レイドウレイキブログ「ヒューマン&トラスト研究所」 レイキヒーリングで人生に違いを作り出そう!

レイキヒーリングで幸せ体質になろう。
身体、心(感情・精神)、スピリチュアルの全体性からの癒しを探求しましょう

5番チャクラは霊的ガイドと繋いでくれる

2016年05月31日 | 霊気ヒーリング

5月31日、お陰さまでレイドウレイキは22期の締めの日を迎えることが出来ました。

前日より声帯の炎症で言葉が出せない状態でしたが「喉休みをして」浄化対応して少しずつ回復に向かっています。今朝は早朝の遠隔ヒーリングをしてセンターにきて年度末の仕事が出来る状態ですが、残念ながらまだ声が出せないため筆談しながらコミュニケーションをとっています。6月4日には声が出せるようにいたしますのでご心配なく。

突然5番のチャクラに問題が発生するには深層の意味があることを良く理解しています。

サイキックパワーやチャネリングに関わる力が内在するチャクラですから、セミナー中に急変したので受講された方も驚かれたことでしょう。セミナーでは声が変わっても完全にお話が出来ないことはありませんでした。

5番チャクラはコミニュケーション(人とのコミュニケーションだけでなく霊的ガイドや他の存在と繋がったりします)霊的パワーの力が強い時にはその方には不要と思われるエネルギーは一時御預かりしておりますので、受講生が心身ともに楽になっていただけることは内側にいた何かが解放されたことにつながります。

レイドウレイキはそのような分野にも意識を向けながらヒーリングを行っています。

声が出ないとセミナーは出来ませんが、遠隔ヒーリングは可能です、そのように思っていると遠隔ヒーリングのご依頼が入ってきたりで5番チャクラの御蔭で霊的ガイドが次の仕事をちゃんと準備してくれます。

レイキのご縁で結ばれた皆様のご支援と霊的ガイドの導きによりますます精進して波動を高めて参ります。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レイキを伝えるために喉休めも必要

2016年05月30日 | 霊気ヒーリング

レイドウレイキヒーラー養成コースは各段階をおおよそ6時間かかえて研修しています。

短縮時間のレイキ教室は一日で第三段階(神秘伝)の研修が終わるようです、需要があるから供給する教室が存在するのでしょう。

レイドウレイキはゆっくり・しっかり・確実にレイキの使い手(ヒーラーそしてセラピスト)になることを目的としておりますので、一日で第3段階まで伝授するような指導をすることは決していたしません。

各地で活躍しているレイドウレイキマスターも体調管理をして研修には万全の態勢で臨めるよう勤め努力しています。

各段階のテキストは伝え忘れがないように詳細が記されたレイキ完全本ですが、テキストの行間には受講生のレイキ経験が網羅されて完璧なテキストとなります。そのテキストを基本にレイドウレイキのマスターはレイキの指導をいたします。

さて、昨日は第2段階の研修でした、私は季節の変わり目に出てくる「のどの不調が再発して」少しせき込みが出た為にテキスト解説が少しきつかったのですが、アチューメントそしてレイキヒーリングの実習までの6時間なんとか研修を無事に終わることができました。

6時間の研修は基本ですが、受講生にとって厳しい体調の方には3時間を二日間に分けて行うこともあります。

一夜明けて、のどの不調があったりしますと炎症を起こしたりして「声」が出ないときも、ありますので今日は喉休めの日としました。

このような休み時間が取れるのもレイキの指導を長年やり続けられる継続の力となっているのです。

無言で行う瞑想は何度か経験がありますが、心の内なる声はほんとうにおしゃべりなんだなと感じるものです、何か用があればメモに書いたり、メールでやり取りするだけのそんな一日も私には必要と感じます。

十分休養して元気回復して明日からの仕事に専念しましょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

22年目を無事達成します

2016年05月29日 | 霊気ヒーリング

出会いとは本当に不思議な縁で繋がっていることを感じます。

ヒューマン&トラスト研究所が大井町に移転して4年目、各地からご縁ある皆さんが訪ねてくれます。

遠方から来られる方は羽田空港からリムジンバスで35分大井町に直行しますし、鉄道交通機関も大変便利です。

昔から交流のあるメンバーは大井町の研究所は今までで一番居心地がいいと喜こんでいただけます。

レイドウレイキのお客様は遠方からも来られますが最近では近隣の方もお見えになります。

今日は5月最後の第二段階が開催されました、受講された方にお話をお聞きすると数多くのレイキ教室のなかで選択した理由の一つとしてはご自宅から「近く」にあって通いが楽だからと話してくれました。

近くから、遠方から来院いただく皆様にご愛顧いただける安心の環境で、22年目が無事達成できます、心より御礼申し上げます。

これからも充実した内容の各種研修や施療させていただけることを喜びに23年目も大いに励んで生きたいと思います。

6月4日(土)は幸力の会レベルアップ講座です。第2段階以上を対象として皆様と共に磨きをかけようではありませんか、新しいメンバーもこのような機会を使ってレイキ実践の場として活用していただければ幸いに思います。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

淡々と霊気の道を歩み続ける

2016年05月28日 | 霊気ヒーリング

レイドウレイキのことは何で知りましたか?ブログが毎日更新されていて興味を持ちました。

長い歴史があるのに「ぶれない一貫した姿勢」「安心して学べる環境」いろいろな思いが合致して

レイキをもう「一度しっかりと取り組みたい」と願われて研修に臨んでいただけることは幸せなことです。

22年目の区切りとなる5月最後の土曜日に宇宙のご縁を得てお会いすることが出来ました。

淡々とレイキの道を歩み続けて、ブログも更新する、レイドウレイキ本部はその姿勢を貫いています。

これまでに霊気ヒーリングを受けていただけた方、レイキヒーラーの学びをされた方にレイドウレイキ本部はこんな一日でしたと業務日報のように書き続けているわけです。

内容の優れた記事はありませんが、書き続けているブログを見て、どんな教室かを感じていただき、ここでレイキを学びたいと願われる方との出会いはご縁とタイミングだと感じています。

私たちはこれからも生命ある限り、出会いの旅をして志ある方にレイキの素晴らしさを次世代に伝えます。

幸力の会レベルアップ講座は6月4日(土)の開催です、このような機会を使いリセット・リスタート・リフレッシュに活用してみてはいかがでしょうか?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レイドウレイキの5月はまだ終わらない

2016年05月27日 | 霊気ヒーリング

6月4日(土)幸力の会イベント情報がメンバーに送信されるとメンバーからの参加申し込みの返信を着信する。

遠路四国高知からUさんが翌日からの研修を兼ねてイベントに申し込みをがありました、そして新しい卒業生や仲間同士で参加するとの連絡がレイドウレイキ本部に送られてきます。開催する会場は20名を迎えることが出来ますので、このような機会に是非参加してみてはいかがでしょう。

本部で学ばれた時はマンツーマンでも、幸力の会イベントのように卒業生が集える会はレイドウレイキの光のネットワークです。

幸力の会幹事さんより発信する、このような活動でレイキに関わるいろいろなメンバーに伝わり情報を共有することが出来ます。

レイドウレイキを学ばれたメンバーならどなたでも参加することが出来ますので、只今申し込み受付中、お気軽にどうぞご参加ください。

話は変わりますが本部の5月はまだ終わっていません、今日手術に臨んでいる仲間の無事成功を祈り一日は始まりました。

前日には週末のセミナー申し込みがあり有り難いことに22年度最後の第一段階が開催されることになりました。

宣伝を盛んにされているレイキ教室とは違い、レイドウレイキ本部は口コミやご紹介で来られる生徒さんやクライアントが多いのですが、時々はHPをご覧になって、ここで学ぼうと決めたと言われる有志もおられて、宇宙の導きに感謝する次第です。

選択肢はいろいろとあると思いますが、ご自分の直感を信じてレイドウレイキを選んでいただき、ありがとうございました。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レイキは一生の宝

2016年05月26日 | 霊気ヒーリング

「実際にレイキ療法を受けてみて、その良さが実感できました。良かったです」と言っていただけるのは施術をさせていただいた私としても大変嬉しいものです。

ある方は、体調不良が続く中、占い師さんから「レイキという方法もありますよ」と紹介をうけたそうです。それで、ネットで検索してヒューマン&トラスト研究所のHPを見つけてくださいました。最近は情報の入り方が2000年頃とは大きく異なります。直接でなくても、隣の人たちの話を聞いていて「レイキヒーリング」という言葉を小耳にはさみ、受講のきっかけになった人もいます。レイキと言えばとヒューマン&トラスト研究所を紹介していただき直に連絡をくださる人もいますが、ほとんどの方は情報が入った後にネットを使って概略を理解して来ていただけます。

私の著書「ヒーリング・ザ・レイキ」を出版したのは1999年。当時は神保町の精神世界に精通した書店でも平積みでおいていただきました。それで、本を読んでレイドウレイキに触れていただきました。また、著書を知り合いから渡されて出会った方もいますが、現代のように気軽に検索して情報が分かるようになるとは思いもかけませんでした。新たな出会いがそこから始まるようになったのです。

でも、出会って10年以上のレイドウレイキ卒業生もまだまだ健在でレイキに励まれています。1年に一回、場合によっては数年に一回の出会いであってもご縁が尽きない方々がいることは本当にありがたいことです。

時には質問がやってきて近況を知り、幸せな中にも新しい課題と取り組まれている姿を知ります。また、思いがけず病に出会い、レイキ療法の施術を求めてやってこられることもあります。

海外では補完医療や代替療法としてレイキ療法は医療現場で活用されています。手術の前そして手術の後にレイキ療法を行うことで穏やかな心で手術に臨み、術後は回復に向けてレイキ療法を行っているのですが日本では考えられないかもしれないほどレイキへの信頼度は大変高いのです。

レイキ療法は健康な方から疾病をお持ちの方、生まれたての赤ちゃんから看取りまで、一生の宝として活用できる素晴らしい宝なのです。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

遠隔ヒーリングで遠方の家族に送信する

2016年05月25日 | 霊気ヒーリング

レイドウレイキ本部は遠隔ヒーリングをプロとして送信しております。

早朝5時からの送信はご依頼ある方が対象で、今朝は前日までの蒸し暑さから解放されて涼やかに対象者とつながりました。

対象となる方はレイドウレイキ卒業生とその家族が中心です。

長年の経験と実績で3日間から6日間のコースがあり回復への手助けとなるように全身全霊で送信いたします。

また、アニマルヒーリングの担当する小川先生はペットへの遠隔ヒーリングを行っています。

飼い主さんはペットの変化の様子を目の当たりにされて、その効果性を大変喜んでいただけます。

2人には基本で鍛え上げた技法に加えて独自の手法も加えてより遠隔ヒーリングの効果性を促進するように鍛錬しています。

遠隔ヒーリングの技法は基本的にはレイドウレイキヒーラー養成コース第二段階で指導いたします。

段階が上がればエネルギーの質的変換などがあり、さらに効果性を増していくでしょう。

他校で学ばれた経験のある方は遠隔ヒーリングができるようになりたいとレイドウレイキに入門されることがありませす。

学ばれたティーチャーにいろいろご質問されたそうですが求める答えが得れなかった経験があるともお聞きしました。

ティーチャーであれマスターであれやはり身をもっての経験がないと自信を持って適切な指導をすることは難しいものです。

学びの答えは自らのうちにあるのですが、確かな手ごたえを導くまでは道先案内をして差し上げたい指導者でありたいと思います。

遠隔の心得をご指導した方はその後実践されて大切な両親が元気回復されていることを喜んでおられました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自分磨きのレイドウレイキ

2016年05月24日 | 霊気ヒーリング

レイドウレイキは創業して22年、来月6月からは23年目に入ります。

月日の流れは速いもの、いろいろな分野の皆さんと宇宙のご縁を得て出会いレイドウレイキは成長してきました。一人一人が人生の主人公として磨かれこれまで関わった卒業生は各分野で輝いて活躍されています。

先日、幸力の会幹事をしてくださるOマスターからレイキ教室数ある中でレイドウレイキは「自分磨き」が出来ることが特徴だと話しくれました。誰もが持つ本質を見えなくしている世界をそれぞれの人生の縮図の中で磨かれて分かっていく「自分はいかに素晴らしい重要な存在であるか」を精妙にすることが出来たとのことでした。

今は上位のチャクラを機能させることで人の優劣を決める時代です、すぐに「答えを」求め、それにこたえるビッグデーターが得れるでしょう。しかし、そこには経験が伴わず「痛みや悩み」に遭遇すると、どのように開放していったらいいのか分からずいる時代になっているように思います。自分の足で歩んでいない・・・そのように感じます。

レイキの道に生きて「あなたはあなたになれる」ことを各段階で伝えています、素晴らしい自己発見しましょう。

また、レイドウレイキは霊気ヒーリング第一主義これも大きな特徴です、心身の改善のために宇宙エネルギーを充填して、ご体調すぐれない方には自己治癒能力を向上して平癒回復への手助けをしてます。

心身ともに自分磨きを、そんなことを感じるあなたとレイドウレイキは宇宙のご縁が出来るのでしょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

嫌な出来事から学ぶマスター

2016年05月23日 | 霊気ヒーリング
あるマスターからセルフヒーリング中に天井からムカデが落ちてきたことで相談メール・・・
私はムカデが大嫌いです、子供の頃風呂場でムカデが水槽にいて家族が割り箸を持ってきて「これで摘まんでくれ」と言われて摘まんだら箸の長さが短くて指にあの百足が触れて以来「絶対だめ派」になりました。
相談してくれたマスターからのこんな相談受けなければ気乗りする話ではありません。
****************
私も一人の人間としてはムカデは好きではありません。大嫌いです!!
ちょっと苦手なことを考える時、いつもと違う観点で見てみるのも良いかもしれません。

霊性になって考えてみれば、ムカデとは毘沙門天の使いの象徴だった事を思い出します。
インド神話では財宝神とも言われますね、それは足が多い(客足)多くの人たちの足並みを
そろえて歩む、困難に挑む・・・を意味して、それってビシュヌ神(維持の神)に当たるのです。困難に挑むは好きなんですが、財宝神とはこれまで崇めていなかった。
第三シンボルはまさしく毘沙門天のお力が背景にあるため「ムカデ」が神の使いで落ちてきたのでしょうか?
 
セルフヒーリング中に落ちて来るなんて何か深い意味があるのだろうと思います。
参考までに毘沙門天の真言は「オン ベイシラマンダヤ ソワカ」と言います。
レイキの授業ではあまり教えることはありませんが、一つの知恵としてお伝えしておきましょう。
毘沙門天の守りはムカデと考えると「ギャー」気持ち悪いと思う不安は少し軽減できるでしょうか?質問に答えていて自分も少しムカデに対しての認識が変わりました。
霊能力をもつ貴方を守ってくれているのでしょう、ただし、足を刺したりする時は、痛みを伴って少し休憩しなさいとのサインだとも考えたほうが良いです。もちろん噛まれないように注意していただきたいと思います。
質問に答えながら自分も今日はお休みをいただき、体力回復に努めております。やっと普通の声に戻りました、セミナーにお迎えする準備を整えております。

今日の東京は真夏日30度です、今年は猛暑となるようです、熱中症には気を付けましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝の瞑想は心の善行となるか

2016年05月22日 | 霊気ヒーリング

昨夜は急に雨が降り空が浄化され、雲が晴れて満月が見えるという、またとない夜空のパノラマショーでした。

22日の朝は心地よい目覚めです、そして何かが変わった、そんな身体感覚がしておりました。

「われに影響することなからんとて善を軽にずるな。水の水滴は、よく水瓶をも満たすなり。すこしずつ積みても、賢者、善に満つ」(法句経 122)小さな善行の積み重ねこそ至福の道である(鞍馬山の教え)

前夜まで五月満月祭(ウエサク祭)のことを思っていたからでしょうか、鞍馬山の教えが脳裏に浮かびます。

朝から日差しの強いなか、参加予定の皆さんが揃い朝の瞑想会は無事に開催されました。

遮光カーテンを閉めなくてはならないほどの朝の陽ざしが眩しく、合掌瞑想していると頭上にまばゆい光が現れて身体全体が包まれる感覚がします、その光は部屋中に大きな光源となって広がりました、久しぶりに感じる不思議な経験となりました。

レイドウレイキ最年長86歳の岩渕先生も参加されて、一時間の瞑想を参加者と共に過ごします、ひと月の区切りとして瞑想会を活用されています。次回の朝の瞑想会は6月19日(日)の予定です。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レイキ療法・レイドウレイキヒーラー養成・伝承靈氣研究会を通して健康と幸せに貢献↓クリックで応援お願いします。


癒し・ヒーリング ブログランキングへ
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村