RAINBOWシーカヤック:ブログ

RAINBOW・三河湾シーカヤックスクールのブログです。

平戸のお魚たち

2015年06月21日 | Weblog
平戸滞在中、もちろん釣りにも行ってました。

先ずは伝説の仙人さまに手ほどきを受け、


ヒラマサ!

仙人さま、ありがとうございました!
このとき教わった、ロングジグのジャークが後に威力を発揮します。

次に平戸カヤックス前のビーチ。
前日にボートの人がキスをいっぱい釣ってたので、コチとかもいるだろうと一人出艇。
この日は霧が凄く、視界が悪いので、ごく浅いところ限定でジグも小さいのを使用。


いっぱい釣れました。

この後、霧が晴れたのでちょっと沖へ出て青物的なのをかけるもバラシ。
残念!


そして数日後に別の場所から出艇。
それほど深くないカケアガリで、有望な魚探反応を発見!
仙人さまに教わったジャークの出番だ、とやり始めると、



カンパチ、ヒラマサ、イサキ(しかも大きい)が連発!



いっぱい釣れるので、別のジグ、別のジャークも試したけど、イサキは喰ってくるものの、ヒラマサやカンパチは無反応。

そんなにいっぱい釣っても食べきれないので、適当に終了。

仙人さま、ありがとうございました!
おかげで大変満足しましたー。

サエミちゃんはこの間に、

超巨大マダイを仕留めてましたー!

平戸カヤックに戻り、西胤さんと3人でべらぼうに食べました。

刺身はもちろん、イサキの白子と卵も感動的な美味しさでしたー。

平戸最高ー!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

カヤックアングラーのための水難防止講習会

2015年06月19日 | Weblog
カヤックジャンボリーの翌週、平戸カヤックスさん主催の「カヤックアングラーのための水難防止講習会」のお手伝いをしてきました。
このイベントは、九州のカヤックアングラーの父、山崎さんと、平戸カヤックス:末永さんがタッグを組んで企画したそうです。
釣り大会でなく、安全講習会としては、日本で最初の大規模イベントで、非常に画期的なことです。

この講習会の参加人数は実に40数名。
集まったカヤックアングラーの、安全への意識の高さは全国の範となることでしょう。

海保の方のお話しに続いて、JSCA前会長で「カヌースクール九州」代表の西胤さんのお話し、それから僕も安全という観点からカヤックフィッシングを見直すお話しをさせていただきました。

西胤さんは、もうなんというか「ゴッド」なので、その後でお話しするというのは、僕にとってかなりの難関でした・・・

その後、僕は講習Cを担当させていただきました。

講習Cはカヤック経験の長い方を対象とした、パドリングスキルのさらなる向上を目指す講座です。
サポートはサエミちゃんと、なんと日本一周カヤッカー「シーカヤック長崎」の岩永さん・・・

この日は風が強く、陸上でのパドリング講習がメインでしたが、皆さんの真剣さ、熱意に感動しました!


もうお馴染みの最新型フィッシングカヤック、「ベイロマンスカヤック・フィロソファー」の説明をする、開発・製作者の佐々木さん。
艇のネーミングに知性を感じます。
佐々木さんは愛知県からフェリーではなく、自走してきました!


こちらも新しいシットオントップカヤックの「オーシャンシープ」の紹介をする、ウォーターフィールド宮崎の松本さん。
オーシャンシープはフィッシングカヤックではありませんが、膝を揃えたポジションで漕ぐことができるので、とっても漕ぎやすくてレスポンスの良い艇です。

講習が終了し、夜は平戸カヤックスのベースで懇親会。

かんぱーい!
美味しいお酒が山のように(ホントに山になってました)あり、協賛各社からの豪華グッズの抽選会もあって、大変盛り上がりました。
僕は前半の記憶しかありません・・・

翌日は試乗会。

デスペラードもファルコンも、多くの皆さんに乗っていただけました。

このイベントを開催した、平戸カヤックスの末永さん、スタッフのみなさん、忙しくて1日目の講習終了後にすぐ北九州に戻られたカヌースクール九州の西胤さん、全般的かつ徹底的にお世話になったシーカヤック長崎の岩永さん、おつかれさまでしたー。

そして真剣に僕の話しを聞いてくれた九州のカヤックアングラーの皆さん、ありがとうございましたー!
次回平戸に行ったときは、釣りを教えて下さいねー。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015カヤックジャンボリー平戸

2015年06月19日 | Weblog
「カヤック~海を旅する本」の恒例行事カヤックジャンボリーに行ってきました。
今年の会場は九州は長崎の平戸です。

ジャンボリーの翌週は「平戸カヤックス」主催の「カヤックアングラーのための水難防止講習会」のお手伝いなので、平戸滞在は12日間にもなりました。
もちろんその間RAINBOW三河湾シーカヤックスクールはお休み。
みなさんご迷惑をおかけしてスミマセンでした。

さてカヤックジャンボリー、なにしろ蒲郡から平戸は凄く遠く、遅刻したらマズいので、今回はフェリーを利用。
大阪南港から門司まで一気に(と言っても一晩)移動しました。



門司から平戸なら余裕の距離です。

出艇場所の千里が浜海水浴場はとってもキレイ。

今年のジャンボリーは少人数でしたが、それもまたヨシ。

志摩のアルガフォレスト柴田さんとも久しぶりにお会いできました。
愛知と三重なのに平戸で会う、というのがステキです。

セイルが見えますが、これはドイツが誇るフォールディングカヤックの名艇「クレッパー」です。

あのフランツ・ローマー氏が大西洋を横断した際に使用した艇がこのクレッパーです。
長らく日本には入ってきていませんでしたが、今回クレッパーを持ってきた日本語ペラペラのドイツ人、ヤンさんが今年から販売されるそうです。

追い風の中、セイリングしたクレッパーは物凄い速度で進んでました。


無人島に上陸して、みんなでダラダラすごします。
これぞジャンボリー、いい時間です。


夕ご飯はカレー。
ジャンボリーの定番ですね。
今回は日本一周カヤッカーのシーカヤック長崎:岩永さんと平戸カヤックスの末永さんが作ってくれました。
野川編集長も嬉しそうですね。

夜はたき火を囲んで、非常にレアで衝撃的な美味しさのネパールのラムをいただいたり(後藤さん、ありがとうございました!)、

で、翌日千里が浜に戻り、ジャンボリーは無事終了。
来年はどこかな?

みなさん、おつかれさまでしたー!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

九州へ行ってきます。

2015年06月04日 | Weblog
最近忙しく動き回っています。

研修で尾鷲へ、

シーカヤックサーフィン最高です。

そのまま、フィールドライフ誌の取材3日間。

けっこう釣れました。

で、翌日からは神奈川の葉山で、試乗会&フィッシングカヤック安全講習会2日間。



蒲郡に戻ってスクール2日間。


その次の日からは尾鷲に戻ってJSCAベーシックインストラクター検定会のサポート。



で、スクール数日の後、明日からは九州へ出発します。
平戸での「カヤックジャンボリー」参加と、翌週の「カヤックアングラーのための水難防止講習会」に講師として行ってきます。

というわけで、RAINBOWは6月18日までお休みとさせていただきます。
ご不便をおかけしてすみませんが、よろしくお願いします!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加