Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

ドラマ 「ナオミとカナコ」  第4話 *感想*

2016-02-05 | 冬ドラマ(2016)感想
番組HP

いやあ、、緊迫感タップリねぇ。
あたしゃ思いっきし煽られまくった気がするよ~。
しかも、最後のあの電話。
え?どうするの??どうなっちゃうの~!?ってなっちゃって、
予告まで観ちゃったよ。

イロイロと生々しいトコロもいいよねぇ。
ラストの本番シーンも緊張感があって面白いんだけどさ、、
事前のリハーサルエピソードが、これまた面白いんだよねぇ。

直美(広末涼子)も加奈子(内田有紀)も緊張した様子なんだけど、
高揚感みたいなもんも感じられて、妙に生き生きとしちゃっているトコロが印象的だ。
加奈子なんて、今までに見られないほどの発言力を見せちゃってるしさ。
加奈子が買ったロープの色のクダリなども面白かったなぁ。
殺害リハーサルと、友人同士の会話が混在しちゃっている感じが、これまた生々しいんだよねぇ。

それにしても、、ここにきて、陽子(吉田羊)の存在がデカくなるワケなのねぇ。
陽子の顔、、怖いよ~っ。
存在感ありまくりだよ~っっ。

直美に違和感を持つ陽子と李(高畑淳子)、、
「これから俺、殺されるかもしれない。」という、達郎(佐藤隆太)のメッセージ、、などなど、
イロイロと危うさが見え隠れする感じも、これまた緊張感を増すんだよねぇ。
ハラハラする感じを楽しんだ回だったよ。


チラっと共感していただけましたなら、ポチっとよろしくお願いします♪
<ドラマ感想>
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村
ドラマ 「ナオミとカナコ」  第1話 *感想*
ドラマ 「ナオミとカナコ」  第2話 *感想*
ドラマ 「ナオミとカナコ」  第3話 *感想*
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドラマ 「フラジャイル」 ... | トップ | ドラマ 「ちかえもん」  ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL