山の手コラム  ー植物の色つれづれー

日本の染料植物の保全と栽培のネットワーク

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

八重山の島々の染織Ⅰ

2007-07-05 | 染織、染料植物
八重山の島々は美しく、織人や染人は島で育てた苧麻や藍から美しい布を創り出していました。

2005年の天然染料顔料会議 沖縄でお世話になったからん工房の深石夫妻と昨年のユネスコ天然染料シンポジウムで出会った森さんを訪ねる旅でした.

石垣島に近づくと気のせいか飛行機の速度はゆっくりとなり、まるでグライダーに乗っているように静かに島々の上を旋回し、静かに下りていきました.

海と空の境界がわからないくらいの青でした.
コメント
この記事をはてなブックマークに追加