スパシーバ  プーチン

魅力あるプーチン
偽ユダヤによって捏造されたプーチン像と歴史をくずす

「闇の正体は偽ユダヤ」海外記事の移行。 

戦争や日英を知り尽くしている露中

2017-12-15 19:24:28 | 天使と悪魔


12.14 国連事務総長 北朝鮮との戦争を起こさぬよう呼びかけ


国連のアントニオ・グテーレス事務総長は、国際社会は朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)との戦争を起こさないための措置を講じねばならないとする声明を表した。


「起こりうる最悪な事態は、劇的な結果をもたらしかねない戦争に我々全員が夢遊病者のように引き込まれてしまうことだ。」グレーテス事務総長は危惧の念をこう表している。



グレーテス事務総長は国連安保理制裁を順守する必要性を指摘し、「これに第1に関連するのは北朝鮮だが、一方で他の全諸国の役割も非常に重要だ」と語っている。


グレーテス事務総長は朝鮮半島の非核化を外交手段を使って達成するよう要請した。

これより前、ロシア下院(国家会議)ではティラーソン長官が北朝鮮について国連安保理で行う演説について話し合いが行われている。





12.14 プーチン大統領:北朝鮮は大量破壊兵器製造の他に自己防衛手段はないと見なしている


ロシアのプーチン大統領は14日、恒例の年次記者会見でAP通信の記者から北朝鮮について質問を受け、


ロシアは今も北朝鮮を核保有国として認めていないと述べた。


またプーチン大統領は、米議会がロシアを北朝鮮及びイランと同列に置きながらロシアが北朝鮮問題を解決するのを望んでいるのは不可解であるとの考えを示した。



プーチン大統領は、西側が北朝鮮を挑発して核プログラムの発展へ走らせたと考えている。



「北朝鮮に関してだが、我々の立場は知られている。



我々は北朝鮮の核保有国としてのステータスを認めていない。そこで起こっていることはすべて非生産的だ。


2005年に北朝鮮が自国の軍事プログラムを中止することで北朝鮮と原則的に合意した。


すべての国が同意し、同プログラムに署名した。だが文字通り数か月後に、米国はそれだけでは足りないと感じた。(中略)北朝鮮はこれらすべてに唾を吐き、合意から離脱し、再び自国の核プログラムの発展を開始した。なぜあなた方はそんなことをしたのか?」



米国は演習を行わないと約束したが、約束を守らなかったと言及した。



その後、北朝鮮はミサイル実験を行った。


さらに、現状の中で北朝鮮は核プログラムの発展と大量破壊兵器開発の他に自己防衛手段はないと見なしているとの見方を示した。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

IOCは国際金融機関 ロシアいじめ

2017-12-06 15:41:22 | 天使と悪魔





http://mugentoyugen.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2009/06/28/2.jpg




12.1 ロシア五輪代表チーム 平昌で使うユニフォームが納品【写真・動画】


五輪公式ユニフォームの基調はロシア国旗と同じ白青赤の3色。


パレード用のパンツ、シャツ、ネクタイからスポーツ・ウェア、ジャンパー、水着、タオル、スーツケース、スニーカー、ショートブーツまで全72アイテムが800人分用意された。ロシア人の多くは五輪開催期間、韓国入りを計画している。


ドーピング疑惑をめぐる平昌五輪へのロシア代表チームの参加権については最終決定はまだ出されていない。










12.6 ロシア抜き? サッカーW杯ロシア大会を主催国なしで開催する提案

アンチドーピング機関のiNADOのジョゼフ・デ・ペンシエ会長は、国際サッカー連盟(FIFA)はロシア人選手のドーピングに関する捜査を開始し、2018年のサッカーW杯ロシア大会へのロシアの参加を拒否することも厭わない態度をとるべきだとの見解を表した。


インディペンデント紙が引用して報じた。


「FIFAはこの状況を早急に調べる義務がある。さもなくばサッカーW杯ロシア大会で大きな問題が起きる。FIFAにはいち早く本質を見極めねばならない根拠がある。」ペンシエ会長はこう述べ、サッカーW杯ロシア大会をロシアを抜きにして行うことを提案した。



「いかなる国際競技もどこかの国が参加せずとも続行することは可能だ。

ロシアでワールドカップを行うことができないことにはならない。実践ではこれは想像に難いが、(W杯をロシアの参加なしでロシアで開催することは)できないことではない。」


これより前のBBCの報道によれば、FIFAのインファンティーノ会長はロシアのサッカー代表団にはドーピング使用の痕跡は見られないとの声明を表していた。






12.6 ロシア出場をめぐるIOC最終決定 ロシア人選手は五輪旗の元で無国籍で

ロシア人選手らの2018年平昌五輪出場について、IOC理事会はロシア国旗を掲げず、五輪旗の元で行われるという最終決定を発表した。

五輪へ出場できるのはドーピングを行っていないロシア人選手のみ。この決定はIOCの公式サイトのプレスリリースで明らかにされた。


この他、IOCはロシア五輪委員会の組織におけるメンバー資格を一時的に停止した。

こうした一方でIOCは、平昌五輪閉幕式までにロシア五輪委員会がすべての要求を遂行した場合は、そのメンバー資格の一時はく奪を取り下げることも除外してはいない。






12.6 ロシア中央銀行がサッカーW杯ロシア大会の記念コイン発行【写真】






サッカーW杯ロシア大会記念コインは全部で4種類。


内訳は額面3ルーブルの銀が1種類、50ルーブルの金貨が1種類、25ルーブルの非貴金属コインが通常加工と特殊加工の2種類。

ロシア中央銀行は、コインはロシア国内ではすべて通常の支払い手段として額面通りの貨幣として用いることができるとしている。


FIFAは11月末、ソ連の名ゴールキーパーだったレフ・ヤシン選手をデザインに用いたサッカーW杯ロシア大会の公式ポスターを公表している。












コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロシアの五輪剥奪

2017-12-02 15:04:18 | 天使と悪魔


12.1 見せしめ ロシアが五輪をはく奪される理由は?


世界反ドーピング機関(WADA)のディック・パウンド元会長は、WADAの独立調査官であるリチャード・マクラーレン氏が提出したロシアのアスリートによるドーピング使用に関する報告書の情報を信用に値すると評価し、


罪をWADAや国際オリンピック委員会(IOC)に被せようとするロシアは過ちを犯しているとの見方を示した。


マクラーレン報告書に対してロシア調査委員会は反論。


モスクワ・ドーピング検査機関のグリゴリー・ロドチェンコフ元所長はデータベースへの遠隔アクセス権を持っており、米国に去った後に遠隔でデータを改ざんした可能性があると主張した。



スプートニクは平昌冬季五輪へのロシアのアスリートの出場可否に関する出来事の進展について、ロシア国家体育・運動・観光・青年事務委員会のミハイル・デクチャレフ委員長にコメントを求めた。



「ロシアは見せしめのために罰されているという印象が出来ている。

他のものを脅し、世界スポーツと莫大な金銭の流れを管理する問題で各国をより恭順にするために。


IOCによるロシアの最良のアスリートの2018年五輪出場停止処分や、彼らにふさわしいメダルの剥奪に関する新たな決定ごとに、

オリンピック憲章と反ドーピング規定の規範を破る国際スポーツ機関に対する幻滅が社会で膨らんでいる。


私たちには全く透明なドーピング防止システムがあり、ルールがある。


ドーピング検査で陽性反応を出したアスリートは罰される。


とはいえ、本人立会いのもとで2回めのドーピング検査を行い、弁護する機会は与えられる。


誰かをドーピング使用で非難するという他のオプションは全く存在しない。


しかし私たちが目にするものは、サンプルの容器に傷があるとしてアスリートに出場停止処分が下されるというものだ。



アスリートの課題に容器の保存状態の監視は入っていない。アスリートはただ検査をパスする必要があるのであって、その後は何に対しても責任を持たない。



困惑は、独立した国際スポーツ機関が多数の刑事犯罪を漁る求める人の声明に依拠して1国全体のアスリートの運命を決めるという事実からも引き起こされる。ロドチェンコフ氏の運命は、米国から引き渡された後に裁判所が決めるべきだと私は考える。」



スプートニク:ロシアは違反の可能性を排除するための要件を全て満たした。なぜこれは考慮されないのか?



「過去1年半で私たちはロシア法に必要な修正全てを加えた。


可能な作業すべてが成し遂げられ、ロシアの反ドーピングシステムは完全に改革された。


私たちはこの悪への態度を変えた。ドーピングに対して私たちは全く不寛容だ。


ドーピングと不公平なゲームがどれほどの悪をもたらすか若者に理解させるため、膨大な量の作業が行われている。


ロシアにとってドーピング・スキャンダルは非常に真剣な肯定的な変化の触媒となった。


今日、私たちは世界のドーピングに対する戦いの一部になったと言える。


ロシアで陽性反応を出すサンプルの数は0.5%未満で、これは世界平均より低い。このサンプルをどこに提出するのか?


私たちは英国やスイスの検査ラボに提出する。つまり、私たちはこの1年半の間、全世界の管理下で生き、素晴らしい結果を示している。私たちのアスリートは潔白だ。」



ロドチェンコフ氏について西側では、同氏がアスリートやトレーナーに、信頼性を明らかにせず薬物を自ら配布したことが知られている。


しかし後になって、その薬物はドーピングだと認定。


そして調査委員会の発表によると、ロドチェンコフ氏はアスリートのドーピング検査サンプルを破棄し、ドーピングプログラムを実施したとしてロシアを非難することで、反ドーピングセンターにおける自らの犯罪行為の結果を隠蔽したのだ。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イエズス会は 理屈抜きで ロシアを憎む

2017-11-22 14:29:52 | 天使と悪魔

☆ イエズス会 あるいは NWO推進者は つまり 世界制覇を実行しようとしている集まりですね。

これは もちろん 特定な国ではなく ピラミッドであり その 支店が世界にあり 王室 皇室は 各国の支店長であり 超法的な 1%です。

偽天皇は 中露を 悪魔と教えていくでしょうね。


今 小児性愛者が ずいぶんと収監されているという情報もあり また ドル ユーロの崩壊も伝わってきます。


こうしたことすべてが すぐ ロシア悪魔かの嫌がらせになって表れてくる。


結構 分かりやすいです (笑)。


もし プーチンがいなかったら スムーズに 人間奴隷を 今より家畜化して 戦争も起きていたはずなのですから。





11.21 ロシアの軍事技術が出展禁止に 18年英航空ショー


英国の「ファーンボロー国際航空ショー」の主催者が、2018年の開催時にロシアが軍用製品を出展することを禁止したと、ロシアの連邦軍事技術協力庁のプンチュク副長官が21日、ロシアメディアに明らかにした。

プンチュク氏の話では、ファーンボロー国際航空ショーへのロシア製軍用製品の出展禁止は、同航空ショーの組織委員会が決定した。


先に連邦軍事技術協力庁は、国営企業「ロステク」傘下で、米国による制裁を受けている「ロスオボロンエクスポルト」をファーンボロー国際航空ショーでのロシアの軍事技術展示の主催者に指名していたが、その後この決定を取り消していた。


プンチュク氏によれば、この結果ロシアはここでも不誠実な競争に直面している。






☆ エリザベスを この画像のようにとらえる人々もいます、私も そう思っていますが。

英国の政治やは エリザベスの 人形でしかないはずです。


そう 王室がある限り NWOの政策は やはり 続いていくのですね、政治やが変わって 政治が変わるほど たやすいものではない。


日本では 裏  表 の天皇 そして 〇〇カラスなどの奥の院 ・・・


これ 本当に恐ろしい 有能な マフィアのようです。





11.21 インド警察、シャラポワに対する捜査を開始

インド警察は、同国ハリヤナ州グルグラムでの高級マンション建設に関する詐欺の疑いで、ロシアのテニス選手、マリア・シャラポワ氏に対する予備捜査に着手した。


インド紙タイムズ・オブ・インディア によると、女子テニスの元世界ランキング1位のシャラポワ氏は、

2012年から2013年に高級マンション「ホームステッド」プロジェクトの広告塔となった。


シャラポワ氏の写真が広告に使用され、シャラポワ氏自身も購入希望者と会うためにインドを数回訪れたという。



購入希望者の1人、バワナ・アガワルさん(44)は、義務を履行しなかった住宅建設社を裁判に訴えた。


マンションは2016年までに建設される約束だったが、未だに建設も始まっていない。プロジェクトには1500人が投資したという。


アガワルさんは他の大勢の人と同じようにシャラポワ氏が関わっていたためプロジェクトに関心を示した。

シャラポワ氏は広告で、マンションの敷地内にはテニススクールやスポーツウェア店ができると約束していたという。


警察官のアルヴィンド・シャルマ氏はAFP通信のインタビューで、シャラポワ氏が捜査対象になっていることを明らかにした。


ある購入者の弁護士ピユーシュ・シン氏は

「商品を宣伝する有名人は皆、技術的に企業の代理人となる。シャラポワ氏の名前がなければ、誰も同プロジェクトに投資しなかっただろう」と語った。



( コメント )


日本で言うなら CMに出ている俳優に対して その会社の悪事を 訴えられるかどうか。


住宅建設会社が 訴訟相手であり シャラポアさんは 訴えられる対象ではない、なんらかの 言葉は求められるかもしれないが。


今 闇サイドでは 情報が正しければ 小児性愛での逮捕があるそうで 英国 メイ などを見ても いつもより異様に ロシアバッシングをしており かれらは 国別ではなく もちろん サイドとして つながっている。

ロシア悪魔化 いやがらせが 個人に及ぶのではないか そして 日本の警察も 海上自衛隊も その一員である。
あまりに非情なことが 起きないように 強く願っています。
 

☆ 吉永小百合が 雪印のチーズのCMに出ていたことがありました。

そして 雪印のスキャンダルが起きたさい 吉永小百合には 一切の 追求は ありませんでしたよね。


また 統一教会の広告塔には


一切のお咎めは ありませんよね。


そりゃ そうでしょう  日本の怪しい権力者全員が 対象なのですから。












コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロシアに喧嘩を吹っ掛ける 操り人形たち

2017-11-16 16:51:06 | 天使と悪魔



11.12 英保守党の議員40人、メイ首相の退陣を求める


英与党・保守党の議員40人が英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)を巡る交渉が長引いていることを受けて、メイ首相の不信任案を支持する書簡に署名することに同意した。英紙サンデー・タイムズが報じた。


英紙サンデー・タイムズによると、EU高官は、英国との交渉が「危機的なモード」に入りつつあり、ブレグジット交渉の第1ラウンドの合意は先の予想から外れて、今年12月には署名されない可能性が高いと警告した。






11.14 英首相「ロシアは世界秩序に対する脅威」






メイ英首相が就任以来で最も強い調子でロシア政府を批判し、ロシアが「選挙に介入し、サイバー空間でスパイ活動を行っている」と非難した。

英BBCが伝えた。


シティ・オブ・ロンドン市長が開催したパーティーで演説したメイ氏は、


ロシア政府が「自由社会の破壊」を試みているとし、「ロシア政府は西側諸国で不和の種を蒔くことを狙ってフェイクニュースを発信している」と述べ、英国政府はロシアとの永遠の対決を望んではいないが、自らの利益を守る意思があると語った。


また、「ロシアは欧州数カ国の領空を度々侵犯し、はっきりとした目的を持ってサイバー空間におけるスパイ活動や分裂工作を行ってきた」、

「これには選挙への介入や、デンマーク国防省とドイツ連邦議会に対するハッカー攻撃も含まれる」と主張し、

「ロシアの活動に対抗するため、我々は必要な措置を講じる」と述べた。






11.13 ロシア人船員を同僚暴行致死の疑いで逮捕


富山県射水警察署は、ロシア人船員ワジム・ラキティンさんに暴行を加え死亡させた疑いでロシア人同僚船員の男を逮捕した。


13日、駐新潟ロシア総領事のドミトリー・イワノフ氏が「スプートニク」に伝えた。


ラキティンさんの遺体は12日、伏木富山港に停泊中のトーゴ船籍貨物船「イマン(Iman)」号の船内で見つかった。

貨物船には船員22が乗っており、日本の中古車を輸出するため、ウラジオストクから10日朝に同港へ入港していた。



イワノフ総領事は「警察は車両荷役作業担当の男を殺人の疑いで逮捕した」と明らかにした。


同総領事によると事件前夜に二人は「一緒に酒を飲んでいた」が、何らかのトラブルが発生したと見られる。

このロシア人容疑者が起訴された場合、日本人弁護士がつくことになる。




☆ 怖い 怖い 日本の 海上保安庁と 警察  ヤクザですから ・・・

事件も 作り出すこともできるし ・・・

私は 日本が 普通の日本人の国と思っていないので ほんと わざわざ 日本に来ることはないと呼びかけたい。

もちろん ゲイツとか ロス茶などが わざわざ 別荘を日本にもっているのですから 日本支配層と連携している 怪しいトカゲたちには 良い国でしょう。






11.16 NYタイムズ 「係争地」クリミアの地図を説明


11日、ニューヨーク・タイムズ紙は記事の中で、クリミア半島を「係争地(Disputed)」として表記した地図を掲載した。


この地図では、クリミア半島はロシアと同じ色で描かれ、同半島のウクライナとの国境は点線で表示されている。


これについてウクライナ外務省は懸念を表明し、同紙に対して地図を修正するよう求める考えを発表していた。



ハー氏は、「地図ではクリミア半島ははっきり係争地として表記されている。


地図の内容から考えれば、どのような形でも、ロシアの立場を認めたことは示されていない。それにもし仮に、クリミア半島の地位と将来に異議が唱えられていなければ、第一我々はその経緯を記事にしないだろう」と述べた。







11.15 NY マリインスキー公演前に抗議活動






ワレリー・ゲルギエフ氏が指揮するマリインスキー劇場管弦楽団の公演が予定されている、米ニューヨークの著名なコンサートホール「カーネギー・ホール」の前で抗議活動が行われた。15日、「スプートニク」特派員が伝えた。


14、15両日、ゲルギエフ氏が指揮するマリインスキー劇場管弦楽団とピアニストのデニス・マツーエフ氏はカーネギー・ホールで公演を行う。



最初の公演直前の14日夕方、ホールの建物近くに約20人がゲルギエフ氏とマツーエフ氏のウクライナに対する姿勢を批判するプラカードを持って集まった。


2014年3月、ロシア紙「イズベスチヤ」に同国の社会団体や文化活動家らが連名で、ウクライナとクリミアに関するプーチン大統領の姿勢を支持するよう呼びかける声明を発表した。


マツーエフ氏とゲルギエフ氏もこの呼びかけに署名していた。







11.16 WADA、ロシアの資格回復を拒否


世界アンチ・ドーピング機関(WADA)理事会は、ソウルでの会合で、ロシア・アンチ・ドーピング機関(RUSADA)の資格を回復しないことを決めた。


したがってRUSADAは、世界アンチ・ドーピング規程に適合しない状態にとどまることとなった。


WADAコンプライアンス審査委員会のジョナサン・テイラー委員長によると、RUSADAの腐敗が再び起こらない保証は一切ないという。


WADAは2015年11月、ロシアがアンチ・ドーピング規則に多数違反したとし、モスクワのアンチ・ドーピング研究所の活動を停止したほか、

RUSADAは世界アンチ・ドーピング規程に適合しないとの決定を下した






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

技術  天使と悪魔

2017-10-15 17:15:33 | 天使と悪魔


10,15  中国、対テロレーザー砲を開発


中国で、200メートル以内の標的を1秒で破壊できる対テロレーザー砲が開発された。


中国共産党機関紙、人民日報系の環球時報の英字版ゴールデンタイムズが報じた。


兵器はホンフェン社と中国航天科工集団(CASIC)が共同開発した。

セットには手動照準装置、ポータブルバッテリー、遠隔操作のためのリモコン、レーザー発射装置が入っている。動作実験は湖南省で行われた。


他の兵器と比べ、レーザー砲は発射速度と精度がより高い。使用時は音も光の点滅もない。開発者によると、使用しやすく反動もないという。






10.14 人類滅亡を約束のロボット、ソフィアが国連会議に出席【動画】


人類を滅亡させると発言したことがあるロボット「ソフィア」が11日、国連会議に出席した。

人工知能(AI)についてアミーナ・モハメド国連副事務総長と話し合った。


インターネットや電気がない地域の人々を国連はいかに援助できるかとのモハメド副事務総長の質問に対し、

ソフィアは「未来はすでに到来している。まだ均等に存在していないだけだ」と米SF作家ウィリアム・ギブソンの言葉を引用し、

「私たち(国連)がよりスマートで、ウィン・ウィンのタイプの結果に集中すれば、AIは食糧やエネルギーのような世界の既存の資源を上手く配分する役に立てるだろう」と述べた。







モハメド氏は開会のスピーチで技術進歩の有用性を認めつつも、既存の不平等を広げないためにAIのような技術進歩は機械ではなく人によって管理される必要があると警告した。






10.13 ペンタゴンは即時全地球攻撃兵器の製造を開始 露国防省


米国防総省は即時全地球攻撃(PGS)の攻撃兵器の製造に乗り出した。

ロシア国防省のアレクサンドル・エメリヤノフ報道官が明らかにした。


「米国防総省は、攻撃兵器と防衛兵器を共用するコンセプトを実現しながら、即時全地球攻撃の将来性のある攻撃兵器の製造に乗り出した」と語っている。リアノーボスチ通信が報道官の声明を引用して報じた。



報道官はさらに、こうした「非核」兵器は「こんにち戦略核兵器」が担っている課題の解決に欠かせないと指摘し、「ミサイル防衛システムの展開と即時全地球攻撃手段の製造計画が互いに関連していることは明らかだ」と補足した。


また、米国のミサイル防衛システムの「有効性」はロシアと中国の戦略核兵器施設に「破壊的な」攻撃を行う際に「著しく高まる」と指摘している。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ナチスの嘘から ロシアへの目覚め

2017-09-25 18:56:27 | 天使と悪魔


9.24 スプートニクは米メディアより有益=スター・ウォーズを作った1人






米国のメディアはもう信用できず、公式声明は確認した後さらに確かめる必要がある。


『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』や『ナルニア国物語』、『パイレーツ・オブ・カリビアン』など多数のハリウッド映画の絵コンテを担当したデヴィッド・ラッセル氏がそうした見解を示した。


ラッセル氏は、米国で1960年代に生まれたベビーブーマー世代は「眠りから覚めつつあ」り、この数十年、米国の政治家を不信の目で見ているとして次のように指摘した。



「私は60年代の、ベビーブーマー世代の子どもだ。

私たちは様々な政治的イベントに参加し、国家がベトナム戦争について嘘をついていることを知っていた。


私たちの国がナショナリズムや民主主義の推進という口実のもと全世界で秘密の、非常に不快な作戦に参加していたことも知っていた。私たちはかなり早くからそれを理解していた。」






9.25 独議会選挙 俳優ティル・シュヴァイガーは、ロシアに対する政策を受けて自由民主党に投票






シュヴァイガーさんは「私は自由民主党を選んだ… 私が特に気に入っているのは、彼らがロシアに対する緊張緩和政策をとっていることだ」と述べた。




But



9.25 ドイツ総選挙 メルケル首相の与党勝利


比例代表で議席を得るために必要な得票率5%を超える票を獲得した他の政党は、リベラル派の「自由民主党」(10.7%)、「左派党」(9.2%)、「緑の党」(8.9%)となった。


これより前、メルケル独首相は今週1週間だけで国内の2か所でトマトを投げつけられた。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

悪者退治   イタリアのマフィア   喘息に効果

2017-09-22 21:00:00 | 天使と悪魔


9.20 イタリア最大規模のマフィアのメンバー50人が逮捕される


イタリア南部で、同国最大規模のマフィアの一つ「サクラ・コローナ・ウニータ」摘発作戦が実施され、組織的な犯罪集団への参加、殺人、薬物や武器の密売および保管などの疑いで50人が逮捕された。20日、イタリアの国家憲兵が発表した。


なお容疑には、警察と協力することに同意した「王国」の元メンバーの息子に対する制裁が含まれているという。


イタリアには、シチリア島の「コーサ・ノストラ」、カラブリア州の「ンドランゲタ」、ナポリとその周辺地域の「カモッラ」、そしてプッリャ州の「サクラ・コローナ・ウニータ」の主に4つのマフィアが存在している。






9.21 毒を以て毒を制す 喘息はネコとゴキブリのアレルゲンで防げる






米国の学者らの研究でハウスダストの中にあるネコ・アレルゲンやゴキブリ・アレルゲンに喘息が悪化するリスクを下げる作用があることが明らかになった。







興味深いことに犬のアレルゲンにはこうした効果はない。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スポーツも 闇との闘い   東京五輪 賄賂報道

2017-09-18 19:41:50 | 天使と悪魔


9.15 アイスホッケーの ロシア人スター選手、2018平昌五輪の出場不可

北米ナショナル・ホッケー・リーグ(NHL)のロシア人フォワード選手アレクサンドル・オべチキン(31)は、2018年に韓国の平昌で開催される冬季オリンピックの試合に出場しないことを認めた。NHLサイトに15日、彼のコメントが掲載された。


「僕や他のNHL所属選手たちは、多くの優れたプレイヤーがオリンピック試合の出場機会に恵まれないという状況に置かれました。今では、僕たちの混成チームもオリンピックに招待できないことになっています」とオべチキンは状況を明かした。



彼は、NHL選手の平昌オリンピック出場について妥協点を見出せなかった国際オリンピック委員会(IOC)や国際アイスホッケー連盟(IIHF)、NHLの決定に失望したとコメント。


先に伝えられたところでは、前国連事務総長の氏は、IOC倫理委員長就任に同意した。





9.16 サッカーW杯ロシア大会 チケット販売開始初日で50万枚超


購入者の圧倒的多数はロシア人のサッカーファン。

2位がメキシコ人、3位はアルゼンチン人、つづいてブラジル、中国、米国から多くの申し込みが殺到した。



「ロシア2018」の組織委員会の委員長を務めるヴィターリー・ムトコ副首相は「なかなかの数字だ。ロシアのワールドカップに大きな関心が集まっている証拠。この売れ行きが続いてくれるよう期待する」と語っている。


先の報道によると、サッカーワールドカップアジア最終予選のグループBで日本の1位が決まり、W杯ロシア大会出場が決定した。






◎ こんなの要らない。返上しよう、薄汚い東京オリンピック。


英紙「ガーディアン」が一昨日(9月14日)報じたところによると、ブラジルの捜査当局は、「東京五輪招致に買収疑惑あり」との結論を出したという。


捜査結果の報道が、ブラジル紙ではなく、なぜ「ガーディアン」なのか。このあと続報があるのかないのか。フランス当局の捜査の進展はどうなっているのか。



問題は、東京五輪誘致に関わる贈収賄。贈賄側は、東京五輪招致委員会。理事長が竹田恆和、理事に橋本聖子や鈴木大地などが名を連ねる。当然に、首相や当時の都知事もからんでいる。



収賄側は、IOC委員でもあり国際世界陸連会長でもあったラミン・ディアク(セネガル)という人物。

大物としてIOC内で特別な影響力があり、次期五輪会場の決定に大きな権限あると思われていた人物だという。


登場人物はこれだけではない。カムフラージュとしての中間項が登場する。その内の最重要なのが、ブラック・タイディングス社というペパーカンパニー。一時期だけ、シンガポールの公営アパートの一室に形だけがあったという。



安倍晋三がブェノスアイレスで、「アンダーコントロールで完全ブロック」という詐欺まがいのトークで、2020年東京五輪招致を掠めとったのが2013年9月7日。


その前後の同年7月と10月とに、招致委員会から出た金がラミン・ディアク側に渡っているというのだ。結論から言えば、これは買収資金の「着手金」と「成功報酬」と解釈するしかない。



最初、疑惑はフランス検察当局の捜査状況として報じられた。


2013年の7月と10月の2回にわたって、東京五輪招致委員会がブラック・タイディングス社の秘密口座に送金されてたことが確認されたということが大きなニュースになった。


その金額は2億3000万円。

竹田恒和は当初この疑惑を否定したが、後に国会に参考人として招致された際には認めて「正式な業務契約に基づく対価として支払った」と釈明した。


竹田恒和は国会で、支払った2億3000万円の最終的な使途についてブラック・タイディングス社側に「確認していない」と証言している。

さらには「同社とは現在連絡が取れていないと聞いている」とも答えている。無責任極まるというレベルではなく、贈賄と疑われてやむをえないとの発言なのだ。



今回のガーディアンの報道では、ブラジルの当局は、2013年9月8日(東京招致成功の翌日)に、ブラック・タイディングスがシンガポールのスタンダード・チャータード銀行の口座から8万5000ユーロ(約1113万円)をパリのある会社宛てに送金し、それがマッサタ・ディアクが宝石店で購入した高額商品の支払いに充てられたことを明らかにした。



つまり、東京五輪招致委員会→ブラック・タイディングス社→パパマッサタの金の流れが確認できたということだ。


共同は、「東京五輪、リオデジャネイロ五輪は招致で『買収』と結論 英紙が報道」と見出しを打った。


ブラジルの当局は「買収」の意図があったと結論づけたというのだ。


「東京の五輪招致にIOCの票の買収があった容疑について新展開」「ブラジルの当局は、ラミン・ディアク氏を買収する意図があったとしている」という記事。



ガーディアンは、「ブラジルからの今回の暴露によって、次回の五輪開催国(日本)に対する調査が再開され、どのようにして東京が五輪開催権を獲得したのかそのプロセスが解明されることになるだろう。」という。



東京五輪はうんざりだ。

アベ政権や小池都政の政治利用、国威発揚、ナショナリズム鼓吹、住民無視の東京再開発の促進、東北復興妨害、税金の無駄遣い、負のレガシーの創出…、そしてこの薄汚い招致活動での恥さらし。もう、きっぱり返上しようではないか。

(2017年9月16日)


地球座

<澤藤統一郎(さわふじとういちろう):弁護士>


http://chikyuza.net/archives/76612









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

技術  光 or  闇    セックスドール

2017-09-17 16:27:06 | 天使と悪魔


9.12 中国人研究者 物理法則に従わないエンジンを開発【動画】


中国の研究者らは、物理のエネルギー保存の法則では説明できないエンジン「EmDrive」の試作品を開発した。英紙デイリー・メールが中国国営テレビ局の中国中央電視台を引用して伝えた。



技術的な詳細は明らかにされていないが、この発見を説明した動画によると、EmDriveエンジンは近いうちに宇宙空間で試験を行う予定だという。


EmDriveは、マイクロ波を発生させるマグネトロン(磁電管)と、マイクロ波の振動エネルギーを蓄積する共振器から成る装置。

このとき、エネルギー保存の法則では説明できない推力が生じる。研究者らは、このエンジンを搭載した装置によって人類は太陽系の端まで文字通り数ヶ月で到達できるようになると予想している。


先に伝えられたところによると、中国中部の武漢市では、横断歩道で歩行者側の信号に応じて遮断テープが上昇・下降するという新たな装置が導入された。










9.14 セックスドールはプログラミングが変われば主人も殺せる






サイバー安全保障のエキスパートのニック・パターソン氏はセックスドールがハッカー攻撃を受けた場合を想定し、大規模攻撃でドールが所有者を殺すようしむけることもできると警告を発した。


こうした機器へのハッカー攻撃はコンピューター、携帯電話といったものへの攻撃よりもずっと深刻だと断言している。


セックスドールへ侵入したハッカーはいかなる命令も出せるようになり、人間に被害を与えたり、最悪の場合は殺すよう仕向けることもできる。



☆ これも 人口削減の一つでしょうか。


セックスドールにはまること自体 もう しっかり 闇の奴隷 ・・・ と思いますが。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加