山の手コラム  ー植物の色つれづれー

日本の染料植物の保全と栽培のネットワーク

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

地衣類の染 Pseudocyphellaria coronata

2011-06-25 | 染織、染料植物
すばらしい種類です。地衣類の染で紫色を染める場合は、アンモニア発酵法だとばかり思っていましたが、湯だけで抽出、それも5~6回抽出できる。時間をかけ、じわじわ抽出は色がきれい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

地衣類coronataの色

2011-06-24 | 染織、染料植物
紫、赤紫、青紫などが無媒染で染まります。
残液は無色になりました。
お湯だけで抽出と染色ができ、
環境に負荷のかからない染めです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

不思議な地衣類の染

2011-06-24 | 染織、染料植物
じわじわと色がでてくる地衣類、堅牢度も充分です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

種から発芽 西洋茜

2011-06-17 | 染織、染料植物
種から発芽して、育っていく様子を撮影したいと思い、
12年育ててきた西洋茜の実を初めて植木鉢に蒔いてみた。

今までは、自然に雪の前に土に落ちてそのまま雪の下で冬を越して、
春に発芽、気づかずに大きくなっていた。

今回は、実を収穫して冷蔵庫で保存、
20度を超えた頃蒔いて発芽、感激。

このまましばらく記録する。
茜の成長
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ムラサキの葉の味

2011-06-06 | 染織、染料植物
ここまで食べるかというほど発芽したては無惨、他の草は食べられていないし、藍も茜も蟻は食べない。
茜が好きな毛虫はいるし、青虫はウォードが好き。虫達も好きな味があるみたい。
うちの犬は藍とエンジュを食べた。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加