Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

プレミアムよるドラマ  はぶらし/女友だち  第3話  *感想*

2016-01-24 | 冬ドラマ(2016)感想
* 「疑惑」 *

ああ、、鈴音(内田有紀)と水絵(池脇千鶴)が交わした約束は、結局うやむやになってしまうのねぇ。
しかも今度は耕太(手塚勇輝)が高熱を出してしまうし、
こうやって、ずるずると、、水絵は居座ってしまうのかしら。
鈴音の中に湧き起こる疑惑は、どのように影響していくことになるのかしらねぇ。

それにしても、水絵は相変わらず謎だらけだよね。
耕太が一番大切であること、、
耕太のためなら、どんなことでもする覚悟があること、、
謎の男(ダンカン)から追われていること、、
分かったことって、これくらいかしら?

「大事なものがあるって、すごい怖いことなのよ。」
などと、水絵が言っていたけれど、
この言葉って、大事なものを守るためなら、どんな怖いことでもやるという意味も仄めかされているのかしらね?
鈴音の部屋で物を触る水絵だとか、、
水絵のバッグから出てきた薬だとか、、
イロイロと怪しさ満載の水絵だけれど、
はっきりと描かれているワケではないしね、、
まだ分からないことだらけだわぁ。


 最後まで読んでくださって、ありがとうございます  
チラリと共感していただけましたなら、ポチリと押していただけると嬉しいです♪ 
<ドラマ感想>
 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

プレミアムよるドラマ  はぶらし/女友だち  第1話  *感想*
プレミアムよるドラマ  はぶらし/女友だち  第2話  *感想*
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドラマ 「スペシャリスト」... | トップ | ドラマ 「逃げる女」  第3... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL