レイドウレイキブログ「ヒューマン&トラスト研究所」 レイキヒーリングで人生に違いを作り出そう!

レイキヒーリングで幸せ体質になろう。
身体、心(感情・精神)、スピリチュアルの全体性からの癒しを探求しましょう

10月31日私には特別の日です

2017年10月31日 | 霊気ヒーリング

31日はハッピーハロインですのでテンプレートを一日だけ交換してみました。

ヒューマン&トラスト研究所が大井町に移転する前は川崎に本部がありました、そこでの活動は9年間でした、10月のハロインの時季になると町を挙げての大賑わいでした。特にパレードは日本一を誇る仮装集団が列をなして、街を練り歩き騒音の町と化していたものです。

大井町で開催されたハロインイベントは今年は10月28日と29日で行われていましたが、生憎の台風通過で大雨となり人はまばらでした。

コロラドにある西洋レイドウレイキ本部のフォーベス智香マスターはこの時季なると子供たちに配るお菓子詰めで大忙しと聞いています。

ハロインの話はそれぐらいにして、私にとって10月31日は亡き父の祥月命日であり、特別の日であります。

朝の瞑想と遠隔ヒーリングの後で天界にいる父の顔を心に浮かべ写経して父の戒名である青岳文隆居士のご冥福をお祈りいたしました。

亡き父武文は長野県の北信出身で山之内村といえば志賀高原に向かう山間部の育ちです、多くの家族で四男一女の長男として生まれました。

学生時代は剣道や水泳で名をはせたスポーツマンで勉強もできたそうです。

戦時中は陸軍です、終戦後母と出会い東京に活路を開きました、何もない世の中で生き抜くために鉄工の道で活躍して連日徹夜仕事をしていました。そのような時に母から父の仕事場に着替えを持っていってくれと頼まれ幼い私は3歳の「初めてのお使いを」した経験があります。

誰だかわからないような油まみれの作業服を着て、幼い私を迎えてくれた時、初めて父親の懐に飛び込んだことを今でも懐かしく思い出します。

晩年は独立して会社を経営しており、子供への期待は増して厳しい父親となりました。

思い通りにならないと良く叱咤激励で思いっきり「殴られました」今ではDVですが、昔はそれを躾と言っていました。

男同士はいつの間にか離反して、それぞれの道を歩みます。丁度10月は私の誕生日で母が祝いの会を開いてくれて、疎遠だった父親とも喜びを分かち合いました、いままでのわだかまりが一気に晴れるような祝いの席だったと記憶しています。

宴は終わり父親は早くに就眠して、私も寝室に移動してしばらく時が経った時、母親の父を呼ぶ絶叫の大声で父親の元に行くと脳出血を起こしていました。救急搬送して病院で治療をしてもらいましたが、深夜の事でもあり医師の処置を終えてから父親はその病院が人生最期を迎える場となってしまったのです。そこでの7日間に及ぶ看護は家族だからできる「手を取り合うことも出来る」父の身体に触れるヒーラーとしての始りだったと振り返ります。少し意識が戻って来たと思いましたが、残念ながら31日の明け方父は光に包まれて最期を迎えました。

魂が身体から抜けていく瞬間を父親は見せてくれたようなありさまを今でも鮮明に映像が浮かびます。

父親は62年の人生でした、臼井先生そして林先生も同じ年代で人生を終えておられます、亡くなり方は色々ですが、私もその年代まで生きる目標をいただいてレイキライフに勤しみました。

このように10月31日は私にとって亡き父の命日であることはこれからも生命ある限り忘れることがないでしょう。

父親と心の会話をしました「お陰さまでレイキと共に生き、心身ともに健康に過ごして、今年68歳となりました」ここまで活き活きと人生を生かされていることを心より感謝申し上げます。天界にいらっしゃる皆様いつも見守っていただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。 ポチっとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

台風一過の爽やかな一日

2017年10月30日 | 霊気ヒーリング

10月も残すところ2日となりました。台風一過で青空が広がりますが強風が吹いている東京です。

ヒューマン&トラスト研究所はレイドウレイキとアクセスのセッションが同時に開催されています。

台風の経過する天河神社に行かれたIさんが施療に来ていただきました。

レイドウレイキの仲間3人とレンタカーで行くなんて「無鉄砲だねと地元の人から言われたそうです」楽しい珍道中の話で盛り上がります。

崖崩れなどないことを切に祈りましたが、無事帰還されてお土産話を聞かせていただきました。

前日にもその旅にご一緒されたTさんが来てくれたのですが、3bのヒーリーに専念してもらっていたのでお話する時間がありませんでした。

縁あってレイドウレイキを学びそれぞれが良いつながりを大切にしている良き仲間です。

Iさんは久しぶりに学生時代に戻ったように楽しく興味津々の旅ができたことを喜ばれていました。

季節の良い春にもう一度旅をされる計画だそうです。

一人一人が自立して、それぞれの目指す自己成長そして精神性の向上を楽しく研鑽して行く、今の時代にフィットしているのでしょう。

ランキングに参加しています。 ポチっとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

BGMは大雨と雷の自然音

2017年10月29日 | 霊気ヒーリング

二週連続で台風の大雨の中、第三段階bセラピストコースの二日目が終わりました。

レイキの醍醐味はレイキヒーリングが出来るセラピストになること、レイドウレイキはその可能性を探求し続けています。

アチューメントを受ければいつでもレイキエネルギーの通路となれると思われているのにどうして使わなくなるのでしょう?

「これだけ多くの方々に普及して認識を深めていただけているのに残念ですね」とご自身のお友達に見える様を話されていました。

レイキを学ぼうとは思いもよらなかったMさんは信頼する友人からレイドウレイキの話を聞いてご縁を得ました。

4月29日から第一段階を初めて10月29日第三段階bセラピストコースまでの6日間の研修を丁度6か月かけて到達したのです。

レイキを学ぶのに早い遅いはありませんが、学ばれたことをそれぞれの人生で活用していただけるレイドウレイキで在り続けます。

サポートに来てくれたメンバーはヒーリングを受けていただきセラピストに力づけの言葉をかけてくれました「有難うございました」ますますレイキヒーリングへの自信を深めていただけたことでしょう。

ヒーリング中はBGMが聞こえない程の大雨の自然音でした。

雨の粒が大きく激しく降っていて途中で雷が落ちるなどその昔はこのようにして霊気療法をされていたのかと思います。

研修完了時間には一時雨は止んで参加者は帰路につかれました。

ランキングに参加しています。 ポチっとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

忙中閑あり、目黒不動尊参拝

2017年10月28日 | 霊気ヒーリング

目まぐるしく天候が変わります、週末は台風の影響でまたまた雨降りの天気予報、今年の10月は実によく降ります。

昨日は晴天でしたので、それではと思い午後の時間フリータイムに「泰叡山 龍泉寺 目黒不動尊」に参拝してきました。

そのきっかけは目黒不動尊が縁となってレイドウレイキを学ばれたTさんから十二年に一度の「酉年 本尊 御開扉」が10月22日~29日まで行われていますとの情報をいただいた事でした。

私は平成21年に関東36不動霊場巡りの18番寺として訪ねて以来とすれば6年ぶりとなるので久しぶりの目黒不動尊です。

山王大鳥居がある神仏習合のお寺での、お参りの仕方は「南無目黒不動明王 願い事 一礼」手はたたかないでお参りをします。

本殿には扉が開いて簾越しにご本尊を拝顔することができました。

本殿から五色の綱がでていてご本尊とつながれるようになっています。

 

参拝者もまばらで静かな本殿でしばらく黙坐して、ご縁ある皆様の健康とお幸せを祈念して参りました。

Tさん善き情報をいただき有難うございました。忙中閑あり、忙しい中にありながらも、わずかなひまはあるものです。

裏手には阿弥陀如来

ランキングに参加しています。 ポチっとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

医師も癒されるレイキ療法

2017年10月27日 | 霊気ヒーリング

我が家から坂道を上り振り返ると霊峰富士の頂上が白く輝いている、冠雪の富士山はまた一段と神々しく荘厳です。

10月の最終土曜日はレイキヒーラー講座とヒーリングで二部屋にどちらも医師を迎えます。

今年11月にマスターをチャレンジされる看護師さんは患者さんに手当をして差し上げることで多変喜ばれていることを実感しています。

しかしながら、看護師さんの関わる医師たちにはレイキに対して関心もなく理解されていないことを教えてくれます。

レイドウレイキヒーラー養成講座では各段階で8種類の手当療法を伝授しますが、医療現場ではそのような仕事時間の配分ができません。

そこで医療現場では患者さんに必要と思われる個所に片手でもおいて差し上げていると話してくれました。

レイキの精神を学び患者さんに喜んでいただける一つの技術だとしてどんどん活用していただけることはいずれ看護師さんや医師ですら霊気療法に対するご理解をいただける時が必ず来ると確信します。いや革新的な医師は既に活用されて大きな効果が出ていることをご存知なのです。

病気を治すのは医師の仕事です、レイキは癒す事と区別をつけて、医療の仕事を阻害しない補完医療としての道に一条の希望の光が見えてきます。

最近私も総合病院に出かけてみました、そこに観える医師たちは本当に忙しく次から次と来院される患者の治療をされています。

その手際の良さには「驚きます」、医療現場の先生や看護師さんたちの働きぶりは「立派です」そして尊敬いたします。

ヒューマン&トラスト研究所は頑張っていらっしゃる先生方の日頃のお疲れを解放するエネルギー充填の場として活用していただけることは光栄に思います。

ランキングに参加しています。 ポチっとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

古き良き仲間・新しい出会い・宇宙のご縁に感謝

2017年10月26日 | 霊気ヒーリング

秋晴れの一日を迎えて今日はヒューマン&トラスト研究所に懐かしい卒業生からの電話がありました。

卒業されたのは何年前に成るでしょう、ヒーラー養成コースを受講されていた当時は看護師さんでした。

最近レイドウレイキには医療関係の方と出会う機会が多くなりました。看護師さんはレイキをいろいろな場面で活用してくれています。

受話器の向こうから言われたお名前はFさん、えーFさんですか?旧姓はI〇〇です、はい分かりました、いやー久しぶりです。

ご結婚されて姓が変わり、すぐには対応できませんでしたが旧姓を言われて〇〇さんですねとの返答で驚かれたようでした。

受講されて年月が過ぎますとそれぞれは幸せの人生を歩まれます、それでも時々はこうして電話で連絡してくださる卒業生がいるのです。

多くの卒業生がいますので、私も年齢を重ねていますが幸い名前とお顔は記憶にあり、短い時間でしたが話は弾みました。

電話の用件は「この場合レイキのシンボルは何を使えば効果的でしょうか?」でした。

人生いろいろな場面でレイキを活用してくれてます。適切なアドバイスと活用法をお伝えしてご理解いただけたようでうれしく思います。

こうして何年たってもレイドウレイキ本部に受講された皆様から懐かしい電話をいただけるのは主宰者として何よりもの喜びです。

長い人生いろいろな事があります「良い時は慢心しない、悪い時はへこたれない」活き活きと毎日をレイキを活用してただければれば幸いです。

そして今日はレイキヒーリングを受けた友人からの紹介で新しいクライアントから施療を受けたいとのメールをいただきました。

ランキングに参加しています。 ポチっとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村

 

古き良き仲間、そして今日初めてお会いする皆様との交流を楽しみに、宇宙はいろいろな出会いのご縁をいただけるものです。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自分を取り戻す癒しの時間

2017年10月25日 | 霊気ヒーリング

昨日は用事があり品川に出かけてきました。

到着した頃はまだ駅は混雑する時間前でしたが、帰りには仕事帰りに人の多さに驚きます、黒い塊が人の形をして押し流されてくる感覚でしょうか?

大井町は品川から一つ先の駅ですが、久々の通勤ラッシュ電車に乗り込みます。

本当に久しぶりに乗る満員電車のエネルギーはお仕事帰りの疲労感が充満していました。

その時間は品川程ではありませんが、大井町駅も混雑しています、吐き出されるように下車して、改札口にそこでやっと「大きく一呼吸」フー・・・

大井町も駅近くは大型ビルや高層マンションの建設ラッシュが続いています。

2020年に向けて町の様子も大きく様変わりしていくのでしょう。

ヒューマン&トラスト研究所のある場所は一般住宅街で静かです、エネルギーワークを受けに来られたクライアントが「親戚の家に来たみたいだ」と話してくれました。ゆっくり・リラックスできる昭和レトロな感じの古民家で存分にエネルギー充填してください。

世の中の流れは速い、慌ただしい日々の中で、自分を取り戻していただける場所として活用していただければ幸いに思います。

ランキングに参加しています。 ポチっとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鞍馬山の大自然の霊気を充填する

2017年10月24日 | 霊気ヒーリング

ヒューマン&トラスト研究所の私の担当はレイドウレイキ部門です。

源泉は臼井甕男先生で縁あって24年のレイキの道を坦々と歩んでいます。

その臼井先生が1922年に霊気療法を開眼された鞍馬山には一年に一度は訪ねて大自然のエネルギーを充填しております。

今日のブログは鞍馬山です、由岐神社の御神木を仰ぎ、鞍馬寺に向かう山道はまことに心地よいものです。

これからは紅葉のシーズンで多くの登山者がいることでしょう。

24年前に初めて訪ねた時は鞍馬山はたいへん静かな荘厳な山だったと記憶しています。

鞍馬寺の本殿金堂前にある六芒星では列をなして順番を待つなどはありませんでした。

そこに正座して鞍馬山の波動を体感したものです。

時代は流れエネルギースポットとしてマスコミが取り上げられてからの鞍馬山は参拝者も多く昔とは様変わりしました。

その御蔭で経済効果も増したことでしょう、海外からの参拝者も多く六芒星の上に立って手を広げ霊気を一杯に受け取っている姿はよくお見受けする姿です。

24年の鞍馬山訪問で先日、初めて信楽香仁管長の法話をお聞きする機会に恵まれたことは以前のブログで書きました。

その折ご信徒さんから本殿金堂前の六芒星で手を挙げている参拝者が多くおられるのですが、鞍馬弘経の信徒はそのような事はしませんと話していました。信徒さんには神聖で大切な場所という事でした「咎めることではありませんがいつかお分かりいただける時がくればよいかなと思います」とのお話は鞍馬山の神聖なる波動を愛するレイキに関わる私たちにも一つ考察してみてはと問われているようでした。

羅網の世界、鞍馬山に行ったら存分に大自然の霊気を充填して元気にその波動を繋がりある一人一人に伝えていけたら幸いだと感じるのです。

大型の台風一過で鞍馬山に被害はないかと案じて、どうぞご無事でありますようにと祈念いたします。

ランキングに参加しています。 ポチっとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

台風通過と浄化の一日

2017年10月23日 | 霊気ヒーリング

大型台風21号が通過していきました。

昨夜は旭川の中原マスターから東京を通過する台風を心配してメールをいただきました、有り難うございます。

今日のヒューマン&トラスト研究所は休館です。それでも朝の遠隔ヒーリングから一日は始まりました。

台風は前夜から強風と大雨でしたが朝方もまだまだ雨風が強く、窓を吹き付ける音が大自然のBGMになります。

午前中で雨は上がりましたが強風で外出することはやめて部屋の掃除をすることにしました。

窓を開けて風を通すと強風でカーテンが大きくたなびきます。

神聖な場所を掃除して、書類の整理など、日々行っているいても汚れや埃は溜まるものです。

台風の浄化に合わせて先ずは部屋の掃除を、そして午後には台風一過の青空となり庭に散らばる枯れ葉を掃除して時は流れていきました。

強風でアゲハ蝶が飛ぶことが出来づにいます、手の中に包み第一シンボルでエネルギーを注ぐと元気に飛んでいきました。

七星テントウもいました昆虫たちも台風の影響受けて通り過ぎるのを待っていたのでしょう。

たまにはこのような整理整頓の時間も大切です、何という事もない平凡な一日が過ぎようとしています。

ランキングに参加しています。 ポチっとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レイキ療法の分かち合いを活性化しませんか

2017年10月22日 | 霊気ヒーリング

大型台風が上陸して大雨を降らしています、大地の浄化ですが通過する各地の皆さん十分にご注意してください。

今朝は朝一番で選挙に一票を投じて、研究所に向かうまでは大雨でした。

ヒューマン&トラスト研究所ではレイドウレイキヒーラー養成コースの第三段階bセラピストコースが開催されました。

レイドウレイキの第三段階は霊療法(スピリチュアル)を探究する2日間とエネルギー療法を探究するセラピストコースの2日間の計4日間で神秘伝は構成されています。

今日はそのセラピストコースの一日目、台風の中、参加者2名が元気に約束の時間前には来られました。

昔ある受講生がレイドウレイキの学びに来るたびに大雨を降らせる女神がいましたが、今日のMさんも「私が来るたびに雨ですね」と大笑いしていました。浄化の得意な女神様なのでしょう、そしてスイスの旅から帰って来たNさんで研修は始まりです。

不思議なご縁でMさんのお住まいとNさんのお仕事場が同じ町、ペットの散歩に行ったらお近くにお住いのSさんと偶然お会いしたりとレイドウレイキの繋がりを感じたと話していました。

第三段階bセラピストコースは家庭内療法を越えてレイキ療法を求める方に行えるセミプロやプロに指導するレイキヒーリングを学びます。

学んだテクニックを実際施術する時間を設けてその効果性を確認していただきました。

「いいですね!しみじみ語る」Mさんレイキヒーリングの醍醐味です。「何かに包まれる感覚を実感しました」とNさん。それぞれの感性は磨かれて行きます。レイキのエネルギーが部屋中に充満して暖房温度22度で設定してあるものの不思議なことに室内温度計は24度に上昇していました。

レイキヒーリングは頭で考えることだけでなく実践してこそ味わい深いもの、非日常性・非科学的と言われますが経験なくしては語れないレイキエネルギーの世界を実感していただきました。

来週10月29日に2日目が開講されます、ペンデュラムの講座とオーラの探求そして完全なレイキ療法の実習を行います。再受講希望の方は参加費5000円ですが、レイキヒーリングを受けていただくことが出来ますので研修を共に分かち合いましょう。10:30~17:00です。

Mさんから提案がありました、レイキ療法を受けていただける皆さんとヒーリングの分かち合いをもっと活性化しませんか?

いいですね!受講される皆さんから必要と感じたことはどんどんご提案ください、皆さんのご意見お待ちしております。

ランキングに参加しています。 ポチっとよろしくお願いいたします。

にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レイキ療法・レイドウレイキヒーラー養成・伝承靈氣研究会を通して健康と幸せに貢献↓クリックで応援お願いします。


癒し・ヒーリング ブログランキングへ
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村