新米パピーウォーカー奮闘記

パピーウォーカー初体験の奮闘記!育てたパピーが盲導犬になるまでとその後。一時預かりボランティアのことなど。

続・おちり

2016年04月12日 | シルク号
尻の話題を引っ張ってスミマセン
こんなに変わってたなんて~。

 

シルクは年々ゴル寄りになったように感じるので
毛も随分伸びたんですね。
つむじさんも消失してました。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

成長?

2016年04月10日 | シルク号
先日ユーザーさんご家族から頂いた写メを何気なく見ていたら・・・

  


あら?
シルクのおちりには大型台風並のぐるぐる渦巻きのつむじ
あったのに??
いつの間にかふさっとした桃尻になっていたみたいです。
こんな所も成長したのでしょうか。

ちなみに体重は29キロだそうです。
一時は30オーバーの時もあったそうで絞って今ベストだそう。
27キロで入所したと思うのですが、その後も成長したのですね。
当時は皆大きくて、男の子は30キロ程度ある子が結構普通だったと
思うし特別シルクが大きいとも思ってなかったのですが・・・。

最近本当に皆小柄になったなぁと驚きます。
同じ大型犬というひとくくりにしていいのかしら~?と。
これも時代でしょうか?

29キロの女子、今思うとかなり大きいですね。




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

桜の季節・2

2016年04月08日 | シルク号
優しいイラストが好きで毎年買っている小山るみこさんの
盲導犬カレンダー。
4月は



この道は---
希望と期待とドキドキとワクワクに続いている
ありがとうの気持ち いっぱいこめて
いまボクは 振り返らずに
はじめの一歩を 踏み出すんだ

あの日を思い出してちょっとウルッときました。
今年も入学の季節です。

            


今年もこの時期シルクの写真が届きました。

 和歌山国体に向かうバスの中


 選手村控所、後ろのホワイトボードに次々に
          記録が書き込まれるそう

 シルクの得意技、寝るのも仕事

 宿泊先のベランダから海が見えたそうです


  いよいよ開会式の行進前、ドキドキ!

  無事終えてお疲れ様~


 松本城ではPWさんから声をかけられたそうです


  明野のひまわり畑でひまわりのような笑顔♪

ハイジの村にて
    


 プレゼントもらったじょ~

 遊び疲れてネンネ


3月の健康診断でも問題なかったそうで安心しました。

「都留市の広報4月号」ユーザーさんとシルクが表紙になりました
白くなりましたが8歳のシルク、元気に過ごしています。
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

桜の季節・1

2016年04月08日 | 日常
今年はあっという間に桜も終わってしまいそうかと思いきや
花冷えが多かったりして意外と長く咲いてくれました。

ちょっと散りかけでしたが六義園の枝垂れ桜。





先日読売新聞に、私が湘南国際村で出会った「KDP」という
保護団体の犬達の散歩の写真が載っていて
あまりのタイムリーさにビックリ!







「どんな背景があるにせよ犬達は悪くない。
一分一秒でも早くこんな施設が不要になる世の中にしたい」

本当にそうだよね、、、と。


アメリカでドッグトレーナーをしている日本人方の話を読んで
なるほどそうだよね、と思ったこと。
「犬を捨てるのは実は犬好きな人。嫌いな人は犬に関わらない、買わない、
飼うこともない。飼育放棄したり捨てているのは元は犬が好きな人。
殺処分ゼロではなく、捨てる人ゼロにしないといけない。
だから少しでも飼いやすいように、捨てられないようにトレーナーになった。」と。

お散歩で出会った子達は本当に可愛くて良い子達でした。
一頭でも多く幸せを掴めますように。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加