YSK-BLOG

つぶやきまとめと通常日記を行うブログ

9月29日(月)のつぶやき

2014-09-30 | Twitterまとめ

また不味いメシを食う日々がはじまる。さて何日目で腹壊すかな



9月27日(土)のつぶやき

2014-09-28 | Twitterまとめ

新しいプリンタのスキャナ機能を初めて使ったらとてもきれいに感じた。
ちなみに前のスキャナは15年選手・・・


わーい届いた!コミック ロウきゅーぶ!8巻、は~ふたいむ2巻発売です~ pic.twitter.com/6s0wGNdazR

ysk-mattsu/YSK-HPさんがリツイート | RT

【ニュース】テレビアニメ『ハナヤマタ』12組目「ハナヤマタ」より場面カット到着 #ハナヤマタ animate.tv/news/details.p… pic.twitter.com/2LUx6uDoWm

ysk-mattsu/YSK-HPさんがリツイート | RT

またしばらくTwitterみれない日々が始まる・・。


【ブログ更新】ギャルゲーレポート:『あまがみバンパイア』 fc2.to/79jlEV by YSK-HP GalgeBreak


【ブログ更新】ギャルゲーレポート:『でりばらっ!』 fc2.to/0frARY by YSK-HP GalgeBreak


【ブログ更新】ギャルゲーレポート:『AngelEgg』 fc2.to/7fwEFG by YSK-HP GalgeBreak


【ブログ更新】溜めてたものを放出したあと fc2.to/0binFI by YSK-HP GalgeBreak



溜めてたものを放出したあと

2014-09-27 | 日記
連続で珍ギャルゲーなレポートをお送りしましたが、いかがだったでしょうか。

さて以上をもちまして、当ブログのギャルゲーレポートはいったん休止となります。
今後は最近復活したwebサイト「YSK-HP EreviewGate」にてゲームレビューをしていきます。

ギャルゲーレポートは休止しますが、当ブログの更新は
プレイ中のゲーム近況やアニメの感想はその他もろもろを
いつものように更新しますのでよろしくお願いします。



しかしながら私、
明日から中国へ飛ばないといけないので、
ブログ自体の更新もしばらく休止します。

その間は一応接続ができるgooブログの『Matsu-Log』や、
mixi経由でTwitterなんぞ更新してると思いますのでそちらをご覧ください。

まぁ、あっちに行っても何のネタもないので
どちらにせよ更新できないですけどw



ギャルゲーレポート:『AngelEgg』

2014-09-27 | ギャルゲーレポート
さぁ、だんだん珍ギャルゲー特集となってきましたギャルゲーレポート。

今回のソフトは『AngelEgg』です!




古い上にやばい。

まずは画像からどうぞ

angelegg04.jpg



さぁ、この絵から読み取れる
季節はいつ!?






答え:

夏休み中の登校日




ちなみにこの画像、
2chまとめの「エロゲの作画崩壊」ってネタで度々出てきます。

弁当箱の大きさと人との対比がおかしいとかなんとかで。
しかし、ゲームプレイしてみたら作画崩壊どころか、季節感ズレにもびっくり。
おまけに右奥にあるサンドイッチの弁当は奥に座ってる彼女の弁当です。
じゃあなんでお前そんなとこに座ってんだよ!



他には

angelegg05.jpg



いやー、こりゃ驚いたわー。

背景ぐらい書けよ。
絵にも描けない豪華さってか?



そんな感じのこのゲーム。

舞台はとある学校の演劇部。
夏休み明けに行われる文化祭で演じる劇について
三年生の先輩達が用意した台本にケチを付けたところ激怒されて
三年生全員がボイコット。

その発端となったのが残された部員の一人、唯。
彼女はこれまで、劇で女性の役をやることを頑なに拒んでいた。
先輩達がその外見から女性役をやるように強要したので反発した次第で。

angelegg01.jpg



下心丸出しの先輩達もあれだが、唯も理由あれど、
はたから見たらただの我侭から勃発したような感じの演劇部解散の危機。
しかし、自分の面子しか考えてない顧問のクズ教師のおかげで解散は認められず、
仕方なく残された部員で文化祭の劇を成功させることになるというお話。

残された部員は先程の唯と、
演技について人一倍こだわりを持つ後輩の響、
昔、主人公の隣に住んでいて最近再会したちょっと病弱気味の由紀と主人公の計4人。
女の子は唯のように、これまでの人生で様々な蟠りを抱えており、
主人公はその真相に迫り親交を深めながら、
最終的に劇のシナリオを通じて、各ヒロインにさりげないメッセージを伝えていくところがみどころですね。

そんなわけで、先輩達がいなくなった今、台本は主人公が書くことに。
いきなり台本とか大丈夫なの?という心配はご無用。
なんと主人公は隠れたカリスマ学生小説家で、
従姉の子持ち編集者の元、数々のヒット作品を執筆しているのだ。

angelegg02.jpg



ちなみにこの従姉も攻略対象です。

子持ち元人妻かよww

おまけに娘と言っても

angelegg03.jpg



こんなにでかい。
というか、なんだその触覚。

ただ、話によれば従姉はまだ結婚できない時期にある男性と
14才の時に関係を持ってこの子産んで、16才になって籍を入れたんだそうな。

・・・・

エロゲの性交渉対象キャラは18才以上という制限があるのに、
そういう設定はOKなのか?
なんかおかしい。

それネタに小説書くならタイトルは「14才の母」で決定(ぉぃ


そんなわけで、一児の母を攻略しなきゃならないが、
この娘であるちはるちゃんも攻略できます。
つまり後々美味しく頂けるわけですね!
大きさ的に俺好みだし


そんなちはるちゃん狙いで進めると、主人公もだんだんその気になってくる次第。
それもそのはず、主人公も多少ちはるちゃんのことが気になってた様子です。

それは昔、ちはるちゃんが誘拐されそうになったところを助けた時、
怖い思いをしたちはるちゃんに手を握られたときの主人公が

angelegg06.jpg


初めて触る女の子の手にドキドキしたそうです。


でもちょっと待って下さい。
この時のちはるちゃん、

まだ保育園生なんですけど・・・・


・・・・・


保育園生の女の子の手を握ってドキドキ?


貴様、真性だな!!






しかし、このゲーム。
そんな調子載ってるロリコン
正義の鉄槌が下される。


angelegg07.jpg




クライマックスの文化祭が終わり、
ついにちはるちゃん両想いになってファーストキスを済ませる。

すると舞台は暗転。そして・・・・


主人公「・・・ああ、懐かしいな
    数年前の文化祭の夢を見てしまった」





ええーーーーーっ!?

まだキスまでしかしてないんですけど。



夢から覚めた主人公が言うには
今日はついにちはるちゃんが
学園の卒業式を迎えるそうで。

あれからちはるちゃんは
いろいろなところが成長してますます女らしくなり、
そんな彼女と、今日はついに初エッチ!



・・・・っておい。



保育園女児に手を繋がれて
ドキドキしてたロリコン主人公が

最後の最後でまさかの裏切り!!



なんだ、
ロリキャラ攻略できるけど
エッチできるのは数年後にしてごまかそうってことにした
ただのヘタレゲームだったか。



・・・・・・。


私はこのゲームの台本にケチを付けたいと思います。


ギャルゲーレポート:『でりばらっ!』

2014-09-27 | エロゲー
今回のゲームソフトはこちら

『でりばらっ!』です。
deripara00.jpg


ひらがな4文字とか、
なんか軽そう。

従姉妹の姉妹が喫茶店の経営を始めるってんで手伝ってほしいと頼まれ
はるばる東京にやってきた主人公。

ところでこの姉妹。特に姉のほうはたまに巫女服を着てて、
さらに喫茶店の制服もそれに倣った形に。
なんだ、趣味か?と思ったら、なんかこの家神社だったみたい。
deripara01.jpg

なんで神社が副業始めてるんでしょうか。
それになんだ、こっちは趣味みたいなものだから儲けは気にしないって金持ちの道楽か?

でも、この姉妹の両親は他界してしまってるんですけどね・・・。
大変な家庭のようで・・・。


しかし、巫女さんが出てくると、自分としてはやな予感しかしないんですよね。
特にこういうストーリーがあるギャルゲー等で出てくる場合は・・・。
なんかこう霊的なものが出てきたり、さらには何かと戦うとかあったりすると
非常に面倒なことを強いられてる感じが。

でも絵柄もほんわかしてるし、話も普通な学園ものなので、
そんな心配はいらないみたいです。

deripara05.jpg





そう思ってた時期もありました。




肝試しに参加してる従妹を迎えに学校へ言った時、人魂と出会う。
まぁ、誰かのイタズラで、いきなり「なあーんちゃってw」とか言うんだろうなと思ったら、
どうやらガチだった。


そんな人魂に対し主人公は
いきなり印を結びだす。

・・・・主人公は実は退魔師の一族だったらしいですよ?

なにそれー、聞いてないよー。


そんなわけでこのゲーム、
deripara04.jpg

悪魔退治でクラスメイトが剣を振り回すわ、
出会った二人先輩の一人は神みたいな存在だし、
もう一人は擬物を宿してるはで
もう大変。

・・・

オレが期待した話は
こんなんじゃ無い。


こういう話であるあるなのは、様々な状況説明。
姉妹のお姉ちゃん側がこのことに詳しくて全てを説明してくれる。
それはいいのだが、それを延々と続けるのはなんとかならないものか。
よく言いますよね。3行でまとめてって。

さらに、話しを聞いてると、なんだかすべてが都合いい。

敵を倒すためには強い武器が必要なのだが、
姉妹の姉にはなんかすごい剣が封印されているんだそうな。
で、この剣は女性にしか扱え無いという制限付きなのだが、姉の手に渡る前は彼女の父親がこの剣を使ってたという。


なんで男性である父親が使えたのという疑問に対し、
その父親が特殊な存在だったからという一言回答。


その特殊ってのがニュー◯ーフだったらディスクを叩き割るところでしたが、さすがに無かった。

そして、剣は父親が亡くなる寸前に姉の体内に封印したが、主人公がそれを取り出す時が来た。
ちなみに主人公もなんか特殊でその剣を使うことができるという話になってます。

私は考えるのをやめました。

しかし、封印したり解いたりするためには相手との深いつながりが必要とのこと。

そうか。何をすればいい?


deripara02.jpg


早い話、えっちすればいいらしいですよ。

姉は攻略対象ではないので、身体だけの関係で
めでたく剣を手に入れることができた主人公。

deripara03.jpg


あれ、待てよ?

前は父親が封印したって言ってたけど、
これ封印するために父親とヤッちゃったってことですか!?
それ炎上もんですよ?

そのことについては、
父親が特殊な力を持ってて
えっちなしで封印可能だったと説明され解決する。

・・・・。

この物語、
すべてが特殊で片付けられるんですけど、
そう言われたらもうしょうがない。


そんなわけで『でりばらっ!』っていうひらがな4文字作品の割に
はかなり刺激的な内容でした。

そしてこのタイトルは英語で「deliverance of strays」から来ていて、
最初主人公が道に迷ってたことから、はぐれから救出する形かと思ったんですが、
deliveranceってなんか悪魔祓いって意味もあるみたいですね。

はぐれ悪魔祓い。
・・・・・なんかかっこいい(そうか?



ちなみに主人公は最初、極度の女性恐怖症だったんですが、
中盤辺りでウヤムヤになって、後半は「そんなことあったっけ?」てな感じで。

ギャルゲーで女性恐怖症って設定は
無意味だからやめたほうがいいんじゃないかなと思った
そんな従姉妹の姉妹丼が楽しめたゲームでした


deripara06.jpg


ごめん。。。


もっと言ってww


ギャルゲーレポート:『あまがみバンパイア』

2014-09-27 | エロゲー
ほんとはこのブログのメインになるはずだったのに、
違う話題ばっかりでおろそかになってしまったギャルゲーレポートです。

今回のソフトはこれ、
『あまかみバンパイア』なんですけど。
amagami.jpg

いわずもがな、吸血鬼ネタです。

今日もいつものように幼馴染に起こされて学校に行く。

そこで遭遇したのが一風変わったコウモリ。
なんの気まぐれか、そいつが言うままに校庭の一角をシャベルで掘り進める。
何で穴掘りしてるんだと思いつつ、出てきたのは怪しい棺桶3つ。
そこから現れたのは吸血鬼の3姉妹であった。
20140927-01.jpg

とりあえずこの3人は現代風にアレンジされてるらしく、無作為に人を襲って血を吸うことは無いとのことだが、
この予期しない事態に平凡な日常が崩れ去り、なんとしても元の生活に戻りたいと願う主人公。
そこで幼馴染と協力し、再び彼女たちを封印する計画を企てる。

・・・・。

再び封印とか難しいのではないかと思われるが、
幼馴染の綾は、実は以前吸血鬼を封印した巫女一族の末裔だったという頼もしい設定で。

とはいえこの子、別に家が神社なわけでもなく、
巫女服も着ません。
20140927-2.jpg

ニンニクが大好物なだけです。
とってつけた感満載ですね。

そんな彼女に封印される情けない結末を迎えるであろう3姉妹。

特にピンクツインテールがトレードマークの次女の梨緒については短気な性格で、
よく脅しで「血を吸うわよ」的なこと言われます。

うーん、誰かを彷彿とさせる・・・。

20140927-4.jpg

キャラ作りに余念がないですね(違



とりあえず、3姉妹はバンパイアと言えど現代風なので、明るいところでも平気。
血を吸わずともトマトジュースでなんとかなるみたいですが、よくあるこの設定。
成分違うのに代用できるとか、あいつら赤ければなんでもいいのか?
着色料飲ませとけばいいんじゃね?


ま、そんなヒロインがバンパイアなお話。
私にはその属性は無いようでこの作品に対して特別な思いを抱くわけでなく・・・。
しょうがないので幼馴染に叫ばれて終わることにします。

20140927-3.jpg



あと、結構パロディネタが多かったね。

禁則事項です→どこの未来人だ! 

には懐かしさを覚えた。


9月26日(金)のつぶやき

2014-09-27 | Twitterまとめ

9月25日(木)のつぶやき

2014-09-26 | Twitterまとめ

はいたいアニメ

2014-09-26 | 日記
今期で終了するアニメの中に、
春アニメ期から始まった『はいたい七葉』というのがあります。


『はいたい七葉』 第1期 主題歌CD付き(BD) [Blu-ray]『はいたい七葉』 第1期 主題歌CD付き(BD) [Blu-ray]
(2014/07/23)
與那嶺里都、松田るか 他

商品詳細を見る


5分でなかなかあわただしかった沖縄アニメでしたね。
1クールだと思ったのでBDは1本しか出ないだろうと安易に手を出したら、
実は2クールものでBD2本になってしまたことは誤算でしたが・・・。


それにしても、沖縄舞台とは懐かしかったですね。

10年ぐらい前、私には沖縄ブームが来てました。
きっかけとなったのは漫画・アニメの『あずまんが大王』
メインキャラが沖縄に修学旅行をする話があり、名産、名物の話をしていて興味を持ちました。
「ハイサイ」って言葉を初めて聞きましたね。
私的には大阪イントネーションでの「さーたーあんだぎー」がツボでしたけどw


そして、そのタイミングで現れたのがこのゲーム。

『いなか暮らし~南の島の物語~』
20140925.jpg

主人公が沖縄のとある小さな島で2週間を過ごすというゲーム。

キャラクターの沖縄弁のイントネーションから凝っていて、
沖縄文化がふんだんに詰め込まれています。

七葉でも出てきたカジュマルの樹やマジムンなどの言葉は
これで覚えたのでとても懐かしさを感じました。


しかし、そんな沖縄ブームがあった本人。



沖縄なんか
一回も行ったことないですけどね!
(ぇ


できれば行きたいですね。与那国島とか(何故?



ところでこのゲーム。
一見「ぼくのなつやすみ」を彷彿とさせますが、
ぜんぜん自由度がないです。


このゲームのコンセプト

いなかでの生活をのんびりと楽しむ

ということなんですが、
それをゲームでやられても困るというかなんというか。

だって、ゲームの中でただ歩くだけですよ?
何のイベントも起きず、たまにいる道行く人とあいさつするだけ。

これははっきり言ってつまらないです。

しかし、当時のこのゲームのファンからはそんな人たちに対し、
もったいないから最後までやってみて!
できれば攻略を見ないでゆったりと!

という声も上がってましたが、普通のゲームプレイヤーに
それは無茶なんじゃないかと。
ゲームで何の目的もなくふらふらさせられるのはというかなんというか・・・。

そんなことが初めてわかった作品でした。


私は全部クリアしましたが、
確かにいい話ではありますが、他人にはあまりお勧めれない
そんなゲームです。



9月24日(水)のつぶやき

2014-09-25 | Twitterまとめ

VITAパンツーフォ-

2014-09-25 | 日記
20140924-1.jpg
8月中に買ったPSVITAのゲームです。

世間では売れてないと嘆きの声が聴かれますが、
売れないハードだからこそわたし好みのゲームが出てきてるような気がします。



それじゃダメか。

『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ The Battle Pentagram』

劇場版やったけど愛って素晴らしいってことがわかったぐらいで
結局何も解決してなくね?

ていう声にお応えしたのかわかりませんが、
とりあえず、魔法少女全員でワルプルギスの夜に立ち向かわないと
先進まないんじゃね?ってことで、
魔法少女たちのお互いの絆を深めながら、全員で決戦に挑もうという話。

自分は劇場版はそんな話になるんじゃないかと思いましたが
そんなことはなかったぜw

ゲーム内容は魔女空間を駆け回るアクションゲーム。
あの魔法少女の衣装で駆け回ります。

・・・・
やっぱ女の子が自ら考えたデザインだからでしょうかね。

チラリズムが全くないんですけど。

ほむらとさやかはズボンで、ほむらは黒タイツだし、
スカートのまどかも中ふわっふわだし(?)

唯一マミさんだけですよ。
疾走姿を後ろから見てるとパンツだかよくわかんない
微妙なものが見えそうで見えなかったり・・・・
でも、いい太ももしてんな。本当に中学生か?

そんなことしてたら負けてた。

・・・・

マミさん弱いな(ぉぃ



『ソードアート・オンライン ―ホロウ・フラグメント―』
放映中の2期はまったく見てないんですけど・・・。

内容はアニメ第一期の前半・アインクラッド編のラスト。
第75階層でも一騎打ちに勝ち、現実世界に戻る・・・かと思いきや、
そのまま76階層に飛ばされ、さらに、75階層下部にいたプレイヤーも強制的に召喚され、
75階層下部へは誰もいけなくなってしまう。

そんなわけで、現実世界に戻るために残りの25階層の攻略を目指すことになるという話。
他にも別の世界のマップを見つけてしまい、そっちの攻略もすることになるという、
聞いただけでやること目白押しなゲームです。

基本はアインクラッド編なんですけど、
なぜかフェアリーダンス編のリーファが強制的に出てきたり。
(アインクラッド編ではプレイヤーの顔が現実と一緒なためか、すぐに正体明かしてましたが)
あとシノンって子が出てきたんだけど、誰だかわかりません(ぇ

まぁ、そんな感じで、
すでにキリトとアスナは特別な間柄となってるわけですが、
それでも他の女の子とパーティ組もうとするキリトさんぱねぇw

もちろん私が選ぶのはシリカちゃんですけどw

仲良くなって手をつないで歩いたりしてると、
アスナさんに現場見られるけど気にしない(ぉ

町で一緒に歩いていると、ベンチに座って会話することができる。
なんかこのゲーム、女の子のモーションが全部一緒みたいで、
足を組んだりしなさそうな子も足組したり。

しかしその一瞬。
スカートがふわりと。

・・・・。

これは角度かえれば見えるのでは?

と、一応見えるポイントを発見。
しかし、ミニスカートは意外に見えない。
色ぐらいは判別できるんだけど。

そんなわけで、娘・ユイちゃんを呼んでくる。
この子のスカートは長いけど、ふわっと動きも激しいようで、
なんか一瞬三角形の白い布が見えたような気がします。

うん、しっかりと
リボンのワンポイントもあった。

・・・・・。
うん、ユイちゃんはイメージ通り
純白の白い可愛らしいパンツを穿いてましたね。

お父さんはうれしいよ!(やめんか


『バレットガールズ』
女の子が部活で銃を撃ちまくるゲーム。
サバゲーの一種かと思ったら、こいつら実弾使ってやがる。
しかも手榴弾とか対戦車用バズーカとか人に向けて撃っている。

さらにミッションによっては戦車らや戦闘用ヘリが向って来たりと
女子高生の部活じゃないだろ!な展開。

しかしこの女の子たち。
そんな戦車に撃たれようが、バズーカに撃たれようが
服がはじけ飛んで全裸になるだけでまだ動けるというタフっぷり。
大事なところは謎の煙が隠しているとはいえ、そのまま戦闘続行するのは
ギャグとしか言いようがない。

ミッションを早くクリアするために、敵の頭を狙い打って進むがいい評価が得られない。
このゲームはどうやらどれだけ早く敵を脱がしつつミッションをクリアするかで評価が決まるそうな。
・・・・この部活はどこに進んでるんだろうか。

しかし、ほふく前進中に見える
パンツ越しの女子高生のケツはたまらない。



『超次元アクション ネプテューヌU』
RPGからアクションゲームへ。
今回追加された要素は
ダメージを受けると服が破れていくという演出。
・・・・・きっとあのゲームの影響とか言わないでおく。

まったく、安直なサービス路線に走りやがって・・・
なになに?女神の他に女神候補生も大活躍?

ん、女神候補生って言ったらあれけ?

20140924-2.jpg20140924-3.jpg

ラムちゃんとロムちゃんも
敵にやられちゃったら
あられもない姿になっちゃうわけですか?



・・・・・。


・・・・・・・・・・。



最高だぜ!(←最低だ!

以来、一番使ってるのがラムちゃんロムちゃんコンビだという(ぇ


でも一番やられ姿でくるのがノワールだったりする。
黒目の衣装に白いパンツが映えるんですよw


てか、PSVITAのゲームで
パンツの話しかしてない。



そんなわけでタイトルそれっぽいけど
パンツは一切出ません『ガールズ&パンツァー』

やっぱり戦車ゲームです。
物語はアニメを忠実に再現してますが、
それゆえにミッションクリア条件がわかりにくい。

敵を全部倒せって言ってんのに、最後のほうになったら
「アニメはここで撃たれてやられたから、一回撃たれてね」
なクリア条件。
いきなり体力ゲージをまで減らされて何事かと思った。

操作性も最悪。
動かす戦車は向いてる画面からスティックを倒した方向に進む。
もちろん前進、後退以外は方向転換するのだが、戦車の動きがなかなかトリッキー。
おまけに砲塔と車体がセパレートで動くので
前進してんのかバックしてんのかわからなくなるときがあったり。
これはこれで便利なのかもしれないが、オプションで設定できるようにはしてほしかったな・・・。


そんなわけで、この戦車道が一番やばい。
パンツ見えるゲームのほうが優秀だなと思ったPSVITAゲーム体験記でした。


アグリカルチャー

2014-09-24 | 日記
小学6年生の女の子が主人公の農業漫画『JA~女子によるアグリカルチャー~』
8巻にして完結しました。


JA ~女子によるアグリカルチャー~ (8) (カドカワコミックス・エース)JA ~女子によるアグリカルチャー~ (8) (カドカワコミックス・エース)
(2014/08/01)
鳴見 なる、唐花見 コウ 他

商品詳細を見る



農業だけでなく、畜産やら知識をちりばめつつも、
田舎を舞台にしたほっこりとする内容でした。


父親の再婚により、相手側3人姉妹の仲間入りをした主人公の「ひなげし」ですが、
最終回はその出会いの思い出で締めくくられました。

うーん、なんだこの
打ち切り感半端ない終わり方は。

まぁ、仕方ないですかね。


アグリカルチャーオタカルチャーの融合は
あまりうまくいかなかったようで。


一時期はそんな流れもあったんですけどね。
ほらなんだっけ、あののうなんちゃらとか(あれ流れか?


・・・・・。


そいうや国の農業就職支援ってのも
結局どうなったんだろう。


さて、ひなげしちゃんは可愛かったけど、
あまりにも天然すぎて心配になったり、
あと、収穫の時期が何回かあったけどずっと小学6年生(ほかのみんなも学年も)そのままだったり
ちょっと不思議な感じのする漫画でした。



9月23日(火)のつぶやき

2014-09-24 | Twitterまとめ

ハナヤマタ面白かった・・・けど続きの話はゲームでってことけ?


【ハナヤマタ⑫組目、ありがとうございました!】最後までご覧頂いた皆さま、ありがとうございました!最後はチーム”ハナヤマタ”での「花雪」をお届けデス!アニメは今回で終わりですが、これからもハナヤマタをよろしくお願いします★ #ハナヤマタ pic.twitter.com/hXNLRxJDAX

ysk-mattsu/YSK-HPさんがリツイート | RT

【50RT】【ハナヤマタ:最終回】原作の新キャラ「蘭」と「わ子」が登場! bit.ly/1rii0CY pic.twitter.com/Rw1TP0uLtU

ysk-mattsu/YSK-HPさんがリツイート | RT


夏アニメの終わり

2014-09-24 | 日記
いろいろあった夏アニメも
ついに最終回を迎える時期になってまいりました。


今回の夏アニメ。

始まったときは

すべての作品の序盤を中国で見る羽目になりましたけど。



・・・・・



実は今秋アニメもそうなる予定です(←

それはさておきこの最終回ラッシュ。
なんと私、いくつか追いついています。


まずは『プリズマ☆イリヤ』

小学生魔法少女ものなのに加え、
キス(女の子同士)やお風呂とか
見どころ満載なところで大満足です!(見どころが違う気がする)

特に今期から登場したクロ。
実はこの子、ちょっと気になってるんですよね。


だってあの子。


なんか外見と性格から
お金あげたら遊んでくれそうじゃないですか?

・・・・。

オレはいくらでも出s(通報


というわけで、私的にこれは第一位ですよね。
てか小学生が主人公のアニメを二位とかにしたら
お前はロリコンじゃねぇ!とか怒られそうな気がするので(誰に?


『ろこどる』も完走しました。
彼女たちのオリジナル曲が最終回まで完全にお預け状態でしたが、
それゆえに、ライブシーンは力が入ってたと思います。

ただ、決して某・サンライズ作品とは比べてはいけません。
そういうもんなんです。ろこどるってのは
これで十分なんです。


そして、当初から小学生抜きで推していた『ハナヤマタ』
ストーリー漫画原作なんで、物語に流れがありましたね。
様々な問題を解決しながら、仲間が集まり最終的には5人に。

半分過ぎてもあのメガネが入りそうになかったので
ちょっと心配でしたけど。

てか打ち解けてからの素の性格がギャップありすぎでは・・・・。



というわけで、『プリズマ☆イリヤ』を1番とすると、
次に『ハナヤマタ』であまり離れがなくて『ろこどる』ってところでしょうかね。


・・・。


って、追いついてるのって3作品だけかい!


9月21日(日)のつぶやき

2014-09-22 | Twitterまとめ

TGS2014ウォーゲーミングジャパンブースでのTridentステージの前に13:15から30分ほど、「ガルパン」プロデューサーのバンダイビジュアル杉山さんと、私フライングドッグ南とが両作のヒロインを演じた渕上さんを交えて雑談します。
#アルペジオ #garupan

ysk-mattsu/YSK-HPさんがリツイート | RT

masterup.net/pita-feti/
【お仕事告知】原画をさせて頂きましたぴたふぇち!様の新作「いっしょにマッサージ♪~幼馴染と妹と~」の商品ページが公開されましたー!宜しく御願いします-! pic.twitter.com/C6D5aRqm4r

ysk-mattsu/YSK-HPさんがリツイート | RT

まあ駆逐艦が小学生って時点で若干名アウトなんだけど pic.twitter.com/27MYDi4cBX

ysk-mattsu/YSK-HPさんがリツイート | RT