レイドウレイキブログ「ヒューマン&トラスト研究所」 レイキヒーリングで人生に違いを作り出そう!

レイキヒーリングで幸せ体質になろう。
身体、心(感情・精神)、スピリチュアルの全体性からの癒しを探求しましょう

2016年4月30日に思う事

2016年04月30日 | レイキヒーリングで幸せ体質になろう

第一子誕生、母子ともに健全、朝から嬉しい知らせが届きました。

レイドウレイキに関わる皆さんからいただく幸せな報告をお聞きするたびに「おめでとうー」良かったねと心よりお祝いの言葉を伝えます。

素敵なパトナーとの出会い、結婚、出産、子育て、2016年が始まり4月30日までレイドウレイキ本部には喜びの知らせが次から次と引き寄せを越えて押し寄せてきているようです。

卒業してからも忘れずに幸せの報告を教えてくれてありがとう、そのたびにここがレイキ教室であると同時に宇宙のご縁は真の人生の幸せの願いを具現化することを見守る場だと感じるのです。

一人ひとり個性ある存在との宇宙の出会い、皆誰もが与えられた人生の主人公です。

レイキエネルギーはその主人公を照らし輝けます、その力を生活に反映して活き活きと活用しているのです。

レイドウレイキ本部の役割はヒーラーメンバーや施術を受けて下さるクライアントを癒し本来の自分自身への回復をサポートすることと、心身ともに元気溌剌になり人生の喜びを体現化することにあるのだと思います。

私もしあわせ、貴方もしあわせ、それが臼井先生の言われる「自他ともに幸せ」なのではないでしょうか。

4月に発生した平成28年熊本地震はその後も熊本・大分での余震はまだまだ続いていますが、被災された皆様の一日も早く地震が収束して普段の生活に復旧・復興されます様に祈りを捧げます。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

生きとし生けるものへの遠隔ヒーリング

2016年04月29日 | 霊気ヒーリング

ヒューマン&トラスト研究所のレイドウレイキ部門は霊気ヒーリングの施術を受けることが出来ること、レイドウレイキヒーラー養成コースを開催していること、と同時に遠隔ヒーリングの送信をプロとして行っています。

人への遠隔ヒーリングを担当する私は早朝から送信します、朝4:30には起床して準備万端整えて5:00から特定のご依頼ある方への遠隔が始まります。

遠隔ヒーリングの送信対象は基本的にはレイドウレイキ卒業生と関係者に限らせていただいております。

いろいろなケースがあり、難易度の高い方への送信で平癒回復の報告をお聞きすることは嬉しい事です。

少しの回数で回復することもありありますが、何回か継続して送信する必要のあるクライアントもいます。

小川先生もアニマルヒーリングで遠隔を行っています。家族の一員であるペットに依頼された方はレイドウレイキ卒業生だけではありません、その効果性をご理解いただく皆様の口コミで広がり多くの事例を経験して大変好評です。

特に飼い主さんが遠隔ヒーリングの送信をしている時間を目の当たりにされて、その変化の状態が良くお分かりいただけます。そして送信のレポートも添付することで時間の経過が手に取るように感じていただけることでしょう。

遠隔ヒーリングをプロとして行うことはヒューマン&トラスト研究所の大きな役割です。ご依頼ある皆様そしてペットに貢献できることは意義深いことです。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日々の小さな努力の積み重ね

2016年04月28日 | 霊気ヒーリング

明日からゴールデンウィークですね、その間にある平日を休めれば10日間の休暇を取る方もおられるようです。

ヒューマン&トラスト研究所はゴールデンウィークも休みなく通常の業務です、小川先生のアクセスバーズ講座と私のレイドウレイキヒーラー養成コースとレイキヒーリングの予約で仕事に励んでいます。

休みを利用して研修や施療を受けたいと希望される皆さんをお迎えして各講座の学びを深めていただき、霊気ヒーリングで心身の癒しのひと時をお過ごしいただいております。

そしてレイドウレイキ本部は各地で活躍されているマスターの元にゴールデンウィークの間に研修希望される生徒さんの為に使用する各段階テキストも発送いたします。

レイドウレイキのマスターは皆さん経験豊富でご縁を大切にして懇切丁寧にレイキの各段階の指導をされています。

大事は力によりて成るにあらず、たゆまざる努力によりて成る(鞍馬山の日めくり教訓)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

安心して学べるレイキ教室

2016年04月27日 | 霊気ヒーリング

「元気に充実した老年期を迎えたい」と言う思いからブログに書いてみたら、レイドウレイキ本部には30代~80代までの老若男女が幅広く研修していますとメンバーからアドバイスをうけました。

その通りです、レイドウレイキにご縁あるレイキヒーリング探求者は実に幅広い年代の受講生が集います。

ただ、高齢者の方はヒーリング教室は「若い人が多くいて一緒に学ぶのはどうも抵抗がある」とイメージを持たれている方もいるようです。

レイドウレイキの場合は施療を受けていただく経験からヒーラーの道を前進されることが多いので、最初からマンツーマン形式ですので研修においても自分の都合よい研修時間を組み立てることが可能です。

また、時には卒業生同士の集まる会にも参加して、いろいろな年代のメンバーと交流することも出来ます。

まもなく定年退職を迎えるある受講生は第二の人生に「人に貢献できる、何か技術を学びたい」と前向きな目的を持たれている方もいます。

レイキヒーリングを学び先ず自分自身が輝き、元気な人生に反映していただければ幸いに思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

元気な老年期にレイキ活用

2016年04月26日 | 霊気ヒーリング

レイドウレイキ本部は霊気ヒーリングの素晴らしさを次の世代に継承していくことを使命に活動しています。

霊気ヒーリングを専門で受けることのできる環境を保つことと同時にレイキヒーラー(セラピスト)そして指導者を育成することを役割にやり続けています。

これから迎える10年後の日本には団塊の世代が75歳以上になる時代です。医療費負担はますます増加して医療体系もどんどん変容していくことでしょう、その結果介護を必要とする高齢者を家族が見守る必要に迫られるきわめて厳しい社会環境になるとメディアは伝えています。今まさにその渦中にあるのです。

20数年前から霊気ヒーリングを専門に施術してきました。私も団塊の世代です、今はちょうど折り返しの時代。過去大きな病気に遭遇して健康のありがたみを身をもって知った経験者です。その時に手術台に上る前に自分に出来たことが瞑想と霊気ヒーリングでした、宇宙のお計らいで幸いにして病は癒えて改めて人生のやり直しの機会を得ることが出来ました。だからこそ、生命の大切さをお伝えして元気に寿命を全うしましょうとレイキの活用を伝えています。

自分自身の人生をしっかり見つめながら、それでも病に遭遇するだろうし年老いていくのでしょう、今まで「当たり前だ」と思っていたことが年を重ねて思うようにいかなることにも気づきます。

霊気ヒーリングの活用は学びの始まりに手遅れはありません。宇宙のご縁あればお会いしたいと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成28年熊本地震の復興祈願

2016年04月25日 | 雑感おもうままに

心地よい春の日差しで、気持ちよく三駅前からウォーキングして一日が始まりました。

いつもの神社に参詣、大井町にセンターが移転したおかげで出会えた小さな神社、宮司さんとも顔見知りになり、季節ごとには感謝の気持ちでお神酒の奉納をするようになりました。

レイドウレイキの私にとつては親しみのあるパワースポットです。

祝詞を上げて熊本・大分震災に遭遇された皆様の一日も早く生活復興されます様に祈りを捧げました。

今月の生命の言葉は「障子を開けてみよ 外は広いぞ」(豊田佐吉)

狭い視野で悩むより、時には広い視点から 物事をみてみよう。広いところは案外近くにある、との解説です。

震災に遭われた皆様にとっては、何度も繰り返す余震で心穏やかではいられないことでしょう、避難生活で窓も締め切られていてさぞお辛いことだと思います。。

古い家屋は、その余震のたびに家が破壊されている様子、どれほどお辛いことかと思います。

鉄道も運行回復してボランテイアのみなさんが続々と駆けつけて回復のサポートをされていると聞きます。

頼りになりますと涙されている住民の方にとって明るい希望と光明が見えてくれることをお祈り申し上げます。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

霊気ヒーリングを共に高め合う

2016年04月24日 | 霊気ヒーリング

ヒューマン&トラスト研究所の今日は週末のレイキ療法とアニマルヒーリング講座が開催されました。

アニマルヒーリング(レイドウレイキ★アニマルヒーリング)はレイドウレイキ第一段階の動物へのレイキ、アニマルヒーリング4ページを特化して小川先生が担当する50ページのカラーテキストによる講座です。

ペットは家族の一員、大切にしている家族が自分でもヒーリングが出来るようになる講座とご依頼のあるペットへの遠隔ヒーリングに対応して、その変化の様子を飼い主さんが目の当たりにされて大変喜ばれる。

大自然の中に共存する生きとし生けるものへのレイキ効果をレイドウレイキは探求することが出来ます。

そしてレイドウレイキは霊気ヒーリング(療法)の出来るヒーラーを育成します、霊気ヒーリングはこれからの時代にはさらに必要と感じていただける癒しの技法です。

レイキヒーラーは自分自身や家族そして大切な方々にヒーリングをして、その効果を共に分かち合っています。

各段階の卒業生は学んでからが生活に活用する始まり、自分自身を高めるために研修を再受講したり、レベルアップの為の勉強会などに参加して、フォローアップして自他を癒すトレーニングも可能です。

それでも時には本部に来て自己メンテナンスを目的に霊気ヒーリングを受けたいと希望される卒業生はレイキ療法を正式に受けることも出来るので、レイドウレイキ本部をエネルギー充填に寄港できる場所があると喜んでいただけるのでしょう。

霊気が縁で出会えた仲間、それぞれが大きく成長していく人生は喜びも悲しみもあります、そんな時に思い出してはレイドウレイキ本部を訪ねてくれます。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第3段階bセラピストコース感想文

2016年04月23日 | レイドウレイキ体験談
自分自身もそうですが家族や周囲の人々に心身不調を訴える方が多いと感じます、そんな方々にレイキヒーリングをして差し上げたいができるようになるでしょうか?
油絵を描かれる芸術家のMさんはレイドウレイキの御縁あって第一段階から第三段階bセラピストコースにチャレンジされました。
いつも笑顔で人を引き付ける明るい性格のMさんは少し前までは、人の目を見ることもできなかった内向的な性格だったとお聞きします。
第三段階bセラピストコースを終えて感想が届きましたのでお許しを得てご紹介しましょう。
 
***************
 
第3段階bの感想文を送らせていただきます。
研修を終えて一週間も経ってしまいました。
 
第3段階bは、家族、友人などの身近な人だけでなく、初めて会う第三者や体調の優れない人に対してレイキヒーリングができるセラピストになっていく研修で、これまでに全体で8種類のレイキヒーリング技法を学び、セラピストとして施術するスタンスを学ぶ講座でした。
 
家庭内療法から一歩踏み出すには、自信を持ってレイキを行う事がとても大事なことなんですね。
レイキの通路となるセラピストは自己浄化はもちろんですが、レイキエネルギーへの確信と真心を忘れてはいけないことも学びました。
 
自分自身に立ち戻り考えると、身近な人にレイキを行うのと他者に行うのはプレッシャーが雲泥の差と思えます。
(身近な人をおろそかに考えているわけではないですけどσ(^_^;)
 
いつか、自信を持って他者にレイキを行うことができるようになりたいです。
 
いえ、全ての人に自信を持ってレイキを行える自分になります。
 
 主人にレイキを行うようになって二週間です、お陰様で尿蛋白の数値が1.4から0.83に改善されたのが嬉しかったです。
 
次回の病院の検査日が楽しみです。レイキの効果性をこうして実体験できると「やりがいのある」レイキヒーリングになります。
 
今回、レイドウレイキで学んだことは私の中でとても大きな意味を持っています。
 
施術的な意味でも、精神的な意味でも、今までに知ることもなかった、このような世界があったのだと目が醒める思いです。
 
第一段階から第三段階bまで実に内容の深いそれでいて生き生きと活きるために活用できる研修内容でした。 
レイドウレイキと青木先生、小川先生、そして一緒に講座を受けた皆さんにありがとうと大きな声で言います♫
出会えたことに感謝します。
 
学んだことをこれからの生活に活かして行くことが大切ですね。
日常生活と精神世界の調和を忘れずに、輝く人生を歩める多くのヒントをいただいたように感じます
 
 前回参加できなかったので、スキルアップできるように次回の幸力の会には是非参加させていただきたいです。
 
ではまた👋再会を楽しみにしています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レイキ療法は絶対安全で邪気不要?

2016年04月22日 | 霊気ヒーリング

ある治療家の先生とお話した時「悔いのない人生にしたい」と言われていました。

それはなかなか良い心がけですね、与えられた命は全うしたいものです。

まだまだお若い先生ですので、これからも元気に長生きされて多くの患者さんを治療されていくことでしょう。

そうそう、その時の話の話題は「邪気」についてでした。

青木さんはレイキ療法家として長い手当て療法の道を歩んでおられるが、邪気に遭遇したことはないのですか?

(若い先生はそんな言い方はしませんが私が書くとこんな調子になってしまいます。)

いやいや、色色と施療においては修羅場の経験を積んできましたよ。

そのような施療経験を積んできて、何度か危ないと思うときもありましたが、お陰様でこうして復帰できているのは霊気の恩恵です。

その都度、振り返ると霊気の波動に守られていることに気づきます。臼井先生の墓掃除をして感謝を捧げるのは当然のことだと思います。

治療家の先生が「悔いのない人生」と言われたのにはもっと深い意味があるのでしょう・・・。

私も経験した事例から、受講生に適切な助言ができるようになりましたが、先ずは邪気に遭遇しない様に日々、自分自身の心身浄化に取り組んでいます。

レイキは安全なものであり邪気と無縁のように語るべきでしょうが、それでは邪気に遭遇したヒーラーを救済することはできません。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いよいよ出版おめでとうございます

2016年04月21日 | 霊気ヒーリング

一念発起して出版に向けて全力を注いで脱稿したとSさんは報告方々レイキ療法を受けに来てくれました。

原稿作成には今までにない頭脳領域を使ったせいか大変お疲れになったとのことでした、深層の疲労回復にレイキ療法を活用していただき、レイキエネルギーで充填して施術後はスッキリとリセットされたようです。

それにしても短期集中でよく頑張りました、治療家の先生が出版に向けて原稿に集中するのはいつもの仕事ではありません。見事に原稿完成に向けてやり抜かれたことを労をねぎらい祝福しました。

Sさんが書籍作成に興味を持ったのは神社関係やスピリチュアル方面で活躍されているリュウ博士で有名な八木龍平氏のブログを見て出版関係の某セミナーがあることを知り参加したのがきっかけだったそうです。

出版業界も時代と共にどんどん変化しています。商業出版と自費出版では出版の目的により、それに伴う原稿作成のプロセスにも違いがあるでしょうが文章を書き上げていくことは同じです。また時代は変わり電子書籍と言う分野まで幅広い出版媒体は広がり、それぞれの分野で多くの方が出版できる時代となりました。

レイドウレイキは1999年6月に「ヒーリング・ザ・レイキ」を出版しました、あれから17年の時が流れます、その当時は出版は一つの事業だと心底思いました。それ以降はレイドウレイキの各段階のテキスト全体で400ページからなるマニアルを完成してレイドウレイキを学ぶご縁ある受講生にレイキの素晴らしさを伝える教材作成に全力を注いできました。そしてレイキ療法とヒーラー養成に専念しています。

その間にも諸先生方によりレイキに関する新しい書籍も多く出版されて、レイキの情報はどんどん伝わるようになりました。Sさんや多くのメンバーが出版するという情報はレイドウレイキもこれまでの長いレイキ経験を次の世代に伝える何らかの形で残しておく事業に取り組む、良き刺激となっています。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レイキ療法・レイドウレイキヒーラー養成・伝承靈氣研究会を通して健康と幸せに貢献↓クリックで応援お願いします。


癒し・ヒーリング ブログランキングへ
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村