YSK-BLOG

つぶやきまとめと通常日記を行うブログ

ひどいコミック感想

2014-12-24 | ノベル
大丈夫。捕まってません(?

今日は最近読んだ漫画を紹介します。



『アイカツ!』
20141223-a_320.jpg

ちゃおフラワーコミックという小学校低学年ぐらい向け少女漫画で連載されていた『アイカツ!』のコミック。
絵柄は少女漫画ですが、あまり違和感なく可愛いです。
アニメから少女漫画アニメみたいですしねw

いちごがアメリカで出会った
アニメには出てこないマリーという女の子との
アイカツエピソードが主に描かれています。

いちごがアメリカに行ったのって
こんな感じで都合よく話を膨らませるためだったんでしょうか。

それはさておき、このマリーって女の子はアメリカに住んでるんですが、
日本人とアメリカ人のハーフらしいです。

なるほど、だから黒髪なんですね。

・・・あれ、いちごちゃんって
日本人だよね?

あの子安(声)能登(声)の娘さん。

・・・・・。

この夫婦のエピソードは
ひょっとしたら穏やかじゃないかも!?(ぉぃ


『エロゲの太陽』
20141223-d_320.jpg

エロゲ業界にいたという作者がその経験を活し、
エロゲ制作の裏側を漫画にアレンジした漫画ということで期待していました。

これはつまらない。

一応、エロゲ制作の段取りとか制作進行の仕方とか説明があっていいんですが、
主人公がエロゲ会社に入ったいきさつが
なんとも無理があるような気がして話についていけなかったり、
出てくるヤツが悪役ばっかりだったり・・・。

わかったことは
作者はこのエロゲ業界でよほどひどい目に逢ったんだなということと、
この作者が所属してた会社のゲームは間違いなくクソゲーだったんじゃないかということです。

漫画ではすごい脚色されてるんだと思いますが、
あんな状態でヒロインが可愛い面白いエロゲなんかできるわけないと、
多分神にーさまなら言うと思います(ぇ?


『お前をオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ!』5巻
20141223-e_320.jpg

原作とは違うオリジナル展開になってるみたいですが、
原作読んでないんで違いがわかりません(ぉぃ

とりあえず、この巻で特記することは、
巻末のおまけエピソードで出てきた桃の妹・柚子。

なんか最初は直輝に対して印象悪で生意気なんですが
そんなところもとっても可愛かったです。
しかし、最終的にはデレるので、それはそれでいいんですが、
この頃からチョロイン気質があるのは心配です。

だってまだ5歳とかw

まだ小学生ではないですが、
下位互換はアリですよね!

もうぼくは
ゆずちゃんのかれしになりたいです!



『ロウきゅーぶ!』8巻
20141223-c_320.jpg

アニメも原作も終わってますけど、コミカライズはまだ続いています。
現在は5年生のチームができつつあるところ。
アニメで言うと2期の開始あたりです。

まぁ、みんな可愛いのはいつものこととして、
私が気になったのがこの1コマ

20141217-1.png

なに、この触り心地よさそうなシーン。

あーもう!
うちもひなたの
小学生おっぱいを
体操着越しに揉みたい!



『女子小学生はじめましたP!』
20141223-b_320.jpg

小学生好きが嵩じて
30歳の男が気が付いたら小学生の女の子になってたというお話。

自分が小学生の女の子になってどーすんだよw
と思ってましたが、考えてみたら女の子同士だから

20141217-1.png

こんなことしても
大丈夫なんですよね?


・・・・・

あーーーー

うちも可愛い

女子小学生になって

同年代の子の

ぱんつを集めたい!




・・・・いや、違うって。
この漫画ってそういう話なんだって。
あ、あれ、なんか遠くからサイレンの音があばばばbbb・・・もうダメぽ




ひどいのはこの記事だった。



この記事をはてなブックマークに追加

ラノベレポ:”JS”って便利な略称だね

2013-01-22 | ノベル
今回読んだラノベは『JSが俺を取り合って大変なことになっています3』です。
20130114-3.jpg


いやー、ホントにJSって略称を考えたのは素晴らしいですね。
これ暇だからって帰省時に持って帰ったんですが、
寒いからと家族が集まるリビングで読んでても特に気づかれることもなく。
これが『女子小学生が俺を~』になってたら
自分が大変なことになってたでしょう。
別の意味で。

さて、今回は女子小・・・JSが増えませんでしたが、
文化祭で幼女ガールズバーやJSとツイスターゲーム、
そしてケンコー全裸系というどっかで聞いたようなキャッチフレーズが似合いそうな全員全裸でプールを駆けずり回るとか。
まぁ、このシリーズではお馴染みである展開なんで驚きゃしませんが。
初めてあらすじ見たらどうしてこうなったか3行で説明がほしいぐらいですね。
・・・意外と3行で済みそうですが(ぇ

ちょっと違ったところといえば、主人公と同級生であるヒロインにスポットが当てられたこと。
いままで高校生という年齢のせいで(ぉぃ)ちょい役ばっかりでしたからね。
そして、主人公が恋愛感情を持ってるのは同い年の幼馴染。
だが、フラグが立ってるのは今回スポットが当てられた男勝りな同級生。
そんな中で、無邪気に迫ってくるJS達。

思うのはこの作品、
一体どうやって収拾付けるんでしょうか。


まったくもって見えないんだけど・・・。
ま、ラノベなんて風呂敷広げるだけ広げて
人気がなくなったら即打ち切りっていう便利なシステムのような気がするからなぁ。


この記事をはてなブックマークに追加

略称が失禁って・・・

2013-01-15 | ノベル
この連休でラノベ読みまくりました。
まず紹介するのは『失敗禁止~彼女のヒミツはもらさない~』です。
20130114-1.jpg

さて、長ったらしいタイトルには読者が勝手に決めた略称が付けられるわけですが、
この作品にはご親切に、既に略称が決められています。
その略称は

失禁

・・・・。

え、失禁ってあれでしょ?

大小便を我慢しきれず漏らしちゃうことでしょ。
そんなバカなw

登場するヒロインたちは、
それぞれの発動条件に触れられると
尿意を催してしまうといいう特異体質だった。


・・・変な設定orz



さて、そんな物語の主人公は重度のシスコン。

妹の聖ちゃんは、性格的にも冷静で、兄に対して冷ややかな対応をする物静かな女の子。
そんな妹相手に、兄である主人公は妹がトイレや風呂中に偶然にも突入してしまったりして「・・・最低」とか言われる始末。

兄妹仲は最悪か・・・?
でもきっと兄のことは好き。たぶん。

そんな妹が実はおもらし体質で、それを克服しようとする同志たちが集まる部活に所属しており、
些細なきっかけから主人公もその部活に入ることに。
その中には高校生なのにまだ中二病を患ってる厨二っ娘や、男勝りで負けず嫌いなジャージっ娘に出会ったり。

そこで出会った女の子とは最初嫌われまくるが、なりゆきで相手の事情に首を突っ込み解決させるとあら不思議。
ツンツン娘デレデレになったりと、まぁそんなフラグ立てまくる展開になります。
だけど、最初から女の子が行為を持ってたりするわけじゃないので、そこに行き着くまでの過程が楽しめた。
ここで主人公が相手の気持に気づけばハッピーエンドなんだが・・・ってそれじゃ終わっちゃうわな。


そんなとんでもない略称の作品ですが、実はその略称に該当する場面がほとんどありません。
女の子たち、催すけどギリギリでトイレに間に合ってます。

どういうことなんでしょうかこれは。

なんかおかしいと思うが、でも
行きたいのを我慢してる表情もいいと思いませんか?

・・・・うん、思わないね。
てか全ての女性を敵に回しそうだよね。
そうだよね。男もそうだけど
漏れそうな時って生死の境を彷徨うぐらい大変だもんね。
ゴメンナサイ。


そんなところで、
聖みたいな妹いいなぁと言いながら紹介終了です。


この記事をはてなブックマークに追加