SAKURA Artsalon Osaka

株式会社サクラクレパスが運営する絵画教室です。

パステルで彩る卓上の美学~語りかける静物画~(1日目)レポート

2017年09月09日 | 本日のアトリエ

みなさん、こんばんは

本日は、アートベース(講習会)パステルで彩る卓上の美学~語りかける静物画~【2日間セット講習会】1日目)を開催致しました

 

講師は大谷 郁代先生です


(大谷 郁代先生)

 

今回、パステル・パステルペンシルを使って描く絵はこちらです


講師参考作品(F6サイズ)

 

はじめに構図を決めて(トリミング可)、下絵を木炭紙(下地加工済)に転写します

全てをなぞるのではなく、必要な線を選んで描きます

形がとれました

 

次に、木炭で明暗をつけていきます。先生による実演指導中

 

みなさんも、描いていきます

モチーフの大まかな明るさや暗さに注意して、全体をみるようにします

 

集中されて描かれています

 

幅広いトーンの幅を作るために、ガーゼ・サッピツ・スポンジブラシ・練りゴムを効果的に使います

 

先生が直接手を入れてアドバイスをされています

 

全体に描けて来たら、ホワイトを使って明部を表現します

形、立体感、明暗が完成時の作品をほぼ変わらない状態までもっていったら、第一段階の終了です☆

 

 

次に、パステルで着彩します。

色をのせはじめたくらいで・・・そろそろ時間です1日目は終了です。

 

参加されたみなさん、お疲れさまでした

2日目は、 9月30日(土)開催ですブログレポートお楽しみに

 

尚、このような講習会はアートサロン会員以外のどなたさまでもご参加いただけます

 

お問い合わせは、サクラアートサロン大阪まで

℡ 06-6292-7081

 

(lila)


この記事をはてなブックマークに追加

大作可能クラス「絵画制作」教室のご紹介

2017年08月21日 | 本日のアトリエ

みなさん、こんにちは 

まだまだ暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。

 

本日は、月曜日(第1・3)13:00~16:30開講 大作可能クラス「絵画制作」教室のご紹介を致します。

講師は、中井 英夫先生です。


(中井 英夫先生)

 

この教室は、好きなテーマやモチーフを自由な画材で描くことができます

(大作も制作可能です)

3時間半、じっくりと絵を描くことができます

 

それでは、生徒のみなさんが描かれている様子をレポート致します

ソフトパステルを使って、イタリア サンジミニャーノ(塔の街)の写真を参考に

創造しながら描かれています。

イタリアの写真は、中井先生が現地で撮影されたものですが、ご自身も、旅行に行かれたことがあるそうです

どんな絵に仕上がるのか楽しみですね

 

ご自身で撮影された写真をみながら、鉛筆で描かれています。

鉛筆で描いた後、水彩絵具で着彩されます

 

油絵の具で、ベルギー旅行に行かれた時に撮影された写真をみながら描かれています。

完成がとっても楽しみですね

 

油絵の具で、描かれています。

川の青色が鮮やかで印象的ですね

完成が楽しみですね

 

和やかな雰囲気の中、ゆったりと集中して絵を描くことができる講座です

ぜひ、みなさんも受講してみませんか?

 

「絵画制作」

講師:中井 英夫先生

開講日時:第1・3月曜日 13:00~16:30

 

見学・体験(有料)も随時受付していますので、お気軽にお問い合わせください

みなさまのお越しを、心よりお待ちしております。

 

お問い合わせは、サクラアートサロン大阪まで

06-6292-7080

 

(lila)

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

人物画スペシャリスト「洗濯物を干す女性」☆

2017年07月12日 | 本日のアトリエ

みなさんこんばんは

本日は第2第4水曜日の夜に開講している『人物画スペシャリスト』教室をご紹介します。

講師は弓手研平先生です。

こちらの講座では、毎回こだわりのテーマで人物画〈コスチューム、ヌード〉、静物画を制作しています。

 

今回三日間かけて制作している人物画のテーマは『洗濯物を干す女性』です。

本日は三日目の様子をご紹介します!

一日目の様子はこちらのブログをご覧ください。


教室の真ん中に舞台を置き、360度好きな角度から描きます。

こちらの教室は画材、画風、すべて自由です。自分にしかできない表現をしていきます


パステルや・・


ミクストメディアによる表現・・


木炭で描かれたモノトーンの絵もあります

こちらの方は洗濯物の隙間から覗く、モデルさんの後姿を印象的に捉えています

 

青空の下で風に吹かれた洗濯物・・このようなイメージを広げて創作していく、そんな楽しさもあります

 


指導中の弓手先生。

それぞれの絵を見て的確なアドバイスをされています

 


三日間の制作が終わり、最後に合評です


先生が一人ずつの作品に講評されていきます。

どなたの絵も個性的で、素敵な作品がならびました

最後に、、

先生の選んだ今回の一枚です

あたたかい雰囲気に満ちた、「みんなが幸せになる」ような絵ですね

作品タイトルは『しあわせの時間』とのことです

 

一つのテーマが終わると、皆さんの作品の中から先生が一点選び、サクラアートサロンホームページの

【月間アートサロン会員展】に掲載されます

 

人物画に興味をお持ちの方、一味違う制作に挑戦したい方、ぜひお待ちしております!

見学、体験も随時受け付けております!

 

●人物画スペシャリスト

講師:弓手研平先生

開講日時:第2第4水曜日18:00~21:00

(まりも)

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

『水墨画』教室のご案内

2017年07月06日 | 本日のアトリエ

みなさまこんばんは

本日は毎月第1・3木曜日に開講している『水墨画』の教室をご紹介します。

水墨画とは・・

「墨」一色で表現される絵画で、墨線だけでなく、墨を面的に使用し、暈かしで濃淡・明暗を表します。

また、墨絵(すみえ)とも言います。


講師は櫻井拙朋(さくらい せっぽう)先生です。

 


水墨画の教室では、毎回季節の花や果実をモチーフに用意しております。

本日は向日葵や紫陽花が教室を彩っております

 

生徒さんの描かれている様子をご紹介します

色彩はなくとも、墨の滲みや筆の筆跡そのものが、モチーフの生命力を表現しているように感じます

 


こちらは先生の描かれたさくらんぼです。

シンプルで、なんともいえない可愛さがあり、とても魅力的です


ブラックベリーを描かれています。

先生と一緒に同じモチーフを囲んで描く、ゆったりした雰囲気の和やかな教室です

 

水墨画の魅力をぜひ教室で体感してください

『水墨画』

開講日時:毎月第1・3木曜日 15:00~17:00 または 17:00~19:00(各2時間)

講師:櫻井拙朋先生

 

見学も受け付けております!

お問い合わせはサクラアートサロン大阪まで

06-6292-7080

(まりも)

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

「人物画スペシャリスト」講座のご案内

2017年06月15日 | 本日のアトリエ

みなさまこんばんは

本日は第2第4水曜日の夜に開講している『人物画スペシャリスト』教室をご紹介します。

講師は弓手研平先生です。

こちらの講座では、毎回こだわりのテーマで人物画〈コスチューム、ヌード〉、静物画を制作しています。

 

昨日(6/14)の授業の様子をご紹介します

今回の人物画のテーマは『洗濯物を干す女性』です。

セッティングはこのようになっております

この中心にモデルさんを迎え、ぐるりと囲んで描きます。


実際に人物が立つと・・ (※撮影用にアートサロンスタッフが立っております。)


このように、カラフルな布や衣服の隙間に生活感のあるポーズで人物が見える構成です

 

『人物画スペシャリスト』教室では、一つのテーマを3日間かけて描きます。

本日は初日ですので、まずは皆さん下地作りから始められます。

はじめに描くイメージを想像し、それに合った下地を作っていきます。

モチーフの面白さを活かした構成も重要ですね


こちらの方はななめ後ろの角度から、洗濯物の隙間から覗くようなアングルで捉えております


皆さんに的確にアドバイスをしながら指導をされる弓手先生。

様々なテイストの作風があって面白いですね

どのように制作が進んでいくのか、この先の展開が楽しみです

人物画に興味をお持ちの方、一味違う制作に挑戦したい方、ぜひお待ちしております!

見学、体験も随時受け付けております!

 

●人物画スペシャリスト

講師:弓手研平先生

開講日時:第2第4水曜日18:00~21:00

(まりも)


この記事をはてなブックマークに追加

廃材の山を描く!

2017年05月17日 | 本日のアトリエ

みなさまこんばんは

下の写真は、本日の『人物画スペシャリスト』講座のモチーフです。

静物モチーフの今回のテーマは・・

廃材の山を描くです!

空き缶、壊れた石膏像、古い靴や食器等、シュールなモチーフを主観で自由に表現します


セッティングをする弓手先生。


静物モチーフで基礎を組み、そこにスタッフが一週間かけて集めた空き缶を撒きます


もくもくと廃材の山を築きあげる先生。童心に返ったような姿にも見えます


木の枝などを散りばめて、あっという間に完成です!


ゴミはゴミでもただ捨てられるだけではない、立派なモチーフに生まれ変わりました


スポットライトで照らすとこんな感じになります。

どこか財宝の山のようにも感じられます・・


近くで見るとやはりゴミですが・・

しかし、質感も色彩も、様々な表情が交じり合って魅力的なモチーフとなっています

皆さんお好きな位置から描き、2日間で完成を目指します。


下地から拘り・・


オリジナリティーのある絵が生み出されていきます。


完成が楽しみです

 

『人物画スペシャリスト』

開講日時: 第2・4水曜日 18:00 ~ 21:00

講師: 弓手 研平 先生

 

体験・見学も受け付けております!

お問い合わせはサクラアートサロン大阪まで。

TEL:06-6292-7080

(まりも)

 


この記事をはてなブックマークに追加

新講座「水彩画テクニック大研究」(指導講師:岡部 隆志先生)のご紹介

2017年04月11日 | 本日のアトリエ

みなさんこんばんは☆

一昨年よりサクラアートサロン大阪で短期講習会や1日教室を開催していただいておりました岡部 隆志先生待望の一般講座

毎週火曜日 12:30~14:30 「水彩画テクニック大研究」教室の様子をご紹介します。


(指導中の岡部 隆志先生

 

植物園の風景を描かれています。森林の中を歩きたくなりますね!

 

琵琶湖の湖畔に咲く「寒咲花菜」を描かれています。「寒咲花菜」は早咲きの菜の花です。

鮮やかな黄色が印象的ですね!

 

秋田の風景を描かれています。色鮮やかですね!

 

京都・二年坂の風景を描かれています。素敵な街並みですね☆

 

 

りんごとオレンジを描かれています。

 

みなさん、集中して描かれていました!

作品の完成が楽しみですね!

 

「水彩画テクニック大研究」では、水彩以外に、パステル、デッサン、色鉛筆などの制作も可能です!

 

お好きなモチーフや資料写真をみながら、何でもお好きな絵を制作していただけます。

初心者の方も、先生が絵具や筆の扱いから指導されますのでご安心ください。

 

岡部先生による丁寧な指導を受けられる「水彩画テクニック大研究」

是非、ご入会下さい☆

見学・体験可能です!お待ちしております!

 

◆岡部先生指導 新講座「日本画のすべて」(毎週火曜日15:00~18:00)◆

も新入会受付中です!

 

「水彩画テクニック大研究」講座、「日本画のすべて」講座の詳細はこちら(PDF)

 

 

お問い合わせはサクラアートサロン大阪まで

06-6292-7080

 

(lila)

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

化石の描き方by【新鮮!弓手塾】

2017年02月22日 | 本日のアトリエ

本日は『新鮮!弓手塾』の教室をご紹介します。

弓手研平先生によるカリキュラム制講座であり、一回受講も可能な教室となっております


生徒の皆さんと同じように制作をしながら指導する弓手先生。

 

本日のテーマは【魚の骨や貝殻を化石のように型取りして描く(大理石風仕上がり)】です。

こちらのテーマは2日間セットとなっておりまして、本日は2日目の仕上げの段階の様子をご紹介します

 

魚の骨や貝殻を下地材に埋め込んで型取り、それを外した上に着彩や削りを施して化石のように仕上げていきます。


こちらが実際に使用された魚の骨や貝殻です。生徒さん持参の品です


ソリッドマーカーで仕上げる弓手先生。

 


こちらは生徒さんの作品。頭までしっかり化石になっていますね

ハードパステルをサンドペーパーで粉にして着彩されています。


こちらの方はカッターで削りを加えて化石の質感を出しています

 


一人ずつ完成に向けてのアドバイスをしていく弓手先生。

教室は和やかな雰囲気ながらも、皆さん集中して制作されています


先生の絵が完成したようです。ソリッドマーカーでサインが入ります。


近くで見るとほんとに石の表面のような質感が出来上がっています

紙の上に描かれたとは思えないすごい迫力ですね

 

このように新鮮で、他では出来ない面白いテーマが満載の講座が『新鮮!弓手塾』です

普段の制作にも生かせるアイデアを見つけたり、絵画制作の新たな側面に出会うこともできるでしょう。

初心者の方にも楽しく参加してもらえますが、経験者の方にこそオススメできる講座でもあります

 

 『新鮮!弓手塾』のスケジュールと詳細はコチラ

 

次回3/8(水)の開講テーマは【佐伯祐三風に人物を描く】です。

 

一回受講も可能ですので、興味をお持ちの方は是非ご参加下さい!

お申し込みはアートサロン受付で直接、もしくはお電話で受け付けております

 

サクラアートサロン大阪

TEL:06-6292-7080 


弓手研平先生 2017年2月22日

皆さまのご参加、心よりお待ちしております

(まりも)


この記事をはてなブックマークに追加

大作可能クラス『絵画制作』教室のご紹介

2017年01月23日 | 本日のアトリエ

みなさん、こんばんは!

本日は、月曜日13:00~16:30開講 

大作可能クラス『絵画制作』教室のご案内をします

講師の中井英夫先生です

 

この教室は、画材を自由に使用でき、何を描いても大丈夫です

3時間半、ゆったり絵を描くことができます。

 

 生徒の方々が描かれているところをレポートしていきます!

 

人形や魚のモチーフを構成し、アクリル絵具を使用して描かれています。

モチーフはアートサロンにたくさんございますので、お好きなものを選んで描いていただけます

 

アクリル絵の具を使ってイタリア サンジミニアーナの風景を描かれています~

イタリアの写真は、中井先生が撮影されたそうです!

 

透明水彩絵具を使って奈良の風景を描かれています!(制作途中)

良い街並みですね☆

 

ベルギー旅行で撮られた写真を見ながら、油絵具で描かれています☆

 

和やかな雰囲気の教室です!

是非、皆さんも受講されてみてはいかがでしょうか

お待ちしております☆

 

 『絵画制作』

講師: 中井 英夫 先生

開講日時: 第1、3月曜日 13:00~16:30

 

☆見学・体験もございます。お待ちしております☆

 

お問い合わせはアートサロン大阪まで。

TEL : 06-6292-7080

(lila)

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

クレパス・色鉛筆講座

2017年01月18日 | 本日のアトリエ

本日は第1・3水曜日午後の教室『クレパス・色鉛筆講座』をご紹介します

講師は渡辺聡先生です。

 

こちらの教室はカリキュラム制となっており、月ごとに変わるモチーフを

クレパスまたは色鉛筆を使って制作する内容となっております

本日(一月)のモチーフはこちら☝

テーマ「冬の花」・・・水仙など、ひかえめながら美しい冬の花を描く

二種類の花が用意されています

先生が制作のポイントを説明しています。テーマごとにどんな目標を立てるかが重要ですね

 

それぞれ好きな位置から描いていきます。こちらの方は色鉛筆で

こちらの方はクレパスで描かれています

実際のモチーフに加え、それを撮影した写真も横に置きながら描かれています

 

先生が一人ずつ丁寧に指導されています。

 

通常講座では一日教室と違い、それぞれのペースで進めていくことができます。

また、家に持ち帰って進めたものを、次回先生に見てもらうこともできます。

皆さんが落ち着いて制作できる環境を整えて、お待ちしております

 

【今月以降のテーマは・・・】

二月・・・ カラバッジョ風に静物を描く : バロック期の画家カラバッジョの作品を参考に静物を描く

三月・・・ 写真「花と鳥」 : 自分なりの花鳥図を描く

『クレパス・色鉛筆講座』

講師 : 渡辺 聡 先生

開講日時 : 第1・3水曜日 12:30~14:30

 

見学、有料体験もお待ちしております!

ぜひお気軽にお越しください。

 

お問い合わせはサクラアートサロン大阪まで

℡:06-6292-7080

(まりも)


この記事をはてなブックマークに追加

「人物画スペシャリスト」教室のご案内

2016年11月23日 | 本日のアトリエ

本日は、第2第4水曜日18:00~21:00開催の「人物画スペシャリスト」教室のご案内をいたします!

講師は、弓手研平先生です!


(弓手塾のチラシを持つ弓手先生です)

 

基本的にこの講座では、人物画を描きますが時には静物も表現します。

 

本日のテーマは、『黒布の中で横たわる裸婦~冬の荒波に打たれるイメージで~』です。

人間と自然とは一体?と考えるきっかけになればと先生がコメントしていました。

 

描くポイントは、「荒波と柔らかい肌をどう表現するか」です。

 

はじめに、舞台づくりをレポートします!

先生とスタッフで、日本海の荒波を表現します!

金槌でトントン叩いています。

黒い布、アクセントに白い布を使って荒波づくり。

「いい感じ?」

日本海の荒波、できました!

 

モデルさんを迎え、制作スタート!

(下地を作る方はジェッソやモデリングペーストなどを塗ってから描き始めます。)

使用する画材はそれぞれ好きなものを使用します☆

 

アクリル絵具を使って、描かれています。すごく迫力のあるかっこいい絵ですね!

どんな絵になるのか、とっても楽しみです☆

 

 

 砂入りジェッソを塗って下地を作り、パステルで描かれています。雰囲気ありますね~!

 

ジェッソで下地を塗って木炭とカレーパステルを使って描かれています。かっこいい絵になりそうですね!

 

 木炭で描かれています。

 

ソフトパステルを使って描かれています!下地が効いてて素敵ですね!

 

みなさん、どんな絵になっていくのかが楽しみですね!

1つのモチーフで3週に渡って描いていくので、しっかり描くことができます!

 

とても和やかな雰囲気の教室です☆

ぜひ皆さまも受講されてはいかがでしょうか。

見学、体験お持ちしております!

 

●人物画スペシャリスト

講師:弓手研平先生

開講日時:第2第4水曜日18:00~21:00

(lila)


この記事をはてなブックマークに追加

「デッサンと油絵」の教室をご紹介します。

2016年11月12日 | 本日のアトリエ

みなさんこんにちは

本日は、毎週土曜日 12時30分~14時30分開講の「デッサンと油絵」の教室をご紹介します

講師は丁寧な指導で人気の松尾文隆先生です。


指導中の松尾先生(2016年1月のブログより)

 

この教室は油絵具、アクリル絵具、水彩絵具、色鉛筆などお好きな画材を使用することができますし、

初めて絵を描かれる方でも先生がしっかり指導して下さるので安心して受講することができます

 

教室の様子をレポートします。

長居公園でご自身で撮影された、紫陽花の写真を見ながら油絵具で描かれています。

心が和む風景で歩いてみたくなりますね☆

 

上高地 田代池で撮影された写真を見ながら、色鉛筆で描かれています。

現地に行ってみたくなりますね!

 

綺麗なお花を油絵具で描かれています。素敵な作品になりそうですね☆

 

秋を感じる木の絵がダイナミックで素敵ですね☆

油絵具で描かれています。

 

とってもカッコよくて幻想的な作品ですね!(完成作品)

アクリル絵具で描かれています。

こちらは制作途中で、これからどんな風に仕上がっていくのかとても楽しみな作品ですね!☆☆

 

ご自宅のあんずの木を油絵具で描かれています。

思い入れのあるものをモチーフに制作するのもいいですね!

 

箔を初めて使用し、油絵具で制作されています。

金色が輝いて素敵ですね!

 

銀箔を貼ってアクリル絵具で描かれています。

美しい絵ですね☆

 

みなさん、楽しんで制作されていました!

ぜひ、受講されてみてはいかがでしょうかきっと、充実した日々を過ごせると思います☆

 

●「デッサンと油絵」

●毎週土曜日

●12時30分~14時30分開講

●講師:松尾文隆先生

 

見学・体験できます!☆

みなさまのお越しをお待ちしております

 

サクラアートサロンHPもぜひご覧ください☆

 

お問い合わせ:

サクラアートサロン大阪 06-6292-7080

(lila)


この記事をはてなブックマークに追加

「初歩からの水彩・油絵」教室・「銅版画(エッチング)」教室のご案内

2016年10月12日 | 本日のアトリエ

みなさま。こんばんは季節はすっかり秋ですね

本日は、第2第4水曜日18:00~20:00開講「初歩からの水彩・油絵」教室・「銅版画(エッチング)」教室のご紹介をします

 

講師は蛭田 均先生です

とても、優しい先生です

 

この教室は1つの教室で「初歩からの水彩・油絵」「銅板画(エッチング)」の2つの講座が行われています

 

☆講座の特徴☆

「初歩からの水彩・油絵」講座

モチーフ、大きさも自由で個人のペースで絵を仕上げていくことです。

「銅版画(エッチング)」講座

デッサン的な作品づくりができ、線だけでなく透明水彩を使って色彩もつけられます。

 

どちらの講座も、おひとりづつ丁寧なアドバイスを受けながら制作していただけます

 受講生のみなさんの制作風景を紹介いたします

「初歩からの水彩・油絵」講座から

油絵具で風景を描かれています。

チェコでご自身が撮影された写真を見ながら描かれています

レンガ色の屋根がすてきな街で、歩いてみたくなりますね~☆

 

こちらの方も油絵具でフランスでご自身が撮影された写真を見ながら描かれています☆

白い鳥が気持ちよさげに泳いでいますね

 

「銅版画(エッチング)」講座から

銅版に腐食液を塗られているところです

広い面は筆を使って腐食液を塗り、細かいところは油性ペンで塗るそうです☆

どちらも、腐食止めの効果があるそうです。

古い電話機と現在のスマホの画面が描かれたユニークな絵になりそうですね~

制作が進んで行くと、プレス機の出番ですど~んとスタンバイしております☆

なかなか自宅ではできない銅版画(エッチング)とても楽しそうですね~

 

みなさまも受講されてはいかがでしょうか☆

体験・見学お待ちしております

 

●「初歩からの水彩・油絵」教室・「銅版画(エッチング)」教室●

開講日時:第2第4水曜日18:00~20:00

 

お問い合わせ

(サクラアートサロン大阪:06-6292-7080)

(lila)

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

「水墨画」講座のご紹介

2016年10月06日 | 本日のアトリエ

 

本日は、

第1・3週木曜日開講の「水墨画」講座をご紹介します

 

 

講師は、櫻井 拙朋(さくらい せっぽう)先生です

 

「水墨画」講座では、毎回モチーフを変えて描きます。

本日のモチーフは、こちらのお花

 

それでは、講座スタート

 

先生、生徒さんの人柄もあり、とても和やかな雰囲気の講座です

しかし、みなさんが描き始めると、教室がシンと静まりかえり、良い緊張感に包まれます

 

 

テーマにもよりますが、毎回約10枚を制作するとのこと…!

 

描く枚数は多いですが、先生は「1枚1枚が勝負」とお話されていました

 

 

 

墨による表現のみならず、墨をのせてない半紙そのものの色(白)が

作品の仕上がりに大きく影響するそうです。

墨をのせつつ、余白で表現する…普段から余白の大切さは耳にしますが、

今回の「水墨画」講座で強く実感しました

 

 

ちなみに、先生が描かれている様子を覗いてみると…

感動実物よりも色数が限られているはずなのに、実物よりも華やかに感じます

 

そんな櫻井先生の「水墨画」講座、見学・講座体験も随時受け付けています 

「展覧会で水墨画を鑑賞する機会はあるものの、実際に自分で描いてみるにはどうすれば??」

という方にもおすすめです

 

 

◆『水墨画』

講師: 櫻井 拙朋 先生

開講日時: 第1・3週 木曜日   Ⅰ 15:00~17:00

                     Ⅱ 17:00~19:00(Ⅰ・Ⅱの選択可)

 

 

◆お問い合わせ

アートサロン大阪  06-6292-7080

 

お待ちしてます

 

(ちょこりん)


この記事をはてなブックマークに追加

『人物画スペシャリスト』教室のご案内

2016年09月14日 | 本日のアトリエ

本日は、第2第4水曜日18:00~21:00開催の「人物画スペシャリスト」教室のご案内をいたします!

 

講師の弓手研平先生です。

 

この教室は普段、人物画を描きますが本日は静物を表現します

 

テーマは、『普段忘れられているものを集めて描いてみよう!』です。

先生曰く、ほぼゴミのようなものの魅力を引き出せるように描くことで絵の力が付くそうです

わびさびを感じるような表現を目指します

 

モチーフの写真です~!どんな絵になるのでしょうか

古いレジも魅力的になるのでしょうか~

 

まずは、下地作りです。モデリングペーストとアクリル絵具を混ぜたものを塗っています☆

 

こちらは、モデリングペーストとアクリル絵具を混ぜたものの上に、赤い弁柄を塗リ重ねていくところです

弁柄は先日開催された弓手先生の講習会で使ったものですが、こちらの教室でも使い方を学ぶことが出来ます☆

 

下地ができれば、どんどん描いていきます☆

使用する画材はそれぞれ好きなもので大丈夫です☆

 

木炭で描かれています~☆

 

活き良いよく、ガリガリとニードルで削っています

アクリル絵具で描かれています

 

これから2週に渡って描いていくので、どんな作品になるか楽しみです!!

「絵に描くとこんなに魅力があったのかと思わせる作品をめざすと良い」と先生がコメントされていました!

 

和気あいあいとした充実した時間を過ごせると思いますので、ぜひ皆さまも受講されてはいかがでしょうか

 

見学・体験おまちしております

 

●人物画スペシャリスト

 講師:弓手研平先生

 開講日時:第2第4水曜日18:00~21:00

 

(lila)

 

 

 

 

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加