RAINBOWシーカヤック:ブログ

RAINBOW・三河湾シーカヤックスクールのブログです。

こんな時もあります

2014年03月21日 | Weblog
先日JSCA東海地方メンバーで釣りに行ってきました。

メンバーは、「パドルコースト」吉角さん、「小山ハウス」森田くん、「サニーコーストカヤックス」本橋くん、と僕。



このメンバーがデスペラードに乗るのは、なかなかレアな光景です。


「釣れすぎたらどうする?近所に配る?」
「そんな小さいクーラーじゃ、尻尾しか入らないんじゃない?」

などの、非常にポジティブな会話と笑顔にも関わらず、全くアタリ無し・・・

結局僕はエソ×11、ホウボウ(小)×1、全てリリースという、数年ぶりの完全ボウズ。

最後に本橋くんがハンマーヘッドシャークをかけて、みんなで大騒ぎ、

*映ってませんでした。

結構な大きさのヤツだったので、森田くんと吉角さんがパドルでフックあたりを叩いたりしたら、リーダーが切れてあっちへ泳いでいきました・・・

ま、こんな日もありますね。
今度また行きましょうね。

おつかれさまでしたー!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中古艇×2 中古パドル×1

2014年03月17日 | Weblog
中古艇があります。

Point65のウィスキー16

かなり綺麗です。
しかも、Point65社製のスプレースカート付き。

もう1艇は、
マリブカヤックスのX-13。

こちらも中古としては珍しいほど綺麗です。
シート(COD製)、X-WING、スコッティーのロッドホルダー付き(未装着)です。

パドルもあります。
ATのフィッシュスティック

230㎝と長めですが、これも綺麗です。

店頭にありますので、興味のある方は見に来て下さいね。

*艇は店頭受け渡しのみで、発送はできません。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

凪の三河湾

2014年03月14日 | Weblog
激風が続く三河湾ですが、水曜日だけ凪ぎました。

そこへタイミングよく、サウスウインドスタッフ:よっしーが現れ、スプリント:福岡くんも来たので、みんなでのんびりツーリングに行ってきました。

この日は気温も高くて、水は冷たいけど澄んでて、かなり気持ちイイ。


*他社製品(SKUK・ピルグリム)に乗って喜ぶ福岡くん


*よっしーは、ラプターカヤックスのサンダーバード




お昼ご飯を食べながらアレコレ話し込んで、おなかもいっぱいだし、もう一つ向こうの島まで漕いで行くのはやめて戻ることに。
こういう適当さが休日感満点です。



風も波も全然無いので、岸沿いの浅い岩礁地帯を通って戻ります。

岩礁の合間で、クラゲ好きのよっしーはクラゲ撮影、福岡くんはパドルを次々に替えてサメのようにそのへんを漕ぎ回りながら、超スローペースで帰ってきました。



よっしーと福岡くんのおかげで、楽しい休日でしたー。
2人ともありがとう!
また行こうね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大阪行ってきました

2014年03月10日 | Weblog
大阪アウトドアフェスティバルに行ってきました。
見に行ったんじゃなくて、出展された「カヤックコウノトリ」河野さんのお手伝いです。

会場内に屋内プールが設置されていて、カヌー(インフレータブル艇)体験ができ、僕はそのサポートです。

プール横に、河野さんがデスぺラードも展示して下さいました。



素敵ですよね、このデスペラード!

オーナーは、この日スタッフとして来られていた方で、デッキのラインはカッティングシートで制作されたとのこと。
素晴らしい出来栄えですよね!
デッキだけでなくサイドにもブルーのライン入り、バウやスターン、デッキの複雑な曲面にもバッチリ追従した見事なものです。

しかも、このブルーのラインは、なんと後部スカッパーホールの中にまで施されています!
さらによく見るとアイレッツのほとんどに、船体同色のカッティングシートが円形に貼られていて、シートのスイベルなどが当たる部分の保護になっているという、もう驚愕のカスタマイズです。

お話を伺うと、釣りは用途の1部分であって、シーカヤック的なツーリングカヤックとして運用されているとのこと。

デスペラードをこんなに美しく、しかもガンガン使っていただき、ありがとうございます。
僕はとっても嬉しいです!



カヌー体験の合間に、フォールディングカヤックの組み立て実演中の河野さん。

組んで、バラしてを、2日間に渡って何回もされましたが、僕が代わりましょうとはとても言い出せない鮮やかな手際です。
エキスパートすぎて、手が出せません・・・

と、こんな感じで、大盛況の大阪アウトドアフェスティバルも無事終了。
来場いただいたみなさん、ありがとうございました。

河野さん、スタッフのみなさん、おつかれさまでしたー!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

河野さんとツーリング&大阪アウトドアフェスティバル

2014年03月06日 | Weblog
先週、大阪の「カヤックコウノトリ」河野さんに誘っていただいて、伊良湖付近を漕いできました。
ちょうどうねりも弱く、風もこの時期しては珍しく大丈夫な日でした。



河野さんはお住いの大阪を起点に、海、川を問わず東西南北に漕ぎ進む(水があればとにかく漕ぐ)独特なエクスペディションを続けておられます。
*詳細は河野さんのブログ参照

この日は、東へ漕ぎ進む計画で漕ぎ残していた区間を埋める、というものでした。



延々と砂浜が続くこの辺りですが、一部区間には洞門のある岩礁地帯もあります。
この日ほどウネリが弱くても洞門に入るのは不可能なので、ここに入れる日はほとんどないでしょう。
写真ではイケそうに見えますが、近づくと全く無理だということがわかります。



帰りは潮が動き出し、かなりの勢いで沖に流され、前進できる速度も大幅に遅くなりました。

RAINBOWでは出艇地点の東でサーフ講習をするだけで、ツアーはやってません。
危なすぎます。

とこんな感じで、河野さんの未漕区間は無事終了。
河野さん完漕おめでとうございます!


今度の土日(3月8日~9日)は、大阪アウトドアフェスティバルに、河野さんのお手伝いに行ってきます。

河野さんのフォールディングカヤック実演紹介がありますので、お近くの皆さんはぜひおこし下さい!

僕もデスペラードの説明などさせていただきます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加