レイドウレイキブログ「ヒューマン&トラスト研究所」 レイキヒーリングで人生に違いを作り出そう!

レイキヒーリングで幸せ体質になろう。
身体、心(感情・精神)、スピリチュアルの全体性からの癒しを探求しましょう

レイキヒーリングは学んだことを活用することです

2014年06月05日 | アニマルヒーリング・ペットへの癒し

生きとし生けるものに愛のエネルギーをそれがヒューマン&トラスト研究所の願いです。

ヒューマン&トラスト研究所は人間を癒すヒーラー養成コースの他にアニマルヒーリング講座も併設しています。

アニマルヒーリングを担当する小川先生はイニシエターの育成やアニマルヒーリング講座に新しい受講生を迎えて研修したり、ペットへの緊急SOSの要請があると遠隔ヒーリングを送信したりと幅広い活動をしています。

レイドウレイキヒーラー養成コースのテキストには第一段階でアニマルヒーリングが4ページで紹介されています、過去にはヒーラーの学びをされた牧場主が獣医も手の施しようがないと言われた馬や牛そして羊などの命が救われました。

アニマルに対してのレイキヒーリング効果はいろいろな分野で活用できることであることをレイドウレイキは認識しています。

ヒーラー養成コースを研修される方は家族の一員であるペットにヒーリングをしてあげたいと願われるヒーラーも多く、5年前からアニマルヒーリングに特化した講座を開講することになったのです、そして現在では55ページのマニュアルが完成して7刷りと内容はさらに充実しています。

アニマルヒーリングのヒーリング効果の情報を知る皆様からの遠隔依頼も大変多くなりました。

アニマルヒーリング界では知る人ぞ知る小川典子マスターをこの道に進むように導いたのは愛猫クロのお蔭です。

ヒーリングの学びの道は何がきっかけでそれぞれの持つ才能が開花するかわかりません、いろいろな情報を学ぶことも大切ですが究極は愛する存在にあなた自身が実際にヒーリングをしてあげることが大事です。

アニマルヒーリングを受講された皆さんは愛するペットと出会い家族の一員となって、愛情いっぱいに表現するペットから、生きることの大切さを命の尊さを学ばれています。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お遍路でのこころ温かき話かな

2012年08月06日 | アニマルヒーリング・ペットへの癒し

坂東33観音のお遍路をされている臼井レイドウレイキマスター岩渕正巳先生と久しぶりにお会いしてお遍路話に花が咲きました。

6月9日に発願されて始め2カ月が経とうとしていますが残すところ数寺とお聞きします。

そのスピードに驚かされます、坂東のお遍路は一都五県にわたる広大な場所にあり、各地の寺の距離もあり決して容易な遍路道ではありません。

日焼けした御顔、84歳にして健脚お遍路の正装に身を整えてたくましく歩き続けています。

ある寺での御話が印象に残ります、交通の便が悪く道なき山道を歩いて、バスの通る道まで急いで下山したのですが予定していたバスは既に行ってしまったときのことです。

しかたなく次の便が来るまで暑さしのぎにバス停近辺で時間を過ごしていたのだそうです。

何もない田舎道、人が通ることもない、バス乗り場の近辺で畑に流れる水で手でも洗おうとした時に傍で「子猫」が鳴いているのです、だんだん近づいてきて私の足元にまとわりついてきました。

弱ったなと思いましたが、しばらく時間もあることだから膝に抱えてあげたら、猫は喜びましてね、嬉しそうにじゃれてくるんです、飼い主さんを探す時間はありませんし、このままバスが来たら載せることもできないのでどうしたものかと思案して猫としばらく戯れていました。

それやこれやしているうちにバス到着の時間、誰も乗っていないバスがきました。

バス運転手さんに事情を話すと「分かりました、近くに動物好きな家があるので、その近辺まで連れ行ってあげましょう」と云うことになり、運転手さんのそばに子猫を載せる許しがでたそうです。

人なっこい子猫で運転手さんにもまとわりつくので、運転の邪魔になるのでその間岩渕先生が膝に乗せて指定された動物好きな家まで一緒にいたとのことです。なんとも絵になりますね!!

その話を聞きながら猫が観音様の変化した姿なのか、猫にとって岩渕さんが観音様に思えたのかは定かではありませんが、話がアニメーションの一場面のように見えてきました。

和顔施で、穏かに猫をひざに抱えている岩渕先生の姿が浮かんできます。

遍路の人・人なっこい子猫・猫救出をいやな顔しないで考えてくれたバス運転手、配役はこれだけそして人には見えない観音様でしょうか、なんとも心がほっこりする御話をお聞きしました。

岩渕先生は毎月行っています写経会の指導をしています、レイキをこよなく愛してあの世にいってもレイキの使い手でいたいと語る、仏様の様な存在です。

今日一日を感謝の気持ちで最善を尽くそう(観音寺さんの御言葉)

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏の風物詩は蝉の鳴き声ですね

2012年07月31日 | アニマルヒーリング・ペットへの癒し

長い長い7月も終わろうとしています。

朝目覚めると夏の風物詩、本格的な夏の到来を蝉の鳴き声が教えてくれます。

土中7年、生まれて一週間なんとも、短い生命に哀愁さえ感じます。

つい最近のことですが、娘が突然「蝉の脱皮中」と思われる脱皮できてない状態で道路に落ちていると「これから蝉になろうとしている姿を」家に持ち帰ってきました。

夏の蝉とのお付き合いは命からがらでベランダに飛んできた蝉にレイキヒーリングして元気回復して飛んでいくというのがよくある話なのですが、今回は不思議なことに生まれるプロセスをレイキでサポートすることとなりました。

身が出ていない茶色の殻から最後の力を振り絞り「中身が出てきました」!!がんばれ蝉!!

透明感のあるエメラルドグリーンの蝉の姿がだんだんと出てきました、これが油蝉の誕生の瞬間です。

娘は感動しています、愛しい姿が無事蝉へと変身することを願っていましたが、落ちてきたときの打ち所が悪かったのか残念ながら油蝉となる前に力尽きてしまいました。

一週間の命ある限り鳴きたかったろう蝉はあえなく、天に帰っていきました。

生きとし生けるすべての尊い命にレイキヒーリングを活用してみましょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヒューマン&トラスト研究所の人気講座

2012年02月10日 | アニマルヒーリング・ペットへの癒し

アニマルイニシエーターセミナーが昨日行われました。

小川先生のアニマルヒーリングは開講されて2年ペットを愛する家族が出来るアニマルヒーリング部門としてヒューマン&トラスト研究所の人気講座です。

昨日は予てより計画していたアニマルイニシエーター育成の講座として新部門が開拓されたのです、参加していただいた6名の皆様ありがとうございました。

積極的にレイキをペットに活用されている参加者の体験談を聞きながら、真剣な眼差しでイニシエーションされたり、笑い声の絶えない楽しい一日講座となりました。

新しい講座を開講するまでには指導用のマニュアル作成で小川先生も全力で取り組み、ペットを愛する情熱を傾けての念願叶い開講となりました。

このアニマルイニシエーターコースはいろいろなレイキ教室を経験された皆様をお迎えする開かれたコースでもありますので、ご参加されるレイキヒーラーがどのようなヒーリング観を持って指導していただきたいかを伝えるためのマニアル作りに苦心されていました。

それだけ今日ではいろいろなレイキスタイルが誕生してレイキヒーリングもいろいろな解釈がなされてレイキの世界は広まっているという実情があるのです。

アニマルヒーリングの世界ではすべてはOKという観点からイニシエーターを指導して、アニマルヒーリングでペットを愛する飼い主さんに活用していただくことが主題です。

次回は3月10日にアニマルイニシエーションセミナーは開講されます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アニマルヒーリング応援メッセージ

2010年09月27日 | アニマルヒーリング・ペットへの癒し
小川先生は最近はほとんど新聞もテレビも見ないそうで、世間の動きをあまり知らない。
世間の情報に翻弄されずに穏やかに平和な心でセミナーに向かうので笑顔が絶えない、受講してくださる皆さんもそんな小川先生の純粋な波動に包まれて、泣いたり笑ったりのセミナーとなる。
小川先生の担当するアニマルヒーリングを初めてもう一年が経ちます、「生きとし生けるものに愛のヒーリングを」そんな志向で毎回ペットを愛する皆さんと楽しく講座が開講されています。
新しく改編されたマニュアルもどんどん編纂されて「レイドウレイキヒーラー養成コースのアニマルヒーリング」でわずか4ページが今では50余ページと情報内容は豊富です。

昨日のことですが、小川先生のブログに登場する「お寺の悟り猫・さとちゃん」が怪我をしていている事が分かり、食事の帰りに私がヒーリングすることになった。
「怯えていて」喧嘩した後だろう傷口が痛々しい、ちょっとした音に過剰に反応する、野生の猫達の生存は決して甘いものではありません、生きるか飢えるかです。

臼井レイドウレイキマスターでもあり、猫と会話の出来るアニマルヒーラーのTさんが猫の世界の幸せは二つしかないのよ、幸せにペットとして愛される生き方と今日一日の餌にありつける幸せしかないとしみじみと話してくれました。
Tさんは多くの町猫を救済している、また小川先生ブログに紹介されるダイちゃんのSさんもそのような方です、二人に私はいずれは猫の世界から感謝状が届くだろうと伝えている。

今週は9/28と9/30の2回アニマルヒーリングの講座が続きます、ペットに愛の手を差し伸べる飼い主さんが参加されます。
小川先生は準備万端整え皆さんのお越しをこころよりお待ちしております。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クロロの冥福を祈ります

2010年06月29日 | アニマルヒーリング・ペットへの癒し
小川先生は今日は喪にふして休暇を取らせていただいております。
愛猫クロロが他界して2日が経ちました、この間共に過ごした7年間の振り返りを走馬灯のように追憶していることでしょう。
涙で眼を腫らした小川先生と昨日は火葬場でお見送りに立ち会いました、人間と同じように火葬をする斎場はあまり多くはないのだそうです。
係りの方からお幸せな猫ちゃんでしたね「最後までご家族に見守られて」という言葉に最後までしっかりと対応している小川先生は立派に喪主を務めておりました。
火葬されたクロロは綺麗な骨となってひとかけらひとかけらを大切に小さな骨壷に納めました、第2頚椎の喉仏はクロロにもしっかり備わっていました。
愛猫クロロは小川先生の大事な家族です、そしてヒューマン&トラスト研究所のアニマルヒーリングの誕生に貢献をしてくれた偉大な存在でもあります。

クロロの冥福を心から祈ります、小川先生のアニマルヒーリングブログに心優しきお悔やみのコメントを送信していただき誠に有り難うございました。
センターのPCにも多くの皆様から追悼のメールをいただきました、小川先生に成り代わりこころより御礼申し上げます。
合掌
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アニマルヒーリングを創案した猫クロロの逝去

2010年06月28日 | アニマルヒーリング・ペットへの癒し
ヒューマン&トラスト研究所を共に運営する小川典子先生の愛猫クロロの急逝の知らせを聞き、言い知れぬ悲しみを感じております。
この場を借りてクロロの逝去を謹んでお悔やみ申し上げます。

愛別離苦、愛するものとはいつの日か別れが来ることは分かっていても、死それは悲しいことではないことも分かっていても、それでも生活を共に過ごしてくれた最愛のペットの死に接することは悲しいものです。

小川先生の愛猫クロロはアニマルヒーリングセミナー誕生の立役者です。
「生きとし生けるものに愛の波動を分かち合おう」と小川先生に無言の提案をしてくれた存在でもあります。

小川先生に昨日クロロの訃報を皆様に伝えましょうかと尋ねると今夜は静かに見送りたいとのことでしたのでスタッフそして猫をこよなく愛する仲間と寂しがり屋のクロロ、気高き姿勢を貫いたクロロのお通夜となりました。

また今日はクロロの亡骸を斎場にて火葬して、これまでいただいた7年間多くの愛に感謝して、恙無く荼毘にふし、光の世界へとお見送りして参りました。

愛猫クロロを想うこころの整理はまだつかないと思いますが、小川先生自らのブログにて悲しみの報告をされていますので謹んでアニマルヒーリングでご縁ある皆様へのお報告をさせていただきました。
小川先生のブログをお読みいただけましたら彼女への励ましのコメントを送信してください、皆さまからの一声がきっと力づけとなることと思います。合掌

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いよいよ明日からレイドウレイキは行動開始します

2010年01月04日 | アニマルヒーリング・ペットへの癒し
今日から仕事始めの方もおられるでしょうがレイドウレイキは明日から平成22年の活動を開始します。
穏やかな正月も終わり本格的な始動の前に臼井先生の墓所に詣でて新年の誓願から始めます。
私どもスタッフは現地に朝11時に行きますのでお時間許されるレイドウレイキのメンバーの皆さんと一緒に参りたいと思います,よろしければお会いしましょう。
今年は9日(土)の伝承霊気がヒューマン&トラスト研究所において定期開催するセミナーとして始まります,心身を浄化してよき一年の始まりを告げたいレイドウレイキ第二段階卒業生を迎えレイキの原点を体得していただきたいと思います。
またレイドウレイキヒーラー養成コースは第一段階&第二段階が10日11日から始まります。
レイキの使い手になろうと志向される方は奮ってご参加ください,お待ちしております。
今年も元気に活動開始しましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レイキヒーラーの奈良遍路の旅

2009年10月13日 | アニマルヒーリング・ペットへの癒し
昨日の京都鞍馬山から奈良に移動して,昨日は奈良の遍路に11名のレイドウレイキメンバーと参拝して参りました。
念願の長谷寺への参拝は感無量です。
旅の途中いろいろな出来事がありますが皆さんと楽しい遍路の旅です。。西国33観音の旅はまだまだ始まったばかりですが坂東33観音,秩父34観音の100観音満願を目指し,これからの目的が出来たことで達成に向けて元気に巡拝して行こうと思います。
今日は滋賀の石山寺に参拝をして参ります。
三日間天候にも恵まれよい旅が続きます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

幸力の会で鞍馬山散策

2009年10月12日 | アニマルヒーリング・ペットへの癒し
昨日は秋も深まる神聖なる鞍馬山で約40名の幸力の会メンバーと楽しいひと時を過ごしました。
年に一度の鞍馬山散策で各地から集まった懐かしいメンバーや新しいメンバーと出会う幸力の会の重要なイベントです。
健康に今年も参加できてこんなうれしいことはありません。
鞍馬のエネルギーを充分堪能してリセットしまた新しい一年が始まる感じがいたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レイキ療法・レイドウレイキヒーラー養成・伝承靈氣研究会を通して健康と幸せに貢献↓クリックで応援お願いします。


癒し・ヒーリング ブログランキングへ
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村