RAINBOWシーカヤック:ブログ

RAINBOW・三河湾シーカヤックスクールのブログです。

カーボン製グリーンランドパドル「イヌクシュク」

2016年04月25日 | Weblog
お問い合わせの多い、カーボン製グリーンランドパドル「イヌクシュク」について。



フィンランドのカヤックスポーツ社製です。

カヤックスポーツといえばシーカヤッカーにはお馴染みのブランド。
防水性、耐久性に優れたあのハッチシステムの会社です。
サンダーバードやファルコンだけでなく、世界じゅうの色んなカヤックに使用されている信頼性の高いヤツです。

そのカヤックスポーツ社がリリースしたこのフル・カーボン製グリーンランドパドル、イヌクシュク。
ヨーロッパを中心に世界中で人気急上昇中です。

現在、横須賀の「コアアウトフィッターズ」さんに、試し漕ぎ用イヌクシュクを置いていただいています。
漕いでみたい、という方は、ぜひコアアウトフィッターズさんへ!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

拡大の一途をたどるRAINBOWの業務内容

2016年04月24日 | Weblog
昨日はシーカヤックスクールでした。

風も穏やかで暖かく(暑く)、船舶の往来も少なく、水は澄んでいて素敵な海でした。

戻ってきてからは、デスペラードユーザーの方のマウント取り付け。

それが終わったらアクアマリンパドルの在庫把握と検品・出荷作業。

RAINBOWはファルコンやサンダーバードのラプターカヤックス、それにグリフォンやムスタングでお馴染みのアクアマリンパドルの販売元になりました。
それで営業時間を変更したわけです。

こう見えても、RAINBOWが販売元になっている商品はかなりあって、
「ロックンロールカヤックス」デスペラード
「ラプターカヤックス」サンダーバード、ファルコン120&140
「アクアマリンパドル」グリフォン、ムスタング、クルーザー、ブラスト、スウィフト
「カヤックスポーツ」ハッチカバーなどパーツ類、イヌクシュクパドル
「シーレクト」バリー対応ハッチカバーなど

こんな感じで色々です。

常にどれかが品切れになっていて、胃が痛い今日この頃です・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

RAINBOW店舗営業時間変更のお知らせ

2016年04月09日 | Weblog
業務内容増加につき、2016年4月11日から、RAINBOW店舗の営業時間を、13:00〜19:00とさせていただきます。
よろしくお願いします。

営業時間を短くするのは、皆様のためです。
決して営業時間を短くしてラクをしよう、というわけではありません。

とにかく、13:00からとなりますので、よろしくお願いします!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

INUKSUK、クライマーズワークス製デスペラード用EXキール入荷

2016年01月24日 | Weblog
強烈な寒波が来て、今日の三河湾は絶望的な状況です・・・

が、商品入荷は順調です。
いろいろありますが、先ずは、



Kajaksportのカーボン製グリーンランドパドル「INUKSUK」!

前回はあっという間に完売でしたが、ようやく再入荷しました。
ご予約いただいていた皆さん、お待たせしましてすみませんでした。

ご予約分以外にも数本在庫がありますので、ご希望の方はお早めに。


次は、


クライマーズワークス製のデスペラード用エクストラキール!

従来品と同様に、引き摺り傷から本体を保護するプロテクション効果と、ウェザーコッキング低減効果、それに簡単装着の点は共通。
デザインと製法が違っていて軽量なこと、カラーがブラックのみ(従来品はホワイトのみ)、というのが新しいところです。
ハルのカラーがブラックの場合はもちろん、ホワイトのハルに装着してもカッコいいですよ。




人気のアクアマリン・グリフォンもあります。
凄く軽い、というだけでなくキャッチトルクも小さ目で、楽にスイスイ漕げるブレードはかなり優れモノです。


なんだか黒いモノばっかりですが、これ以外にも色々入ってきてます。

セール品もありますよ。
http://www.seakayakrainbow.com/sale.html
*セール品は無くなり次第終了ですが、追加の予定もあります!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カヤックスポーツのグリーンランドパドル「INUKSUK」

2015年12月07日 | Weblog
フィンランドのカヤックスポーツ社からカーボン製グリーンランドパドルが入荷しました。



「INUKSUK」イヌクシュク?イヌークサックと読むのかな?

とにかくこのイヌクシュク、ヨーロッパを中心に大人気で、プロフェッショナル・グリーンランドカヤッカーの高評価を得ているそうです。
プロフェッショナル・グリーンランドカヤッカー、という人がいることに驚きますが、それよりも2分割のカーボン製グリーンランドパドルというのは珍しいと思います。

長さ可変のレバーロック式ジョイントで、断面は丸かと思ったら四角形状。

伝統的なデザインと最新のマテリアルの融合、といった感じですね。

ほんの少しだけしか入荷してませんので、こういうのが好きな方はお早めにご注文、お問い合わせ下さい。

http://www.seakayakrainbow.com/kajaksportinuksuk.html
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シーレクトのハッチカバー

2015年12月05日 | Weblog
皆さんのバリーハッチカバーは無事でしょうか。
多くのカヤックに採用され、完璧な防水性を誇るバリーのハッチカバーですが、劣化は免れません。

劣化すると細かい亀裂からやがてボロボロと崩壊してしまいます。
そうなるともう修復不可能で、ツーリング中なら深刻な事態に陥ります。
シールセイバーなどで手入れしていても、残念ながら劣化を無くすことはできません。

そんな時は新品に交換すればOKなのですが、出先で「うわー、マズい!」となってしまわないよう、普段からチェックしておきましょう。

RAINBOWではバリーのハッチカバーもご用意していますが、お勧めは「Sea Lect(シーレクト)」社のバリー適合ハッチカバーです。



耐UVで長寿命、着脱簡単(凄く簡単)、内外両方にリーシュ用の穴があり、水にも浮くという優秀さ。
ラウンドもオーバルも両方あります。

両方とも中央部分がやや盛り上がったドーム状で、メーカーによると積載量も少しアップ、ということですが、まあそこはそれほどでもありません・・・

とにかく、ノースショアやバリー、パドルコースト製のラバーハッチ搭載の艇にはお勧めです。

↓ご注文はRAINBOWへ(こちらのRAINBOW通販ページ)からお願いします!
http://www.seakayakrainbow.com/kayakgear.html
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月3日(木)、4日(金)お休みです。

2015年11月30日 | Weblog
【お知らせ】

12月3日〜4日は出張のため臨時休業とさせていただきます。
定休日が火・水曜日なので、12月1日(火)〜4日(金)までがお休みとなります。

圧倒的大多数の方々には、何ら問題ないことと思いますが、よろしくお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エビエビツアー

2015年11月23日 | Weblog
先週は三重県でエビエビツアーでした。
古和浦と五ケ所湾を漕いで、夜はみんなで伊勢エビを食べる、という素敵な企画。
僕は普段の生活の中で伊勢エビを買ってきて食べる、なんて大それたことは全然しないので、伊勢エビを食べるのは年に1回このツアーだけです。

現地ガイドは五ケ所湾が根拠地の「サニーコーストカヤックス」本橋くん。
1日目の古和浦。

雨でしたが、まあ許せるくらい。

湾の最奥から漕ぎ出して外海の方へゆっくりツーリング。

この後、角を曲がって外海に近づくにつれて、うねりが入りだし、湾口付近はマズイくらいのうねりなので、引き返します。
前日の本橋くんとの打ち合わせの段階から、湾から出るのはやめようねということになってましたが、やっぱりどう見ても無理。
湾の対岸に向けて変針し、湾の中にもどります。


湾の中は安心。
荒れだすと逃げ場のない三河湾とはこういうとこが違いますね。
入り組んだ湾の中をぐるっと漕いで出艇地点に戻ります。

当初はキャンプの予定でしたが、夜も雨、しかも雨脚は強いであろうということで、ロッジ泊にチェンジ。

夕方から伊勢エビスタート。

本橋くんが鮮やかな手つきで捌いて、お刺身。

茹でるは焼くわの伊勢エビ尽くしです。



で、頭とかはパスタに。

本体よりもこっちの方が美味しいかも。
頭とかはいっぱいあるので、半分は翌朝のお味噌汁行きです。
これもやっぱり美味しいですねー。

翌日はサニーコーストのベースがある五ケ所湾に移動。
お空は一転して素敵な青。

五ケ所湾最奥部からツーリングスタート。



途中、上陸してお昼ごはんを食べたりして、のんびり夕方まで五ケ所湾を漕ぎまわりました。


ご参加いただいたみなさん、本橋くん、おつかれさまでしたー。
また来年行きましょうね!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

沖縄カヤックフィッシングツアー

2015年11月12日 | Weblog
毎年恒例の沖縄カヤックフィッシングツアー。
今年も行ってきました。

沖縄でカヤックフィッシングといえばこの人!

宮里祐司氏!(もちろん左の人ね)
先日放送されたシマノの「釣り百景」「カヤックフィッシングで夏の冒険 慶良間諸島・座間味を釣る!」で、シマノ・インストラクターの高橋さんをガイドしてた、あの宮里祐司氏です。

地元の座間味で、ケラマカヤックセンターを、沖縄本島宜野湾市では「沖縄カヤック市場」を経営する宮里氏は、それだけでも随分タイヘンなのに、座間味村議会議長でもあって、今回もこのツアー前日までは公務でナントカ島(聞いたけど忘れた)に2日間行ってたという激務ぶり。
学生時代はカヤックスプリントレースの県内無敵選手、シーカヤックガイド歴は十数年、さらにはカヤックインストラクター団体JSCAのインストラクター・トレーナーという筋金入りカヤッカーで、沖縄のカヤック、カヤックフィッシング界をリードする存在です。

お宿はいつもの今帰仁にある「あがいてぃーだ」さん。

とっても静かでのんびりできます。

釣りとかカヤックとかじゃなくて、本でも読んだりしてのんびりお泊りしたい、といつも思うけど、沖縄まで来てそれは僕には無理です。


移動日の晩は、みんなでお宿近くの居酒屋さんへ。

蛇口から泡盛が出てきます・・・
翌日早起きできるか?


今回、宮里氏は特別ゲストを呼んでくれてました。

そう、釣り百景で高橋さんと一緒に釣りをしてエスコートしてた、カヤックフィッシングの帝王もりもりさんです!
さすがにお忙しいようで、午前中だけだけど一緒に釣りが

と、体制万全だけど、この日のお天気は今一つ。
雨の切れ目を少し待って、みんなで出艇。



風が強くて流されるので釣りにくいけど、みんな次々何かを掛ける。
僕は小さいクチナジ(かな?)


何度も中層で何かがジグに触るので、集中して反射神経全開でアワせてみたら、

アオリイカでした。

ハタ系やオジサン系、曲里さんはデカいシイラをかけるもののバラシ、石田さんはデカいガーラ(と思われる)に引きずられてブレイク。

そうこうするうちにあっと言う間に夕方になってしまって上陸。
7時間なんてホントすぐですね。

翌日はさらに強風のため、もうカヤックはおろか、陸からの釣りも無理ということで、みんなで今帰仁城。


こちらのお城とは趣が違っていて興味深いですね。

あがいてぃーだの杉本さん、また来年よろしくお願いしますー!


那覇空港までの途中、宮里氏お勧めの沖縄そば屋さんで昼食。


お店の名前は忘れたけど、牛肉そば、スゴイ大盛です(通常サイズ)。


宮里氏のガイドでカヤックフィッシングができるのは、このツアーだけです。
みなさん、また行きましょうね。
今年行けなかった皆さん、来年こそはぜひ!
最近は飛行機代も凄く安く、新幹線で東京に行くより安いくらいですよ。

みなさん、おつかれさまでしたー!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

デスペラード用オプションパーツ「エクストラキール」

2015年10月09日 | Weblog


デスペラードのオプションパーツ「エクストラキール」が、ようやく販売開始になりました。

エクストラキールの効果は2つ。

.ール保護
引き摺って摩耗しやすいスターンキールを守ります。
エクストラキールは猛烈な多重積層FRPなので、物凄く長持ちします。

▲肇薀奪ング向上
最大約2僖ールが増大するので、直進性がアップ。
スターンが風下に流れるウェザーコッキングも大幅に低減されます。

装着はとっても簡単。
ホームセンターとかで普通に売ってる2液性エポキシ接着剤などでくっつけるだけです。

問題はただ一つ。
スゴイ回数の積層を繰り返して作られるので、制作には想像以上の時間がかかります。
そのため、ごくごく小ロットの生産しかできません。
品切れになった場合は、気長にお待ちください。

http://www.seakayakrainbow.com/desperado.html
コメント
この記事をはてなブックマークに追加