レイドウレイキブログ「ヒューマン&トラスト研究所」 レイキヒーリングで人生に違いを作り出そう!

レイキヒーリングで幸せ体質になろう。
身体、心(感情・精神)、スピリチュアルの全体性からの癒しを探求しましょう

10/8 地球月太陽の瞑想三部 レイドウレイキ第2段階以上向け

2005年09月29日 | レイキ交流会・施療会・ワークショップ
10月8日(土)

第2段階レイキシンボルにちなんだ波動を受け取る瞑想ワークショップ

3部制で各部ごとに参加する事も出来ます。

各回の参加費は2,100円3回通しで参加する人は5,250円当日支払い。お釣りのないようにお願いします。

①部10:00-11:30 地球の瞑想

②部13:00-14:30 月の瞑想

③部15:00-16:30 太陽の瞑想

定員 10名(申し込み先着順です)

申し込み方法はメールか留守番電話に入力下さい。折り返しお返事します。

参加資格 レイドウレイキ第2段階卒業以上
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レイキヒーリングは愛のエネルギー

2005年09月27日 | レイキヒーリングで幸せ体質になろう

今から6年も前にレイキ第1段階・第2段階を受講されたOMさんが
第3段階aを受講に遠方からお見えになりました。

1999年レイドウレイキは激動の時期だったと記憶します。
その当時の私から厳しい指導を受けて、
その指導に嫌悪感を持っていたと話を聞きました。

一期一会いろいろな出会いがありその時を共有する中には
ご自身の価値観が合わず時には疎遠になることもあります。

それでもOMさんは意を決して再会したとのことでした。
勇気あるお話をしていただき、
新たな思いでレイキの指導をすることができました。
9月の忘れられない大きな学びでした。

レイキを学ぶことで家族の絆が強まった暖かい話も忘れられないお話です。

姉妹でレイキを勉強した後でお母さんの病気が分かり、
家族でレイキヒーリングの毎日を過ごしました。
ご心配を指導しますがレイキ三昧の日々、その効果があり転移もなく
お母さんから直接お礼のお手紙が届きました。

水墨のきれいな手紙なので皆さんにお見せしようと思い許しを得て
ブログに掲載しました。

レイキヒーリングは愛の上に素晴らしい奇跡を作りました。

一日一日が大切な学びの時間、感謝の連続です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レイキヒーリングそれは宇宙の一体感

2005年09月26日 | レイキヒーリングで幸せ体質になろう
9/25秋の施療会が無事終わりました。
毎回盛況で参加していただいた皆さんから、このような機会は毎月ないのかと問われます。
本当にありがたいことです。
今回はアルゼンチンの素敵な友も参加していただきました。
皆さんにレイキヒーリングの醍醐味を味わっていただく事が出来たのなら意義ある会でした。

レイキヒーリングが出来るヒーラー・・・何か当たり前の会話なのですが
60分内外の時間を一人で対応できるかと言うと?決して安易ではありません。

レイキ教室で大勢でヒーリーに手を置いたことを経験したヒーラーもいます。
研修でとりあえず他者ヒーリングを一度経験した事があるヒーラーもいます。
何回か他者ヒーリングにチャレンジしたヒーラーもいます、でも家族以外に
ヒーリングする事には自信がないヒーラーもいます。
いろいろな経験があるようです。
教室により他者ヒーリングに時間は十分に取ることが出来ない事もあるようです。

施療会を終えてヒーラー達と完了のミーティングをします。
それぞれのヒーラーはヒーリングを受けていただいた皆さんへの感謝を述べると
共にレイキヒーリングへの自信を深めたと喜びを分ち合っておりました。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

レイキマスターの誕生とその活躍

2005年09月24日 | レイキヒーリングで幸せ体質になろう
芸術の秋、すでにブログでも紹介しましたがレイドウレイキマスターの菅谷房江さんの主宰する
ナチュラルバレエパフォーマンスが9/24ルネこだいら中ホールで行はれます。
開場17:30開演18:00入場無料です。ご興味のある方はどうぞお越しください。
場所などの詳細は別のページに紹介されていますので参照ください。

話は変わりますが、昨日レイドウレイキでは101番目の認定ティーチャーが誕生しました。
少しその方を紹介したいと思います、彼女は健康を取り戻すことを目的にレイキの研修を始めた方です。
他のレイキスクールで初伝を受けたのが10年程まえだと記憶しております。
その教室ではレイキ療法がなく、その先生から紹介されてレイドウレイキの門をたたいて来られました。
初めてお会いした、そのときの姿が走馬灯のように浮かんできます。
レイキヒーリングを受けながらレイキを新たな思いで初めて長い年月が流れました。

亀のようにゆっくり前進・成長されました、今では初めてお会いした当時の面影はもうありません。
健康を取り戻しこの喜びを他の方に伝えたいと「レイキ」の恩恵を受けたマスターとして淡々と抱負を語っていました。その姿は凛としています。

レイキは普及されマスターになられる方も多くおいでになります。
そのマスターはご自身の経験に基づいて、レイキを教授・伝授して行くのでしょう。

いろいろな考えややり方があるのを批判・批評しようとは思いませんが、
私は指導者育成は責任ある伝承だと肝に銘じております。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

名古屋で青木所長の講演会&交流会開催

2005年09月23日 | レイキ交流会・施療会・ワークショップ
開催日 2005年10月15日
名古屋で活躍している「休息の杜」の主催の講演・交流会に青木所長が参加します。今回の会はどなたでも参加出来ますのでどうぞふるってご参加下さい。
前日14日は京都の鞍馬山に行きます。岩手県盛岡の咲山レイキヒーリング&スクールの皆様の京都・鞍馬のツアーに合流予定です。当日は大坂の伍笑庵の松田マスターも参加、また休息の杜の服部マスターも参加予定。東京のレイドウレイキのメンバーや幸力の会の方も合流できます。
詳細は下記休息の杜HPも参照下さい。
http://www.kyusoku.net/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

100000人の皆さんへの感謝

2005年09月19日 | レイキヒーリングで幸せ体質になろう
ホームページを立ち上げて十五夜の昨日100000のカウントが打ち込まれました。
この偉大なカウントを目の前にして、感激と感謝の気持ちで胸が一杯になっています。
有難うございました。
ヒューマン&トラスト研究所のホームページを訪ねていただいた
一人ひとりの皆さんに心よりお礼申し上げます。

レイドウレイキはレイキへの確信と真心をこれからも変わることなくお伝えしてまいります。
そして志の高いヒーラーを育成し「自他共に幸福たれ」を基本にこれからも前進・成長して参ります。

これからのレイドウレイキのモットーは「出会いこそ我が人生」です。
善き人々との出会いはこころをよくし幸せをもたらします。

だからこそ、その出会いに真心がとても必要であることを実感しております。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

9/25レイキ施療会参加者募集中!!

2005年09月18日 | レイキ交流会・施療会・ワークショップ
レイキヒーリングでゆっくりと癒される時間を作りませんか?
約一時間のレイキヒーリングの施療で日頃のお疲れを癒し、明日への英気を養ってください。手を当てるだけなのに、暖かくそして不思議な感覚、ねむ~くなったらそのまま寝てしまっても大丈夫
ヒーラーが大宇宙のパイプとなり、生命の源であるレイキエネルギーをあなたに送り届けます。

【参加費】 2,000円 
 ①10:30-12:00 ②13:00-14:30 
 ③14:30-16:00 ④16:00-17:30
  完全予約制です。上記いずれかの時間帯をご予約下さい。
  できれば第1と第2希望などを明記ください。

【内 容】
レイキを受けた~い、ヒーリングを体験したいという方ならどなたでもOKです。また教室は問わずレイキをならったことのある方もどうぞ充電しにいらしてください。
各部の時間帯に同じスペースで三名の方を受付して行ないます。基本的に一人のヒーラー(レイドウレイキ3b卒または臼井レイキマスター)がお一人のクライアントに施療します。簡単なアンケートにお答えいただき、あとは終わった時にヒーラーに感想をお話下さい。

【ヒーラーも募集中】
レイキ施療会のヒーラーは、レイドウレイキ第3段階b卒以上です。
ヒューマン&トラスト研究所卒業以外のレイドウレイキ3b卒以上で、ヒーラー参加を希望される方はご相談下さい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レイキ第1段階から第3段階の途上で 落合英市

2005年09月18日 | レイキヒーリングで幸せ体質になろう

第3段階bの第1日目を終えた直後での感想

ほんとかな、ほんとかなというレベルからスタートして、一回目と二回目のアチューンメントは何ともいえぬ感動と心地よさを味わい、ワンダーランドをさまよっているという感じでした。総合的な感想は、今まで全く経験したことのない世界をかいま見たという感じで、まだ多少の違和感はあります。   

毎日、朝晩の発霊法とセルフヒーリング、家族への遠隔ヒーリングをひたすら繰り返していますが、今一歩、見えたり感じたりというレベルには至っていません。ただセルフヒーリングは確かに気持ちよく、レイキが流れているんだという実感はありますので、それを頼りに地道に実践を継続することしかないと思っています。 他者ヒーリングをセミナーで何回かしましたが、緊張感でなかなか感じ取るレベルまでいかなかったのですが、7月20日の他者ヒーリングでは、何度か掌がしびれたり、ぴりっと感電したような体験を何度かして、びっくりするやら、少しほっとするやら複雑な気分でした。  

あと1回のセミナーを残すのみとなりましたが、今の感想としては、少し学ぶテンポが速すぎたかなと感じています。特に、3段階b(応用コース)にはいると一気に内容も専門的かつ多様なものになり、テキストを見たり、先生の話を聞いていると次から次に新しいことが連続して見えてくるので、正直焦りを感じました。これはちょっと大変だな、という気持ちが強くなったのは確かです。

私のような年齢ですと、なかなか簡単におぼえられませんし、一度セミナーを終わって、じっくり自分のペースで最初から振り返ってみないと難しい感じがします。また、現在の環境からセルフヒーリングが中心になり、他者へのヒーリング体験を重ねていくことがかなり難しいので、これも大きな課題となるでしょう。いずれにしても、これだけの内容を6回のセミナーでやるというのは多少無理があるのではないかと感じました。 逆に言うと、他のセミナーはもっと短時間に、相当な人数の教室で教えるというのは、どうやっているのか不思議です。  

いろいろ書きましたが、私はレイドウレイキの青木先生、小川先生のご縁をいただいたことに、非常に有難く、感謝しております。今後の自分がどこまでできるのかは全く未知数ですが、ひたすら自分作りを通してレイキの本質に少しでも近づきたいと思っています。今後とも、ご指導のほどよろしくお願い申しあげます。

そして第3段階bを終え2週間経った時の劇的体験

レイキ3bを終了し、今最初に戻って復習をするかたわら、朝晩の発霊法とセルフヒーリング、家族に対しての遠隔ヒーリングは欠かさず実践していますが、なかなか実感として感じられる変化に至っていません。  

しかし、昨晩から今朝にかけてレイキの素晴らしさというか、すごさを身をもって体験したのでメールしました。 

連日猛暑が続き、夜は多少エアコンをかけないと眠れない毎日ですが、今朝4時頃に目がさめて、身体がだるく、悪寒もあり、エアコンを止めてタオルケットを首までかけて、相当な気温にもかかわらず汗も出ない状態になり、しばらく苦しんでいました。 熱は38.5度を超える状況で、今までであれば完全にダウンです。  でも5時半頃おきて、ふらふらしながら発霊法をやり、そのあと12ポジションへのセルフヒーリングを実施したところ、熱はあるものの、感じられる体調がみるみる改善してきて、最後に第2チャクラに第1シンボルを入れてみたら益々良くなってきたので、半信半疑ながら会社に行きました。 無理だったら帰ればいいやと思って出社したところ、レイキの直後は37.8度でしたが、会社で落ち着いてから測ったら36.5度まで下がっていました。汗もでるようになって今朝方のあの状態は何だったんだろうと不思議な感じがします。薬なども一切飲まずに体調が戻ったのです。今でも信じられないというか、不思議な気持でいっぱいです。  

こういった体験を積み重ねて、益々研鑚を積み、自らと、自分にかかわる人たちに、幸せになっていただくことに、多少ともお役に立つ事ができることを目標に、今後も頑張っていく所存です。

私にとってはまた一つ劇的な体験が増えました。 

*******

落合さんとのご縁は「ヒーリング・ザ・レイキ」の本を読んでいただいたのがきっかけです。お休みを利用してウイークデイを使い、集中的にレイドウレイキ第1段階から第3段階bまでをお勉強されました。学習のステップが早すぎるかなとよく言われていましたが、その方の準備があれば、必要な事がやってくるようです。

「レイキの伝授を受ける間隔をどれくらいにするべきか?」との問い合わせも良くありますが、いわゆる学校制度のようにどの方もある一定期間でカリキュラムが終えるというのではないと考えています。

レイキは「お勉強」ではありますが、まさしく「人生の勉強」だからです。非常に欲していて吸収できる時もあるでしょうし、ゆっくりのペースが必要な時もあります。いずれにしても習ってからが始まり、実践し続ける事がとても大事なのです。

レイキを習うと人生が何倍にも広がります。一年が三年のごとく凝縮されていきます。若者も年寄りもなく共に学び、そして成長しあうこと、他の人と比べて進みが遅い、早いで競う必要もありません。自分が必要な時こそ、その時なのです。今回の落合さんの最初と2週間後の体験談にはそのことがよく現れているようにも思います。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レイキのシンボル

2005年09月18日 | レイキヒーリングで幸せ体質になろう
中秋の名月がまばゆく輝いています。
この月を私たちの過去世はいったいどんな思い出で見ていたのでしょう。

昨日は「過去を癒し、未来をひらく」をテーマにしたワークショップが開かれました。

レイキを知識で知りそしてレイキを使うことでその理解がさらに深まります。
例えば第3シンボルは遠隔の代名詞のように学ばれるでしょうが、
このシンボルの探求はそれだけではありません。

最近ではシンボルに対して軽視されるスクールも多くあるように聞きます。
レイドウレイキはシンボルを大切に捉える一会派です。
シンボルを十分に使ってみる事は大変時間もかかり手間隙もかかることです。

準備のできたヒーラーとカルマを学び、意義ある自己探求の時間を過ごしすことができました。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

レイキの恩恵それはリセット

2005年09月16日 | レイキヒーリングで幸せ体質になろう
9月も中旬、すっかり秋が深まって来ました。

先日は夏から秋に切り替えるために、こころと体を癒しに静かな瞑想の旅に行って来ました。
そして秋本番の爽やかな森林浴を楽しみ、山の霊気をいっぱいに受けて
心身共に癒されて秋の準備を整えることが出来ました。
忙しい毎日を過ごしていると、いつの間にか疲れも溜まるものです。
日常生活でも切り替えは大切です。

分かってはいるけど、どうもうまくいかないことがあるようです。

リセットが毎日スムーズに出来るように慣れるのはレイキの特徴でもあります。
心も体も一日一日を大切に過ごせるようにしたいものです。
その為にもレイキヒーリングと瞑想をお勧めしています、さらに自己成長のためにも
イベントに参加してみてください。

レイドウレイキは活き活き生きるための皆さんを応援します。
ゆっくり、しっかりレイキを身に付けたいと思われる方にフィットすることでしょう。
センターは何のおもてなしも出来ませんが、レイキを真心込めて分かち合います。
縁ある貴方との出会いを心待ちしております。

サァー  秋モードの始りです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レイキ療法・レイドウレイキヒーラー養成・伝承靈氣研究会を通して健康と幸せに貢献↓クリックで応援お願いします。


癒し・ヒーリング ブログランキングへ
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村