山の手コラム  ー植物の色つれづれー

日本の染料植物の保全と栽培のネットワーク

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

インド茜の地下茎

2012-12-28 | 染織、染料植物
インドで、念願だったインド茜の地下茎をいただきました。
日本茜の地下茎はここまで発達していませんが、
仲間だなと感じました。

西洋茜は、根が発達しているので、根を掘り出して染めますが、
インド茜は根を残して、発達した地下茎だけを掘り出すと聞いて、
納得でした。

来年は北インドの栽培地に行く計画です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加