緒にいる幼馴染4人。

・・・今回の日記の中で
信乃のことがまったく書かれてません
気にしないように。

しかし、そんな関係にも
ちょっとづつ変化が現れていくように感じていた。
そして自分自信も何かが変わろうとしていた。


好きなやついないの?と言う
この夏に彼女を作ると意気込んでいる男幼馴染からの問いかけから。


そして、




風呂覗いたあの日から

この記事をはてなブックマークに追加

カテゴリ未分類タイトル

2007-04-01 | カテゴリ未分類
カテゴリに納めるほど、連続記事が少ないタイトルを一覧表にしています。



『春雨曜日』
プレイ日記1
プレイ日記2
プレイ日記3
プレイ日記4(終)



『Canvas2』
Canvas2一日一気に編

『つよきす』
ファーストインプレッション

『ぶらばん』
体験版やったときの感想


この記事をはてなブックマークに追加

『_summer』編:1 ~プロローグ~

2007-04-01 | 『_summer編』
「好きなやつ、いないの?」


修学旅行。
その男子宿泊部屋の一室では、
すっかり名物である暴露大会が行われていた。


小さな田舎町に住む主人公・匠は、
今まで恋とかそんなのは考えもしなかった様子。
でも、周りには学園でも人気の高い幼馴染の小奈美や
義妹である沙奈たちに囲まれても何にも思っていない匠は、
幼馴染である治にそんな言葉をなげかけられる。

自分たちも2年生。
今年の夏ぐらいしか自由に遊べる時間はないぞ言われ、
匠はちょっと恋について考えるのであった・・・。




・・・。



と治、
突然、女湯を覗きに行こうとか言い出す。


・・・。


え?

まだ物語始まって
3分しか経ってませんが?





そして露天風呂の覗きポイントへ。
渋ってた匠も強制的に連れ込まれました。

と、今作のメインヒロインにあたる小奈美と信乃が入ってきましたよ。
さっきまでしぶしぶだった匠もちゃっかり覗いています。

さらに、じっくり堪能していたが、
ちょっとしたことから即バレ、お縄を頂戴されます。





まだ始まって10分も経ってませんが、
冒頭で覗きで正座させられてる話が
いままであったでしょうか。

展開激しいですね。

さすが、純愛ラブコメ(関係ない)



穏やかな性格の女担任教師の審判のもと、
比較的短気な性格であるこれまた幼馴染の信乃による提案で、
スマキにされて旅館の玄関先に放置されました・・・。




さぁ、そんなプレイから始まる_summer(プレイじゃないっての)

匠の恋をすることを決心した夏はどうなるのでしょうか。




次回よりプレイ日記更新スタートです。


人気blogランキング
人気blogランキングへ

この記事をはてなブックマークに追加

『月は東に日は西に』編:8

2007-04-01 | 『月は東に日は西に』編
さて、最後のキャラクターとなりました。
一体どんな女の子なんでしょうか、
広瀬柚香です。




・・・ん、広瀬?


なんか親友である
弘司の妹らしいですよ。




なんだよ。

こんな妹がいるなんて何で言ってくれなかったんだ?



水臭いじゃないですか
お義兄さま。(ぉぃ)





しかし、どうもこの子は極度のブラコンだそうで、
弘司がいるために天文部に入部きてくるほどだとか。



・・・。

く、まさか最後の最後で


親友がライバルになるとはな。



さぁ、そんな妹を
横取りできるんでしょうか。




まぁ私が弘司の立場だったら
徹底的に阻止しますけど。(もういいから)









ちなみに、ここで
ようやくテレビアニメ版の主題歌が飯塚雅弓さんがやってた理由が
ようやく分かりましたけど。



さて、どこで出てくるのかな~?




・・・(進行中)




・・・




あの、すみません。
どこまでいっても出てこないんですが;
もう5月です。
ちょっと不安です。




・・・



・・・。



・・・・・・出てこないな。
そんなこと言ってたら
5月も終わった。



6月。
やっと出てくる。
変なルートに入らないか俺はひやひやした。


弘司と一緒に登校してくるところを見かけた。
ところで広瀬妹(仮)ってなに?
まぁ、「キョン妹」ってのと同じ意味ですよね。(何)


さて、柚香は家庭の事情で転校してきたんだそうな。
お兄ちゃんと呼んで弘司を慕っています。

うん、まさに外見から
妹オーラが十分に出てますね(何)


そして、天文部へと入部してきます。

理由を聞くと、転校したら
お兄ちゃん(弘司のことね)と同じ部に入ろうと決めていたとか。

へぇ。

いいなぁ・・・弘司。





屋上で茉理、ちひろ、柚香の輪に入って昼食。
そういえば茉理と柚香の間では「まつりん」「ゆかりん」って呼びあってるのに
ちひろは普通に呼ぶんですね。
「ちひろん」でいいような気もしますが。


誰だ?

今ネーミングセンスないって言ったの?





雨が降ってる日。
柚香が傘を持っていなくて昇降口に立っていたので、寮まで送ることに。
帰宅中に会話。
柚香はここに来る前、
転勤が多い両親と共に日本中を飛び回っていたとか。
しかし、今回の転勤先が無人に近い島で学校がないから
転校してたんだそうな。

どうでもいいが、
両親すげぇところに転勤するなおい;



で、まぁだんだんと柚香のことが気になりだしてくる直樹。

だ、だめだぞ
妹は妹でも
友人の妹だからな。




水泳大会。
せっかくなので一年生の塊に行ってみると茉理が
「さてはあたしたちの水着姿目当てでしょ」
とか言ってくる。

まさかそんなこと・・・





ちっ
読まれたか(ぉぃ)









蓮美祭の準備の真っ最中。
しかし、柚香の手伝っていた演劇部に非常事態。
柚香を入れて3人の部員のうち二人が劇中の戦闘シーンの練習中に
怪我をしてしまい、出られなくなりそうだとのこと。

それを聞いた美琴は、私達が代わりに出ようとか言う。
台詞どうするんだよと思っていると、
シンデレラって誰でも知ってる話しだしと。


いや、

戦闘シーンがあるシンデレラなんて
どこにも無いと思います。



とかまぁなんとかやってるうちに
次々と結先生をはじめ、ちひろや保奈美など、
みんなが手伝ってくれることに。
メインキャラクター総出演ってやつですね。


・・・でもみんな、演劇部のメンバーじゃないんですが、
これって、部活存続の判断基準には有効なんですかね?


・・・あと、
脚本は書き直したんですか?



そんなわけで、
『演劇部、天文部、園芸部合同演劇シンデレラ』が
上演されることになった。
なんかすげー寄せ集め。
つか天文と園芸が関係ないです。





とまぁいろいろあって
無事に終わったんだが。(こんな飛ばし方ばっか)




というわけで、

ブラコン柚香もとうとう兄離れができたようです。


よかった、よかった。





今日から
俺がお兄ちゃんだ!!
(違)



人気blogランキング
人気blogランキングへ

この記事をはてなブックマークに追加

『月は東に日は西に』編:7

2007-04-01 | 『月は東に日は西に』編
よし、次は委員長だ。


委員長・・。









いやー、不思議ですね。


委員長って

たいがい名前が浮かんでこないよね?(ぉぃ)






・・・文緒編です。




委員長が板についている感じで、
誰もクラス委員の立候補がないからと自ら委員長になるくらい
みんなをまとめるのにも慣れているようです。


まぁ直樹が「今まで委員長というあだ名で呼ばれてた人」とか言い出したからこうなったんだが、
そんなヤツ、現実にいないと思う。

少なくとも俺はリアルで
誰が委員長だったか知らない(威張るな)




しかし、この文緒ですが、
外見からいかにも委員長って感じはしないですね。
まぁ、今の時代はなりそこないの委員ちょってのもいますし、
いいのではないでしょうか。(そうか?)




と、直樹は副委員長にされる。

副委員長は委員長の補佐的な役割を担いますが、
逆に委員長に迷惑かけそうだが大丈夫か。

てかもう、この先呼び方「委員長」でいい?









カフェテリアにて、委員長とは初対面の茉理に紹介する。
直樹は案の定、名前忘れてやがる。






図書室で中間試験前日だと言うのに、余裕の行動をとってる委員長。
なんか保奈美と同じ感じだと思い、それを言いかけると
先に委員長に言われてしまう。

そのことから、もしや委員長は人間ではないのではと言いかけると、
委員長は普通の人間であり、
さらに、エスパーでも宇宙人でもないと先手を打つ。



・・・。




んじゃ、未来人ってことはあるわけですね?(ぉぃ)










そういえば、体育祭のイベントで知ったんだが、
この学園にはスキー部ってのがあるようで。

普段どこで活動してるのかとても気になります。
水泳部も含めてシーズンオフは何やってるんでしょうかね。


この二つは混ざったほうが効率よさそうな気がする。










衣替え。
冬服で登場する委員長。
ちょっとビックリ。

聞くと朝練で朝早いとまだ寒いので、わざと冬服にしてるんだとか。

なんだ、そっか。
てっきり委員長には
夏服のバージョンが
ないのかと思ったよ。
(ぉぃ)


とはいえ、その5日後には夏服なんだが、
ひょっとしたら初日
素で美琴のお仲間説も(ない)






と、なんやかんやで委員長もとい文緒と付き合うことに。

なんか毎回同じこと言ってる感じがするが
気にしないように。






期末試験も終わり、文緒と部活の予定について会話。
蓮見祭に向けて天文部だけどUMAの発見とかしたいとか言うと、
オカルト研究会にでもまかせろとツッコむ弘司。
そんなのあるの?と美琴。


うん。
とりあえず

体育館倉庫と
署名アンケートには気をつけよう
(違う話)








しかし、いつもは凛としている委員長・文緒ですが、
いざ付き合いだすと、のろけまくりですね。


・・・。

はっ。これが

委員長属性か!?(何)






新学期
二人で手を繋いで仲良く登校。
そんな姿を先生コンビに見られ、
結先生からは健全な交際をお願いしますねと言われる。


ええ、そりゃ大丈夫ですよ。


CERO通りましたから。(何?)









とまぁ、endを迎えましたが。
思ったことは

なんで委員長エピローグが
こうなるんだ?


といったところか。



人気blogランキング
人気blogランキングへ

この記事をはてなブックマークに追加