山の手コラム  ー植物の色つれづれー

日本の染料植物の保全と栽培のネットワーク

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第3回うちくい展 

2008-02-16 | 染織、染料植物
沖縄と石垣島で出会った織人、染人たちの展覧会。
島のガジュマルの庭でのフクギの色と糸撚りの音が忘れられない.
自分とおなじ匂いのする人たちと居る空間は何とも言い表せられない安心感がある。

日々、草を育て木々を見守り、色を育む。
そして糸を引き、布を生む。
古巣に帰る気にさせてくれる。

京都 2月29日~3月3日
東京 4月10日~13日

行きましょう!
うちくい展

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

染料・薬用植物フォーラム

2008-02-09 | 科学
今年の夏のフォーラムの日程が確定しました.
市民と国内外の科学者と美術工芸家が集い、北方の染料と薬用植物について、
実技、解説、展示、トークセッションを北海道内4つの市と町で繰り広げる12日間です.
市民に開かれている大学や研究所の植物園や薬草園は意外とたくさんあるのです。

テーマ:北方の染料・薬用植物
会期:2008年8月2日(土)~8月14日(木)
開催地:札幌市、小樽市、当別町、名寄市
8月2日-サイエンスカフェ(北海道薬科大学、薬草園)小樽市
8月7日-見学会(北海道立衛生研究所薬用植物園、北海道立アイヌ総合センター)
8月8日-見学会(北海道医療大学薬学部附属薬用植物園、北方系生態観察園)
   -体験実習「紫雲膏作り」(北海道医療大学)、当別町
   -染織サイエンスカフェ「染料・薬用植物の科学と文化」(紀伊国屋書店札幌本店
8月9日-天然染料顔料会議(NDPC)第5回大会
-染料・薬用植物シンポジウム
8月10日-研究会「紫根の染色化学講義と染実演」(名寄市立大学)
    -見学会(独)医薬基盤研究所薬用植物資源研究センター北海道研究部圃場
8月8日~8月14日-資料・書籍展示販売(紀伊国屋書店札幌本店2階)

*関連事業
8月6日~9日-天然の色作品展とワークショップ、札幌市

この写真は軟紫根といわれている染料・薬用植物です.
今回のフォーラムでは、日本の硬紫根をはじめ、新疆ウイグルやモンゴル他の軟紫根、
ヨーロッパのアルカネット等が集まります.

天然染料顔料会議
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山の手 展

2008-02-08 | 染織、染料植物
硝子窓の吹雪く景色
家の温もり
心の中の凛凛たる想い

2月8日~3月31日
小樽市最上、茶房&ギャラリー 菜はな
 11:00~17:00、水曜定休

*会期中、作品の入れ替えがあります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加