さらの宝塚!?よくばり日記

宝塚観劇の感想、舞台観劇の感想、コンサートの感想などなど。

『REON JACK2』

2017-04-04 14:36:06 | Weblog
4月に入ってますが、3月の報告が残ってますのでそれを…(汗)

3月30日(木)
場所はパシフィコ横浜国立大ホール

柚希礼音ソロコンサート『REON JACK2』





14時、19時の2公演観て来ました。

連れはチエちゃん(柚希礼音:ゆずきれおん)命のエコさん。

このホールお初でした。
5000人収容のホールなので、開場時間も開演の1時間前でした( ̄▽ ̄;)

毎公演、チエちゃんプロデュースのスイーツがあるのですが、限定のため開場10分程で完売(゚o゚;;)
収容人数考えたら、もう少し多く作って欲しいものです。
はい。両公演とも完売で食べられませんでした(T_T)

おまけに14時公演はマフラータオルも完売でした(@_@)

そして、トイレも激混みd( ̄  ̄)
殆どの人が初めてだから、何処にトイレがあるのかわからないので、仕方ないですが…。

19時の回は大丈夫でした(^-^)v

そんなこんなで、座席に着いたのが開演1分前でした(大汗)

主な出演者は
上野水香 大貫勇輔 大村俊介(SHUN) クリスティアン・ロペス

大村さんは、演出・振付も手がけていました。

3月1日に発売された、柚希礼音1stミニアルバム『REONISM』を中心に構成されていてました。

ロペスとのタンゴシーンもありました。

水香ちゃん、ぬっきーとのタンゴの場面もあり、ダンサーなチエちゃんも見ることこができました。

リクエストコーナーでは、14時公演は『even if 』、19時公演は『僕はこわい』でした。

『even if 』は大村さんことSHUN先生とのコラボでした。

チエちゃん、SHUN先生には敬語で話すので、先生がタメ口で話して〜と懇願してました(爆)

『僕はこわい』はぬっきーとのコラボでした。

ぬっきーはつい最近まで、『ロミオとジュリエット』で【死】を踊っていたので、どうしてもそちらの振付になりそうになったとのことでした(^_^)

そこは、チエちゃん、「こっちの方が本家なんやから合わせもらわないと…」と言ってました。
確かに(笑)

ロビーには、パネルが展示してありました。
チエちゃんの自筆サインも書いてありました。





福岡公演もあります。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 花組公演 | トップ | 宝塚歌劇団&嵐 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事