山の手コラム  ー植物の色つれづれー

日本の染料植物の保全と栽培のネットワーク

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

植物顔料作り

2009-09-01 | 染織、染料植物
2日間で植物顔料を一気に3色作る
集中して作ると色が良い、太陽にあてながら作るともっと発色が良いです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 沈殿藍 | トップ | 石狩湾の風力発電 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
初めまして (関根)
2009-09-03 03:53:24
初めまして。天然染料や顔料について調べてるうちにこのブログを見つけました。メールを送る方法が見つからないので、コメントから送らせていただきます。
私は現在スイスに住んでいます。スイスではアーティスト活動も行っています。短大ではテキスタイルデザインについて2年間学んだものの、いままで役に立つことがありませんでした。ここ最近自分の作品をシルクスクリーンで作る事が増えてきたのですが、ぜひ天然の染料、顔料を見つけたいと思うようになりました。ちょうど来月から4ヶ月間帰国する事になりました。なんとなくトラックバックから北海道の方なのかなーと思うのですが、偶然にも実家が帯広で10月から11月中旬まで北海道に滞在します。ぜひメールでもいいのでお話伺いたいと思うのですが、どうでしょうか?
植物顔料 (山の手コラム)
2009-09-12 13:15:21
関根様
コメントいただき有り難うございます。
スイスですか、現在関係者がフランスグルノーブルにいます。
2011年4月にフランスで天然染料シンポジウムがあります。ご参加ください。
小樽銭函に染料植物の保全と栽培、天然染料顔料の普及を目指したギャラリームーンがあります。10月1日からは秋の展示になり、ワークショップも始まります。是非お越し下さい。
メールはこのブログの左下に入り口がありますので、お使いください。お待ちしています。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。