Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

ゴーイングマイホーム  第3話  *感想*

2012-10-31 | 秋ドラマ(2012) 感想
* 「良多、母には言えぬ父の秘密を知る」 *

も~う 萌江(蒔田彩珠)ちゃんが とっても好き♪
いいなぁ あの子。 あの独特の空気感・・ あの表情・・ あの語り・・。
蒔田彩珠ちゃんが元々持っているものなのか 是枝さんの演出によって引き出されているものなのか 
よく分からないけれど(多分 その両方なのだとは思うケド) とても魅力的だわぁ。
鳥居(西田敏行)との会話だとか 陸上選手になりきって声援に応える様子だとか
クーナの人形を そっとそっと撫でる様子だとか・・ 
自分だけの小さな世界を大切に抱えている少女の魅力たっぷり。
良多(阿部寛)と同じコトをしちゃうクダリも微笑ましくって良かったなぁ。
ストーリーのほうは 相変わらずのんびり ゆったりと進んでいっている感じなのだけど
栄輔(夏八木勲)と菜穂(宮あおい)の関係・・ 栄輔が長野でやっていたこと・・
若かりし頃の栄輔のこと・・ など 栄輔の秘密が見え始めてきたわねぇ。
浮かび上がってきた若かりし頃の栄輔のエピソードと 
良多(阿部寛)と沙江(山口智子)の若い頃の関係が 重なり合うということなのかしら・・。
東京に残って仕事に情熱を燃やす沙江と クーナの魅力にどっぷりハマりつつある良多・・
バラバラに描かれる夫婦のエピソードは 今後どのように変化していくのかしら・・。
あまりにバラバラに描かれすぎていて ちと違和感を感じたりもするのだけれど
とりあえずは 沙江が山中(宅間孝行)の前で夫をしっかり擁護していたのが救いね。
沙江のアシスタント・じゅんじゅんの言葉が リアリスト・紗江のエピソードを和らげて
良多の側のエピソードとのバランスを保っているように感じられるアタリも好き。

 最後まで読んでくださって ありがとうございます  
ランキングに参加中です。チラリと共感していただけましたなら ポチっと押していただけると嬉しいです♪
 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

ゴーイングマイホーム  第1話  *感想*
ゴーイングマイホーム  第2話  *感想*
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« よる☆ドラ 眠れる森の熟女 ... | トップ | 結婚しない  第4話  *... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (リプル)
2012-11-02 22:35:40
萌江がおばあちゃん(吉行和子)に口止めされてた謹慎のことを“こそっ”と喋っちゃうトコとか面白い。
スローなペースは相変わらずだけれど、初回と較べるとこのドラマのオリジナリティも出てきたし
謎の明かし方もいい感じで、監督のやりたいことが具体的に見えてきたような気もする。
いっそ初回は無かった事にすれば。(苦笑)
エンジンが掛かるのがチョイ遅かったけど連ドラ感覚にようやく慣れてきた感じ?
でも、毎回エンドに見せ場を持ってくるのが必ずしも連ドラってわけじゃないので
そこにはあまり拘らなくてもいい気もします。
良多の父がまさしく動いたことで物語が大きく動くのかな。
リプル さま (Lee)
2012-11-03 07:15:24
コメントありがとうございます♪

萌江と祖母のやりとり・・いいですよね。
年齢を重ねた落ち着きなのか そういう性格なのか
萌江の謹慎を面白がって受け入れてしまうところが好きです。
父母では出せないゆとり・・ 祖母だから出せる余裕・・ですねぇ。
私は まだ是枝さんが何を描いていきたいのか・・ 分かっていないところがあるのですが
それでも このドラマの雰囲気は最初から好きです。
どんなストーリーになっていくのか 何を描いていくつもりなのか 先が見えない感じも楽しんでます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL