YSK-BLOG

つぶやきまとめと通常日記を行うブログ

11月29日(金)のつぶやき

2013-11-30 | Twitterまとめ

この記事をはてなブックマークに追加

更新

2013-11-29 | Twitterまとめ
Twitterすらまとめてないけど(ぇ

この記事をはてなブックマークに追加

DCの思い出ソフト編

2013-11-29 | 日記
前回、ドリームキャストの思い出について語ったんですが、
振り返ってみたら無駄に8台もってるとかハードの話しかしてないんですよね。

そんなわけで今日はソフトの話。

ソフトについてもいろいろあるんですよね。
序盤にプレイした『センチメンタルグラフティ2』では
前作の全国モテモテ主人公が死んでしまって悲しみにくれるヒロインに
カメラ構えて笑顔を撮りたいと言って怒られるという
最初からクライマックスで先が思いやられたりしたわけですが。

まぁ、それでもギャルゲー全部集めるぞ!と意気込んで120本集めましてね。順次消化してるわけですが、
ギャルゲーと一口に言ってもいろいろなカテゴリがありまして、ここまで来ると本来自分の範疇外なものもいくつかプレイする羽目になります。

自分の好みジャンルは萌え系恋愛ゲームですね。
『Canvas』や『みずいろ』、『Cafe・LittleWish』とか。


では、どんなのが自分に合わなかったのか、
またドリキャスやらなきゃ出会わなかったそんなゲームの数々を、過去のプレイ日記を引っ張りだしながら紹介します。

まずはこちら


『アイドル雀士を作っちゃおう』
プレイ日記:http://blog.goo.ne.jp/yskcom/e/dc7c4fd279d094663628df4bc5ebcf26

タイトルが変わってますが、『アイドル雀士スーチーパイ』という麻雀ゲームのシリーズ作です。
なんで変わってるかと言ったら、これ原作が脱衣麻雀なんですね。
でもいくつかPSやらのコンシューマーに移植されていて、過去にはCMもあったので名前だけは知ってたんですが、これ絶対やることないだろうなーなんて思ってたらこんな形で出会うとは。
DC版ではオリジナルキャラクターが追加されてるんですが、その中でも9才の女の子が麻雀やってることにびっくりしました。

アーベル作品
『探偵紳士DASH!』http://blog.goo.ne.jp/yskcom/e/f21baa2cdc3d8740ab654a7726c2e0ad
『エクソダスギルティ・ネオス』http://blog.goo.ne.jp/yskcom/e/53081e562efab034f268878c90e8c393
『カード・オブ・デステニー』http://blog.goo.ne.jp/yskcom/e/a6381f14ea4e8e0816919c667de492af

これギャルゲーか?ってタイトルばっかりですが、とりあえず、当時G’sマガジンに紹介記事が載ってたのでギャルゲーに分類しましょう。
もうね、ハードボイルドだったり、マルチタイムADVだったり、カードRPGだったりもう連続でやって大変でした。
ちなみにこれをプレイしてる時、作品の原作者さんの訃報を聞いてますます思い出深くなり・・・。


あとはなんだろ。
『此花』シリーズとか?
面白かったけど、恋愛要素なかったな。
なんか次々生徒がバーローのごとく死んでいった。

あとね、これは絶対に手を出さなかったなと思うのは
『二重影』http://blog.goo.ne.jp/yskcom/e/a1f2a151e4471b404665d9963a62aaf1

もうね、めっちゃ怖かった。
なんでボク、こんなゲームやってるの?と疑問に思うほど。
まぁ、謎解き要素があって面白かったんですが、グラフィックがもう心霊写真かって感じのものもあって
いやー、パッケージは萌系なんだけど、中身は衝撃的でしたね。
なんか「ケロQ」ってとこが作るのってこういう作品みたいなんでしょ?
実はまだ積んでるゲームの中に同じメーカーのゲームがあるんですね。

『モエかん~萌えっ娘島へようこそ~』

モエかんモエかん
(2003/12/25)
Dreamcast

商品詳細を見る


なんかひとつも出来る気がしない。



・・・・

そんなところで、ドリキャスのお陰で様々なゲームと出会えて
誠に感謝しています!(ほんとか?)


実はまた現在、
初めて『ルームメイト』シリーズというものに挑んでおります。
サターンで一時期話題になったリアルタイムコミュニケーションゲームですね。
DCではリアルタイムが撤廃されましたが。

自分のDCはまだまだ引退には遠いようです。





・・・・・


余談ですが、DCに対して実は一つ希望がありました。

間に合えばDCつながりで『D.C.~ダ・カーポ~』を出して欲しかったなと。
キャラクター数はPCのままでね。
やっぱちょっと遅かったですけどね。





そんな思い出のひとカケラ。


この記事をはてなブックマークに追加

ドリームキャスト15周年の思い出

2013-11-28 | 日記
ドリームキャストが11月27日で発売15周年だそうです。

20131127-1.jpg


そんなわけで、ツイッター上では思い出を語ろう!
なんてハッシュタグがあったわけですが。



でも、うちに思い出なんてあるわけない。



だって最後に起動したの


1ヶ月前。



しかも

小学生のヒロインを
本気で攻略してた





・・・・。


15周年おめでとう。

まー、140字じゃ語れない思い出でも語りましょうかね。

そういや、去年はなんかやらなかったっけ?と思い返しましたが、
それどころじゃなかったですね。


20131127-1.jpg


自分のドリームキャストデビューは発売から半年あまり経った1999年7月。
29800円だった価格が19900円(税別)となったときですね。

同時に1999円になった『ソニックアドベンチャー』も購入。

これがマリオ信者だった私がソニックに出会った瞬間である。


とは言え、ソニックとの付き合いはこれだけだったが(ぇ


20121127-3.jpg



とはいえ、ドリキャスは私としてはサターンの後継機ということもあって、
やっぱりギャルゲー発売には少なからず期待をしていました。
というのも、当時の現役ハードといえば他には初代プレイステーションぐらい。
その頃のドリキャスは一応高画質が出せる事もあって、こんなゲーム機でギャルゲーやりたい!ってのが願いでした。
そしていち早く発表されたのが『センチメンタルグラフティ2』
ちなみに、まだこの頃は内容について全く知らなかったことを予め言っておきます。


しかし、このセンチ2。当初は翌年の1月発売だったのが7月に延期。
その間、うちのドリキャスはソニック1本でこらえました。
途中で耐えられなくなって『ぷよぷよ~ん』なるものを購入しましたが・・・。


そんなわけで、センチ2についてはご想像の有り様だったわけですが、その後に発売された『Kanon』で持ち直し。
その年末には『カードキャプターさくら』のゲームを買ったりもしました。


そんな感じで、年明けには所有ソフト本数は5本ほどになったわけですが・・・・




ここでドリキャスが生産終了という残念なお知らせ




この時点で思った。



またしても、ハズレハードを掴まされたか。


64と同じように(ぇ





ただ、その後もギャルゲーはリリースされ続けました。
特にNECインターチャネル、キッド、プレインセスソフトのギャルゲー御三家にアルケミストの新規参入もあって、
ドリキャスはほそぼそと生き長らえることに。

当時はPS2もありましたが、ギャルゲーを出すにはまだ早い時期で、
PSよりかはDCのほうが画質がいいこともあって選ばれることが多かったんだと思います。
また、初代Xboxにあまりギャルゲーが出なかったのは、2004年までDCというハードが選択出来たということと、その間にメーカーがPS2に慣れてきた流れなんじゃないかなと思います。


その間、自分がやったことは・・・



DC全てのギャルゲーを集めよう!



新品を買いつつ、中古で探しまわった結果集めた本数は延べ120本ほど。
1ハードにこんだけゲーム所有したのはこれが最初で最後ではないだろうかと。


それだけ集めても、目標はこれ全てクリアするってことだったんですが、
そんな折、不穏な話が浮上します。それは・・・



電気用品安全法



簡単に言うと、2001年以前に販売されたPSEマークのない旧マークの電気製品は販売できない法律。
ただ、いきなり旧マークの製品が販売できないのは困るので、猶予期間6年間を設けましょうって話だったんですが、
その期限が間近にせまる2007年頃のこと。


中古の旧マーク電気製品も販売できなくなるんじゃね?


気づきだした消費者、マスコミがこぞって大騒ぎ。
もちろん、ドリキャスも1999年の製品なんで旧マークの電気製品である。

その頃の自分
まぁ、買えなくなるって言ったって3台ぐらいあれば大丈夫じゃね?
って楽観視してたんですが・・・・

ちょうど一台が不良の前兆(ゲーム中にいきなりリセットがかかる)となる症状を出し、
大慌てでドリキャスを買い漁るという事態に。

・・・・
結局その法律は施行されたものの、多くの反対意見から内容が見直され、
旧マーク製品も中古で販売できるようになった。


そして自分の手元には8台のドリキャスが残った。



20131127-2.jpg




そしてその後、
不調を訴えるドリキャスは1台もなく。


・・・・。



そんな感じで、現在もドリキャスは40本もの積みゲーを抱えています。
ちょこちょこ消化してはいますが、まだまだ時間はかかる模様。

どうやらこのまま20年を迎えてしまいそうでなんか怖いんですがw



できれば20周年の時には、

ドリキャスに出てた120本のギャルゲーは楽しかったなぁ

と、そんな思い出話ができればいいなと思います。


20131127-4.jpg


それは可能なのか?


この記事をはてなブックマークに追加

ギャルゲーレポート:『たまはじ!』

2013-11-25 | エロゲー
アトリエかぐやのエロゲー『たまはじ!~たまたまハジケル妹たち~』が終わりました。

アトリエかぐやといえば抜きゲーに定評がある感じのブランドですが、
実は私はこのブランドのゲームをやるのは今回が初めてです。

そんな感想としては


エロかったですね。






・・・・・








・・・・・・・・・・・


い、いや、

これ以上語ることがないよ!?

物語はキノコの研究をしてる親父からもらったキノコを食べたら、
男性ホルモンが活発に働き、精液が異常に作られ、そのまま放っておくと玉が破裂してしまうという
とんでも病気にかかってしまった主人公が、4人の妹達にその処理を助けてもらうという
なんとも情けないお話。


まぁ、妹達は既に主人公への好感度がマックス状態なので、
こんな症状になってしまった兄を助けようと全員自ら処理を名乗り出ます。
なんかいろいろおかしい感じですが、でも妹達はみんな美少女揃いなので、問題なしとしましょう。

とりあえず自己判断として長女の南海(なみ)、二女の蓬がK校生で、三女の刹那はC学生ぐらい?
そして、末っ子なんだけど・・・・

これはないと思うんですよ。
だって見た目S学生だし、性の知識もあまりない感じ。
そんな幼い子に処理してもらうとか

20131124-1.jpg

最高だぜ!!(ぇ


20131124-2.jpg

「・・・・・ロリコン」

・・・グサッ



・・・・


そんな感じで。
深く書くところはありません。てか書けるところがない。


ただ思うんだけど、この妹たち・・・


キミたち、ほんとに姉妹なの?

似てる要素がひとつもないんだけど。



・・・・細かいことはいいか。


image(C)2013 KAGUYA all Rights Reserved.


この記事をはてなブックマークに追加

うさぎさんチーム

2013-11-23 | 日記
最近気になったもの

『ガールズ&パンツァー』がゲームになりますね。
http://garupan-game.bngames.net/

ハードはPlayStationVitaで、ジャンルはドラマチック戦車アクション。

最近アニメ再放送を見てるんですが、見てて常々思いましたね。
これ、ゲームになったら面白そうだなって。

んでもってちょっと前にゲーム化決定発表があったんですが、その時点ではまだドキドキものでした。
というのも、最近ゲーム化って言ってもいろいろあります。
一番不安だったのはスマホの基本無料のソーシャルゲームになってしまうこと。
自分はただカードめくったりくじ引いたりするものをゲームと呼べるのか?って感じなので、
もしこれだったらとてもがっかりするところでした。
これはVitaということで一安心ですね。

ジャンルから察するに、あんこうチームの戦車を操作しながら、他のチームに作戦指示を出すような感じなんでしょうかね。
それだったらかなり期待通りなのでとても楽しみです。


そういえば、大洗女子の各チームはユニークな動物名がついてますよね。
かめさん、あひるさん、うさぎさん・・・・


あ、そういえばうさぎといえば、癒し系四コマで新たなタイトルがアニメになるようで。

『ご注文はうさぎですか?』
http://www.gochiusa.com/

『きんいろモザイク』と同じまんがタイムきららの漫画作品。
癒し系枠決定ですね。
きんモザの成功から、各クールに1本はこうしたものがこれからは必ずあるのではないかと思いますね。

特に友人は絵が可愛いということでイチオシで、きっとアニメになると予想してました。
まんがタイムきらら系だからといって安心してはいけません。
過去に『ゆゆ式』はどうしてああなったと。

で、内輪で話し合った結論。



やっぱビジュアルの強さかな



と。




とりあえず、『ごちうさ』は春アニメのようなので、来期は『桜TRICK』が癒し系枠になる模様です。
http://www.tbs.co.jp/anime/sakura/

ただ、百合枠なのでどうなるか。

てかビジュアル見たら『その花びらにくちづけを』をっていうエロゲ思い出したのは
私だけでしょうか。

・・・・


百合枠でも楽しみです。



この記事をはてなブックマークに追加

アニメ視聴事情

2013-11-22 | アニメ
記憶媒体、大容量時代!

というわけで、HDDの容量は3TBは当たり前。
それはアニメを録画するレコーダーも例外ではありません。

最近ではうちもテレビに繋ぐHDD(1.5TB)と新型ブルーレイレコーダー(3TB)が導入され、
大量に撮れる安心感と、EPGで録画予約が簡単にできる便利さにより、
今期からとりあえずアニメは録画するという事態に。

その結果


全部見れるの?





・・・・・。


しかし、そこはレコーダーの便利機能
1.8倍速再生でちょっとでも多くのアニメを中身までチェックします。

それではここのところの成果を御覧ください。


『弱虫ペダル』
少年漫画のようで男子の比率が高く萌え度低い上に女子小学生も出てこないため
完全ノーチェックだったのに録画タイトルになんか入ってたというアニメ。
まぁ、こりゃ一話見て録画予約取り消しだな。

・・・・

最新話まで見てしまい、続きが気になってる状態。
ちょっと前までオタク歌を歌いながらママチャリ漕いでたのに、いきなりロードバイクを乗りこなすという話ですが、ひょっとしたら素人なのにちょっと玄人に張り合えるんじゃないかな?どうかな?的な展開で繰り広げられるため、目が離せなくなりました。

しまった視聴継続が1本増えてしまった。




『東京レイヴンズ』
頑張って3話まで見ましたが、もうダメだ。
1.8倍速でも厳しかった・・・・。
うちにはもう、バトルアニメを見る気力がないんだなと痛感。


『アウトブレイク・カンパニー』
ボクも異世界に行きたい!
というわけで、1話で主人公が見た目ロリの16歳に「幼女は最高だぜ!」と言ってたのでちょっとカチンときましたが(ぇ)なかなか面白いです。
てかエルフ耳のメイドさんにお世話してもらってるとか羨ましいですね!(そこ?)ミュセル最高!
その影響からか、本ブログも密かにタイトルが変更されてます。
いや、もともと「ギャルゲーブレイク」ってことでなんか似てたし(ぉぃ)
これで異世界行ってメイドさんに会えないかな?(←駄目だこいつ


『のうコメ』
本来もっと長いタイトルなんですが面倒くさいので略します。
また角川系の紳士アニメ、言うならば過去作品『R-15』枠。
・・・なんて思ってたんですが、ついつい見てしまいました。
というのも、主人公が絶対選択肢で痛い行動をしなきゃならない部分はアレですが。
ヒロインがなんか可愛いんですよね。
ビジュアル面も素晴らしい感じで、ショコラたんなんか名前の通り美味しそうですね!(ぇ
舞台が茨城県の水戸市なのも私的には昔住んでたんでポイント高いですね。なんか取ってつけたような設定ですが。


今回こんなところで。
気力があればつづく



この記事をはてなブックマークに追加

みかんフィギュア

2013-11-21 | アニメ
最近は二次元キャラのフィギュアも精巧になり、今では数々の作品が大量にリリースされています。
ですが、私はあまりフィギュアは買いません。
とりあえず、置き場所がありませんしね。

とはいえ、そんなことを考えずこれは欲しい!って思ったものは衝動買いします。
以前買ったのは数年前のことですが

キョンの妹の水着フィギュア

20131120.jpg

小学5年生の水着姿は最高だぜ!




そんな私がこの度、心を突き動かしてくれるシロモノに出会いました。

20131109-01.jpg

『ToLOVEるダークネス』の主人公リトの妹・美柑ちゃんw

しっかり者ですが、小学6年生ですよ。
たまりませんね!

んでもって、ピンクカラーの服とか可愛いですがこのフィギュア、
なんと服を剥いで下着姿にすることができます。


小学生を剥いじゃうとか
とんでもないフレーズですね
(ぉぃ


下着姿見て、ちょっとおムネが設定より大きめかなとか思いつつ、
飾るために結局服は戻しました。


・・・・
ん?恥ずかしいいから?
あ、そんな発想もありましたね。


でも私的な理由としては



JSは
私服姿のほうが
興奮するんですけど。



これに真っ赤なランドセルとか背負ってたら
最高じゃないですか。
そしてこの、服の上からでもわかる膨らみかけの曲線とか、
スカートから覗く絶対領域とか・・・・
たまりませんね!


このフィギュアはPCの机の上に飾ってるんですが、
PC使ってる時は常にちらちら眺めてます。
これ書いてる今もです。

まだ語りたいですが、このまま行くとトンデモ発言してしまいかねない勢いなので、
とりあえず吐き出したいことは吐き出したことだし、この辺で〆ます。



とりあえず最後に





まったく、小学生は最高だぜ!!


この記事をはてなブックマークに追加

韓国体験記

2013-11-14 | 日記
先日、出張で韓国に行ってまいりました。

韓国?ああ、中国と同じ反日k(ry


・・・そんなわけで、また中国と同じような国に行くのかと不安ばっかりを胸に抱えながら
いざ韓国に足を踏み入れたのでした。

それでは、旅行などの短期滞在とは違った出張での滞在で感じた
韓国あれこれを書いていきたいと思います。
中国を経験したので、なんかそれと比べる感じになってますが。

今回の滞在先はソウルから車で2時間ばかり南へ下った場所。
ソウルを東京と例えるなら、だいたい栃木、群馬、茨城。逆方向だと静岡、長野あたりでしょうか。

20131109-06.jpg

20131109-07.jpg


こんな感じの片田舎です。


空港
まずは到着してすぐに目にする空港です。
場所はソウル近くの金浦(キンポ)空港。
広告看板にはやはり見慣れないハングル文字ばかりですが、
一部日本語も書かれていて、「ソウルへようこそ!」なる文字も目に入ります。
よく見ると、空港内の案内板にはハングル文字、英語、そして日本語まで併記されていました。
日本人観光客を意識してるみたいですね。

ちなみに、中国では日本語書いてませんでしたよ?
日本の駅の案内板はハングル文字より中国語を排除した方がいいような気がします(ぇ


交通
空港からは依頼したタクシーを利用したので、交通事情もなんとなく見ることができました。
韓国も右側通行。
速度規制は高速道路はまだわかるが、
一般道(片側2車線)も最高時速80km/hってのはどういうことだろうか。
標識があるってことは、法定速度はまだ上があるのか・・・?

歩行者のマナーは横断歩道でしかも信号を守ってました。
しかも歩行者優先の意識はあるようです。
どこでもお構いなしに道を渡り、人が近づいてもスピードを落とさない中国よりは良心的ですねぇ。


ホテル
ホテルは片田舎の小さなホテル。
20131109-08.jpg
ベッドの奥にはジャグジー付きの浴槽があり、シャワールームはガラス戸一枚。
そしてチェックインのカウンターは手ぐらいしか出てこない小さな窓。
話によるとここ、ラブホテルらしいですよ?
・・・・
最近はエロゲでもラブホテルなんか出てこないぞ。

でも床暖房完備だったり、パソコンあったりと設備は充実。
まぁ、よく見ると施工はああ、海外だなってところはありましたが。


お店
ホテルの近くに見慣れた看板が。

20131109-05.jpg

セブンイレブンw
韓国の商品ですが日用品やお菓子、飲み物、カップ麺としっかり揃ってます。
日本のようなお弁当やおにぎりみたいなのはなく、
その代わりレンジで温める感じの冷凍食品が置いてありました。
ATMもあったりと、まぁ日本と同じ感じ。

赤マジックペンが欲しくてウロウロしてたら文房具店を発見したり、
また更に見覚えのあるお店が

20131113-1.jpg

・・・・これ、ロッテリアじゃない?
入ってみたらそのままロッテリアでした。ありがとうございます。

ただ、韓国では牛肉は高級品らしく、このロッテリアは日本よりちょっと高めです。
セット頼んだだけで日本円で1000円近くします。
日本のマックが値上げでどうこう言ってる場合じゃないです。
いや、値上げは嫌だけど。

しかし、韓国の店は接客もちゃんと「いらっしゃいませ」的な挨拶をしてくれたり、
話しかけてくれたりしていい感じでした。
何言ってるかわからないけど、何も言わない中国よりはマシ。


言葉事情
やっぱり韓国語はわかりません。
しかし、大体の人は英語を理解しているようで、通じます。
それは、こんな田舎町でも。

自国語しか喋らない中国より教育は行き届いてますねぇw


お菓子事情
中国では日本に似せたお菓子が多々ありましたが、どれもパチモノで糞まずかったです。

さて、韓国は・・・
20131109-03.jpg

これは「かっぱえびせん」ですか?
くそう、こっとはパッケージまで似せやがって、どうせまずいに決まって

サクッ

・・・・・

あれ?フツーに「かっぱえびせん」だよ?


他にも「とんがりコーン」「チートス」、
あとは朝食用に食べるコーンフレークもあったり。
韓国独自のメーカーが出してるポテトチップスもありましたが、フツーに美味い。
海外にいて、日本と同じお菓子が食べられるなんて素晴らしい!



インターネット事情
なんの障害もなく海外のサイトが見られます。
もちろんTwitterもYouTubeも見られます。
閉鎖的な中国とはえらい違いです。

そしてインターネット普及率が高い韓国。
片田舎のここでも、あちこちにネットカフェがありました。


テレビ事情
ホテルでは現地のケーブルテレビ?みたいなものが引かれてて、数多くのチャンネルを見ることが出来ました。
まぁほとんど韓国語ばっかりでしたけどね。なぜか中国のテレビ番組も見れました。
とりあえず、NHKワールドプレミアムが見れたので日本の出来事はニュースで知ることができました。

他にもチャンネル無いかなと回してると日本のバラエティ番組やドラマを韓国語字幕付きで流してるチャンネルも。
日曜昼間は「相棒」がやってましたw

あとはアニメ専門チャンネルが2つほど。
ひとつはキッズ向け。
内容は見た目は子供、頭脳は大人な名探偵や嵐を呼ぶ園児、ゴム人間が活躍するどっかで見たことあようなアニメが・・・
って名探偵コナンクレしんワンピースやん(汗)
韓国語に吹き替えられて放映されてました。
ちなみにクレしんは家吹き飛ばされてアパートに住む話がやってました。いつのだよ(汗

もうひとつは韓国アニマックス
こちらもポケットモンスターなどの日本アニメが韓国語に吹き替えられて放映。
また、国の規定に沿って韓国独自のアニメも放送しています。なんか芋虫みたいな奴が活躍してるCGアニメでした。
ただ、このANIMAX。夜になるとMAX NIGHTという枠でマニア向けの作品を放送するみたい。

20131109-02.jpg

この日はこの秋から放映が始まった『境界の彼方』が放送されてました。
タイトルがハングル文字化されてますが、吹き替えはされておらずハングル字幕。
他には『犬とハサミは使いよう』が最終回。『東京レイブンズ』が放映開始されてました。
20131109-04.jpg

また『映画けいおん』もやってましたが、こちらは吹き替えされてました。
しかし、こんな簡単に吹き替えされてると、何も知らない子供は
「これは韓国発のアニメだ!」とか言い出しそうで怖いんですが。

そのときはゆとり乙と言っておきましょうか(何




とまぁ、そんなところで。
実際に韓国に行って見た感じ、なかなか悪くなかったかなという印象。
そう感じるのも中国が酷すぎたことが原因だと思いますが。
こちらの国も反日やってる先入観があるので、やっぱり怖いですけどね。
まぁ、その分身の回りの警戒心が強くなって逆にいいんでしょうけど。

そんな感じの韓国体験記でした。
ところどころ中国バッシングばっかりでしたけど(ぉ


この記事をはてなブックマークに追加

けしからんのん

2013-11-10 | 日記
自分が今期一番楽しみにしてる『のんのんびより』
なんで楽しみかって言えば、このアニメには女子小学生が2人もメインで活躍しているところですねw

さて、秋から始まったアニメも1ヶ月がたち、こなれてきたのか次々出てくる水着回。
原作エピソードに沿ってるだけですが、『のんのんびより』も5話で水着回がありました。


いやー、れんげちゃんの水着可愛いなぁw
夏海は・・・・まぁ普通だな(ぇ

そんな感じで見てたんですが、私の本命はもちろん
小学5年生のほたるんw

20131109-11.jpg

なんですかこれは?

これ、小学生が着る水着じゃないっすよ!?

なにより

20131109-12.jpg

この輪っか(?)からのぞく谷間が

なんかたまらない!(ぉぃ


世間的には小学生に欲情するなんて変な目で見られ禁忌とされてますが
こんなん見せられて何も感じなかったら
多分病気だと思います(←どっちが?)

どうですか?
何も知らずに興奮してる中、
「この子は小学生です」って言われたら冷めますか?


私は逆にテンションが上がるんですけど。


これ普通ですよね?



・・・・それにしてもこの水着は誰が買ったんでしょうか。
それによってほたるんの印象がちょっと変わるんですが。






あ、そうそう。

このアニメ第二のマスコットキャラであるこまちゃん先輩も、
ラストで今まで見せなかった水着がかろうじて出てきました。

20131109-13.jpg

中学生だけど、このスク水姿はマジで可愛い!

しまった、侮ってたぜ。
てかこまちゃん、中学生だけど自分も思わず見とれてしまう魅力的な女の子だと思います。

いやー、これなら

合法ロリもいいですね!!









・・・・・







あれ?



中学生って

合法じゃないの?(←おまわry



この記事をはてなブックマークに追加

『アイカツ!』1期(50話)視聴完了

2013-11-07 | アニメ
レンタル屋に行ったら『アイカツ!』のコーナが
あったんですけどスッカラカンだったんですが、何があったんですか?まっつです。

そんなわけで『アイカツ!』のお話。
今巷で噂になってる「アイカツ!おじさん」のように
幼女に混ざってゲーム筐体で遊ぶ勇気はないのでアニメのお話です。
やっとこさ1期(50話)を見終えることができました。

これまで見てたのは33話辺り。
ちょうどユニットが出来上がるところぐらいでしょうか。
美月率いるユニットは完成するまで波瀾万丈ありましたが、いちごたちのソレイユはあっさり完成。
そのあとの・・・なんだっけ?おとめを中心としたユニットに至ってはただの同好会。
なのにSTAR ANIS統合ユニットにちゃっかり加わるという強引ぷり。

その辺が面白かったです(そうか?


でも、まだまだ驚いてはいけません。
子供向けアニメですが、水着回もしっかり入って大友の心をつかんでる感じでしたね。
まぁ私はアイカツ!のみんなは中学生なんで大して興奮もしませんでしたけど(ぉ

あと、マスカレード回は、たった2話のためにCGモーションを作ったんですかね?
もう片方の謎も解けて(というか大体わかってた?)シナリオ回収もちゃんとしててよかったですね。


そんなところでしょうか。



あと、第2期も1話だけ(51話)見ました。
1期から1年後の設定で、
スターライト学園にドリームアカデミーという
なんか予備校みたいな名前のライバル校が登場したみたいですね。
しかも急成長を遂げてるようで、スターライト学園には脅威となっている模様ですよ。

むむ、これは穏やかじゃない・・・・。


あ、そういえば、空白の一年の間に行われたスターライトクイーンには
なんかおとめちゃんが選ばれたみたいですよ。


へぇ~


・・・・・。



大丈夫かスターライト学園



この記事をはてなブックマークに追加