新米パピーウォーカー奮闘記

パピーウォーカー初体験の奮闘記!育てたパピーが盲導犬になるまでとその後。一時預かりボランティアのことなど。

道東旅行・番外編

2017年08月03日 | 旅行
お宿で出逢えた動物たち。



天然記念物であり、絶滅危惧種のシマフクロウ。
国内では北海道のごく一部だけで生息。

フクロウさん、来てくれるかなぁ、、、と夕食後2時間以上待って、どうしよう
もうダメかなぁ、戻ろうかなぁと思っていたその時ふわあ~っとやって来ました!
その瞬間全ての明かりを消す。



バサーッと羽を広げると180㎝にもなるそうで、世界最大。

フクロウカフェのフクロウさんや動物園のとは違ってイキイキと動いている様を
初めて見られて嬉しかった~。


翌日朝風呂に入っていたら、「今もフクロウ来てたわよ、結構長くいたのよ、見た?」と知らないおば様。
な~に~!?ザバーっと立つも、もう遅し。。
ピンポンでお知らせしてほしい。



カレンダーにはちゃんと付けてるんですけどね。


帰り際、残念だったなぁと窓の外を見ると・・・



ひょいっとエゾリスさん登場!



お腹が白いポケットのようで可愛い。
冬は毎日のように来てたけど夏は珍しいと。冬毛は全部真っ白でフワフワしてるそうで。
よく見ると尻尾の巻きが犬と逆なんですね。

車を出しだ途端キツネにも会えました。
これでフクロウの分を取り戻したかな。


さて、動物じゃないんですが、今北海道ではブヨが異常繁殖してるらしく
私も刺されました

最初は気付かない位、その後も刺されちゃった~位に思っていたらば
時間が経つごとにドエライことに

普通時間が経てば落ち着くかなぁと思いますが、ブヨは違うんですね
ただの虫刺されと思ったら大間違い!!
刺されたらためらわず速病院へ!! 

「侮るな! ブヨの一刺し あな恐ろしや」 (夏井センセ~!)

そんなこんな大変な目にも合いましたが、爽やかな空気が恋しく
またすぐにでも行きたいなぁと思ってしまいます。









コメント
この記事をはてなブックマークに追加