YSK-BLOG

つぶやきまとめと通常日記を行うブログ

イタズラされるんですか

2011-10-31 | blog
10月31日に行われる海外のお祭りハロウィンと言えば、
お化けや魔女の仮装した子供たちが、お菓子をくれない家に対して
イタズラしちゃうというイベントですよね。

逆は無いんですかぁ?(ぉぃ)



子供つながりで(ぇ?)PSP『ロウきゅーぶ!』ですが、
あれから無事に一通りクリアできましたw
試合も操作がなれてきたのか、勝利へ導けるぐらいになりました。
最初はとことんドリブルして、運が良ければシュートとか
バスケとしてみてもすごいプレイを行ってましたからね(笑)

それにしても、この作品はアニメ化とかされてから、
キャラクターの印象が結構変わりましたね。
特にひなた。
文章だとひらがなばっかりのちょっと頭が幼少チックなので、ちょっと残念な子だと思ってたんですが、
あの声としゃべり方聞いたら、もう可愛すぎてしょうがないですね。もう当社比200%アップぐらいに。
やっぱ、声優さんすごいわ。

キャラと言えば、昴の幼馴染である葵なんですけど、もちろんゲーム中でも登場します。
それだけならまだいいんですが、
相手のメンバーに助っ人で入って、女バスメンバー苦しめるってどういうこと?
てか、葵は何のためにいるんですかね?
高校生のくせにはっきりせず昴の周りウロウロしてまったく・・・
女子小学生ハーレムを邪魔するな!・・・とすばるんが心の中で思ってるはずです(無いから)

ま、葵っちは基本的にサービス要員としてがんばってもらいましょう。
私はまったく得しませんが(ぇ




と、仕事で夜勤がはいりそうな感じの今日この頃でした。
たった2日なんですが、夜勤は初めての経験で、
直前は一体いつ寝ればいいのか分からなかったりして不安だったりしますが。
まぁ、以前は徹夜させられたことあるので大丈夫でしょう。
コメント (3)

ギャルゲーレポート:『Stay~あなたのとなりに~』

2011-10-30 | ギャルゲーレポート
今回プレイするゲームなんですが、
なんかやな予感がしたんで、積みゲーの山から引っ張り出したものらしいです。

『Stay~あなたのとなりに~』


購入したときの値段が680円。しかも未開封。

・・・・

やな予感しかしないなぁ。

でも、イラストレーターが左氏とみけおう氏ですよ。
なんか今とまったく絵柄が違うけど。

左氏だと『Remember11』ですか。
まぁ、これしか知らないんですが。
もっと前だと『雪語り』とかあるんですけどね(ドリキャスでやりました)

みけおう氏だと私は『リリカルりりっく』の印象が強いんですが、
最近だと『真夏の夜の雪物語 -MIDSUMMER SNOW NIGHT-』というゲームみたいですね。
『真夏の夜の雪物語 -MIDSUMMER SNOW NIGHT-』|EX-ONE




さて、この『Stay~あなたのとなりに~』ってゲームなんですが、
ついうっかりですね、このソフトのレビューをネットで見ちゃったんですよ。
そしたらね。どこも酷評なのね。


・・・。


とりあえず、媒体がCD-ROMってことなんで、
さくっとやって、さくっと終わりたいと思います(笑)




<-ゲーム終了後->


・・・えー、本当にさくっと終わってしまいました。
いつものよう長時間覚悟で構えてプレイしてたら半日もかからなかったという。
内容が内容だけに、これは素晴らしいですね。

いや、このゲームはですね「主人公争奪アドベンチャー」と名打っていて、
ヒロインは義妹、幼なじみ、後輩の3人が登場し、
主人公が迎える人生最悪の1週間を女の子たちと乗り越え、絆を深めていくという話。
ここだけみると、なかなか楽しそうな内容ですよね。

ところがですね。これ主人公争奪しません。
争奪とか言うからどんな血みどろの争いが繰り広げられるのかと思ったのに(ぉぃ
そして、義妹・幼なじみ・後輩の設定なんですが、これ厳密にはありません。

一体どういうことなのか。
内容について解説して行きたいと思います。
このゲームを新規にやろうとしている人がいましたら、ここでUターンしてください。
いないと思いますが。



事の発端は主人公が住んでるアパート。

主人公の部屋だけがきれいに爆発します。
原因不明で、一瞬ガス爆発か?と思いますが、主人公曰く昨日からガス止められていたと。
なんでガス止められるほど貧困してるのか気になりますが、この爆発で漫画コレクションなどは吹き飛んだものの、無傷で済んだ主人公。

早速大家に連絡しようとしますが、ドアを叩いても反応なし。
それどころか隣近所も音沙汰なし。

仕方なしに近所を歩いていると、1人の女の子と遭遇します。
これが行く場所によって義妹、幼なじみ、後輩の誰かになるわけですが、
主人公にはですね、義妹も幼なじみも後輩も身に覚えが無いんです。
その相手の女の子が勝手に言ってるだけなんですね。

とりあえず、女の子に促されアパートに戻ると、そこで3人の女の子が集結します。

女の子たちをまとめると
何故か主人公を「お兄」と呼ぶ春日つばき
何故か覚えが全く無いのに幼なじみだという朝霧静瑠
何故か「先輩」と慕う後輩の舘葵

そして、彼女たちから、主人公には人生最悪の一週間を過ごさなくてはならないこと、
さらに3人以外の人からは存在を認知されないことを聞かされます。
大家や隣人が出てこなかったのはそのためか・・・てか、そんなことより

今日はどこで寝ればいいんですか?


すると、3人は主人公に寝袋を渡してどっか行ってしまいました。
ひどい扱いだなオイ。。。



そんな扱いを受けつつも学校に行き、3人の女の子と共に過ごす。
この3人しか主人公と会話できない事態に陥ってるが、
もともと友人もいないし周りから気にもとめられてないので問題なしという主人公。
もう既に不幸体質だったんじゃないだろうか。
そのうち「アンバランス」とか変な薬持ってきそうな気がします(ぉぃ)
てか、学校に行っても出席扱いにならないんじゃ行動しないほうがいいのではないだろうか。身の危険も迫ってるし。


そうこうしている内に、彼女たちの正体が判明。
彼女らは元々この世界の人間ではなく、こことは違ういくつかの並行世界線上・・・いわゆるパラレルワールドに存在しており、
3人はそれぞれの世界で、それぞれのポジション(義妹、幼なじみ、後輩)から主人公(と同一人物)を、淡い恋心を持ちながら見ていたそうな。
で、まぁ何で過去形なのかというと、3人は世界で起きた事故により死んでしまったようです。
その後、着いた先がこの世界で、そのせいかどうかは知らないが、主人公にはこの一週間で、
彼女たちが死んだ原因で死んでしまう危険に晒されているわけです。

・・・つまりあれか。
この世界の主人公は完全にとばっちりってことけ?
今までの生活で義妹はいないわ、幼なじみはいないわ、
可愛い後輩はいないわ、挙句友人もいない上に、
異世界の女の子のせいで不幸に見舞われるとか、泣いてもいいレベルですよね。
いいとこなにも無いじゃん。家吹っ飛ぶし。

ま、彼女たちの目的ってのが、主人公を不幸から守りつつ、絆を深めることのようで、
最後には1人だけが目的を達成し、この世界から消えてしまいます。
他の2人は達成することなく消滅する悲しい結末ですが。

こうして、女の子とは別れることになりますが、悲しむことはありません。
この世界にも同じ子が存在するわけですね。
最後にはその子に出会うわけですが・・・ゲームの話はここでおしまい。
その後、主人公がどんな物語を展開させたのかは想像にお任せ状態です。

ハッピーストーリーを期待しますが、その後の展開的に、
義妹でも幼なじみでも後輩でもなければ、普段学校でも目立たない主人公が、
その子と出逢ったところで、恋愛関係にはなれないような気がしますが。

・・・それこそ「アンバランス」を持ってこないとw(ぉぃ)


さて補足になりますが、タイトルの『Stay』はどういうことかというと、
部屋なくなった主人公が学校が終わった後に向かうのは、3人の内の誰かの家。
この一週間の間、女の子の家にプチ滞在するわけですね。
家の人何も言わないのかと思いますが、心配御無用。
何故かみんな1人暮らしみたいです。
ていうか、後々考えると
この部屋もともと誰の?




というわけで、『Stay~あなたのとなりに~』でしたけど、いかがだったでしょうか。

いやー、なんか主人公の状況が最近やったゲームでいうと
「天神乱漫」と「アンバランス」と「ALMA」に出てくる主人公の
悪いところ全部集めたような感じですね。
今回は総集編なんですか?

とにかくね。ヒロインはビジュアル的に可愛いんですよ。
設定も義妹、幼なじみ、後輩と富んでて、ジャンルが主人公争奪アドベンチャーと謡っている。
これで中身がこんなんだから、そりゃ裏切られたって思いますわ。
これなら3人の争奪戦でドタバタやってくれたほうがどれだけ面白かったか・・・。
トラブルカウンターっていいう面白そうなのも常駐してるんですけどね。

まぁ、これはメーターいっぱいになると死んでしまうので、
ラッキースケベ的な"とらぶる"ではないようです(何

そんな感じで、このゲームはシナリオライターの料理がヘタクソだった、ただそれだけだと思います。
ま、シナリオがとても短かったのが救いですね。
これで長かったら怒るレベルです。『残暑~』みたいに(笑)

でもこれはまだいいほうだと思いますよ。
中にはもっとひどいのあったりしますからね。
・・・安い積みゲー処理してるといろいろあります;


次は面白いゲームに出会えるといいな♪

Image Copyright(c)2003 KTFactory All Rights Reserved.
コメント (2)

PSP、『ロウきゅーぶ』でフル稼働中

2011-10-29 | blog
引き続き、『ロウきゅーぶ』プレイ中です。
現在のプレイ時間が8時間を突破してるんですが、まだ一週も終わってません。

とりあえず、一通りのクリア目指して進行してますが、今日買ってきた雑誌で知ったんだけど、
後半にかけて行われてる試合で負けるとゲームオーバーになるとか聞いてないんですけど。
なんか、これまでの練習試合で1勝ぐらいしかしてないんだけど大丈夫なんでしょうか。
ダメかなぁ・・・。

そんな感じで、ロリゲーム片手に巨乳エロゲを進行しているという変な状況が机上で展開しています。
あ、PCゲームの方は『カミカゼ☆エクスプローラ』を進行しています。



買ってから積んでた「涼宮ハルヒの驚愕」を読む。
2時間ぐらいかかりましたが、まだ前編なんですよね、これ。
なんちゃらのホライゾンってのよりはまだマシだと思うんですが(ぇ



そういえば、大宮のゲーマーズが移転したなってことで行ってきました。
私はゲーマーズ派だったんですが、大宮店はアニメイト等よりとても遠いため疎遠ぎみだったので、
今回、同じビルに一堂に揃ったので便利になるなと微妙に嬉しかったり。

で、目的は秋の新番CD、犬系2作品の主題歌だったんですが不発。
どちらも限定盤しかなかった・・・てか、なんでシングルなのにアルバム値段するの?
うーん、さすが値段設定が市場に合わず下手くそなV系列の孫会社だな・・・と(関係あるの?
早く通常版が入荷されることを願います。


バスケ教えに行ってくる。

2011-10-27 | blog
いよいよ発売しましたねw

PSP『ロウきゅーぶ!』です。
さっそくバスケ教えに行ってます。
ええ、もうニヤニヤが止まりませんw(ぉぃ)


仕事上がりに秋葉原のゲーマーズでゲーム回収。
ついでに「たまゆら」と「ラスエグ」のCDも買おうとしたんですが、
初回限定盤しか置いておらず、しかも各2310円とか・・・。

カップリングすらもいらないのにボーナストラックなんかいるか!
てことで、つい目に入ってしまった『ロウきゅーぶ!』のドラマCD(約2900円)を代わりに購入。

・・・あれ、
ドラマCDってこれ、ビデオ、ゲームに続きまだ搾取されんのけ?


・・・・。


まったく、小学生は最高だぜ!(使い方違う




帰宅して、早速ゲーム開始。
・・・と、PSPのバッテリーが切れてたので充電。
一週間放置するとすぐなくなるのはどうにかならんものか・・・。
その後、本体システムアップデート、インストールとして・・・・


ようやくゲーム開始。
OPからあの名台詞w
ゲームならでは可愛いキャラクターがじっくり堪能できて、とても楽しいですな。
まったく、小学生は最高だぜ!
特に慧心学園女子ミニバスケットボール部はw



・・・・



・・・・・



あれ、もう寝る時間?

えー、まだ遊んでたいのに・・・あ、そうだ。



明日休んじゃ(殴
コメント (2)

個人のブログはこんなもん

2011-10-26 | blog
ここのところ、日記を毎日(といっても3日ぐらい?)更新しているんですが、
もう早速ネタがありません。

家に帰ってからゲームしかしてないと、何も書くことがありません。
ゲームはギャルゲーレポートでまとめて書いてますしね。。。


そんな自分ですが、blogを始めたばかりの頃は半年間連続毎日更新を達成したことがあります。
ギャルゲーメーカーであったKIDが自ら行っていたサービス「BLOG KID」で。

仕事で忙しかったはずなのに一体毎日何書いていたのか自分でも気になりますが、まぁ会社消滅とともにきれいさっぱり消えました。
まぁ、過去の黒歴史が粉砕されたと思えばもういいかなと(ぇ


と、そんなことで思い出したのが、Webサイトの過去をアーカイブしているというサイト。
どっかのサーバーが、当時のトップページなんかを保存していて、
ページ内のボックスにURLを入力すると、過去のWebサイトをさかのぼって見ることができるという、
ある意味黒歴史が掘り起こされてしまう怖いサイトなんですが。
えー、"アーカイブ"で検索すると出てきます(ぉぃ)


とまぁ、そんなわけでBLOG KIDの時のURLは忘れてしまったので、
とりあえず、このブログ「YSK-HPギャルゲー大作戦」の過去を探ってみました。
3回分ぐらいしか残ってませんでしたがw

んで、分かったことは
ブログタイトル変えすぎ。
・・・自分、3回ぐらいしか変えてないかなと思ったんですが、忘れてるもんですね。

まず出てきたのが『ギャルゲー大作戦Practice!』
なんだこの"Practice!"はっていうと、
当時たしか、『ウルトラマニアック』っていう少女マンガアニメがあって、
その時の呪文が「Practice!(実行)」だったんですよ。
まぁ、内容の説明については今回割愛しますが、何を実行するかといえばゲームのことでしょうね。
多分、この頃から積みゲーに悩まされてたんだと思います。
ちなみに2007年です。


次に見つかったのが『Matsu-Log Repres』
Matsu-LogってのはBLOG KIDの時のblogタイトル名で、消滅した後に一時期、ここに移転しました。
置き換えるという"リプレース"という言葉と、ゲーム「MyMerryMay」の人工生命体"レプリス"と掛け合わせて、
Repres"レプリース"にしたことを思い出しましたが、今考えると読めないような気が;
・・・この管理人は大丈夫だったんでしょうか。


最後は『ギャルゲー大作戦2』とありましたが、まぁこれはいいや・・・(既に無かったことに;)


ちなみにこのblogは2005年10月に、自分が初めて作ったblogでもあります。
途中休止やら何やらありましたが、結局ここに戻ってきたわけですね。
まぁ、萌系のスキンは無いし、多少の不便は感じますが
これからはここを固定して、淡々とやっていこうかなと思います。

というわけで、以上自分と自分のサイト語りな記事でした。
明日は何が書けるのかな。。。
コメント (2)

やきゅう疎いよ。

2011-10-25 | blog
私はプロ野球について思いっきり無知なんですが、
最近の「横浜ベイスターズ」が売却されて「横浜モバゲーベイスターズ」になりそうだという話で。

そんな私はもちろん野球中継なんぞ観ておらず、好きなチームとか無いんですが、
「横浜ベイスターズ」だけは応援歌を知っているということで、なんとなく気になってました。
・・・まぁ、TVKでアニメを観てて、CMで流れてきたのを覚えてしまっただけなんですが。

仕事の関係で上京してきた頃にUHFアニメブームが到来。
当時の住まいは都内だったんですが、アンテナが神奈川のほうを向いていたのでTVKが映り、
MXがアニメ増強し始めてからも、アナログだと映りはTVKのほうがいいからと見続けた次第。
その節は本当にお世話になってました。
2009年に埼玉に引っ越すことになり、TVKは引っ越し前夜に『生徒会の一存』で見収めました・・・・。
が、それから1年半後に現在の住まいで電波が入るようになり、再会を果たしてめでたしとw


・・・・あれ、なんだかこれじゃTVKがどうのこうのって話になったな。
ま、仕方ないか。野球本当に知らないもん;


ただ、売却された際には新潟に移転するんじゃないかということで、ちょっと気になるところですね。
そうなると関東には千葉にしか野球チームが存在しなくなってしまいますしね。




・・・あれ、埼玉あるの?西武?

・・・・

まぁ、そういうことです(何
実際に動向は気になりますけどね。
コメント (4)

ほんやさん

2011-10-24 | blog
ビックマックが期間限定で単品200円ということでマックへ行きました。
前行ったのはポテトが安かった時でしたかね。
とっても久しぶりな気がします。

最近はご飯ほとんど家で食べています。
炊飯器を導入して米を炊くようになりましたから。

料理はできないんですけど、
これだけでもなんとかなるもんですねw(ぇ




本屋さんに行って入手しました。
『私のおウチはHON屋さん』4巻です。

どんな内容か簡単に言うと、
中沢みゆという小学生の女の子が、家が営んでるエロ本屋の店番をしているお話です。

・・・・

こんな本屋さんないですか?

私も常連になりたいです。

・・・・え、エロ本?
こういう店って漫画もあるよね。
私が好きなのはみゆちゃんみたいな女の子が(殴


まぁ、そんないろいろとんでもないような話ですが、
今回も変なキャラ(メインはなぜか女性が多いw)が登場してなかなか楽しいです。
特に銭湯に行く話はたまりませんでした。


・・・・。



まったく、小学生は最高だぜ!!
コメント (2)

ギャルゲーレポート:『ミンナノウタ』

2011-10-23 | ギャルゲーレポート
今回のゲームソフトは『ミンナノウタ』なんですけど。

これはですね、
実は私が以前酷評をしたあの『残暑お見舞い申し上げます。』と同じブランド
「めろめろキュート」からのゲームなんです。

・・・自分で自分にいやがらせか?

まぁ、なんかクソゲーだったらとっとと終わらせればいいじゃない?的な方針に
なってるようなので、がんばってやっていきたいと思います。

またカッパとか出てくんのかな・・・。




家が音楽事務所である相模拓斗。
かつては両親が営んでいたが、事故により他界。
以後は姉である千歌が社長を務め、切り盛りしていた。

ところが、ある日突然事務所から電話が。
「たっく~ん、事務所が潰れちゃうよぉぉぉ!」
何事か問いただすと、契約していたアーティスト、作曲家、その他スタッフたちが全て脱退したという。
あまりの理不尽さに、これは訴えてもいいレベルだろう・・・と思ったが、
人が良すぎる千歌は断固としてそれはヤダと言い張る。

と、クラスメイトで厚メガネをかけて目立たない存在の女の子・片瀬鳴。
途方にくれた拓斗がアキバで目にしたのは、路上ライブをやっている鳴の姿だった。
これはいいと、鳴にそのことを学校で問いただし、半ば強制的に事務所に入れることに。
ここだけ聞くと、すごい悪役みたいです。
まぁ、鳴本人もアーティストになるのは夢だったので、すんなり合意したわけだが。

鳴はボーリスト「NAL」として売り出すことに。
スタッフがいないので、拓斗は必然的にプロデューサーとなり、
事務所の現状打破のため、NALをトップアイドルに育てる物語が始まる・・・。

という物語。


<-ゲーム終了後->


いやー、
ブランドの前作品があんなんだったおかげで構えてプレイしたけど、
意外に面白かったですね。


アーティストのプロデューサーとなって、トップアイドルに導く・・・
まるでアイドルマスターのようです。

ただ、こちらのプロデューサーは、楽曲にも口を出します。
作曲家が作った曲を

独自の判断で改変します。
ちなみにコイツ、音楽に関しては素人なんですが、
作曲者も賛成の意向・・・。
さすが、業界有名人のサラブレッドは核が違うぜ(ぇ

まぁ、ただメロディの順番を並び替えるだけなんですがね。
自分のセンスで組み合わせることで楽曲が変わります。
よし、これだ!


俺のセンスに
ケチつける気かこのやろう。


・・・

中ではアニメの主題歌を作ることもありますが、
間に合えさえすればいいとかいう考え方は現実でもあるんでしょうか。
そして動画サイトなんかで満足してしまう人もいるため、CDの売り上げは振るわないとか、
逆に動画サイトでCD売れなくとも名前は売れることを狙うとか、結構生々しいこと言ってます。
そして、某巨大掲示板なんかでは「逝ったぁぁぁぁ!」とか言われるんでしょうね(何

・・・

曲を発売した後は、売り上げランキング情報がテレビ番組で発表されます。
その番組名はずばり「らんきん☆ちゃんねる」


なんかどっかで聞いたことあるような感じですが、気にしないことに・・・。

 
・・・・
どう見ても「らっ○ー☆ちゃんねる」です。
ありがとうございました。


とまぁ、そんな感じでパロディも盛り込まれていたり、けっこう楽しめましたね。
ヒロインもみんなよかったです。
お気に入りは響です。典型的なツンデレの感じですけど、性格とかさっぱりしてて好感が持てました。
ただ、みんな才能ありすぎて、よくこんな人ばかりが集まったなと思うばかり。

そして、千歌お姉ちゃんだけはシナリオがなんかおまけっぽかったなと。
衝撃の事実があっさり発覚・・・てか本人たちは知ってたんだけど、プレイヤーには隠してたとかね^^;

ヒロインの鳴のエンディングは、特に盛り上がりました。
まさに『ミンナノウタ』って感じが伝わってきてよかったです。
なるほど、タイトルはそういうことかとw
最初は、壁に忌まわしき『残暑~』のポスターがあって、
もう俺の古傷をえぐるのはやめてくれ!と思ったりしてましたが、同じブランドでもやれば出来るもんですね。


以上、『ミンナノウタ』プレイレポートでした。
・・・あ、でも今回はサブにロリキャラいなかったぞ(ぉぃ


Image Copyright(c)ミンナノウタ製作委員会

雨が降ったら

2011-10-23 | blog
出かけない。
まぁ、雨降ってなくても出かけないんですが(ぉ

今日はゲームをやりつつも、Webサイト用のゲーム感想を作成。
blogの感想はすぐにアップするけど、サイト用のは遅れまくって、
気が付いたら6本ぐらい溜まってた・・・。
・・・まぁ、作る必要有るのかなって感じもあるんですが(ぇ

さて、『はじめてのはるまげどん☆』の2巻も読まないと。
本屋にふらっと行ったら、さりげなく置いてあったし。
しかし、他にもこういう系のラノベないんすかね?
小学生の女の子がいっぱいいるような(ない;

3DS

2011-10-22 | blog
・ニンテンドーDS(初期型)
・ニンテンドーDSlite
・ニンテンドーDSi
所持しているDSが3台あって3DS!

・・・という話ではなくて;


友人から『マリオカート7』買ったら対戦しようとか言われてますが、
未だに3DSを購入してないんですよね。

これまで、任天堂ハードはマリオをやりたいからという理由で購入し続けてたんですが、
3DSは未だにマリオ無し。

とはいえ、これから発売するマリオ3Dランドはなんか買う気が起きないんですよね。
Wiiのギャラクシーやブラザースも購入してないし、マリオからだんだん離れている自分・・・。


ただ、3DSにも気になるソフトはあるんですよ。

『閃乱カグラ -少女達の真影-』
http://www.maql.co.jp/special/game/3ds/kagura/


そして最近発表された
『女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。』
http://www.d3p.co.jp/jktoxx_3ds/pc.html


・・・・
任天堂ハードもギャルゲーで購買意欲が湧く時代になってしまったようだ。
(とりあえず、マリオカート早く出ないかな・・・)

10月18日(火)のつぶやき

2011-10-19 | blog
00:36 from web
初代ラスエグの曲が聴きたくなってCDを引っ張り出す。
00:36 from web
夕飯はエビフライを食べた。
00:37 from web
久々にムービーメーカー使った。
00:37 from web
さて、寝よう
17:57 from Keitai Web
店でタイムリープのムービー流れてて今頃?と思ったらPS3版が出るのね。
17:59 from Keitai Web
360版どころか原作も積んでる。やるなら今だな。さて、どこにある?
by yskmattsu on Twitter

10月16日(日)のつぶやき

2011-10-17 | blog
00:28 from goo
ギャルゲーレポート:『ラブラブル』 #goo_yskcom http://t.co/Mso74BSs
00:35 from web
WORKING・・・なずなちゃんがよかった。
22:33 from web
こんなにイカスミを食べた日はない・・。
by yskmattsu on Twitter

10月15日(土)のつぶやき

2011-10-16 | blog
14:49 from web
今年のプレイ本数、2ダース分達成。
16:28 from web (Re: @J_namaniku
@J_namaniku せっかく終わったのに・・・?
20:02 from web
1日もかからずに終わるゲームってのもすごいな・・・。
20:04 from web
夕飯食べながらアニメ見なきゃ。
by yskmattsu on Twitter

ギャルゲーレポート:『ラブラブル』

2011-10-16 | ギャルゲーレポート
今回プレイするソフトは『ラブラブル』なんですけど、
すごいタイトルですね。

ラブラブですよ。

でも、こういうゲームって、
やっぱり恋愛が基本だと思うんですよ。

実は死んでましたー
とか、
村がダムに沈むー
とか

もう勘弁してくれと。

普通に鬱展開にならず
ヒロインとイチャコラしたいんですよ!!



・・・と、本音をぶちまけたところでプレイ開始。


両親が仕事の都合で海外に。
そんなわけで、叔父の営む飲食店のアルバイトを手伝いながら生活するため、
海辺の街に引っ越してきた主人公、愛沢春樹とその妹・花穂。

新しい街での生活の中で起こる出会いは、
春樹の元に夏真っ盛り中、春を呼ぶのだろうか。


・・・早速、両親が主人公パワーで左遷させられたわけですか。
大変やな・・・。


さて、新しい先ではワンルームの部屋に妹と二人で住むことに。
・・・・え、妹と仕切り無しで相部屋ですか。

これは大変です。


兄さんの貞操の危機です(あれ?


そんな生活は、いきなり妹が着替えだしたりと前途多難。
しかし、妹の着替えぐらいで何をたじろいでいるんだか。情けない。

そして、バイト先は叔父の経営するファミレスっぽいところ。
面倒を見てもらうかわりに、仕事を手伝うことになっているのだとか。
そんな叔父は目を離すとすぐにゲームやってサボるダメなオヤジだったが。

しかし、そんな店長が営むこの店のユニフォームは、
女の子から可愛いと評判だったりする。
そのデザインはPiaキャロットも凌駕しそうです(何

話を進めていくと、バイトを追加で募集するとかで、
最終的には、攻略ヒロイン全員が店で働くことになります。
これはもう主人公に体力や容姿のパラメータが必要ですね(違うゲームだ)


夏なもんでイベントも様々。
その一つはその名も「常夏バレンタイン」
・・・・なんですかそれは。
2月すら毎年終了のお知らせを聞いている人には
酷なイベントですね(笑)


で、ヒロインたちと過ごしていく内に、ある1人の女の子が気になりだします。
まぁ、ルート分岐なわけですが。

一緒の日に転校してきたクラスメイトの千夏。
隣の席に偶然なったクラスメイトさつき。
バイトでは先輩だが可愛い後輩のつぐみ。
しっかりしてるけど、ちょっと可愛いところもある奈々子お姉さん。

その中で、ルート分岐選択肢は、好感度がある一定まで上昇しているヒロインの名前が出てきます。
ysk-mattsuが出した選択肢は・・・。


「花穂だったりして」


・・・それ、妹やん。

・・・・。

あ、でも
これしか選択できないや。


・・・。

んじゃ、しょうがないよね。


妹だけど
愛さえあれば関係ないよね!


そんな、どこかで聞いたような台詞をはきながら、
禁断の道へと(それは嬉しそうに)進んでいったのでありました。
めでたし(終わるなよ)



それでは各ヒロインの紹介。


琴宮千夏
主人公の転入と同日に転入し、さらにはクラスメイトな女の子。
おまけに、転入前日に出会ってるという徹底ぶり。
天然で夢みる女の子である。
あと、性格が正反対な妹も出てくるが、その子もなかなかいいなと思った。

愛沢花穂
一緒に住む妹。
主人公は寝る前に女の子にメールを打つイベントがあるのだが、
なぜかそばで寝てる妹に送ることもできる
不思議なシステムです。


姫野つぐみ
ちょっと男性恐怖症気味の後輩(バイト経験としては先輩)
最初は主人公すら恐がっていたが、ある出来事をきっかけにフラグが立つ。
典型的な後輩キャラでした。


三枝奈々子
あ、これ「ななこおねーさん」じゃないですか(何
バイト先で夢を追いかけながら働いてるフリーターのお姉さん。
店長に代わって店を回している感じなので、頼りになる人。
だが、ゴキが出てきて慌ててるところも。
そんなアナタにはホイホイさんにでも退治してもらったほうがいいとおもうの。(それは前々回)
そして、部屋に未だにSFCが置いてあったことに萌え(ぇ?

柳瀬さつき
ミニブタを飼っているが、その名前がとんかつ。
・・・・おまえ、さては藍○島からガメてきたな?
めずらしいボクっ娘。ちょっとぼーっとしてる感じで、ちょっとした知識も欠けてるから
目が離せない感じである。



ところでこのゲーム、付き合いだしてから相手が好みを聞いてくるんですが、
それに合わせて、服装や髪型を変えてくるのは新鮮でしたね。
一気にばっさりとか・・・まぁ私はロングが好きなんですけど(聞いてない
束ねてる人はそのまま降ろしたりして、印象が違いますね。
外見からも改めて可愛いと思わせてくれて、なかなかやりますね。これは。
そんなわけで、ヒロインの可愛さがしっかりと伝わって来る上に
変な枝展開もなく、
どこまでもラブラブな展開で癒されました。

あー、ここまでひたすら楽しいと思えたゲームは久々だなぁ・・・。


そんな感じで以上、
とことんラブラブ展開で満足できた『ラブラブル』でした。

Image Copyright (c) SMEE 2011 All Rights Reserved.

10月13日(木)のつぶやき

2011-10-14 | blog
00:56 from web
次にプレイしようと思ったゲームのレビューをうっかり見てしまい、クソゲー評価されてた場合は中止したほうがいのだろうか。。。まぁ、680円だったし何かあると思ったが。
01:00 from web (Re: @minori_momiji
@minori_momiji とても古いんですけど「Stay~あなたのとなりに~」ってやつです。まぁ、どうせ中身駄目だろうと思って早めに片付けようとしたんですけどw
01:10 from web (Re: @minori_momiji
@minori_momiji 歴史を感じます・・・w
01:13 from web
ツイートをblogにまとめて反映するのは、あまり意味がないかもしれないな・・・。
01:15 from web
あ、更新頻度がごまかせるか。
17:53 from Keitai Web (Re: @urara_kirina
@urara_kirina そう、霧南さんのところ始め、どこも酷評なんですよね…。でも糞ゲーマニアじゃないですが、逆に気になってしまいました(笑)
23:40 from goo
普通にブログ #goo_yskcom http://t.co/MUP1XaS4
by yskmattsu on Twitter