YSK-BLOG

つぶやきまとめと通常日記を行うブログ

クッションカバーの販売中止について考える

2018-10-09 | 日記
いやはや、キムチにはやられたよ。


どうしたんですか?お腹でも壊したんですか?

等身大の女の子のクッションカバーが出るっていうんで楽しみにしてたんだが、
韓国勢がギャーギャー騒ぎ出したおかげで、お届け予定時期のこの時期に
販売中止になったってお知らせが届いたんだ。



子供向けアニメ作品『プリティーリズム』や『プリパラ』のメインキャラクターが集まって、
様々なものを商品展開している『プリティーオールフレンズ』ですね。
最近ではコスメとか少々大人向けの商品展開もしてますけど、
クッションカバーはなにか問題あったんですか?


絵柄が気にくわんと


どんな絵柄だったんですか・・・。

こんなの




思いっきりアウトじゃないですか!


なんでだよ!
全員健全な水着姿じゃないか!!




水着とはいえ、子供向け作品の子を
こんな性的な目で見るようなグッズはだめだと思いますよ。


まぁ、そんな意見が韓国のユーザーを中心に上がってね。
本当はコミケで販売するはずだったのが、安全を考慮して中止になり、
その後、ネットで受注生産に切り替えたんだ。
ところが、配送予定時期を過ぎても全く音沙汰がなく、忘れた頃にやってきたのが販売中止のお知らせだ。
封筒の中には返金用の用紙と謝罪文が同封されていた。
それを読むに、版権元と再協議を行った結果、
この商品はコンテンツにふさわしくないと判断されたようだ。


それはやっぱり抗議の影響なんでしょうか。

抗議の影響は少なからずあったと思うが、
最終的に版権元が販売を認めない形となった。
つまり、プリティーシリーズは韓国企業との共同制作なので、
版権についても韓国勢が携わってるとあれば見過ごすことはできなかったんじゃないかと。
もちろん、ビジネスだから感情的な反対論はなかったと思うが、
やはり自分の国でそういう騒動が起こってるとあれば、こういう判断になるのも無理はなかったのかなと、


難しい問題ですね。

結局、韓国と仲良く共同制作とは言っても、
それぞれの文化に対して主張などがあったりと、うまくいかないもんだね。
うまく行ってたら、わざわざ正月用の着物を韓国用に変えたりしないしね。
日本だってらぁらちゃんが風邪引いたときに
おかゆの代わりにサムゲタンが出てきたら炎上するでしょ?


なんとか荘でありましたね確か・・・。

もう誰も知らないと思うが・・・。
ま、今回の件で、プリティーシリーズには改めて韓国の関わりが深いということがわかった。
今は楽しんでやってるけど、この先は考えを改めていかなければならないかもね。
あと問題は


まだなんかあるんですか?


勇み足で買って余ってしまったクッション本体が
スマブラのホームランコンテストのようにボコボコにされてないか心配だ。


座布団の代わりに舞うかもしれませんね。

ステルスで

2018-03-26 | 日記
3月25日はプリズムストーンショップ限定でゲーム・ミュージックコレクションCDVol.5が発売されました。

まぁ、毎度思うんだけど、
なんで本数限定販売なのかねぇ・・・。
店に朝一で並ばないと入手できないって点はいつ改善されるのか。
もう5回目にもなってまったく何も変わってない。
CD発売が"タカラトミーアーツ"っていう、玩具しか流通経路がないところが自ら発売してるから厄介。
どっかに委託すればいいのに・・・。


まぁ、文句はこれぐらいにして。
実は今日、朝早起きして行ってきた。
今回は日曜で仕事もなかったし、並ぶのは面倒だけどやってみようということで。

行こうと思ったのは東京駅のプリズムストーンショップ。
アクセスが比較的楽だし、原宿より土地勘あるからね。
しかし、移動してる最中に以前のCD販売より人が並んでるというTLを見た。
東京駅、原宿は旗艦店だから相当な数を用意してると睨んでたんだけど、
でも全貌がわからないから不安になってね・・・。

なので急遽、出張版的扱いの店がある立川に移動しようと秋葉原で判断。
総武線に乗り換え、続いて中央線に乗ろうとしたんだが、
ちょうどそのタイミングで人身事故が起こった。
なんで日曜に飛び込むんだと(

幸いにも一駅だったし、まだリカバリは効くと
ちょっとの間だけ動いた中央線で戻って、また脳内会議。
このまま東京駅で並ぶか、立川までなんとかして行くか・・・。

で、結局「立川へ行こう!」という結論を出して、
そのまま川崎経由で立川へ行った。
一筆書きで一時間半も電車移動だ。どこまで行けるんだと・・・。

でまぁ開店30分前ぐらいに着くことができたんだけど、既に15人ぐらい並んでた。
都心からは離れてるから人数的にはこんなもんだろうけど、
問題は入荷数が東京駅、原宿に比べて相当少ないだろうということ。

結果はそのとおりで、自分はVol.4以外過去も含めて買えたけど、
自分が買って帰りの電車乗り込んだところで売り切れたという情報があった。
ひょっとしたら30ぐらいしか無かったのではないか・・・という噂である、

中央線の人身事故があったから出遅れた可能性もあるから、
これが普段だったらちょっと危なかったかもしれない・・・。
というか、全国で売ってるの全部数えたら1000枚ぐらいしかないんじゃないか?


まぁ、今回はプリパラも終わるってことで最後にCD購入に併走してみようと思った次第で。
Twitterタイムラインには行動を書かなかったけど、それどころじゃなかったということで(
とにかく思ったことは・・・


これまでの需要を見越してもっと刷って通販とかなんとかできないのかと。
まぁ、プレス数と採算を考えるとこれが妥当なのかもしれないが、
どっかのメーカーに音源を委託して販売することはできなかったのか・・・。
一年もやってたんだからおもいっきり改善して欲しい


あとは・・・。


プリチャンになったらこんな面倒なことしなくてもいいと思うと気が楽だよ(

最近見たアニメメモ

2018-01-21 | 日記
レコーダーの容量が限界になってきたため、
過去に撮りためたアニメを最近になって一気に見ています。

数が多すぎてTwitterで記録するタイミングがなかったため、
ブログ記事にて記録します。

『はいふり』

ひらがなよんもじゆるふわ系と思わせといて
シリアスっぽい展開を含み、2話目で『ハイスクール・フリート』と番組名を変えた結果、
レコーダーによっては録画失敗させるというびっくり作品。
しかしながら、その謎に迫っていく形で面白かった。
脅威の正体がまだ不明なので、続編があったらそのあたりをやるのかな?

『魔法少女育成計画』

なんか『まどか☆マギカ』がヒットしてから
魔法少女という作品がなんか変な方向へ行ってる気がする。
これもその一つ。
ただ、結果が気になり最後まで一気に見ることができた。
しかし、オチを知ってしまうともう一回円盤とかで見たいか?と言われると
「こんな悲惨なの見たくない」というのが正直な感想。

『灼熱の卓球娘』

主人公、楽しんですごい才能を持ってる系。

おわり(

『ステラのまほう』
魔法関係かと思ったら、学校の部活でゲームを作るという話だった。
先輩含めてゲーム製作になんらかの特技を持ってる人が一同に会するってのが
魔法の力、すなわち奇跡なのだろうか(違うと思う
とりあえず、本格的に作ってたね。

『AKIBA's TRIP』
本当にアキバネタが多かったね。
あの大通りに店構える服屋は協力しなかったのか・・(

『うらら迷路帖』

謝るときにはお腹を見せる・・・・ってネタが序盤だけで終わった気がする。

『ようこそ実力至上主義の教室へ』
主人公は何者なのか・・・。
物静かなコミュ障チックだが、一度会った人に町中で出会って声を掛けられるあたり、
本当のコミュ障じゃないよなと思う。
そして色々問題を解決するが、その手柄を他の人に回して自分は徹底的に裏役に廻るあたりなんかあれだ、
タイトル思い出せないけど「やっはろー」と挨拶するやつがいる作品に似てる。

『この素晴らしい世界に祝福を2』
・・・この作品は作画崩壊もネタにしようと狙ってるのかw


以上。まだ減らない。。。

韓国まで来て何してるんだ・・・

2017-08-27 | 日記
こんばんわ。ysk-mattsuです。

現在、出張で韓国に来ております。
いつも出張というと、こんなところで生活できんのか?ってぐらい田舎だったりするんですが、
今回はかなり都会な場所でびっくりしております。


そんなわけで、本日は休日だったこともあり、
町を散策することにしました。
こんだけでかい町なんだから、韓国のオタク事情なんかも垣間見れるといいなと。

とりあえず、デパートなんかを回ってみたんですが、
ほとんど服屋ばかりで、この辺にあるのは「そごう」とか「高島屋」みたいな老舗しか並んでませんでしたね。
僕みたいな人間にはイオンがお似合いで、それが好きなんですが(

一応本屋みたいなところを発見し覗いてみました。
日本漫画の韓国語版がありました。

あと、『アイカツ!』や『プリパラ』のアニメブックがあったり。
中にはアイカツ!カードが封入されてるみたいだけど、どこで使うのやら・・・。

と思ったら韓国には一応筐体ゲームがあるようで。
しかし、何処にあるのか。
デパートを何件か回って見たけど、そんなものは一つも見当たらず。
ここも田舎町なのかねぇ・・・

なんて思いながら調べてみると、
筐体があるのかどうか分からないが、
それ関連のグッズを扱ってる店らしきものをインターネットで確認。
しかも、この町にも3店ぐらいあるようで。
で、そのうちの一つがホテルから割りと近いということで行ってみたんですよ。
そしたらですね。

定休日でした。

入り口には「本日はなんちゃら店、なんとかポイントデーです」とわけわからん垂れ幕があって
閉まってました。
・・・これは閉店したんじゃないよなぁ?
と思いつつ、明日あたり仕事が終わった後ちょっと確認しに行きたいと思っています。

で、このままじゃ引き下がれないと
今度はホテルに帰りがてら、かなり遠回りで、もうひとつの店に行くことに。


なんか多摩川みたいなところを歩きながら、川の反対側へ。
しかし、そこはなんか道端をねずみが走り回る怪しい場所・・・。
こんなところにあるのかと思いながら探すが、目的の店は見つからず。
日も暮れてきたので今日の捜索は断念し、もう一度調べてから出直すことにしました。
調べた結果、全然違う場所でした(


そんなわけで来週リベンジしたいと思います。
果たして、インターネットで書いてあった情報には何があるのでしょうか。

『YSK-HP GalgeBreak』過去記事引き継ぎについて

2015-12-29 | 日記
FC2ブログで更新していた『YSK-HP GalgeBreak』の過去記事を、
当ブログが引き継ぎました。

しかし、引き継いだのは過去の記事のみで、
今後の更新は当サイト開始時に定めた独自の展開で行います。

FC2からは年内中に撤退します。

ブログ閉鎖ですw※FC2『YSK-HP GalgeBreak』の話です)

2015-12-13 | 日記
ども。
FC2大量凍結祭りの煽りを受けたysk-mattsuでございます。


ほんと今回の件はすごかったですね。
まぁ、結局は誤検出ってことで発表ありましたけど。
【ブログ】FC2ブログの誤凍結に関してのお詫び


ただ今回の件は

何かあったら駄目なサイトは
こうやってすぐに凍結させるぞ!


って言ってるようにも見えますね。




まぁ、しょうがないですよね。

ブログサービス提供してる会社の社長とか逮捕されてるんじゃ
敏感にもなりますよね。

ほんと潰れないのが不思議ですよね。

ましてやそんな会社に、
人間的に不適合扱いまがいのことをされたんじゃ
もう不機嫌極まりない。


しかしながらこのブログも

小○生は最高だぜ!

いつもオチつけてたので無理も無いんですがw


まぁ、このブログは実験的に、
どこまで暴走した記事を自由に書くことができるか
試してたフシもありましたしね。

凍結されるとかそんなんじゃなく、
見た人がどれだけ賛同するか引くか。

まぁ、引かれたほうが多いんでしょうけど。

それでも自分の思ったことを
「もうちょっとこんな風に書いたらやばい人扱いされるんじゃね?」
って表すことで、満足感を得ていた部分もあります。
おかけで他人には変でも自分的には満足な記事ができた部分もあります。
多分同じこと書いてるサイトがあったら是非とも交流したいところですね(ぇ


そんな感じで楽しかったんですけども、
これを機会にちょっと考えを改めることになりました。

FC2も過去に事件を起こした以上、こういうことに敏感になるのは必至で、
その中でこれまでどおりの記事を書こうという気が起きなくなりました。

また、こんなもの必要なのか?と自問自答した結果、
3秒でいらなくね?っていう結論にも達したので

この『YSK-HP GalgeBreak』は今回をもちまして更新を終了し、
FC2の全サービスから撤退することになりました。



2012年10月に、Webサイトからブログへの転向を狙って始めてから3年間
本当にありがとうございました。

当ブログは終わりますが、
まだ他のWebサイト、ブログなどはこのブログみたいな暴走はしませんけど
継続して運営していきますので今後もよろしくお願い致します。


・・・・。





・・・・・・。


うーん、しかし
思考をダイレクトに反映させるブログが無いとか、
この先、自分は大丈夫なのだろうか・・・。



女児向けでソシャゲ?

2015-11-13 | 日記



なんか『アイカツ!』がスマホアプリゲームになるみたいですね。

女児向けコンテンツなのに基本無料アイテム課金制ゲームって
一体どういうことなのかわかりませんが。

まぁちょっと『アイカツ!』も世代交代につまづき感があったので、
ここらで新たな収益源を確保しようってことなんでしょうか。

ビジュアルもゲームでなくアニメ準拠ってところが、
本来のターゲット層とは違うところを狙ってる感じがしてなりません。
システムを一新して上の層を取り込むことに成功した某・同系列作品を意識してるんでしょうか。
『アイカツ!』の筐体ゲームは基本的にバンダイのデータカードダスというベースがあり、
その制約があるので、大幅なリニューアルもままなりませんしね・・・。


さて、ゲーム内容は今のところ不明ですが、
やっぱりカード要素はあるようで。


ねぇ・・・

strt1403774895895_400.jpg

お気に入りのキャラが出るまで
回し続けなきゃいけないんでしょうか。


ちょっと怖いですね。



そういえば、人気のラブライブ!スマホゲーム
スクールアイドルフェスティバルも売上が下がってるとか。
確かに周りでも新規ゲーム『アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ』が出てから
そればかりプレイ報告が上がってますし、影響は少なからずあったのかなと。

今や、大人気のものでも新しい物が出たらすぐに移行される
厳しい業界なんだなと思いました。



「プリパラ100回連続ライブ」反省会

2015-09-24 | 日記
さて、このブログでもちらほら話題に出しておりますゲーム『プリパラ』ですが、
去る9月23日、私たちはある無謀とも言える計画を実行しました。

「プリパラ100連続ライブ」。

なんかアニメ劇中で10回連続でライブをすると神アイドルになれる
とかいうのを真似した結果、このような企画を考える大人が現れてしまいました。

しかし、この無謀ともただのバカとも言える挑戦は、
あっけない結末を迎えてしまいました。

今回はその反省を振り返りたいと思います。



ちなみに実際、神アイドルは普通になれます。

課金額次第で(ぉぃ

まぁ、最初に集合時間が10時だったのが
最終的に11時になってしまったのはいいでしょう。
今回の発案者、りんさんは
当日朝5時まで準備をしていたという気合の入りっぷり。
3時間しか寝てないというのは体力的に大丈夫かと思いますが、
帰ってきてから朝のTwitterの返事に気づいて
「・・・今からやめようか?」と書いてあって驚愕しました。
おまけに忘れ物をするという。


それはさておき、まずは場所でしたね。
当初は東京ドームシティのセガで行う予定でした。

ここにはプリパラ筐体がなんと11台も設置されており、
話によれば混んでても1、2人並ぶ程度てサイクルも早いとのこと。

その目論見で開始しようとしたわけですが・・・
朝から11台ほぼ満員状態。
開始早々企画が頓挫する危機。
次なる場所を考えるのにも時間がかかりました。

そんなわけで、場所は事前にリサーチをかけ、
第一、第二の候補を挙げておくべきでしたね。
そしてレジャー施設内はかなりのスポットになり、
連休最終日は田舎や旅行から帰ってきた人が
近場に集まりやすい傾向にある影響もあったかもしれません。


・・・とはいえ、リサーチなんかホーム以外でかけにくいですけど(ぉぃ



結局は吉祥寺に落ち着きました。
8台もプリパラ筐体横に並んでるとか初めて見たw



次にゲームです。
100連続ライブするのにかかる時間を
我々は10時間もあればできるだろうと思ってました。

見ている人はお分かりかもしれませんが、
できるわけないんですね。

10時間で100回やるということは
1時間に10回はプレイしなければなりません。

実際プレイしてみたところ、10回プレイするのに1時間10分かかってました(
まぁこれは途中写真撮ってツイートとかしていた影響もありますが、
それでもトイレも行かず10時間やって10分縮められるかといわれるとどうでしょう。

30回目で15分オーバー。
しかし、後半は慣れてきたのか、40回目では15分と変わらず。
50回目では10分オーバーまで取り戻せました。
しかし、これは後半ドリチケで一気にコーデを行った結果でもあり、
またこの間、一度もトイレ休憩ありません。

アイドルはトイレに行かないけど、
プリパラおじさんは厳しいです(ぇ

この状況のままであと最低5時間です。
死にはしませんが、精神的になんらかの影響を与えそうです。

そんなわけで、50回を達成したところで自らドクターストップをかけました。
おそらくこのままやっても閉店までやってギリギリかと。
そしてその時には終電終わってます。

というわけで、今回は12時からスタートしたわけですが、
もっと早くプレイを始めて、
時間にすこし余裕を持たせて挑戦すべきものと思いましたね。
飯は10秒チャージでなんとなるなるとしても(なるか?)
やはり休憩は大事かなと。
あと待ち時間もあるだろうし(さすがに8台もあると1回ぐらいしか交代ありませんでしたが)



はい、そんな100回連続ライブの反省点でした。
次回、挑戦する方がいましたら、
この点を踏まえて達成していただけたらと思います。


なんかりんさんが「次回は・・・」とか言ってましたが、
ぼ、ボクはもういいんじゃないかな?

NさんとかAさんが「こんな挑戦ぬるいぜ!!」とか言いながら
やってくれるような気がします(ん?



以上、プリパラ100回連続ライブの反省会でございました。
ライブの様子はツイート等を見ていただけたらと思います。
(実はこれまで、マイキャラは本ブログでは登場してません)


青森に行ってきた

2015-09-21 | 日記
気がついたら前回の更新から1ヶ月近くが経とうとしています。
日が過ぎるのは早いですね。

まぁ、9月入って早速なんですが、出張に行ってまいりました。
場所は青森。私にとっては未開の地です。

行ってみてびっくりしたのが

20150921-4.jpg

・・・なんだこれ。

今、日曜の午後3時ですよ?

着いてそうそうこの街、先が思いやられます。


泊まったところは旅館。
と言っても小さいもので、風呂どころかトイレも共同という
なんか下宿みたいな感じでしたけどね。
ただ、一応ビジネスで来る人もいるということで、有線LANが完備されてたのが救いでした。


さて、そんな寂れっぷりが半端ないところですが、
ここで『プリパラ』をやるにはどうしたらいいのか
やっぱ考えますね。(そうか?

遊べるお店マップを見てみましょう。

2015921-3.jpg

・・・・。
なんだこのプリパラ過疎地。

まぁ、そりゃここアニメもBSでしか見る手段無いしね・・・。
テレビ欄見てびっくり。フジテレビ系もないww


とりあえず、せっかく東北まで来たんだから、
いまイベントやってるご当地ライブやってコーデとアイテム貰いたい!ってことで、
電車で行って、駅から歩いていけるだろう範囲のイオンを探す。

とりあえず、ここから一番近いイオンに行ってみる。
電車で30分。
そして駅からイオンまでの道のり、約3キロ



てくてく歩く。



ちなみにここ、ど田舎です。
歩いてる時、もうです。


いい大人
街頭もない真っ暗な道
プリパラやるだけのために
てくてく歩いてイオンに行く。


どんな訓練だこれは。



そして到着。
プリパラはここでも人気のようで筐体は幼女先輩とプリパラお姉さんで埋まってました。

流石にいませんか
プリパラおっさんは。


とりあえず、早くやって帰らないと、電車の時間もあるし夜中になってしまうので
おもちゃ売り場の一角にある筐体が人いなかったのでプレイする。
後ろで見ず知らずのおっちゃんが「何やってるんだ?」的な目で見てた気がするが気にしない。

20150921-5.jpg

無事プレイすることができました。
しかし、コーデもらうには3回もやらなきゃいけないとかね・・・。


帰りももちろん
真っ暗な道をてくてく歩きました。




夜はBSが映るのでアニメ見てたり。

20150921-6.jpg

青森にいるのにリアルタイムでアニメが見れるとは
いい時代になりましたね。
東京より遅れるとはいえ、楽しみにしてる『がっこうぐらし』が出張先で1時間遅れ程度で見れるってのは
以前より改善された感じがします。さすがBS11。目の付け所が良かったですね。

20150921-2.jpg
最終日近くの日曜日は、今回の出張作業メンバー全員で三沢市で行われた三沢基地航空祭へ。
様々な航空機が展示されてましたが、一番人気だったのがオスプレイ。
・・・なんだかんだで宣伝効果抜群ですね。

そして皆が一番の目的としていたブルーインパルスのショーが。
エンジン音を高らかに響かせ、煙を思いっきり吹いていま飛び出さんばかりの前ふりを行ったと思ったら、
そのまま滑走路をゆっくり行進して

終了

・・・・。

どうやらブルーインパルスは飛ばないらしく、みんながっかり。
自分はどうでもよかった(ぉぃ

20150921-1.jpg



肝心の仕事も天候が終始回復せず、期間のリミットが来たので終了。
結局一週間、プリパラできないし、マリオメーカー発売したってのに遊べず
もんもんとする青森出張でありました。


なんだかなぁ(汗



コミケ2日目の翌日に「ちゃおフェス」に行った話

2015-08-25 | 日記
熱気で見事にやられてしまうという失態を犯してしまったコミケ2日目の参加。
その翌日はゆっくり休もうとしたところに、とあるイベントへのお誘いがありました。
場所的になんと6時に起きなければならないという無茶ぶりに、
夏休み最終日はどうなってしまうのか。
ご覧ください。

コミケ2日目に参加し、その帰り道のこと。
りんさんから明日は「ちゃおフェス」に行こうという話しが。

「ちゃおフェス」ってちっちゃな女の子向けのイベントでしょw
目的はもちろんi☆Risの舞台。

さすが

まいにちプリパラ
 まいしゅうi☆Ris


という格言を持ってるだけあって、どんなイベントにも気合充分な模様。

で、その舞台の時間は

9:45~

・・・

早くないかい?

そんなわけで8時に横浜集合が決定。


え、ちょっと待って。
うちは1時間ぐらいかかるから・・・
6時には起きて電車乗らないといけないw


で、まぁいろんなやりとりがあった後、行くしか無いと気合を入れる。
そんなとき・・・


「ごめん。コミケ楽しかったから3日目も行ってくる!」


・・・。
なんかコミケ地獄行きの呪いをデルデルビーとかけられたようで。
まぁ彼の話によると、ライブも今までと同じだろうし、会場では大して見れるものは無いだろうとのこと。

とはいえ、自分はコミケ3日目まで参戦する気力はないしなぁ・・・でもイベント事はやってるなら行きたいし・・・。





てことで、
やって来ましたパシフィコ横浜(ひとり)

聞いたことはあるが行ったこと無いこの会場。
とりあえず案内にしたがって行くと、そこへ向かっていく人の姿があるので付いていく。
そのほとんどが親子だったりするんだが・・・。

それもそのはず。
会場では目的の「ちゃおフェス」のほかに「トミカ博」やら「恐竜博」やら
夏休みの子供心をくすぐる催し物がたくさんやってました。

そんな純粋な頃もあった孤独のおっさんは、
少女漫画のイベントにひとり入っていくわけだが。
これをと言わずしてなんと言おう。


待ち合わせもないのでゆっくり出てきたため、10時半頃会場入り。
すると、イベントステージでは終わりかけのプリパライベントが。
回りにいたのは明らかに子供連れじゃない自分みたいな層が半分ぐらいいたが
いつものことなので気にしないことにする。
とりあえず、ミュージカルの発表は見れた。

その後はタカラトミーアーツブースに移動。
配布物を一般層(?)に配るのは11時からみたいなので、うろうろするも、
他のところはほとんどの参加条件が中学生以下ばかりで見るものがなかった。
そりゃ少女漫画のイベントだしねw

とりあえず、物販に並ぶ。
映画の前売券が発売していた。
一番気になるのが、フルコーデのドリチケ付きの親子ペア券。
結構買っていく人が多かったです。

今日だけでどれだけのエアー嫁ならぬ
エアー娘が生まれたんでしょうか。

誰だ。プリパラやってから嫁通り越して娘がほしいとか言い出したの




そろそろ時間かなと、配布物エリアに行ってみる。
しかし、そこにはよくわからん人の群衆が。
なんだろうこの集まりは・・・と思ってたら、どうやらみな配布物を待ってるみたい。
殆どの人が子連れじゃないところに突っ込んではいけないんでしょうか。
俺もその一人だがw

しかし、いつ列を形成するんだろう・・・もうすごい人が集まってるけど。
と、そこへスタッフ。
「この後配布を開始しますが、数は十分にありますから、
 押したりしないで順番に並んできてくださーい」

そんな渋滞中の高速道路の料金所から車線が狭まっていく感じで無理やり列をなす。
おそらく、コミケだったら大混乱だったであろう。

いやー、自分はこの時思ったね。
コミケスタッフは本当に訓練されていると。
昨日見たばかりだからなおさらそう思った。

そんな並んだ列の脇をアイドル研究生が通って思わず間近で見れたり、
前に並んでる人がなんか昨日りんさんと一緒に回った人にそっくりだな・・・
と思ってたらその本人さんで驚いたりとなんだかすごいことになった。


さて、配布物を貰ったあとは・・・・もうやること無いね。
どこも中学生以下の子を対象にした催し物ばっかりだし。
というわけで、撤収。


そんな、何しに行ったのかって感じの「ちゃおフェス」でございました。

20150824.jpg
でも紙袋とかトモチケファイルもらえたので満足。

カバンに入れようといい場所を探してこれ持ってウロウロしてたら、
幼女から「あ!」とか言われたような気がするが空耳ってことにしておこう(汗


コミケ2日目に参戦した話

2015-08-23 | 日記
夏、最も暑い時期とされるお盆・・・もといコミケですが、
いやー、今年もとても熱かったですね。

私は2日目だけ参戦したわけなんですが、
今回初めてとんでもないことを経験しました。

そんな当日のレポをどうぞ。

20150823-6.jpg

2015年夏。今年もコミケの季節がやってきた。
しかしながら、いつも行きたいと思うわけだが、
なぜか開催日が近づくにつれて行きたくなくなってくる不思議。
そりゃその前に連日の猛暑があって、このまま開催日に突入したら死んでしまうぞと。
というわけでいつものパターンである「気が向いたら行こう」作戦に入る。
つまりはやる気無かったら行かないということである。

しかし、そうは問屋がおろさなかった。
コミケ兵士であるねこみんさんから「明日はコミケ参戦ですね」と言われ、
さらにりんさんから「明日は9:30集合ね!」と釘を刺されたもんだから行かざるを得なくなる。
・・・てかりんさん、あなたコミケ引退したんじゃなかったっけ?

そんなわけで、コミケ一日目開催中である前日にカタログを買ってサークルチェック(ぇ
2日目はほとんど女性向けで、自分のジャンルはほぼ女児向けアニメ関連に絞られた。
いわずもなが『プリパラ』となるが。


20150823-1.jpg

そして当日。
集合時間にりんさん遅刻。
待ってる間、地方に住んでてなかなか会うことができないろこりんさんが
会場に来てることが判明するも、この人混みでは出会うのが奇跡に近い。
結局出会うことができなかったが仕方ない。。。
20150823-3.jpg
20150823-2.jpg
りんさんがやってきて、10時ぐらいに並び始めるも、
ほんの30分ぐらいで中に入ることができた。

目的である『プリパラ』関連の島は一列ほどでその辺のサークルを巡ってみる。
りんさんから「じっくり見すぎw」とのコメントを頂いたが、自分がコミケに来るとこんな感じだ。

とそこへ、正に戦闘中と言わんばかりにイキイキした笑顔でねこみんさん登場。
「あそこのサークルお勧めですよ!」と言ったかと思ったら、じゃ!ともう次のターゲットへ向かっていった。
・・・・今回のレポでねこみんさんの出番はこれで終わりですが大丈夫、生きてます。

その後はりんさんの友人の方々とコスプレエリアへ。
そのうちの一人がコスをしていたので、撮影場所を開放されたばかりの埠頭に設定。

そんなわけで自分は他のコスを眺めに行くことに。

やっぱり『艦これ』が多いなぁ。
あ、あれ『アルペジオ』だすげーw
あ、あっちはネットでよく見る自宅警備隊だ!

と、見ていく中で撮影したのが


20150823-4.jpg

背景。


・・・・・。
いや、自分はじめましての人に声かけるの苦手です。
プリチケ交換申請でさえいっぱいいっぱいです。


しばらく後に駐車場側に移動。
そういやTMさんもここでコスしてたっけなぁと思い出し、
彼のツイートを見ている場所を探す。

探したらジャージ姿のTMさんの姿が。
え、ナナシスってゲームのマネージャー?うん、なるほど(興味ないのかよ!

で、さっきからこの隣にいる魔法使いは・・・ってカメックじゃないですか!
カメックは七条さんでした。なんという渋いチョイス。
しかもカメックさん、結構人気w

そしてあっくんさんも登場。
『下セカ』で冬にやったら確実に死ねる的なコスで注目を集める。
そりゃ体張ってますし(文字通り)

一緒にいたバンシィさんはガンダム30周年ってことで、
その格好とともに昔のニュータイプやらアニメージュやら持ってきてました。
おお、すげー懐かしいww「BOOK・OFF 100円」って書いてあるけど(ぉぃ
広告の「この機械なに?」と聞かれて
「ビデオデッキだよ!昔はこんなメカメカしかったんだよ!
当時は16万円だったんだよ!」
とそんなやりとりもあったりなかったり。


コスの詳細はTMさんのツイート参照ください↓(人任せすぎ




しかし、コスプレ広場は灼熱。
上からも下からも熱気にさらされて、自分はなんだか体力が・・・
ってことでその場から離脱。
りんさんグループは発見できなかったので、LINEで書き置きを残しエントランスで休憩。
改めてコスしてる人ってすごいんだなと思った。
20150823-5.jpg


そんなこんなで終了時刻。
TMさんグループはこれからお疲れ様会をやるというので便乗することになり合流する。

場所はお台場。
なんでこんな洒落たところにw

時間があるので喫茶店に入ったりしてTMさんの到着を待ち、
みんなが揃ったところでお疲れ様会が開始。
うぉるたーさんが誕生日とのことだったので、キャラクターケーキでお祝いした。
今はこういうのもあるんだねぇ。
20150823-7.jpg


で、プリパラを開始してから初めて会った(ぇ あっくんさん、さなかさんとトモチケ交換。
知り合いのトモチケが増えるのは嬉しいねw


そんな感じで、いろいろあったコミケ2日目はとても楽しかった。
3日目は行かないから英気を養うかぁ。




りんさん「あ。明日はちゃおフェスだよ。朝一で集合ね」

( ゚д゚)!?


「○○おじさん」への一撃

2015-08-14 | 日記
世間では女児向け用のゲームをやってる大人の人のことを「○○おじさん」とか言ってます。

私もそんな「○○おじさん」と言われるのをみて、
ああなるのは自分は恥ずかしくて無理!
と思っていました。


まさかその1年後
自分が「プリパラおじさん」になるとは
思いもしませんでしたが・・・。


でも少なからず恥ずかしさはありますよ。
並ばれたり、隣に座ったりする幼女先輩に
こんな大人見せてごめんなさいと・・・。


そんな感じで、この間もショッピングセンターのプリパラで遊んでたんですが、
いきなりやんちゃな子供が周りをウロチョロしはじめたんですね。

で、両隣にある他のゲーム機のボタンを何か恨みでもあんのかって如くバシバシ叩いたりして、
一緒にいたお母さんもそんな子どもたちの行動を収拾するのに一苦労されてた様子。

別に子どもたちはプリパラをやる様子は無かったんで、自分は気にせずプレイを継続したんですが、
その子供から放たれた一言。

「ねぇお母さん、
なんで男の人があんな可愛いゲームやってるのー?」


おい坊ちゃん、
それは触れたらアカンww

そしてその質問に対し
返答に困るお母さん。

・・・・。

親子はそのまま帰ったけど、
原因は自分にあるんだけど

自分はそれから終始笑いが止まらなかった。

正論すぎるもん。


でも、坊ちゃんに伝えたい。


大人になったら

こういう可愛いのに癒やされながら

生きていく大人もいるんだよ。


と。




ただ、はまりすぎると


ダメ人間


と言われるかもしれないけどね(←



梅干しの日

2015-07-31 | 日記
7月30日は『プリパラ』の北条そふぃ様の誕生日だったようで。



・・・ていうか、最近の日記の内容がだいたい『プリパラ』なんですけど、
もうほんと、すべてのリソースをこれに取られてると言っても過言ではないぐらいで。
やっぱ、ああいうアニメに小学生を入れるのは間違いだよ。。。(ぉ


と、まぁそふぃ様はレッドフラッシュ(梅干し)でモードがガラリと変わるわけですが、
私はどっちのタイプも大好きです。
普段の気の抜けた感じに癒やされつつ、
ライブモードで詰ってもらいたいですね(←



そして、私が彼女について前々から気になってることがあります。

20150731.jpg

そふぃ様が食べたレッドフラッシュの種って
いくら課金したら
入手できるのでしょうか。



別の意味でアゲアゲアイテムだよね(←



ちょっとアウェー?なプリパラアイドルおうえん上映会

2015-07-22 | 日記
7月20日 東京・渋谷


自分にはあまり馴染みのないこの地名。



なぜ今日はこんなところにいるのか。




それはここで『プリパラ』のイベント
踊る!アイドルおうえん上映会が実施されるからなので。
20150721-3.jpg


このイベントは、劇場版の円盤を対象店舗にて前金で予約すると参加できるイベントで、
自分はりんさん、ねこみんさんの情報戦術の計らいにより、
イベント3日前に予約することになった経緯があります。。。


それはさておき、このイベント。
場所はこの渋谷内にある「クラブハーレム」というなところで行われるとのこと。
なんか変わった名前の会場だなと思いながら近づくと、現れたのはラブホテル街。
こんなトコにアニメイベントやる会場なんかあんのか?と思いながら進むと、
なんかこの場所には似つかわしくない、自分と同じ風貌の人だかりが。
どうやら会場は名前の通り、一般的なクラブハウスで行われるようである。

うち、こんなクラブハウス
アニメでしか見たことないわ(ぉぃ

すぐに りんさん と ねこみんさん と合流。

さて、ここで問題が。
イベントというかライブ慣れしてない自分はサイリウムを持ってくることを忘れる。
サイリウムチャームでいいかなと思ったがそれも忘れる(ぉぃ

と、そこでりんさんが「こんなこともあろうかと・・・」とサイリウムを一本貸してくれました。
いやー、助かった・・・ん?

20150721-4.jpg

これ、アイカツ!って書いてあるけど



そんなこんなありつつ中に。
おお、完全なるクラブハウスじゃないか(※クラブハウスです)

20150721-1.jpg

20150721-2.jpg


上映会開始前に流れてる音楽で、すでにリハーサルを始める我々。
Jumpin'! Dancin'! で一斉に会場中がジャンプを初めて乗ってると
ミキサーが音量を上げだして会場中一気にテンションマックス!に。

そんな状態の中、上映会開始。
まずは菱田監督のあいさつから始まるが、登場した途端にすごい歓声。
監督人気だな・・・自分、まったくわからないけど(ぇ
ホント自分、こんなとこ来てよかったのか?


ここまで上映前なのに民衆のテンションは最高潮。
そしてついに上映が開始される
そこで映しだされるのが


tvk
「この放送は現在受信していません」



会場中大草原wwwww
再生用のレコーダーの文字にさえ盛り上がりを見せる民衆w



さて、劇場版プリパラは本編内4つの分岐があるというちょっと挑戦的なシステム。
中でもルート4は女の子が活躍する作品なのに、なぜか男性キャラにスポットを当てるという
誰に向けて発信してるか聞くの恐ろしいほどの黒い作品。

そして、今回の上映会ではどのルートにするのかを
TwitterのRT数に応じて決定するという学級会もびっくりな決定方法で決めたため、
そのルート4あっけなく決まった模様。

あたりまえだろ。
ツイッター民
ネタ大好きの巣窟なんだから(ぇ

そんなんで物事きめたら偉いことになるよ。なったけど。


そんな感じで、大方男性が集まってるこの会場だが、
異様な盛り上がりをみせるルート4パート。


・・・・ここの民衆はみな
心はレオナきゅんみたいです(違う


しかし、本編はライブシーン盛りだくさんで、
こんな風に跳ねたり叫んだりするのにいい感じの作品でした。
私、劇場版一回もみたことなかったんですが、映画館ではどんな感じだったのか・・・。
あ、予約した円盤で確認すればいいのね(ぉ



上映会終了後も会場が閉まるまで居座っていると、
最後に『Make It!』が流れ、アンコールのごとく盛り上がり、
無事にイベントは幕を閉じました。



会場を出た後は明らかに我々と雰囲気が違う本来のクラブ待ちの行列を横目に、
りんさん、ねこみんさんとお知り合いであるもう一人方と近くの喫茶店で休憩。
プリパラ関連の集まりなので、もちろんトモチケ交換の話になり、
始めてお会いした一人方・スリセルさんとトモチケ交換をしました。
ところが・・・

あれ、「スリセルさん」って
なんか聞き覚えがあるぞ?

と思い、貰ったトモチケが入ってるファイルをパラパラめくってると、
「スリセルさん」のトモチケが1枚入ってるではないか!

どうやら、ホームを聞いてみたら、なんとよく行くゲーセンのひとつで、
以前そこにあるトモチケ交換ボードで交換してきたもののようだ。

いや、まさか普段から何気なく使ってたトモチケの主さんに
会うことできるとはなんという偶然。
ホーム近辺でトモチケ交換してお知り合いを増やそう計画
着々と進んでますね!(←そんなことしてるの?


帰宅のため渋谷駅へ。
しかし、渋谷なんて全く来ないので、見るものすべてが新鮮。
あ、あれが109か!
おお、これがスクランブル交差点か。NHKでよく見る!(ぇ
そしてハチ公像!!

完全にお上りさんである。



駅では一旦解散し、
自分とりんさんはその後新宿に移動し、
クラブセガでプリパラ(「MRが出ないー!」→「出たー!!」とかいろいろあった)をし、
サイゼリアで飯がてら駄弁って帰宅の途に着いた頃にはもう10時半。

すっくりしすぎたー!
とかやりつつも、結構はじけた一日を過ごした。


お疲れ様でした。







さて、今回のイベントに参加した人にはWeb上で限定アンケートができた。
人数も限定されてる分、気合入れて書かなくては
どれどれ・・・


Q:プリパラを見始めたきっかけは何ですか?

・・・・。

A:主人公が小学生だったから


あれは一年前。番組改編期でいつものように
「小学生の女の子が出てくるアニメ無いかな~。
 絶対見なくちゃ失礼だよね~w」
なんて探してたら、
今度のプリリズ系統新作はらぁらちゃんという
小学5年生が主人公!とあって「よし!これは要チェックだ!!」


あれから一年。


まさか自分がプリパラおじさんになるとは・・・。




そしてアンケートにこう書いとけば、
来年らぁらちゃんが中学生になっちゃっても
小学生の新キャラが出てくる可能性があると期待しつつ
(ぉぃ



東京おもちゃショーの記録

2015-06-28 | 日記
去る6月21日。

ゲーム合宿から開けた翌日は「東京おもちゃショー」のため、
プリパラ仲間であるりんさんからビックサイトに呼び出される。

20150628-3.jpg

目的はもちろん『プリパラ』
基本的には子供向けのイベントだが、
いくつか年齢制限フリーなステージもあり楽しめるそう。

りんさんが行くとは聞いてたけど、
まさか呼び出されるとは・・・
知らないふりしてたのに(ぉぃ

集合は9時と気合い入りまくり。
着いてみて知ったけど、おもちゃショーって9時開場だったんだね。
始発から並んで10時から開場するイベントはなんだったっけか?

しかしながら、自分は9時ギリギリに到着。
りんさんに至っては10分ほどの遅れでした。

とりあえず、中は満杯とのことでしばらく外で待たされる。
数分後、ぞろぞろと中に入るも俺たちゃマラソン参加者かってぐらい折り返し地点を幾度も通って回り道。
おまけに分かれ道っという障害が現れる。

うーん・・・こっちか!?


「こちらバンダイ方面になりまーす」



まちがえた。


ちょっといちごちゃんに呼ばれてたという言い訳を考えながら無事にプリパラ関連があるタカラトミーアーツブースに到着。
あとから来たはずのりんさんはすでに到着しており、目的だったイベント参加券を無事入手してました。

そのイベントは15時から開始のため、その間は見て回ることに。
まずはショップ。
「かしこまっ!」Tシャツ先行販売があったのだが、いきなり店員が「大人用Lサイズが在庫1つだけ見つかりましたー」とか目の前で言い出すのでつい購入してみたり・・・。
20150628-1.jpg


そして「これから1階に行くよ!」とイベントスペースに移動し
プリパラステージを見ることに。
そういえば自分、i☆Risを見るのは始めてだったなぁ。

しかし、周りをみると
この直前にやってたショーの客層が明らかに違う・・・。
一気に黒い山が出現したぞ。うちもその一角だけど(ぉ

で、さすが子供向けのイベントだけあって、
最前線には子供用のスペースが。
そしてイベントが始まり、子供に向かって「一緒に踊ろう」というキャスト。
冗談交じりで「俺達もいいかなぁ」と周りがざわついていたが、
うちらがそんなことしたら展示場崩壊して夏に間に合わなくなるぞ。

と思いつつライブを見る。
本当に生ライブはすごかった。
それもすごかったけど、

最前線で歌に合わせてぴょんぴょん跳ねてる子どもたちの姿が
とても可愛かったです(ぉぃ

やっぱ女児向けアニメってこうだよな。


で、ライブの興奮冷めやらぬまま、タカラトミーブースに戻り、
こんどはブースステージでライブを見る。
一体どこまで綿密な計画なんだ。
そして、なんだこの大友率は
やっぱりこのコンテンツは異常だと思う。。。

終わった後はりんさんが参加するイベントまでの間にちょっとタカラトミーの他のおもちゃ系ブースをみることにしたが、かなりの行列で間に合いそうにないので諦め。
プリパラガール(?)が進行してるミニイベントブースを見ることに。
ゲーム画面のライブ映像に合せて、子どもたちがその真似をしていた。
「サイリウムチェーンジ!」とか手と掲げたりして・・・・何この可愛いイベントw
いま君たちは他のどんなアイドルよりも輝いてるよ(やめんか

で、りんさんはこの場でなんかトモチケを交換するイベントに参加してた。


イベント後はまたミニステージ行くよと。
前回は遅かったため、列の後ろで見る羽目になったので、
こんどは開始の30分前から陣取ることに。

すでにスタンバってるプリパラ大友ファン。
だから子供向けコンテンツがおかしなことになってるってw
30分待ってステージ開始。いいところで見ることができました。
ステージ中はキャストがプリパラゲームに挑戦するところがあるのだが、
マイチケが時間切れで読み込めず、体操着でゲームクリアに挑むハプニングもあったり、
けっこう盛り上がったステージでした。

とりあえず限界だということで昼食を取り、
15時からのイベントのため、またブースにもどる。

今度のイベントはPrizmmyのアイドル研究生とトモチケ交換。
小さな子供が並ぶ中で、たまに出てくる大きなお友だち。
後ろでは他の子どもやその保護者が見守ってる中で
これは公開処刑では無いかと思うのは自分だけだろうか。

うん、すごい欲しいと思わない限りできないなこれは・・・。


そして、イベントが終了すると、会場に流れてきたのは「蛍の光」。
あ、もう閉場の時間か!
そんな中でイベントを締めくくろうとするプリパラガールズ。
「今日は何時に起きたの?」と聞くと「4時ー」という答えに早いなwと思ったり。

そして、お父さんとお母さんはその前から起きて準備をしてここに連れてきてくれたから、
「ありがとう」ってお礼を言おうなんてことも。
お父さん、お母さんもまた連れてきてくれるよね→「かしこまっ!」
って一連の流れにはちょっとほっこりしたり。


あっちに行ったり、こっちに行ったり、待ったり大変だったけど、
とても充実したイベントでした。
スケジューリングをしてくれたりんさんに感謝。

20150628-2.jpg


・・・。

と、「蛍の光」流れてるけどまだワンチャンあるかも!ってことで、タカラトミーブースに突入。
「リニアライナー」というリニアモーターカーの走るおもちゃに驚いたり、
「クラタス」とかいう実働ロボット展示に感動したりと、ぎりぎりまで楽しんだ。

帰りがけ。
昼飯食べてる間に、多分なんかあそこでなにかやってたよ、見たかったー
と後悔していたが、ただあそこでなにか食べないとダメだったよ。
「お腹が空くとおかしくなっちゃうの~」とかいうみかんになっちゃうよ!
ってことで納得しながら帰路につきました。


あとはアキバに行ってプリパラやったり、飲みに行ったり
え、プリパラの上にこれに手出したら破産しちゃうよ!とか言いつつ手を出して
自分はこれからどこへ向かうのかわからなくなる出来事もあったけど、
プリパラだけしか行ってない「東京おもちゃショー」でした。