スパシーバ  プーチン

魅力あるプーチン
偽ユダヤによって捏造されたプーチン像と歴史をくずす

「闇の正体は偽ユダヤ」海外記事の移行。 

プーチンの経歴   国連テロ対策局

2017-06-24 21:44:18 | プーチン ・ ロシア








6.22 プーチン大統領 KGB就職の経緯を語る【写真】


プーチン大統領はソ連KGBへの就職方法を説明するため、自身がいつ、どのように入社したか、なぜパイロットになるのは止めたのかを語った。スプートニクが報じた。


「ただソ連KGBの受付に出向いただけだ。うちは労働者の家族でコネなど全くなかったからほかに行きようがないだろう。
受付に直接出向いたよ。」



プーチン大統領は、受付ではまず法律を学ぶよう助言を受け、最終的に法学部に入学したと語っている。



プーチン大統領の個人サイトの履歴では1975年にレニングラード国立大学(現在のサンクトペテルブルグ国立大学)の法学部を卒業し、1970年代末から1980年代初頭にモスクワのKG第1B高等学校で学び、その後、1985年から1990年まで東ドイツで勤務と書かれている。



先の報道によると、プーチン大統領は両親について、また両親が2人の子どもを失ったことを語った。




https://jp.sputniknews.com/politics/201706223792760/







6.22 国連テロ対策局のトップにロシア人外交官が抜擢







国連の枠内で新たに設けられたテロ対策局の局長にロシア人外交官のウラジーミル・ヴォロンコフ氏が抜擢された。国連の公式サイトが明らかにした。



ヴォロンコフ氏は事実上、アントニオ・グテーレス事務総長につぐ次長となり、国連のテロ対策に関する作業の指揮を執る。


国連の声明では、ヴォロンコフ氏の30年に及ぶ外交官としての経験が買われて、新たな役職に抜擢された。



ロシア外務省のザハロワ公式報道官は自らのFacebookでヴォロンコフ氏の就任を祝い、今後の大きな成功を祈念

している。テロ対策局の局長抜擢はヴォロンコフ氏の誕生日に明らかにされた。



先の報道によると、プーチン大統領は、なぜ今テロリストらは強いのかについて、それは彼らが著しい量の原油をコントロールしているからだと述べた。








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

巨大な雹が降ってきた

2017-06-24 20:55:51 | プーチン ・ ロシア



2.23 ロシア 卵サイズの巨大な雹で作物と車に甚大な被害【写真】








22日、アルタイ地方の数地区で卵ほどの大きさの雹が同時に降り、作物に大きな被害を与えたほか、乗用車や建物の壁を破壊した。ロシア非常事態省がスプートニクに明らかにした。


雹の降ったアルタイ地方で住民らが撮影した写真からは被害の甚大さがうかがえる。



現在、アルタイ地方では暴風警報が出されており、気象台は先日の暴風に引き続き警戒を呼び掛けている。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プーチンの思い   ダイアナ妃 と イルミについて

2017-06-24 17:50:45 | プーチン ・ ロシア


Putin Says He Has Proof Princess Diana Was Killed By British Royal Family

https://worldtruth.tv/putin-says-he-has-proof-princess-diana-was-killed-by-british-royal-family/








プーチンは言う。ダイアナ妃が、英国のロイヤルファミリーによって殺された証拠を持っている:


ウラジミール・プーチン大統領は、実際に英国人に対して行動を促す声明を発表した。


18年前の尊いダイアナ妃の殺害について、彼女の暗殺に対して責任があるという決定的な証拠が現れた後、王家を訴追する必要があると述べた。



クレムリンでの厳粛なクリスマスの昼食を通して、プーチン大統領は、エリザベス女王、フィリップ王配、チャールズ皇太子が、パリのMI6代理店を通じてダイアナ妃の殺害を手配したと非難した。


彼は、以下のようにも述べています。先月電話でエルトン・ジョンと話をした際、彼は英国王室が、血塗られた手の持ち主である否定できない証拠を知っていた。



カジュアルで反響のあるスピーチの間、プーチン大統領は、選り抜きの仲間と、尊敬されている国家承認ジャーナリストに、1997年のダイアナの残酷な暗殺が、当時の彼の心を痛めつけた。


彼女の死は、犯罪行為のせいだったと、深く理解していたと知らせた。




2016年にイルミナティを破壊すると約束したプーチンは、後半素晴らしい行為をしていたダイアナ妃は、腐敗した英国王室に対するトゲであると述べ、事実、イルミナティの存在に対する継続的な脅威として働いていた。


彼女は、イルミナティが、人類に対してどのようなことを行っていたかを理解していた。



プーチン大統領は、涙を抑えて立ち上がり、一杯のウォッカを持ち上げて宣言した:



「彼女は世界の舞台に立って、衝撃的な真実を伝えようとしていた」彼は、ブリニ(ロシアのパンケーキ;ソバ粉とイーストで作り, 通例キャビアやサワークリームをのせて食べる)の前菜を、ちょうど終えた群衆に語った。



「そして今、友よ、私はこの真実を知っている。そして私は、世界にもあわせて知らせる準備ができている」彼は、飲み物をドンと置く前に警告した。



彼は続けた。「バッキンガム宮殿に居座っているその人物は、無実のしわくちゃの猿ではありません。彼女は、悪の化身です。 腐った家族全員を廃止する必要がある



記者たちによると、群衆は爆発的に拍手喝采した。彼らは実際に、モスクワで「イルミナティ・キラー」と呼ばれている。



この記事を読む時間をとってくれてありがとう。 この情報が役に立ちましたら、あなたの友人や家族と共有してください。 自由な情報を共有しようと努力しているあなたの支持には、大いに感謝しています。


Source :
Deprogram Yourself




イギリス王室、終わらせるようです。

プーチンを軸に世界を見て行くと、勢力図が見えてくる。
プーチンロシアを悪魔化している連中は、その立ち位置からイルミナティです。
シンプル
(笑)


地雷除去もやりましょう。




ダイアナ妃暗殺の原因

http://www.millnm.net/cgi-bin/page.cgi?url=../qanda3/835LrHiVwl8vo48559.htm


やはり、ダイアナ妃の暗殺の原因は、地雷反対運動にあった。

http://www.dailymail.co.uk/news/article-1282907/Princess-Diana-killed-planning-expose-senior-Brits-involved-land-trade.html


モハメド・アルファイドの代理人であるマイケル・マンスフィールド弁護士によると、地雷関係のイギリスの武器商の上級メンバーの氏名を暴露しようとしたためだという。

彼女は、地雷にもっとも密接に関わりを持つ人々の氏名が記されている「暴露日記」を持っていると明かしていた。




( イギリスが武器、特に地雷の取引に関わり、巨大な利権を持っていることは周知の事実です。

ダイアナは、いろんな場所への訪問を計画していた。すでにアンゴラに行き、同じ年にカンボジアを訪れました。

彼女は、地雷被害者のための団体を設立する計画を立てていました。

イギリスは多数の地雷を生産しており、彼女をよく知る証人の話では、暴露日記を公開し、イギリスの武器取引に深い関わりを持つ人々の名前を公表する予定でした。このことが(彼女の死と)無関係だとは思えません。 )





ジョン・レノンもそうだが、有名人が反戦活動すると暗殺される危険がある。


2010年6月3日







ダイアナ妃のアンゴラ訪問20年周年にあたり、HALO Trustが今も続く地雷による子どもの死亡について語る

2017年01月20日 JCN Newswire

http://www.jcnnewswire.com/japanese/pressrelease/34455/3/ダイアナ妃のアンゴラ訪問20年周年にあたり、HALO-Trustが今も続く地雷による子どもの死亡について語る

DUMFRIES, SCOTLAND, Jan, 20 2017 - (JCN Newswire) - 20年前、イギリスのダイアナ元皇太子妃は地雷撲滅キャンペーンのためにアンゴラで地雷原の上を歩きましたが、HALO Trustによれば、今でも地雷や不発弾によって一般人が死傷し、アンゴラの他、世界の63の国と地域の開発を妨げています。



1997年のダイアナ妃のアンゴラ訪問によって、地雷被害者の窮状や地雷の無差別的な性質が、全世界に広く知られるようになりました。


そして年末にはカナダのオタワで国際会議が開かれ、対人地雷禁止条約が締結されました。しかし条約による地雷の製造と輸送の禁止は大きな成功であったものの、HALOによれば、地雷除去への資金提供が大幅に増加しない限り、条約の掲げた2025年までに地雷のない世界を作るという目標は達成できない見込みです。




プーチン大統領:イルミナティがイスラムを使って第三次世界大戦をスパークさせる計画

http://ameblo.jp/ghostripon/entry-12232032430.html


プーチン大統領、ロスチャイルドをロシアから追放

http://ameblo.jp/ghostripon/entry-12267528852.html


世界を動かす3つの企業:ロンドンシティ、ワシントンDC、バチカン市国

http://ameblo.jp/ghostripon/entry-12243722932.html


西側の秘密政府である300人委員会の更新されたメンバーリスト

http://ameblo.jp/ghostripon/entry-12230710315.html


THE BRITISH MONARCHY AND THE COMMITTEE OF 300 (AS OF SEPTEMBER 2016)
CURRENT MONARCH AND SUPREME LEADER OF THE NWO: Queen Elizabeth II
ブリティッシュ・モナークと300人委員会(2016年9月現在)
現在のモナークとNWOの最高指導者:エリザベス2世




☆ 王室の秘密とは バッキンガムの上階に 人間を閉じ込めておく部屋があり

人間を むしゃ むしゃ 食べている ということを ダイアナさんが 直接見た という秘密だと思っていました。


これは ロス茶の一人の娘さんも 訴えようとしたという 動画と記事もありました。


ロスの血の人々は みな 同じではないのですね。


地雷ビジネスとは 初耳でしたが、日本の天皇家も 原爆特許  原発特許  731特許をもっていますね、それが 「金持ち」の所以です。


英王室という 最強の悪魔と 日本の皇室は どちらが 生き残るのか ?


日本の皇室なら 英国から離れても 独自の力と MWOを進めていく 気力が あるような気がしてならないのです。



少なくとも 英王室には  国内・外からの 圧力を感じますが、日本は 愚民、天皇の罪など 決して 知ることも 見ることも ないでしょう。


天皇の進退は 本来なら 国民のものですが、現実的に 世界 宇宙の 動向を頼るしかないような気がします。










コメント
この記事をはてなブックマークに追加

畑中理  笹川財団  創価  北朝鮮  

2017-06-24 16:41:49 | 田布施族 朝鮮半島  


創価5代目会長  秋谷栄之助をたどっていくと、
こんな上田君ちの家系図にぶち当たりました。
とりあえずメモっておきましょう。


http://stokerintheneighbors.blog.fc2.com/blog-entry-15.html

創価と大本教のつながり - 2014.03.23 Sun

未知との遭遇までノラリクラリさんが転載されていた「煩悩くん フルスロットル」さんの22日の記事は、驚きの内容でした。



詳細はリンク先でご覧いただきたいのですが、後半部分を転載させて頂きます。


~~~~~~


上田吉松の子が、創価学会の初代会長の牧口常三郎、北朝鮮残置者の畑中理(金策)、日本財団の笹川良一であり、孫が大本の上田鬼三郎(出口王仁三郎)、創価学会二代目会長の戸田城聖であるという。


津軽藩主の娘 
                            横田めぐみ
↓                              |       
 上田鬼一郎           笹川良一              正恩
                 畑中理  ━  金正日  

  
  イ子  
   
   ↓    逸見十郎太     戸田城聖

                 (創価2代目会長)
        牧口常三郎
        (創価初代会長)

初代上田音吉
  
   ↓    2代目上田音吉

          |
        (よね)

 宇能       |      上田鬼三郎
                 (出口王仁三郎)
        有栖川 
                   |         出口直日
渡辺ウメノ
(音吉の愛人)


出口ナオ              出口すみ
(音吉の愛人)




上田吉松は青森県下北郡に流れて槇玄範を名乗った。

その後、長男・鬼一郎に下北郡の医師・槇玄範を継がせ、自らは死去を偽装し氏家省一郎と称した。

鬼一郎の子が笹川良一と陸軍中野学校出身で北朝鮮残置謀者となった畑中理(金策)。



新潟県柏崎市の漁師・渡邊長松とイ子(いね)の間にはで双子の兄弟が誕生しているが、但し、それは戸籍上であり、渡邊長松が海で行方不明になってからイ子は双子を生み、離婚している。


この時、イ子に接近していたのが上田音吉。双子はそれぞれ「父親知らず」としてと逸見家と牧口家に養子に出されたという。兄が逸見十郎太(戸田城聖の父)で弟の方が創価学会の初代会長の牧口常三郎。



初代の上田吉松と妻の宇能(中村孝道の姪)との間に生まれたのが世祢(よね)。「初代吉松」はなぜか突然、娘の世祢19歳の時、兄弟(世祢にとっては叔父)の経営する伏見の船宿に養女に出す。


その船宿は有栖川宮熾人親王のお忍びでの定宿。ところが何故か世祢は突然上田家に戻り、二代目吉松(船井郡川辺村船岡の紺屋、佐野清六の次男)を婿に迎え、鬼三郎(出口王仁三郎)を産んだ。



創価も大本も北朝鮮も日本財団も皆繋がっていたのですね。




明治維新後、教育制度発足に伴い子供達が学校に行くようになった為に農村では深刻な人手不足に陥った。


これを補うために済州島を中心に朝鮮から半島で食い詰めた白丁階級を呼び寄せ労働力としたが、現代の日系ブラジル人の投入と同じようなもの。この渡来した白丁層の2世3世を取り込んで大きく成長したのが創価学会。


二代目会長の戸田城聖の後を半ば強奪したのが池田太作で、GHQの日本間接代理支配の道具としてこの頃から創価学会は変貌していった。


「永住外国人の地方参政権付与」も半島における創価学会の布教認可と引き換えの密約によるものと噂される。




以上のように全ては皇道大本へ、、、金神教の大江山霊媒衆こと卍党(仏教や神道の仮面を被ったキリスト教)に繋がっていくのですが、卍党の正体とは初期大王家に繋がる家系であり、天孫系(百済系)にまつろわぬが故に「鬼」とされた者たちではないかと睨むが、大本を生んだ綾部のアヤタチが黒龍会の中核なのか?



アヤタチ上田家がスサノオ(バアル)信仰を捨てていないことは大本を見れば明白なのだが、それと卍党という仏教や神道の仮面を被ったキリスト信仰者という部分が矛盾する。



その卍党が推し進めるのが東西分断及びネオ満州国の建国。





https://blogs.yahoo.co.jp/mikaeru0628/38578099.html





☆ 宗教 云々よりも とても 単純なことが しりたかったのです。 つまり、畑中理は 日本人ではなく、維新からの 侵略朝鮮ではないかということです。

つまり 維新からの 天皇族ですね。


笹川良一 (韓国名をもっている) との繋がりがある時点で もう 疑問はクリアです (笑)。









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

暗号通貨   プーチンの動き

2017-06-23 15:31:39 | NWO   貨幣   NGO  国連  銀行



プーチンが イーサリアムへの支援を声明した








暗号通貨による通貨戦争を仕掛けることによって、新世界秩序(ニュー・ワールド・オーダー)にとどめを刺そうとしているプーチン。



ビットコインとイーサリアムの仮想通貨二大巨頭の時代へ


・・・6月2日、クレムリンの公式サイトに、「サンクトペテルブルク国際経済フォーラムで、プーチン大統領が、世界最大のブロックチェーン・プラットフォーム、イーサリアムの考案者であるヴィタリック・ブテリン(Vitalik Buterin)と“会談”した」というステートメントが掲載されました。



・・・
クレムリンが出した声明によれば、「プーチン大統領は、サンクトペテルブルク経済フォーラムの傍ら、イーサリアムの創業者であるヴィタリック・ブテリン(Vitalik Buterin)と会い、ロシアでブロックチェーン技術を実装するための現地パートナーとの協働関係を構築する彼の計画を支持した」とのことです。



・・・このわずか数行の声明を敏感に捉えたブルームバーグ(6月6日付け)その他の西側主流メディアは、


「プーチンはビットコイン最大のライバルに関心を示している」といった見出しを付けて報じており、ロシアが暗号通貨の開発と実装、その普及・拡大に向けての支援に乗り出すのではないかとの見方を示しています。








・・・クレムリンは、プーチンが非公式にブテリンと「ミート」を重ねていることを否定していないことから、ブルームバークは、「ビットコインの潜在的な最大のライバルとなっているイーサリアム(Ethereum)が、石油と天然ガスに完全に依存しているロシア経済を多角化する手助けになるとプーチンが関心を持っている」と見ています。





ロシア中銀、大手行ともに、ブロックチェーンの試験運転を開始した



・・・ロシア連邦中央銀行は、去年の10月、ロシア最大の商業銀行であるズベルバンク・ロシア(正式名称:「ロシア連邦貯蓄銀行」)を含む貸し手とオンライン決済を処理し、顧客データを検証するパイロット計画として、すでにイーサリアム・ベースのブロックチェーン「マスター・チェーン(Masterchain)」のプロトタイプが実証試験の段階に入っていることを公表しています。



事実、ロシア連邦中央銀行の副総裁であるオルガ・スコロボガトフ(Olga Skorobogatova)も、「ロシアの国益に資する国家暗号通貨の発展のために、イーサリアムのプラットフォーム技術を使う」ことを除外していません。




先週、ロシア国営開発銀行VEBは、いくつかの管理機能のためにイーサリアムの使用を開始することに合意しました。



ロシアの鉄鋼大手セヴェルスターリ(Severstal)は、国際信用状(支払い確約書)を安全・確実に転送するために、イーサリアムを使ったテストを行いました。



現在の暗号通貨は、正確には「通貨」とは言えない




クレムリンの発表以来、イーサリアムの相場は一気に暴騰。6月12日には、とうとう時価総額が43億4000万ドルの最高値を記録し、ビットコインのそれに並ぶ勢いを示しています。



現在は、36億ドルと、やや落ち着きを取り戻したとはいうものの、ベンチャー・キャピタリストらは、「2018年末を待たずして、ビットコインの時価総額を超えて来る」と見ています。

<省略>


1万1000ドル以下では、金(ゴールド)の供給が止まるかもしれない

<省略>




テロ対策の名目で、ビットコインを標的にした法案が米議会に提出された


・・・現在、米議会には、時価1万ドル以上のビットコインを所有している人々に、それを強制的に申告させる法案が提出されています。


・・・申告を怠った人間には過酷なペナルティーが科されることになります。

つまり、1万ドル以上のビットコインを保有していること自体が潜在的なテロ行為と見なされ、申告せずに使用すれば犯罪者として見なされるのです。




この法案は、『2017年 マネーロンダリング、テロ資金供与、偽造行為の防止(Combating Money Laundering, Terrorist Financing, and Counterfeiting Act of 2017)』と名付けられており、名目上は、あくまでも「犯罪組織やテロリストが、ビットコインなどの暗号通貨に資金を移し替えることによって資金洗浄や破壊工作のための資金の温存を未然に防ぐこと」を目的とする、とされています。



この法案は議会を通過しておらず、現在はペンディング状態となっていますが、おいおい、そうなるでしょう。




FBIの元長官の告発騒動は、ビットコイン規制を通すためのスピン

・・・今、ワシントンは、トランプがFBIの司法妨害行為を行ったとして、FBIの責任者の地位を解任された元長官、ジェームズ・コミーの告発に揺れています。

ジェームズ・コミーの証言は、滑稽なエンターテインメントであり、大量のプロパガンダに使われています。



・・・さて、この法案を通そうとしている議員団の正体は何でしょう?

そして、ベンガジ米領事館襲撃事件から真相が判明したヒラリーのイラン・コントラ事件、それを揉み消す役割をバラク・オバマから仰せつかったジェームズ・コミー元FBI長官の正体は何でしょう?


さらに、連日、飽きもせず、演技力たっぷりのジェームズ・コミーの戯言を喧伝している米国の主流メディアの正体は何でしょう?



・・・この謎の答えを端的に言うなら、「西側の中央銀行システムを守るため」であると言うことができます。




プーチンが反対しているのは西側の中央銀行が発行する暗号通貨



・・・そもそも暗号通貨には国籍がありません。当然、為替も国境も存在しないのです。国家が支援したところで何の意味もないことをプーチンは十分理解しているはずです。


しかし、プーチンの本当の思惑は、すでに透けて見えています。


それは、イーサリアムにしてもビットコインにしても、暗号通貨を世界中に普及させることによって、クレムリンの200年に及ぶ宿敵、新世界秩序(NWO)の中央銀行システムを弱体化させることにあるはずです。



・・・ロシアにも、去年8月にビットコイン交換所がオープンしました。

また、クリル諸島(千島列島)という比較的、閉鎖された経済圏で、日米共同の仮想通貨推進プログラムを展開する計画が水面下で持ち上がっています。


・・・ロシアが反対しているのは、中国と同様、あくまで西側世界の暗号通貨システムです。それが、奴隷の詐欺的な通貨システムであることを知っているからです。




ドルの覇権は金と暗号通貨によって終止符が打たれる



・・・しかし、不換紙幣の代表、ドルによる覇権を揺るがすのは、金(ゴールド)と銀(シルバー)だけではありません。

ビットコインやイーサリアムのような暗号通貨の普及・拡大こそがグローバル・エリートにとっての金融覇権に対する脅威になりつつあるのです。



・・・したがって、中央銀行は、私たちにブロックチェーンに関する正確な情報を与えないようにするでしょう。


なぜなら、私たちがブロックチェーン技術を基盤とする民主的な暗号通貨の利点を理解し、広くそれを使うにようになってしまえば、今、米国の議会に提出されているような、中央銀行システムが干渉できない民主的な暗号通貨の使用を制限する法律の制定は不可能になってしまうからです。





暗号通貨は流れを一変させるゲーム・チェンジャー



・・・最終的には、暗号通貨が金(ゴールド)と銀(シルバー)にとって、形成を一変させてしまうゲーム・チェンジャーになるでしょう。


・・・今後、西側の中央銀行システムは、金(ゴールド)と銀(シルバー)の脅威に晒され続けるだけでなく、暗号通貨の脅威にも晒されるというわけです。


・・・プーチンは、暗号通貨を使った通貨戦争を仕掛けることによって、西側の新世界秩序(NWO)の息の根を止めようとしているのです。



・・・その特徴として、金(ゴールド)やビットコインなどの暗号通貨が持っている「分散化・分権化」が第一に挙げられます。


「金(ゴールド)は、そもそもビットコインのように分権化されている。つまり、中央銀行システムによって一元的に集中管理されていないということだ」・・・


リスクを分散する最も安全な方法は金貨と銀貨を購入すること



・・・最後に、ホフマンは暗号通貨に関して、こんな警告を出しました。


「暗号通貨は、ますますヒートアップする。

しかし、それは、ドット・コムバブルと同じように、ごくわずかの勝者しか生み出さないだろう。

それでも、その勝者の中には、史上最大の勝者になる一握りの人々が出てくるはずである。



しかし、彼らの多くは詐欺師であり、彼らの多くは単にホット・マネーを呼び込むためのアジテーターに過ぎない。結果、運よく立ち振る舞うことができた者以外は敗者となるだろう。問題は、その数が莫大であるということだ」。



・・・では、「暗号通貨の本質を理解していない人々が資産の減価を防ぐためにどうすればいいのか」という問いに対して、ホフマンはこのように答えています。


「暗号通貨が内包している投資に対するリスクを冒したくない人たちのために私は、このように言いたい。


米ドルから抜け出てリスクを分散する最も安全な方法は金貨と銀貨を購入し、それらを中心資産として保有することだ。


金(ゴールド)と銀(シルバー)などの貴金属とドルとの間には逆相関の関係がある。両者は、ドルの値が下落するにつれて逆に値が上がるという関係にあるからだ」。




(この記事は、人々が労働の正当な対価として獲得した価値を、中央銀行が印刷した不換紙幣によって減価されることを防ぐための方法を考えていただくためのきっかけを提供することを目的としており、決して暗号通貨へ資金を移し替えることを推奨するものではないことをお断りしておきます)




http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-5058.html







コメント
この記事をはてなブックマークに追加