RAINBOWシーカヤック:ブログ

RAINBOW・三河湾シーカヤックスクールのブログです。

サーフ

2014年01月20日 | Weblog
先日はレベルアップスクール:サーフ編でした。
波のあるところからの出艇と上陸、サーフィン、ブローチングなどを、外洋側でトライ。
風波に比べると間隔が長いけど、波のパワーは段違いです。


この日の波は小さくて、スクールにはちょうどいい感じでした。
午前中は風が無くて、この時期にしては暖かくてよかったですね。


お2人ともブローチングがキマルようになって、大きいセットでは楽しめましたね。

N山さん、F岡さん、おつかれさまでしたー。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヅケ

2014年01月16日 | Weblog
いつだったか、呆然とTVのお料理番組を観ていたら、刺身が余ったらヅケにしましょう、ということをやっていた。
そんなのいつもやってますよ、と思っていたら、普通のじゃなくてごま油と醤油バージョンというのを紹介していた。
ブリとかの生臭みのあるお魚でも美味しいですよ、とのことだ。

ふとそれを思い出し、普段は狙わない青物を狙って海に行ってきました。

僕は白身のお魚が好きなので、普段はスロージギングがメイン。
あとはタイラバか、やっても小さ目のジグでベタ底だけ。

青物を狙うという目的からブレないように(すぐブレる)、ボトムの根魚が狙いにくいスピニングタックル1本だけ、ジグは細長いのだけ、という僕にとっては不安なタックルです。

それでも最初はこっそり持ってきたCBONE雷牙をセットしてしまい(意志が弱い)、

キジハタ。

これではいつもと一緒だ、イカン、ということで、名前を知らない蒼くて細長いジグにチェンジ。
これで最後までやるという決意を込めて、いろんなパターンのアクションを試します。



遅めのリーリング+強めのジャーク×数回+ステイ、のパターンが一番良くアタリ、フッキングもキマル、と判明し、ハマチ連発。



6匹釣ってもう帰ろうかなと思ってた時に、大きいのがかかって苦労して上げたら、

ワラサでした。


ワラサやハマチはトゲトゲが無くて、ツルッとしてるから手を怪我しなくていいですね。
フックは全部完璧に貫通してたし、根に突進してラインブレイクということも無いので、引きは強いけど安心ですね。



目的は半信半疑のヅケなので、ワラサとハマチ3匹は人にあげて、自分用はハマチ3匹とキジハタ。



デスペラードくん、今日もよく頑張ったね。
おつかれさまー。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あけましておめでとうございます

2014年01月05日 | Weblog
あけましておめでとうございます。
今日から通常営業しています。
いきなり風邪気味ですが、2014年もRAINBOW三河湾シーカヤックスクールをよろしくお願いします!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加