新米パピーウォーカー奮闘記

パピーウォーカー初体験の奮闘記!育てたパピーが盲導犬になるまでとその後。一時預かりボランティアのことなど。

ご報告・その2

2012年02月25日 | SW
ボランティアも続けています。
預かりっ子は、今月初めに来てくれた可愛い男の子クン。
体調を崩して心配しましたが、元気になって帰っていきました。



そして入れ替わりで術後っこちゃんが来ています。

 


犬舎ボラも始めました。

PWの声もかけて頂いたのですが、、、。
当面はステイ、不在時は犬舎ボラをやろうと思ってます。

ブログはまたしばらくお休みするかもしれませんが、
ボラは細々と続けていますので、どうぞよろしくお願いします。

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

ご報告・その1

2012年02月24日 | シルク号
ご無沙汰しております。
長らくブログをお休みしてしまいました。。。

その間も、たくさんのアクセスがありました。
見に来て下さった方、ごめんなさい。
また、声をかけて下さった方、ありがとうございました。


まずはシルクのことから近況を。


だいぶ遡りますが、富士ハーネスキャンドルライトでは
セントとまた再会し、二人でかなりじゃれ合っていたそうです。

  

やっぱり何か覚えてたのでしょうか。
微笑ましいです。


そして今年もユーザーさんご家族から、シルクのスナップいっぱいの
年賀状を頂きました。 ありがとうございます。






嬉しくて、毎日眺めています。


そして1月23日、元気に4歳のお誕生日を迎えました。
みんなでハッピーバースデーを歌ったら、、、何故かスリッパを咥えてきたそうで ぷぷぷ。

その様子があまりにリアルに目に浮かび。。。。

立派に成長したんだなぁーと思う一方で、根本的な性格は全然変わってないんだな
と、いつも話を聞いて思います。
やっぱり三つ子の魂100までなのでしょうか?
おもしろいです。


先日は、NHK放送コンテストに入賞した「希望の光~シルクとともに」
の上映会に、ユーザーさんとシルクが高校に招かれたそうです。


また生徒さんが偶然このブログを発見し、皆さんで読んでくれているそうで。

これを聞いた時、正直ギャーッと思いました。
まさか将来こんな日が来るとは思いもよらず、
おふざけブログを書いていたアタシ。。
恥ずかしーっ!
1つ自信を持って言えるのは・・・。役に立つことは・・・・
何も書いてない

先生と生徒さん達からメールも頂いております。
ありがとうございます。
今後とも、シルクを、盲導犬を、温かく見守って頂けると嬉しいです。


シルクも盲導犬になって2年目になります。
今年も健康で安全に歩けるように、応援してます
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加