NAO日和

ピアノ講師NAOの日々感じた事を本音でトーク♪
コーギー・BONJOVI・B'z話あり
映画の点数は満足度で評価

2016年映画総括

2016年12月30日 | 映画まとめ(索引)

今日で、2016年のブログ更新最終日。

恒例の今年の映画鑑賞総括を行いたいと思います。

作品をクリックすると感想記事にリンクします。

**********************************

01月
「ブリッジ・オブ・スパイ」
「ピンクとグレー」
「ザ・ウォーク」

02月
「ブラック・スキャンダル」
「オデッセイ」
「キャロル」

03月
「ヘイトフル・エイト」
「マネー・ショート 華麗なる大逆転」
「リリーのすべて」

04月
「あやしい彼女」
「ルーム」
「スポットライト 世紀のスクープ」
「名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)」
「レヴェナント:蘇えりし者」

05月
「64-ロクヨン-前編」
「ズートピア」(日本語吹き替え版)
「マクベス」
「殿、利息でござる!」
「世界から猫が消えたなら」

06月
「スノーホワイト/氷の王国」
「高台家の人々」
「マネー・モンスター」
「64-ロクヨン-後編」
「教授のおかしな妄想殺人」
「エクス・マキナ」
「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」

07月
「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」
「日本で一番悪い奴ら」
「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」
「シング・ストリート 未来へのうた」
「ファインディング・ドリー」(日本語吹き替え版)
「シン・ゴジラ」

08月
「ゴーストバスターズ」
「ジャングル・ブック」
「君の名は。」

09月
「グランド・イリュージョン 見破られたトリック」
「後妻業の女」
「超高速!参勤交代 リターンズ」
「怒り」
映画「聲の形」

10月
「ハドソン川の奇跡」
「SCOOP!」
「グッドモーニングショー」
「ジェイソン・ボーン」
「何者」
「僕の妻と結婚して下さい」

11月
「ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期」
「インフェルノ」

「湯を沸かすほどの熱い愛」
「オケ老人!」
「言の葉の庭」(リバイバル上映)

12月
「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」(3DIMAX)
「マダム・フローレンス! 夢見るふたり」
「疾風ロンド」
「海賊とよばれた男」
「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー 」
「土竜(モグラ)の唄 香港狂騒曲」

以上、57作品鑑賞

*******************************

<ベスト&ワースト作品>

ベスト映画9作品

☆洋画部門
 No.1 「シング・ストリート 未来へのうた」
音楽が最高に良かったし、若いパワーに圧倒されました。こういう映画好き♪

 No.2 「エクス・マキナ」
かなり衝撃的な作品でした。ヒロインが怖くてキレイで魅入ってしまいます。

 No.3 「リリーのすべて」
エディ圧巻の演技力でした。女性にしか見えない(笑)妻の健気さが逆に切ない映画でした。

No.4~No.9
  
「ズートピア」           「オデッセイ」           「ルーム」

  
「ハドソン川の奇跡」       「ローグ・ワン」          「ブリッジ・オブ・スパイ」


 

☆邦画部門
 No.1 「君の名は。」
今年の邦画は、やっぱりこれですかね?余韻が残る作品でした。音楽もGOODvv

 No.2 「湯を沸かすほどの熱い愛」
「君の名は。」と最後まで悩んだ作品。キャスティングが秀逸でした。
りえちゃん、杉咲花ちゃん、これで賞獲れるといいなぁ。

 No.3 映画「聲の形」
重たすぎる内容なので、かえってアニメにした方が正解の作品でした。
映画は将也視点で描かれてるので、一方向にしかわからないですが
原作はそれぞれの視点から描かれてるので、原作もぜひ読んでもらいたい作品。

No.4~No.9
  
「この世界の片隅に」      「殿、利息でござる!」     「怒り」

  
「日本で一番悪い奴ら」     「海賊とよばれや男」      「あやしい彼女」

 

ワースト作品

★洋画部門
 「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」
ここまでご都合主義なのもどうなの?って思った作品。失笑しまくりでした。


★邦画部門
 「疾風ロンド」
B’z主題歌だから、めっちゃ期待してたのに、なにこれ?って作品。
サスペンスなはずなのに、全く緊迫感がなかったし、笑いとりにいってるにしても寒いし。
お金返して!って感じでした。

**********************************

今年は、息子の大学受験関係で、1月~3月期が思ったほど映画が観られなかったのが
結局最後まで尾を引いた感じのまま終わってしまった1年でした。

邦画は、今年はアニメの当たり年でしたね。個人的に注目していた3作品は
やはり思ってた通りよい作品でした。
洋画は、上半期の方が印象深い作品が多かったように感じました。

史実を元にしたした映画が、邦画&洋画で今年も多く観られ、個人的には
嬉しかったですが、やはりオリジナル脚本作品も観たいところ。来年はそんな作品が
上位に来るのを期待しています。

2017年も素敵な映画と出会えますように。

今年も当ブログを見てくださって、ありがとうございました。
この1年は息子の大学進学で、また生活リズムが大きく変わり、そのリズムに
慣れるのに時間がかかりましたし、タブレットをいじる時間の方が多くなり
パソコンに向かう時間がかなり減った1年でもありました。

おかげで、ブログ更新がかなり後退してしまったこと反省しております。
来年は、時間を割いて更新していきたいと思います。

来年も、どうぞ、宜しくお願い致します。

それでは、皆様、良いお年を~。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (10)   トラックバック (17)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「土竜(モグラ)の唄 香港... | トップ | あけましておめでとうございます »

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Nakaji)
2016-12-31 00:00:05
こんばんは。

NAOさんのランキングと似てますね!!!
うれしいな~♪
湯を沸かすほどの熱い愛は来年入る予定なんでとっても楽しみです。

今年は本当にお世話になりました。ブログでお話させていただいてとっても嬉しかったです。来年もお邪魔します(*´ω`*)
来年もよろしくお願いいたします。
よいお年をお迎えください。
Nakajiさんへ (NAO)
2016-12-31 01:18:33
私も、Nakajiさんとランキングが似ていて嬉しいです^^

「湯を沸かすほどの熱い愛」、ほんとにいい映画でしたよ。
Nakajiさんの感想、楽しみにしています。

こちらこそ、今年も仲良くして頂きありがとうございました。
来年もどうぞ宜しく^^

良いお年をお迎えください♪
アニメ映画凄い! (くりるな)
2016-12-31 07:59:59
私は今年は
「ちはやふる~上の句」「ちはやふる~下の句」
「明日僕は昨日の君とデートする」
「君の名は。」「聲の形」の5作品を観ましたが、

ダントツは「君の名は。」は5回、
次はの聲の形」は2回観てしまいました。

アニメ映画は凄いですね。
実写の超える事の出来ない垣根を
どんどん超えていく、、、、
来年も期待しています。
まとめ中~ (cyaz)
2016-12-31 10:04:57
NAOさん、こんにちは^^

年末、駆け足で映画を御覧になったようですね(笑)
さて、まだ僕はまとめ中なのですが・・・
☆洋画部門「シング・ストリート 未来へのうた」、☆邦画部門No.2 「湯を沸かすほどの熱い愛」、
は激しく賛同します!
「君の名は。」は僕もかみさんも甥っ子(高校生)もダメでした(汗)
来年はマジメに映画の感想書かなくっちゃ(反省)
来年もよろしくです^^
どうぞ良いお年を~♪
くりるなさんへ (NAO)
2017-01-03 15:36:33
あけましておめでとうございます。
コメント返し遅くなりました。

2016年は、アニメの当たり年でしたね。
「君の名は。」「聲の形」「この世界の片隅に」
どれも名作になると思います。

今年もどうぞ宜しくお願い致します。
cyazさんへ (NAO)
2017-01-03 15:39:31
あけましておめでとうございます。
コメント返し遅くなりました。

年末、駆け足でした(笑)

「君の名は。」ダメでしたか~^^;

「湯を沸かす~」は、ほんとに良かったですよね。
上映館数、なんで少なかったんだろう~。
やはり賞レースに入ってきましたよね~。
1~3月期に行われる映画賞結果が楽しみです。

本年も宜しくお願い致します。
Unknown (mig)
2017-01-03 21:25:02
NAOさん明けましておめでとうございます。

去年はありがとうございました⭐️

エクスマキナ、リリのすべて他 今年は粒揃いでしたよね。なかなか。

ワーストも幾つかあったけど、だいぶ作品選びは上手くなったのでそんなにひどかったのはないかな・
とにかくインデペンデンスデイはやばかったですー 笑
migさんへ (NAO)
2017-01-05 16:52:22
migさん、あけましておめでとうございます。

こちらこそ、去年はいろいろありがとうございました^^

洋画はどちらかといえば、上半期にいい作品が多かったような印象があります。
エクス・マキナ、migさんすごくオススメされてたので
遠くまで足を運んで観に行きましたが、ほんとに良かったです^^

インデパンデンスデイは、酷かったですよね^^;
もぅ苦笑・失笑しかなかったです(笑)
ブロガーの選んだベスト10 (aq99)
2017-01-22 20:48:12
2016年ブロガーが選んだ映画ベスト10ができあがりました(ついでに2015年も)。
「湯を沸かすほど」は、私もベスト10に入れていたのですが、ブロガーの方では、実に惜しい結果となってしまいました。この恨みは、日本アカデミーではらしてもらいましょう!杉咲さんは、「なぞの転校生」「MOZU」の時は、声のトーンが気になって、イマイチだったのですが、「とと姉」とコレで、一気に好きになりました。いい女優に育ってほしいですね
aq99さんへ (NAO)
2017-01-23 16:06:03
こんにちは!コメントありがとうございました^^

「湯を沸かす~」はホントに良かったですよね。
ノミネートされた影響か?
上映館が増えたみたいです(笑)最初から増やしましょうよ^^;ですよね!

アカデミー賞ではきっといい結果が出ると思うので
そちらを私も期待しています♪

杉咲花ちゃん、この作品ではほんとに良かったです。
ほんとの親子みたいに思えてきました^^

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

17 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
2016年Nakajiの映画ランキング (C’est joli ここちいい毎日を♪)
今年もいよいよ終わりです。 今年はTOHOパスポートに変えたのに本数は少なかったな~94本でした。 映画も、これ!ってものがぱっと思いつかなくてなかなか悩みました。 今年......
2016年ベストシネマ10(洋画編) (京の昼寝~♪)
2016年ベストシネマ10(洋画編)   2016年は洋画28本、邦画44本で洋画の本数が少なかったですね  洋画は公開前に惹きつけられる作品が少なかったような気がし......
2016年ベストシネマ10(洋画編) (京の昼寝~♪)
2016年ベストシネマ10(洋画編)   2016年は洋画28本、邦画44本で洋画の本数が少なかったですね  洋画は公開前に惹きつけられる作品が少なかったような気がし......
今年の映画ベスト10(邦画編) (映画好きパパの鑑賞日記)
 空前の大豊作だった今年の邦画。ベスト10ではおさまりつかないほど、名作、傑作、佳作が目白押しです。邦画の危機みたいなことがいわれますが、今年のラインナップをみていると......
今年のベスト1・・・映画編 (あーうぃ だにぇっと)
年末にあたり今年も映画鑑賞の総括を試みることにした。
2016年 個人的Best&Worst (だらだら無気力ブログ!)
2016年劇場で観た作品でBest10とWorstを上げたいと思います。
2016総括マイベスト映画レビュー (オールマイティにコメンテート)
2016年もいよいよ4日あまりとなってしまいました。今年は色々バタバタ裏で忙しくしている事もありようやく年間総括に突入する事になりました。今年は54作品鑑賞と11年連続50本......
2016☆ベスト&ワースト映画/2016 BEST&WORST MOVIE☆ (我想一個人映画美的女人blog)
今年で19年目 独断と完全なる好みで選ぶ、年末の映画ランキング 毎年言ってますが、個人の選出によるものなので映画の出来の良さではなく、 面白かったもの。好き。とい......
2017新年明けましてと昨年ベスト3 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
皆さま、新年あけましておめでとうございます。 昨年は別のSNSへ移行していくブロガーさんも多く、ぐっとコメントも減ってすっかり寂しくなった一年でしたが、そんな中でも当......
2016年ベスト10&ワースト10&more...(短評付き) (銀幕大帝α)
【2017年謹賀新年】 2016年銀幕大帝αベスト10 (1/1~12/31の間でリリースされた劇場公開新作DVDの中から選出) 1位:『映画「俺物語!!」』(レンタル開始日:2016-04-27......
2016年こんな映画見ました~ (こんな映画見ました~)
2016年、見た映画が少なくてベスト10という訳にはいきません。 ただ、自分の記録として印象深かった作品を上げておきたいと思います。 DVDも含まれてますので、私が今年見た映画の......
日本インターネット映画大賞―2016年度投票 (映画的・絵画的・音楽的)
 明けましておめでとうございます。  今年もよろしくお願い申し上げます。  昨年は、邦画57本、洋画48本の合計107本について、そのレビュー記事を拙ブログに掲載いたしました。......
2016年の映画ベストテン and more. (Akira's VOICE)
ベストその他いろいろ!
2016 Movies Best 10 (宇宙のめいぐると)
今年はこちらから!
2016 Movies Best 10 (宇宙のめいぐると)
今年はこちらから!
2016年度 個人的映画BEST♪♪ (みはいる・BのB)
大晦日の恒例行事、今年鑑賞した初見映画の総まとめです。 総計で114本 打ち分け:洋画63本、邦画51本 劇場鑑賞:90本 それ以外:24本
2016年 ブロガーが選んだ映画ベスト10 (『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記)
今年は、去年休んだんで2015年のものと、「バックトウザフューチャー」2・3の様に同時制作してたら、予想以上に時間かかりまして、えらい遅くなってしまいました。その間、キネ......