新米パピーウォーカー奮闘記

パピーウォーカー初体験の奮闘記!育てたパピーが盲導犬になるまでとその後。一時預かりボランティアのことなど。

良いお年を

2009年12月31日 | SW
今年もあとわずか・・。
年末の忙しい時期に見に来て下さった方、シルクが卒業後も
見て下さってた方、どうもありがとうございました。

一年が年々本当にあっという間です


昨年の年越し、2009年になった瞬間のシルクは


  何も考えてない平和~な寝姿
  



その後、春に卒業し、涙涙の生活でした・・。
死に別れの悲しさは経験があったのですが、生き別れ?の辛さと
いうのは初めてで・・・。



今年は犬舎で年越しですが、来年も元気で過ごせますように。




新しい出会いもありました。
ステイに来てくれた子たちは、シルクの写真を真ん中に
ボードに貼っていていつも見ています。





短くても、どの子も鮮明に覚えてます。


可愛くて可愛くて。。。
写真を見ると、色々思いだしていつもニヤついてしまいます。


この写真にまた1枚加わります。
Bちゃん・・。
いつも朝は大歓迎してくれるので、大きな体(メタボとも言う)で
シッポや腰の振りがすごく、あちこちぶつかり
ドターンバターンガシャーンと激しい音を立てております。
へそ天も迫力があります。





自分の大きさを分かってない所が何とも可愛い



今年は思いがけずBちゃんと年越しになりました。
人間もこの時期、散歩に行ける機会があって
ありがたや~


  優しいお目目ですね~










新しい年が良い年でありますように。


みなさんもどうぞ良いお年を
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今年最後のゲスト

2009年12月28日 | SW
今年も残すところわずかとなりましたが、
最後のゲストがやってきました


今回やってきたのは、何と現役盲導犬さんです。

PWをやっていても、盲導犬とお目にかかる機会が
それほどあるわけではありません。
しかも、お仕事以外の素顔の?盲導犬さんと接するのは初めてです。
ちょっと緊張


引き継ぎ事項を聞いて、やってきました。
とっても大きい~
尻尾プリプリやってきて、飛びついてくれました
普通のラブとおんなじだ


盲導犬は基本クレートを使用しないとのことで
今回初めて車の床に乗ってきました。

  はじめまして。Bちゃん


さすが、車中ではすぐダウンしてネンネ


途中根岸森林公園でお散歩して帰りました。



どんな風にお散歩するのかと思ってたら、
ごくごく普通のワンコさんでした~


帰宅して・・・

 お、大きい~





ちょっとはしゃいで遊んだあとは



自分からケージに入り、ぐっすり寝ていました。
全く吠えないのに、夢を見て寝言でフォンフォン

大きいけど、優しくて人懐っこくて可愛いBちゃんです

ユーザーさんと離れて不安や寂しさもあると思うのに
とても落ち着いて良い子です。



いつもステイの子を預かる度に思います。
初めて会った人の車に、何の疑問もなく乗って
初めて来た家に来てくつろいだりできるってすごいですね。


今日接して思ったのは、盲導犬だって
ハーネスを外せば普通のワンコと同じと思うところと
お、さすがと思うところがあって、
へえ~、へえ~っていちいち感心してしまいました。


今もすやすや寝ています。
ホッと一安心。



コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

メリークリスマス

2009年12月24日 | 日常
クリスマスイブですね~

今年のクリスマスツリー





リースも無事に飾れました。




今日は往年のクリスマスソングを聞きながら、
食べたディナーは何故か「すき焼き」  ぶっ。

携帯のポイントが貯まったので、グルメカタログをもらって
黒毛和牛をチョイスしたのでした

お財布がいたんでないと、豪快に食べられるものですねえ。
美味しかった


ケーキはさっぱりめで、いちごをたっぷり入れた
ロールケーキ




ブッシュドノエル風に飾り付けるつもりが
面倒になってこれに・・・




ちなみに去年はこんな・・




トイレサークルパネル2枚でツリーを包囲したものの
隙あらばシルクが入り込みいたずら・・

目が離せませんでした。




シルクが神奈川に移動してから、ここ最近また
訓練犬の移動があったようです。

島根から神奈川に戻ってきた子がいたり
神奈川から富士ハーネスに移動になったり。
シルクの兄のセント他何頭かが富士に移動になったそうです。


島根も富士ハーネスも寒くなってきて雪にもなるでしょう。

このまま年越しになりますね・・。
新しい場所に移った子も早く環境に慣れて、
楽しく訓練ができますように。

みんな健康で過ごせますように


メリークリスマス


みなさんも素敵なクリスマスを

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

暖冬?

2009年12月13日 | 日常
今年は暖冬なんて予報が出ていましたがどうなんでしょう
暖冬と言われてたのに、ものすごく寒い冬になったりする
時もあるし・・。

スキー場では積雪不足でオープンが延びたりしているようです。

ちなみに去年は11月で裏磐梯は
こんな状態でした




初めて雪を体験したシルクは
初めは訳が分からず興奮してグルグル走り、
そのうち掘ったり食べたり、遊んだり
だーれもいない所でリードを離して走り回ったり
興味津津で喜んでました。






旦那に新雪の中に投げられ抜けなくなったり




めちゃめちゃ楽しい思い出になりました



PWの委託期間は大体10カ月~1年前後。
だから同じ季節は1度しか廻ってこないんですよね。。
一緒にいると、ずっと一緒にいれるような錯覚もしてしまいましたが・・。
今となっては、雪遊びが体験できたのは
貴重だったなあ



関係ないけど、雪の上でのツーってものすごく臭いんですよね
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

犬に関するニュース

2009年12月10日 | 日常
今日の夕方、日本テレビの「リアルタイム」で
犬のニュースが取り上げられるようです。

「ペットを救え ブームの陰で大量処分 
無責任な飼い主と対決 怒りの救出」とあります。

どの時間帯でどの位放送されるのか分かりませんが
録画しました。


日本テレビ 「リアルタイム」16:53~19:00



先日は同じ日本テレビ夜の「ニュースZERO」で
犬猫殺処分ゼロの取り組みということで
熊本県のセンターが2度にわたって取り上げられ、
反響が大きかったようです。

最近、メディアでこういったことが取り上げられる機会が
多くなってきたような気がします。


今、こんな映画もやっています。
犬と猫と人間と」(注 音が出ます)
コメントのところに、以前神奈川でパピーレクチャーも
担当されていた水越先生の名前がありました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リユース

2009年12月09日 | 日常
大掃除の季節なんですよね・・・
まだまだ全然やる気ないですが



結構この時期家庭で使わなくなった古タオルや
不用品などが出る時期でもあると思います。


捨てたり、粗大ごみに出すのもお金もかかるし。
もし有効に使ってもらえるなら使ってもらった方が良いですよね


古タオルなんかは犬を保護してる団体などで
募集してるところがあったりします。

私が前に送らせてもらった所はこちらですが、他にも色々あると思います。



日盲ではHPを見ると今は物品の寄付は、はがき、切手、
不使用の携帯電話だけの募集みたいですが、

東日本盲導犬協会では物品の寄付のお願いがあり、加湿器(湿度コントロールができるもの)
が急募となっています。
他にも寄付を募ってるものも記載があるので
良ければ見て見て下さいね。


もし捨てるつもりだったり家庭で眠ってるものがあったら
こういうことで応援する方法もあります



どこもその都度、募集してるものが変わったり
たくさん集まると募集停止にしたり、情報が古い場合もあるので
一度事前に確認してみた方が良いと思いま~す

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

野菜三昧!

2009年12月04日 | 日常
お料理の先生から、野菜を取りにこれる人は
取りに来て~!と先日メールがありました。

お母様が作った野菜を今朝収穫してくるのだそうです。



その量たるや・・・。


ベランダが産直市状態

 

大根、ねぎ、わけぎ、水菜、キャベツ、ブロッコリー、カリフラワー



他にも

 ターサイ、ちんげん菜


  にんにくまで



素晴らしい~
嬉しい取れたて朝どり野菜です。


これを分けて大量にお持ち帰り。
チャリで来てた子は、フラフラしながら帰りました



私もマンションのお友達におすそわけのおすそわけ

しばらくはベジタリアンになりそうです
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ちょこっとシルク情報

2009年12月01日 | PW
今朝富士ハーネスから電話がありました

心拍数マックスで取ると
「シルクは神奈川に移動になります」とのことでした。
「い、いつですか
「今日これから神奈川に移動します」とのこと・・・。


その後シルクの様子などについて少しお話して電話を切りました。


電話を切ってから、「あ~、あのこと聞くの忘れた」
いつも電話では慌ててしまい、切った後思い出します



午後には神奈川に戻ってきたことでしょう。
元気でいるということなので、引き続き今度は近くから
見守りたいと思います。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加