レイドウレイキブログ「ヒューマン&トラスト研究所」 レイキヒーリングで人生に違いを作り出そう!

レイキヒーリングで幸せ体質になろう。
身体、心(感情・精神)、スピリチュアルの全体性からの癒しを探求しましょう

心より感謝して仕事に励む

2017年07月31日 | 霊気ヒーリング

7月31日を無事に迎えられたことに感謝します。

まず、はじめに自分が「今」この瞬間こうして生きている、生かしていただけていることを心より感謝申し上げます。

誰でもが心身ともに健康で幸福に満たされた人生を歩みたいと願っているのです。

平和で調和のとれた地球に生きるためには何が必要なのでしょう。

レイキの探求の道はその方向性に生きることを教えてくれるものなのです。

レイキはストレスいっぱいの慌ただしい毎日に平和と調和をもたらしてくれます。

内なる世界に導かれ落ち着きと完全はリラクセーションを経験することが出来るんです。

ネガティブな状態にあるならレイキエネルギーに満たされてポジティブな状態へと導かれる働きかけをしてくれるでしょう。

悩みの種から花が咲く(悩んだぶんだけ、きっと大きく成長する)西方寺の7月の日めくりカレンダーは教えます。

何でも安心して語れるヒューマン&トラスト研究所で自分の存在の大切さに気付き、活き活きとした人生に活力をもたらしましょう。

レイドウレイキの7月の締めはレイキ療法です、そして8月もレイキ療法から始まります。

レイキと共に生きる全ての皆様が幸せであります様に祈念して今日も元気に仕事に励みます。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あなたは楽しい人生の主人公

2017年07月30日 | 霊気ヒーリング

プロの治療家として活躍されている受講生は縁あってレイドウレイキを学ばれました。

患者さんと向き合い治療されている日々のなかで学ぶことが多くあります。

第三段階神秘伝の学びを通してこれから治療家としてますます活躍されますことを祈念しています。

そして人生を楽しく生きていく主人公であることを思い描いてください。

**********************

「第三段階を終えて」

私がこれから生きていく上での大きなテーマに出会いこれからの自分がどういう人間でありたいか深く考える時間になりました。

今までは治療をしていくというのが、ただひたすらその患者さんの痛みを和らげたり出来ない動作をできるようにすることだったり。

思い返すと一人の人と深く関わっているという意識は薄かったように思います。

癌患者の~さんだったり腰痛持ちの~さんという風に、疾患で人を見ていたと気付いたときにこのままではいけないと思いました。

それと同時に往診で癌患者さんを見ていて生きること死ぬこと、患者さんの最後を看取ること、自分がどういう人間でどういう治療家になりたいのかなどいろいろ考えました。

今日レイドウレイキの段三段階を終えて、湧き上がってきた新しい考え方がありました。

れから、人生を楽しむための努力をしようと。

 楽しむことに後ろめたくなったり、人と関わることに怖くなったり、自分がどう思われるか気にしたり、考えても仕方がないことを考えたり、気を使ったり、自分の未来を想像して怖くなったり。

思いっきり楽しむことって意外と私にとっては難しいことで

でも、無理やり楽しむという意味の努力ではなく

自分のネガティヴな考え方をかえる努力。

無い物を数えるのではなく有るものに感謝したり愛おしく思ったりする努力。

ものの見方、視点を変える努力。

楽しい時に楽しいと胸を張る努力。

あるがままを受け止める努力。

自分の健康を、見つめる努力。

少しずれてるかもしれませんが、

それが本来のなりたい自分になる為の道であり修行なのかもしれないと思いました。

レイキを通して自分自身の安心立命を得られるように患者さんと真剣に向き合って行けるように頑張りたいと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レイキの使い手の活躍を誇りに思う

2017年07月29日 | 霊気ヒーリング

ヒューマン&トラスト研究所のレイドウレイキを学ばれる方はいろいろな目的をもって研修されています。

①家族や大切な人にレイキヒーリングが出来るようになって役立ちたい

②自分自身がレイキの使い手となって心身ともに健やかな人生に活用したい

③本来の自分自身に授けられた才能に磨きをかけたい、精神性を高めたい

④自分の中にある癒しの能力を開発したい、感覚を磨きたい

⑤レイキヒーリングを学び自分自身の素晴らしさに気づき、与えられた使命を活き活きと生きたい

等それぞれの目的の探求に添ってレイドウレイキヒーラー養成コースを学ばれているのです。

縁あってレイドウレイキを学びいろいろな分野で活躍されていることは大変誇りに思います。

昨日は第三段階(神秘伝)を忙しいお仕事の調節をされながら何回かに分けて治療家の研修が終わりました。

ここに来て研修を受けるといろいろな意味でリセットできると笑顔でお帰りになりました。

治療家としてのレイキヒーリングの活用について感想を送っていただきましたので、明日のブログで紹介しましょう。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

静かさと元気を提供するヒューマン&トラスト研究所

2017年07月28日 | 霊気ヒーリング

老心 吾身にひきかえて 人を想う(霊元丈法老師の言葉)総持寺でお会いしてこの言葉をいただきました。

先日,鶴見の総持寺に出かけてきました、川崎にヒューマン&トラスト研究所がありましたころは川崎大師平間寺と総持寺はよく参拝に出かけたことを思い出します。

その昔には総持寺でレイドウレイキ卒業生と禅堂をお借りして参禅をさせていただきました。

8月の天候が変わりやすい日に参加者と禅を組んでいる時、お堂の近くに落雷と豪雨が降った時は身の引き締まるよい体験をしたものです。

こころの穏やかさを求めて静かな時間が自分に必要だと感じた時には時々訪ねるのです。

総持寺に出かけた時は午後のお勤めの時間と丁度間に合い大僧堂で禅を組ませていただきました。

老師の語られた言葉が少しづつ身に共感する今日この頃、皆さん暑さにめげず元気に活躍されていることを祈念しています。

川崎大師のお勤めも大きな太鼓の響きが丹田に染み込み、みなぎる生命力を授かります。

7月も残すところ数日、真夏の8月に向けて私たちも元気と静かさを求めて来られるご縁ある方々をお迎えいたしましょう。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

生きとし生けるものが幸せでありますように

2017年07月27日 | 霊気ヒーリング

今日は久しぶりに神田神保町に所用があり出かけてきました。

ヒューマン&トラスト研究所を創業したのは水道橋です、この地で10年レイドウレイキはレイキ療法とヒーラー養成頑張ってきました。

昔ありましたビルは東京医科歯科大学の校舎になっています。

都会の学園都市、水道橋近辺は医科歯科大と日大そして専修大学がどんどんと敷地を拡大しているようです。

懐かしい街並みを歩きながら見えるのは新しい店舗ばかりです、それでもあの当時と同じように古いお店を見つけるとホットするものです。

水道橋から川崎に移転してヒューマン&トラスト研究所の描いていた理想の大きなヒーリング空間を実現してレイドウレキは9年間、海外からの団体で来られるレイキメンバーも楽々にレイキの分かち合いもできました。

そして今は大井町で昭和レトロな一軒家で5年目となります、品川の都会の雑踏から一駅のこの地に来ますと不思議なことに、なんとも穏やかで静かな気持ちに成れます。長いお付き合いの卒業生からはこの地が一番安心して心地よいと言われます。

ヒューマン&トラスト研究所の今日は午後からアニマルヒーリング講座です。

レイドウレイキヒーラー養成講座にアニマルヒーリングは4ページほどテキストで紹介されていますが、受講生の希望もあり本格的にペットの癒しを初めて56ページのテキストに成長して、家族同様のペットへのヒーリングを指導いたします。

「生きとし生けるものが皆幸せでありますように」そんな願いを込めて今日はお二人をお迎えしてこれから研修が始まります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨の音を聞きながらの伝授

2017年07月26日 | 霊気ヒーリング

久しぶりの雨模様ですが、レイドウレイキ本部は第三段階の2日目、マスターシンボルの伝授の日です。

日照り続きだった東京に潤いの雨です。アチューメントの時は雨の音を自然音に伝授することができました。

感じることが苦手を言われていた受講生にとって今日は特別に平安な境地に成られたようです。

マスターシンボルとは目には見えない、手に触れることも出来ないもの、静かで安らかな心の奥に、一人一人の心中の清い世界にこそいてくださるものです。

95年前に行われてた霊気療法を伝授されていた頃にはBGM等はなかったでしょう。

静寂の波動の中でそよぐ風を感じ、雨音を聴きながら、小川の流れを感じながら、伝授されていたのではないでしょうか?

最近では音楽関係の先生をお迎えしてレイキ療法をした時も、音楽は流さないで施術させていただいたときの、微妙なる世界の音を感じるよい体験をしたものです。

世の中はすこし雑音が多すぎます、静かな環境を求めようとしてもなかなかそのような場所が無いものです。

ヒューマン&トラスト研究所でレイキエネルギーの静かな波動を感じていただければ幸いに思います。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

研究所はレイキの故郷にいるようです

2017年07月25日 | 霊気ヒーリング

一日の仕事を終えて、そろそろ寝るかと思ったとき、ふと今日のブログが更新していないことに気づきました。

いいじゃないですか、内なる声が聞こえてくる、そうだな書かなくたっていいか!と内なる声。

書かなくたっていいの声に自分は試されているなと感じます。

いつも思うのです「千人の敵に勝つよりも一人の自分に打ち勝つことの方が難しい」と眠さに襲われるけど一行でも書いて寝ることにしましょう。

今日は平日の第二段階です、この時間に受講が可能で予定を組まれた受講生とマンツーマンレッスンで研修に励みました。第二段階の情報量はまる一日かかります、各シンボルの活用も並行して、しっかりとお手渡しします。

心の窓を開けてアチューメントを受けていただき有り難うございました。

レイキの道も多くの受講生を前に講演する教室もあれば、私たちのように一人一人に指導するでは違いがあるでしょうが比較することではなく、受講生にとって意義ある研修となるように全力でご指導できることをレイドウレイキは喜びに感じるのです。レイキを学ぶ皆様の故郷のように感じていただけるとの感想有り難うございました。

ゆっくり休んで明日も第三段階のマンツーマン研修です、一日の疲れを癒して明日の研修に臨みます。

ヒューマン&トラスト研究所は小川先生が3日間の研修を終えて戻りました、小川先生の笑顔でアニマルヒーリングは明後日開講されます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レイキ実践で体得する良き習慣

2017年07月24日 | 霊気ヒーリング

私自身がレイキの日々を実践して体得した良い習慣が身についたことを書いてみましょう。

朝は夜明けとともに4時に目が覚めます、寝室から移動して自室で準備を調えて依頼あるクライアントに4時半から遠隔ヒーリングを送信します。病院に入院されている方も、自宅で療養されている方も、この時間は目覚めには少し早くエネルギーを静かに受け取っていただけます。

最近、受講生からその時間に遠隔しているなら自分も目覚めた時に「受け取っていいか」と問われました。

レイドウレイキの波動を感じてくださる卒業生からですので、受け取ることが必要な時はどうぞしっかり充填していただいて結構です。

遠隔ヒーリングが終わると身の周りを片付けて一日の活動は始まります。

目覚めには水を一杯飲むのと同じように庭の植物にも水を注ぎます、そしてレイキエネルギーを照射する、暑さにもめげず季節の花は満開です。植物とレイキはとても良い効果を生み出すものです。研究所の玄関口にもさりげなく花を飾り来所される皆様を歓迎しています。

その後はヒューマン&トラスト研究所に出かけて、三駅前で下車して神社など散策しながらウオーキングも習慣ですが、真夏は熱中症などに注意して歩くようにしています。ここまでの行動でも静かさと動きの日々の習慣が身につきました、お陰さまで酒や煙草とはご縁が切れ、夜は早めに就寝します。

レイキを専門でヒーリングとヒーラー養成をしているのですが、第三日曜日のあさの瞑想会も一時間の合掌行は月に一度の修行です。

そして写経することも月に一度は必ず行う事が私の継続しているよい習慣となっています。毎年8月には小田原の大雄山最乗寺で行う夏期禅学会に参列して一年分の「世界人類に平和を願う」写経を納経させていただくことを楽しみにしております。

五戒に生きることを心身改善臼井霊気療法は教義として大切に伝えますが、「戒め」とはどのようなことでしょう、辞書を調べれば①いましめ②おしえ③具わる、具わっていると書かれています。五戒の心がちゃんと具わっているように生活の習慣となる事を意味しています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

心身の調和を整える癒しのひと時

2017年07月23日 | 霊気ヒーリング

秋田・青森では豪雨による被害が出ていると、川が氾濫して田畑に溢れて農家は大打撃のことが報じられています。被害に遭われた地域の皆様には心よりお見舞い申し上げます。

今や世界中が大自然の変化による天候異変に遭遇しており、危惧するところです。

東京は連日の猛暑でしたが今日は途中で雨が降ったりして久々に涼しく感じています。

話は変わりますが7月は後半を迎え、今日から3日間は小川先生はアクセスのセミナーに研修参加のため不在です。

ヒューマン&トラスト研究所のスケジュールはアクセス講座とレイドウレイキセミナーが週ごとに開催されていて、今週はレイドウレイキヒーラー養成コースとアニマルヒーリング講座が続きます。

研究所の二部屋をフルに活用してセミナーの同時開催や別部屋でレイキヒーリングやバーズのセッションを行うことも出来るように週末も平日も準備は整えております。

レイキを専門に担当する私は朝の遠隔ヒーリングから始まり研究所ではレイキ施療とヒーラー養成コースが主業務です。レイドウレイキとしてレイキの道を一筋に長い経験で培ってきたレイキの効果性を次の世代に伝えます。受講希望される方々の希望する時間組を叶える「オーダーメイド」の研修ができるようにお迎えしています。

それ以外にも多種のエネルギーワークも提供できます、取り扱うカリキュラムはアニマルヒーリング講座・カルナレイキ・セイキムレイキ・アクセスバーズ・アクセスボディー講座などは小川典子マスターが担当しています。笑顔でお迎えしてどの講座も親切・丁寧な指導と大変好評です。

古いレイキの道を守り、新しいエネルギーワークを提供出来るように新旧織り交ぜてヒューマン&トラスト研究所は運営されています。心身の調和を整える平安のひと時に活用していただければ幸いに思います。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レイキヒーリングを受け取ってくれる医療関係者

2017年07月22日 | 霊気ヒーリング

医療現場第一線で活躍されているドクターから久しぶりに連絡をいただきました。

忙しい仕事でなかなか休みは取れないとのこと、疲れが極まってくると心身浄化を目的にレイキヒーリングを受けに来られるのです。

医師が疲れていては「よい治療が出来ない」と治療家の先生方と同じ言葉を良く聞きます。

最先端の医療現場の医師たちもレイキヒーリングのことはよくご存じで実際施術を受けてはじめてその効果性を実感していただけます。

先日は手術室を担当する看護師さんが3日間の休みをとってレイキヒーラー養成コースを受講していただきました。

受講していただいた看護師さんは看護師さんの指導をしている立場でした。

勤め先の病院の上司から背中を押されて研修に臨むことが出来たことを話されています。

日本生まれの臼井霊気療法は西洋に広がりご存知の方も多くおられると思いますが、海外ではすでに保険制度で受ける事の出来る国々もあり、レイキヒーリングとして代替補完医療として医療現場で活用されている時代です。

しかし、日本ではそのような状態になるまでにはまだまだ時間がかかるものと思われますが、個人で経営されている病院では既に自由診療としてレイキ療法を採用されている医師もいます。

それとは反対に非科学的なヒーリング行為をご理解いただけない先生方もおいでになるでしょう。

レイドウレイキ本部は24年前からレイキヒーリングを受けることが出来る環境を整えてご縁ある皆様をお迎えして主宰者が施療しています。

自らがレイキヒーラーとなってレイキヒーリングを大切な家族に施術することが出来るようになる養成コースもマンツーマンから少人数で随時開講しています。ご自身の都合の良い時間で研修することも可能ですので、気軽にお問い合わせください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レイキ療法・レイドウレイキヒーラー養成・伝承靈氣研究会を通して健康と幸せに貢献↓クリックで応援お願いします。


癒し・ヒーリング ブログランキングへ
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村