レイドウレイキブログ「ヒューマン&トラスト研究所」 レイキヒーリングで人生に違いを作り出そう!

レイキヒーリングで幸せ体質になろう。
身体、心(感情・精神)、スピリチュアルの全体性からの癒しを探求しましょう

100回の理屈より1回の経験

2017年04月29日 | 霊気ヒーリング

ゴールデンウィーク初日のヒューマン&トラスト研究所はレイドウレイキ第一段階とアクセスフェイス講座が同時に開催されました。

レイドウレイキヒーラー養成コースの第一段階はレイキセミナーの第一歩です。

座学研修と実践研修の二つが一日で構成されています、朝10:30~18:00は長いですねとお考えになる方も多いのですが、参加された皆さんの完了の言葉は「疲れが取れて爽やかだ」とか「レイキヒーリングはこんなにも心地よいものなんですね」と言われ、疲れるセミナーでないことをご理解いただけるようです。

100回の理屈を述べるより1回のレイキヒーリングの経験していただけることが何よりも「レイキを体得していただく近道」なのです。

レイキヒーリングを経験して味わっていただく、レイドウレイキは指導の上でその思いを大切にお伝えしています。

レイキは決して流行のヒーリングテクニックではありません、人間に備わっている癒しの能力です。

『治る、治らないという一面的な見方でなく、本来備わっている生命体の叡智に身を委ね自然治癒能力を活性化して、生老病死をしっかり経験していく事が大切である』・・・対本宗訓著「霊性の医療をひらく」と述べられている。

禅僧にして僧医である対本氏からみるヒーリングとは「祈り」なら、レイキヒーリングは手当をしながら「感謝の」祈りを捧げるような癒しの叡智と言ってもいいでしょう。

微細にして沁みわたるエネルギー波動を経験していただいた受講生は「今は亡きお母様にレイキヒーリングをしてあげればよかった」と語ってくれました。

レイドウレイキは健常な人から、体調すぐれない方まで老若男女がいろいろな目的を持って研鑽してレイキヒーリングの喜びを自分自身や大切な家族に慈悲深く感謝の心で施術しているのです。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新旧の効果のすぐれたエネルギーワークでお迎えします

2017年04月28日 | 霊気ヒーリング

4月も残すところ2日、明日からゴールデンウィークとなります。

昨日まで連続してレイキヒーラー養成講座が続き本日は研究所は休館させていただきました。

それでも朝の遠隔ヒーリングは日々のお約束したクライアントに送信してからの休暇です、遠隔を行う部屋の窓を開けて心地よい春風を通して朝を迎えました。

明日からのヒューマン&トラスト研究所はゴールデンウイークを利用して各種エネルギーワークに参加される皆さんをお迎えして研修に励みます。

4月29日にはレイドウレイキヒーラー養成コースの第一段階と小川先生担当するフェイスリフト講座が並行で開催されます。

このところの研究所は二部屋がフルに活動して、各研修に積極的に取り組んでいただく皆様をお迎えしてご指導できることは大変光栄に思います。

研究所の主軸となるレイドウレイキ部門は24年の歴史がありますが、いろいろなご縁でレイキヒーリングに対してのご理解が深まり積極的ご参加いただけるようになりました。

ずいぶん前から霊気・レイキ・reikiを知っていたと初めてお会いする皆さんは言いますが「今」改めて再認識していただける時代を迎えたようです。

そしてレイドウレイキを柱にアニマルヒーリングやカルナ・セイキムレイキなど発展系レイキへと効果のすぐれたヒーリングを小川先生が担当して求めに応じてご指導しています。

ヒーリングやエネルギーワークは流行のようにどんどん変化していますが、その流れを柔軟に受け入れ対応できる感性の優れた小川先生は近年アクセスバーズ講座を開催して好評です。

当初はレイドウレイキのメンバーに伝え喜びを共有していましたが、2年の活動で最近ではレイドウレイキのメンバー以外のエネルギーワークやスピリチュアルに卓越した新しい出会いも広がっています。

変わらない姿勢でお伝えするレイドウレイキと変化に柔軟に対応する新しい部門が今のヒューマン&トラスト研究所にはあります。

私の担当する分野と小川先生担当するそれぞれの分野でそれぞれが柱となってスピルチュアルにエネルギーにそれぞれに効果性を発揮して新旧のエネルギーワークで5月を迎えます。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5/7&8レイドウレイキ第1&2段階、復習特別ワークショップ

2017年04月27日 | 霊気ヒーリング

その昔、とある令嬢が「タンス一棹持つよりも霊気をもってお嫁に行け」と言われた話があります。

大正・昭和初期、まだまだ医療が皆にいきわたる時代ではありませんでした。と、同時に大正時代はスピリチャリズムも花開いた時代、心身の健全と悟りを求めて、心身改善臼井霊気療法が生まれたのも大正時代です。

現代の日本社会では医療保険制度も整備されていますし、何かあれば手軽に医者に行ける時代になりました。医療をないがしろにする気はさらさらありませんが、日々の中でレイキヒーリングでケア出来れば、今までよりも投薬や病院通いが少なく済むこともあるかと思います。

今年に入ってから、まだ小さなお子様のいるお母さんたちが随分とレイドウレイキを学びに来られています。平日の一定時間を使って、自分と家族の為にレイキを活用しようという愛の気持ちからの学びです。小さな子供さんは急に熱を出して、不参加になるなどの不測の事態があることもありますが、その場合は違う日時に振替て、出来る時間を有効活用して上の段階へと進まれていきます。

子供にレイキをするだけでなく、育児で大変なお母さんたちの様々な肉体的心理的感情的な側面をセルフヒーリングを通して癒していけば、子供とのふれあいの在り方もまた素晴らしいものになります。夫も喜んで受けてくれるという方も多々います。最初は心配していても、実際に手を当ててもらいレイキを体験すると、次もよろしくとオーダーされるのです。何かの時にとっさに出来る点でも、レイキは大いに役立ちます。一度習ってエネルギーの使い手になれば、レイキの実践に道具も場所も電気も不用なのです。まだまだ認知度は低いかもしれませんが、育児相談の場でレイキを活用されている方もいます。これは本当に素晴らしい事です。

---------------

レイドウレイキ第1段階・第2段階 復習特別ワークショップ 

15年前にレイドウレイキを学ばれたメンバーからのリクエストにお応えしての開催です。

--------------

日時 

★5月7日(日) 第1段階:復習再受講 13:00-18:00(5H)質疑応答・レイキの原点回帰・霊授・実習等 参加申し込み6名

★5月8日(月) 第2段階:復習再受講 10:30-16:00 奥伝シンボルの探求・レイキヒーリング実習

受講費 各5,000円 (当日お支払いください)

それぞれ独立したセミナーなので、どちらか1日でも受講できます。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レイキの醍醐味をお伝えする幸せ

2017年04月26日 | 霊気ヒーリング

ヒューマン&トラスト研究所のレイドウレイキ部門には西洋・東洋医学の最前線で活躍されている医師・看護師さんがレイキヒーリングを受けにあるいはレイドウレイキヒーラー養成コースを受講に来ていただけます。

先日、二日間にわたり第一段階&第二段階のヒーラー養成講座に参加していただいた「ユーチャンさん」がご自分のブログで「レイキ」に関して感じたことを書いていただきました、有難うございました。

まだまだ科学では解明できない、不思議な療法とお考えになる先生方も多くおられる「レイキ療法」に関心を持っていただく医療関係の皆様にレイドウレイキは24年の経験を通してレイキの素晴らしさをお伝えできることを誠に光栄に思います。

1922年に臼井先生が開眼して臼井霊気療法は95年の年月が流れます、良いものは良いと語り継がれてきた「レイキ療法」の可能性をこれからもご縁ある皆様に伝承して参ります。

アメブロ「楽しく生きよう」

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今こそ本当にレイキヒーリングの必要な時代と感じる

2017年04月25日 | 霊気ヒーリング

ヒューマン&トラスト研究所のレイドウレイキ本部はレイキを学ばれた卒業生がいつでも戻って来れる環境を整えています。

レイドウレイキを創始してから早23年が過ぎ6月で24年目を迎えます。

創生期は水道橋で10年、成長期は川崎で9年、そして充実期は品川大井町で4年で現在に至りますが、創業以来受講生と卒業生のための学びの場を維持して、いつでもレイドウレイキに関わる皆様をお迎えする場所を用意しております。

この23年の間にレイドウレイキマスターは273名が育成されました。

今日は15年前に地方で活躍されていたレイドウのマスターから伝授を受けた経験のあるSさんが「成功している人は、なぜ神社にいくのか?」を読まれて著者八木龍平氏がレイドウレイキマスターであることを知って、懐かしく思い出して連絡をいただきお会いすることが出来ました。

いろいろなところでリュウ博士にはレイキのご縁つなぎをしていただき深く御礼申し上げます。

Sさんにとりましてはいろいろな環境改善が整い、15年の年月を越えて改めてレイキに意識を向けていただける時期を迎えていたこともあるのでしょうが、いま・この時と言う瞬間に不思議なご縁を繋いでいただくことが出来たのです。

久しぶりにレイキヒーリングを受けていただきエネルギー充填して、レイキのエネルギーを再度感知していただきました。

レイドウレイキ本部はいつでもレイキを分かち合い、共にヒーラーとして研鑽していただける環境があることを喜んでいただければ幸いに思います。

懐かしき同胞との出会いを歓迎いたします、今こそレイキヒーリングが必要とされる時代が到来したことを感じるのです。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レイキ療法・レイドウレイキヒーラー養成・伝承靈氣研究会を通して健康と幸せに貢献↓クリックで応援お願いします。


癒し・ヒーリング ブログランキングへ
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村