新米パピーウォーカー奮闘記

パピーウォーカー初体験の奮闘記!育てたパピーが盲導犬になるまでとその後。一時預かりボランティアのことなど。

再会

2010年08月25日 | PW
先日、ぶーくんの所用で協会に行った時、ちょうど面会をやっていて、
うちにステイに来てくれたSちゃんことシャンティーちゃんを
少し見ることができました。





小柄で可愛い~。 
抱っこしてもらって幸せそうでした

お顔はまだ少しあどけない感じも残りつつ、うちに来た時の印象のまま
のように見えました。


シャンティーちゃんはうちに来た初のブラック。



何しろ、おもちゃをへそ天で齧るのが好きだったなあ。
寝るのもへそ天で、来たばっかりでもすぐにこんな感じでした・・ぷぷぷ。





元気そうな姿を見られて嬉しかったよ
まだまだ暑いけど、体調崩さないようにね。ずっと応援してるよ~






そして、もう1つの再会。


富士ハーネスの新しくなった?パンフレットの表紙ですが・・・。
なんとシルクのようです。


  ジャーン



まさかシルクがこういうものに登場するとは思いませんでした。
びっくりですが・・・、嬉しい嬉しい再会です。


 


  どう見てもシルクだ~ 



もし見る機会がありましたら、
どうぞ50cmほど離して遠目に見てみましょう
あ~ら、不思議。シワが目立たず可愛くなります。


シルクが富士ハーネスにいた時に撮影したのでしょうから、
結構前のものかもしれませんが、パンフレットは
しばらく使われるのでしょうか。 嬉しいです。
元気そうなシルクで良かったです。


コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

熱い戦い

2010年08月15日 | SW
新聞を巡るぶーくんとの攻防戦のことは以前も書きましたが、
残暑厳しい中、この週末は熱い戦いが繰り広げられました。


ダンナが懲りもせずまた新聞をそっと広げると・・・
ぶーくん、むっくり起き上がり近付きましたよ



すかさず先制攻撃、オデコ押え技






ぶーくん負けじと、でんぐり返しをするに見せかけ~の





  でへっ



結局寝技に持ち込んだ~





ぶーくん、ここで油断したのか、隙を見てダンナが押し出した~


  ぶーくん、呆然としています


勝負はついたのか
このままふて寝するかと思いきや・・・、これは作戦だった~



やおら立ち上がり、逆サイドから詰め寄った~ 




コンニャロ、コンニャロ

   




    ぶ、ぶーくん




ピピーッ  本日の勝負、ここまで



普段まったりなのに、新聞でこんなにハイテンションになる子って・・

そして、片付けると何事もなかったかのように元に戻ります。
面白いお子です。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

3ヶ月

2010年08月06日 | SW
ぶーくんがホームステイに来て、早3ヶ月・・・。
手がかからないので、スーッと時が経ってしまった感じです。


夏休みはお互いの実家でも可愛がってもらいました。
うちの実家のクロちゃんも、もうシニアだし他犬に特に興味がないので、
お互い興奮もせず遊びもしないので、ぶーくんも安心です。
フンフンと臭いを嗅ぐだけで、程良い距離を保ってます。





甥っ子を遊びに連れて行くのに、ぶーくんを置いて少し外に出ました。
途中気になって電話すると・・、

「鼻をピーピー鳴らしたでしょ?」

「ぜーんぜんよ」 ・・・「あ、そう?・・」

「え、じゃあ今何してるの?」

「ずーっと寝てるわよ。犬2頭いると思えないほど静かよー」

・・・「あ、そうなの・・・」



ぶーくん、実家には何度か行ってるのもあるけど、さすが大物
やっぱりなぁー
すごいなぁと感心もするけど、、、、何かちょっとサビシーッ



そしてこの3ヶ月、鼻ピーや遊びの時に興奮して出した変な声以外は
一度も吠えたことがありません。






今日もせっせとマイ仕様にしてオヤスミ



コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加