引くな、日和るな。

2017-07-12 21:39:39 | Weblog


ほんの少しの事で劇的に「何か」が変わる。



陰影をちょっと強くしただけで印象がガラッと変わってしまう絵のように、




気持ちを入れ替えると



現実世界の様相が変化して行く気がする。





「気のせい」じゃなくて本当に、



劇的に変われればいいのに、と思う。





僕は僕という殻を破って、




新しい世界に出てゆくべきなのだ。





とか言いながら





先のこと考えるとうんざりして気が遠くなってしまうのは相変わらずで、




でも俺達は






俺達なりのやり方で




とにも かくにも まっすぐに






自分を疑うことなく(1ミリも)、行くしかないのだ。










この世界には「戻る」という選択肢がないのだから。




「やめとく」という選択肢もない。



「イチ抜けた」という選択肢もない。



「日和る」という選択肢もない。




「引く」という選択肢もない。








万が一、怖気づいてしまったとしても闇雲に前に出る。



こてんぱんにヤラれた、としてもそんなの、




気にしなきゃいいのだ。







気にしたら負けよ。






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ファンダンゴ30周年(その前... | トップ | 耳の聴力、友達の誕生日・・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL