レイドウレイキブログ「ヒューマン&トラスト研究所」 レイキヒーリングで人生に違いを作り出そう!

レイキヒーリングで幸せ体質になろう。
身体、心(感情・精神)、スピリチュアルの全体性からの癒しを探求しましょう

レイキを通して観る、人生は色々

2015年10月31日 | 霊気ヒーリング

今日はレイドウレイキ第3段階aのセミナーでした。第3段階は神秘伝と言われる部分です。レイキ最高のシンボルであるマスターシンボルの伝授は非常に重要ですが、レイドウレイキではそれに伴う器、つまり自己を探究する始まりだとも捉えています。

レイキセミナーやレイキ療法に来られる方の人生は本当に様々です。宇宙のご縁があってレイドウレイキに出会います。

一人一人のお話を聞かせてもらう事でその方の気持ちが整理され晴れやかになれば、マスターシンボルを受け取る時の露払いになります。レイキヒーリング療法の施術の際には、言葉は無くても身体からは発するエネルギーによって、健康うんぬんだけでなく、その方の苦労や心の傷みを見い出すことがあります。

だからといって、レイキを学びに来る人は暗闇にいる人ではありません。

仏教では人間というのは、「間」にいるものだという考えがありますが、苦難の中にも喜びが垣間見られ、喜びの中にも苦悩がのぞくことがあります。笑って泣いて笑って、そんな人生の面白さをレイドウレイキ伝授を通して私自身も学び続けています。

第三段階マスターシンボルはあなたを照らす光となるでしょう。

今日で10月が終わります。神無月から11月霜月に季節は変わります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天界からいつも見守ってくれて有難う

2015年10月30日 | 霊気ヒーリング

明日はハロウィンです、近年では年間のイベントとしてずいぶん盛況になってきたものです。

数年前までは川崎に研究所があり、川崎は日本一のハロウィン仮装行列として一躍有名になりました。

この時季になると町は連日の大騒音になり閉口したものでした。

その騒音のハロウィンの日、10月31日は我が父の祥月命日です。

臼井先生・林先生と並び同じ年62歳で他界しました、あれから25年、生きていれば91歳になります。

今朝のお務めで若かった頃の父のことをふと思い出しておりました。

昔のアルバムにある写真には剣道の姿と水泳の選手だったころのものが多くあり、なかなかの花形スポーツマンでした。

その後は兵隊さんの姿に変わり軍服姿、戦地から無事に戻ることが出来て母と大恋愛の末で結ばれました、その当時の二人の馴初めは母の晩酌に付き合うと良く聴かせてくれました。

二人で東京で生活をはじめ、貧乏生活でしたが父は鉄の世界で頑張っていました、その工場で働いていた当時の機械油まみれの姿もアルバムにはあります。

連日の徹夜仕事の時には母からの依頼で着替えと弁当を持って父の働く向上に届けることもありました。今でも強烈に印象に残っています「はじめてのおつかい」小学校にも行っていないときだった時です、父の勤める向上までの電車の案内とそこからの歩く道のりが書かれた「一枚の紙」を握り締めて不安いっぱいで届けにいった時、工場から油まみれの父が迎えに来てくれました、荷物を放り投げて父親めがけていました「おもいっきり父の腕に抱かれた」その感覚が今でも思い出にあります。

その当時の父親は工場長となって威厳があって、躾ではよく「叩かれた」思い出もありますが、あの時の父は毘沙門天が両の手を広げて迎えてくれた優しかたことは言うまでもありません。その後私は父と大喧嘩して独立していった話はまたいつか・・・

先日は鞍馬山に行き三尊である毘沙門天に父親の姿が写り、千手観音を見ると母が映し出されて感動して参りました。

人生色々な事があるものですが、いつも見てくれている歓びを毎朝のお務めの時には両親への感謝を捧げます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「品川・大井・レイキ」で検索した結果

2015年10月29日 | 霊気ヒーリング

京都から戻り、準備万端を整え終わるといよいよ仕事に取り組むように宇宙は突然のご縁を結びます。

今朝は朝一番のメールでレイキ療法のご要請が入っていました、指定の時間はセンターオープン間近で、ちょっと慌てました。

急ぎ返信しますとメールが戻ってきます、そのような設定をされている方もおいでになるので、直接連絡を入れたみました。

ご本人と直接話が出来て今日がご都合よいとの事、尚且つペアヒーリングを受けたいとの事、確認が取れましたので、いつものレイアウトでなく御二人でレイキ療法を受けていただける準備を整えました。

ご指定の時間にお迎えする、ヒューマン&トラスト研究所のレイドウレイキ部門は皆さんの要請に瞬時にお応えできます。

医療関係のお仕事をされていてレイキ療法のことはご存知でした。一度しっかりと療法を受けてみたくてとのこと。

なんでレイドウレイキを知ったのかとお聞きすると「品川・大井・レイキ」などで検索して分かったので申込みされたそうです。有難いことです、お仕事の関係・お住いの関係で宜しければ「品川・大井・レイキ」で調べてみてください。

レイキ療法を受けたいと思われたらどうぞ「品川・大井・レイキ」ヒューマン&トラスト研究所のレイドウレイキ本部はお待ちしております、今日直ぐも可能ですが、ちょっと余裕をもって数日前に予約をしていただけると嬉しいです。

医療関係に従事されている皆さんは勤務体系もそれぞれです、その為に「自分の都合の良い時間にレイキ療法を受けたいと思ってもなかなかスムーズには受けることは難しい」とお聞きしました。

あまり宣伝などしておりませんが、レイキ療法を受けたいと願われる方にはいつでもお迎えできるレイキ専門の研究所としてご利用いただければ幸いに思います。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プロ意識を持つ癒し人

2015年10月28日 | 霊気ヒーリング

今日は出張中の事務仕事、メールの送信そして備品の片付けなど、玄関の花壇にシクラメンなど植え替えておりました。

10月はまだ数日在りますが、晴天の暖かい一日も日暮れが早くなりました。

不在中にヒューマン&トラスト研究所を訪ねてくれたレイドウレイキマスターがいて、ポストに名刺が入っていたその方は水道橋以来のお付き合いですので早15年となります。

久しぶりに電話連絡をしてみると受話器越しの聞きなれた懐かしい友の声「鞍馬山に行ってきた」と伝えると「そうだったのか」と驚かれていた、突然訪ねてくれたらしい、忙しい癒し人でこちらの情報はあまり知らないようだ。

最近はどうですかと尋ねると近況報告としては「体調厳しい人の依頼が多いね」との返答、この方も私と同じ重篤なクライアントさんに施療している。癒し人としてのプロ意識は高いマスターです。

安易な癒しの依頼は無くなってきたが「これからは益々難易度の高い病状の方からの依頼が多くなりそうだ」と話していた。

レイキヒーリングの普及は「手当療法の効果に貢献している」それと共にプロの施す療法を必要とする方も増えている、そのようなご依頼にお応えできるように心身ともに準備万端を整えておかなければならない。

レイドウレイキのマスターとなって準備の整った方にはレイキの施療や指導の依頼があるでしょう、レイキヒーリングそしてレイキヒーラー養成と貴方を信頼してクライアントさんはレイキの可能性を広げて来られる、それは嬉しいことです。

マスターとして家庭内や自分の為に学ぶことも大事だが生徒さんを迎えるとなればそれ相当の準備をしていなければならない。

それはいつかの事だろうと思われるマスターもいるでしょうが、あるマスターはいよいよ伝授する機会に恵まれた、そこでもう一度初心を取り戻すべくマスター再受講の依頼があり12月12日(土)にマスターの為のレベルアップ講座を開講することにしました。

貴方を信じて学ばれるクライアントの為に腕を磨き、心を磨いて、受講生をお迎えできるようにしてください、ご希望あるマスターは共に研鑽できます、奮ってご参加ください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

満月の光 澄み渡る

2015年10月28日 | 霊気ヒーリング

京都の観光地は外国人で混雑していた、東京だって過日の浅草も同じように外人観光客ですごい人ごみでした。

観光地には観光客が来てくれることで繁栄に繋がり、人も来ないようなところならさびれてしまうかな?

昨日は東京に戻り、大切な用事があり約束の時間には調布に出かけてきました。

新宿を越えて京王線で調布までの交通機関は一般の利用者で通勤ラッシュ、どこにいっても人ごみの中に自分がいるようです。

通路を歩く速度はとても速く感じます、どんな人も同じような速度でその道を歩かなければなりません。

当然でしょうが深呼吸をしている暇もないほどです、余りにも激しく何かが動いていることを実感しました。

ちょっと止まってみませんか、昨晩の月は美しい満月でしたよ。

西方寺の10月のカレンダーは「月の光 澄みわたる」と書かれていました。

Moonlight enters our minds, and we are purfied.

夜空に輝く月のあかりは、私たちの心にそっと沁みこみ、そして清らかな気持ちにしてくれます。

窓を開けて、空を見上げてみましょう。と解説されていました。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一人一人の成長を楽しみに見守る

2015年10月27日 | 霊気ヒーリング

鞍馬山散策にはお母さんと一緒に8歳になるNちゃんが参加しました、Nちゃんはなんと4歳から毎年参加してくれます。

子どもの成長はすくすくと早いものです、今年はみんなと一緒に般若心経を唱えているには驚きました、お母さんと来年度から海外生活になるかもしれませんが、鞍馬山を共に歩いたことを心の片隅に覚えていてください。

今回は12名の参加、30名近い大人数で集まって参拝したころを思えば少なくなったとも感じます、「年々、参加者が減りつつある状況は残念ではありますが、それだけヒーラーの方々が社会的に責任ある仕事に従事され活躍されている証拠です」とYマスターから力強い言葉をいただきました。私もそのように思います、レイドウレイキの仲間がどんどん成長していかれることは嬉しいことです。

秋晴れの清々しい神聖な霊気を満喫した鞍馬山散策の翌日は京都の町やにある会場で小川先生のバーズセミナーが開催されました。

一階はレストラン、その二階が貸会議場となっていて、オーナーさんもスピリチュアルな関係のセミナーをされているようで、会場の準備をしているとバーズのマニアルをみてご存じだったようでした。

研修に必要な準備は用意していますが、会場には施療ベットや大型テレビ等も使用できて、心地よい環境で4名の皆さんは楽しんで研修されていました。

午後は関西方面の懐かしいレイドウレイキメンバーとお会いしてレイキ交流会です、同じ会場で二つのワークが行えるのはヒューマン&トラスト研究所ならではと思います。

帰り際に会場のオーナーとご挨拶、東京から来たことを伝えると驚かれていました。

大井町のセンターは京都の町や会場のように人通りのあるにぎやかさはありません、静かな環境で同じように二部屋で研修や施療は行われます。

リフレッシュして、またいつものようにヒューマン&トラスト研究所は皆さんを温かくお迎えいたしましょう。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鞍馬山から戻りました、元気に仕事復帰します

2015年10月26日 | 霊気ヒーリング

一年に一度は鞍馬山に行き、大自然の霊気で心身共に浄化出来ることは誠に有り難いと思います。

レイドウレイキを学ばれた卒業生が遠路各地から集合してくださる、何度も何度もご一緒してくださるメンバーと合流して仲睦まじく交流出来ることは素晴らしいことです。

今回参加を予定していてくれた友もいましたが、残念ながら来れない方もいました、その仲間の想いも一緒に大杉権現で瞑想し遠隔でエネルギーを送信しました。

鞍馬のエネルギーは届きましたでしょうか?平癒回復を祈願いたします。

岐阜から参加された落合マスターから鞍馬山散策の感想を頂戴しました、有り難うございました。

昨年は鞍馬山から翌日岐阜に向かい天鷹神社参拝などで大変お世話になりました。

無理なお願いをして天鷹神社から大切な荷物をお持ちいただき参加いただいた皆さん一人一人にに臼井先生の郷里を感じていただきました。

****************************

4回目になりますが久しぶりに鞍馬山ツアーに参加させていただきました。最初はもう自分は鞍馬踏破は無理と思っていましたが、青木先生からお声をかけていただき参加することにしました。

幸力の会の仲間と、日ごろの運動不足の中不安な気持ちを抑えながら、幽玄な鞍馬の参道をひたすら歩きました。

霊気の波動を全身で感じながら山中を歩くうちに、自分の中の不安をよそに今年も踏破することが出来ました。

鞍馬に行くといつも味わう不思議な現象です。全身に元気がみなぎつている感じです。(一部抜粋の照会です)

*****************************

健脚な落合さんと同じように参加された全員が踏破されて、大自然の霊気に包まれる経験をされたことでしょう。

私は一年の節目としてこの鞍馬山散策を楽しみに参加します、卒業生の皆さんと会えることの喜びはもちろんですが、私自身も心身浄化そして大自然の霊気を充填してリセットすることが出来るのです。

鞍馬山からいただいたエネルギーを充填していただき、皆様に分かち合います。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

幸力の会メンバーと鞍馬山散策

2015年10月25日 | 霊気ヒーリング

今回の鞍馬山散策は関東、中部、関西、四国と各地からの集まりとなりました。

こじんまりとしたグループでしたので、要所要所で霊授や般若心経を唱えたりしつつ、ゆっくりと鞍馬山にあふれる霊気を浴びながら散策を楽しみました。

 

晴天に恵まれるなか、他の観光客も少なくゆっくりとパワースポットを堪能できました。

 

大杉権現木の根道で分かちあい

 

その後、奥の院を抜けて貴船神社へおりていきました。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

道元禅師初開山の興聖寺

2015年10月24日 | 霊気ヒーリング

 京都宇治に日本禅宗の祖といわれる道元

禅師が始めて開いた道場があるのを今回初めて知ってたずねることができました。

 

いかにも禅寺らしい風情ですが、紅葉の時期にはもみじの道となりガイドブックなどにも登場します。

今回はほぼ貸しきり状態でゆっくりと内部や観音様をおまいりをさせていただきました。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

心身浄化に鞍馬山に出かけます

2015年10月23日 | 霊気ヒーリング

お陰様で今年も京都鞍馬山に散策することが出来ます。

心身共に元気で一年に一度、鞍馬の大自然から霊気を存分に充填すること、それは私にとって一年分のエネルギーチャージとなるわけです。

レイキの恩恵は人それぞれ、私のように生命を救われるような体験者としてはほんとうに有難いと感謝せずにはいられません。

「宇宙からのお計らい」と言いますが、身をもっていただいた大恩恵を分かち合える幸運に恵まれていると日々を生かされていると感じています。

昨日は我が家の窓を突然磨きたくなり、思い立ったが吉日と即座に行動に移してピカピカに磨きました。

綺麗にしたいと思いながらいつか、いつかと言いつつ、そのままにしていることが多くあるように感じます。

本当に思ったら、行動してみることです。鞍馬山に入って私自身も心身の浄化をして参ります。

今日から27日まで不在ですがその間もお約束している遠隔ヒーリングは送信いたします。

鞍馬山では幸力の会のメンバーと関係する皆様に健康回復・平癒回復を祈念いたしましょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レイキ療法・レイドウレイキヒーラー養成・伝承靈氣研究会を通して健康と幸せに貢献↓クリックで応援お願いします。


癒し・ヒーリング ブログランキングへ
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村